Going! Sports&News 2018年8月12日放送回

放送日 2018年8月12日(日) 23:55~ 0:55
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
23:55~

オープニング映像。

競泳 (ニュース)
23:55~

水泳・パンパシフィック選手権。昨日、国際大会初の金メダルを獲得した池江璃花子。その活躍に海外の記者は強さを絶賛。池江の強さの秘密は長いリーチ。2年前は184cmだったが、先月は186cmと伸びていた。しかし星奈津美さんは上半身の体つきに注目。筋肉がしっかりついたと話す。その理由について懸垂をやるようになった。水をかくときは広背筋が大事で懸垂をやるとつく。元々はそんなできなかったが、この2ヶ月が倍になった。また、もう一つの強さの秘密はスタート。星さんはこれまでは頭一つ分遅れていたが、並べていたと話す。2年前のリオ五輪ではスタートで最下位だったが、今回は食らいついた。そして今日挑むのが50m自由形、スタートがカギになる。

女子50m自由形決勝、池江璃花子は6位で終えた。しかし1時間後女子メドレーリレーに出場し、4位で引き継ぎ2位に浮上すると、引き継ぎ参考記録ながら世界記録と同タイムで交代した。その後順位を1つ落とすも日本新記録で銅メダル獲得。

男子200m平泳ぎ・決勝。渡辺一平と小関也朱篤が登場。ラスト50mで追い上げ渡辺が初の金メダルを獲得。

男子100mメドレーリレー・決勝。日本は1位で最終泳者の中村まで繋ぐが、最後アメリカに敗れ2位の銀メダルで終えた。

キーワード
パンパシフィック選手権
池江璃花子
リオ五輪
東京辰巳国際水泳場
渡辺一平選手
小関也朱篤選手
中村克選手
入江陵介選手

オープニング (その他)
00:02~

番組テーマソング:「Fantastic」KAT-TUN

池江璃花子について江川卓は何となく泳いでいるうちに思いついている。だから日本新がどんどん出るのではとした。

今夜のGoing!のラインナップを紹介した。

キーワード
FUNtastic
KAT-TUN
池江選手

高校野球 (ニュース)
00:04~

7点を追っていた済美は8回、一気に8点を奪い逆転。しかし星稜は直後の9回に同点に追いつき延長戦へ。試合は延長13回のタイブレークに突入、星稜が勝ち越しの2点のリードを奪う。その裏、済美はノーアウト満塁で逆転満塁サヨナラホームランで13-11で済美が勝利。

キーワード
武田大和外野手
政吉完哉外野手
鯰田啓介外野手
矢野功一郎内野手

ソフトボール (ニュース)
00:07~

ソフトボール世界選手権。決勝進出をかけたカナダとの戦い。日本は先発に上野由岐子を投入。上野由岐子と言えば女子世界最速の121キロの直球。体感速度は170キロ以上。今大会もこれまで5試合を投げ失点は0。亀梨は以前上野を取材、上野は2m近く前に跳ぶことでバッターとの距離を縮め打ち込みにくくしていた。更に上野は打者が構えただけでバットがどう出てくるか分かるという。

上野由岐子は初回、1アウト2,1塁のピントを背負うが連続三振で凌ぐ。その後も3塁を踏ませない好投で3-0で勝利しtた。

カナダ戦から3時間半後に行われたアメリカとの決勝戦。先発は引き継ぎ上野。日本は2回に先制点をあげる。しかし3回アメリカに3ランHRで逆転されるが、6回にHRで同点に。試合は延長に入り10回にサヨナラタイムリーを許し7-6でアメリカが優勝した。

江川卓は連続して今のイニングを投げられるが、一回休ませると投げるのは大変。連続だったら抑えられた。しかし見事だったと話した。

キーワード
ZOZOマリンスタジオム
ソフトボール世界選手権
上野由岐子
我妻悠香
藤田倭

体操 (ニュース)
00:13~

ゆかでは白井健三がシライを決め優勝し連覇。跳馬は米倉英信が世界大会で成功例のない3回半ひねる技を見せラインオーバーするも他の選手を上回り優勝。鉄棒は白井が5つの離れ技に挑戦し全て成功させた。

トラウデン直美は試合を見て臨場感と迫力があった。何より選手同士が仲良く応援しあっているのが印象的だったのと、それぞれの大学の応援が一体感があり、個人競技だがまとまりのある感じがするとした。

キーワード
全日本学生選手権
ベイコム総合体育館
白井健三
シライ/キム・ヒフン
長谷川瑞樹
米倉英信

野球 (ニュース)
00:18~

巨人は1点リードの2回、陽岱鋼がHRでリードを広げるなどで8-4で巨人勝利。

ヤクルトは1点を追う9回バレンティンが2ランHRなどで逆転。3-1でヤクルト勝利。

DeNAは筒香嘉智が15試合ぶりにHRを打つなどで12-5でDeNA勝利。

楽天は延長12回、茂木のサヨナラ2HRで3-1で楽天勝利。

キーワード
広島
巨人
中日
ヤクルト
DeNA
阪神
楽天
西武
オリックス
ロッテ
ソフトバンク
日本ハム
陽岱鋼
岡本和真
今村信貴
バレンティン
石山泰稚
ビシエド
筒香嘉智
ソト
茂木栄五郎
齊藤大将
安田尚憲

野球 (ニュース)
00:25~

稲葉篤紀監督がオリックスの山本由伸が投じるフォークについて、「ストレートと同じ軌道を描くことでバッターの反応を見ると打ちづらそう」と評する。山本はボールを挟む指の幅でフォークの落差を調節していて、カウントを取りに行く時には落差を小さく、空振りを奪う時には幅を広げて落差を大きくしていた。

稲葉が期待する別の若手選手が巨人の岡本和真で、ここまでチームトップとなる21本の本塁打をマークしている。22歳以下での20HR以上は長嶋茂雄氏、王貞治氏、松井秀喜氏らと肩を並べる。練習では7種類のティーバッティングを取り入れていて、体の正面から投げてもらうのは体を開く癖を抑えて打つことを目的としているためだという。

キーワード
オリックス・バファローズ
U-23野球ワールドカップ
松井秀喜
長嶋茂雄
王貞治
岡本和真
巨人

天気予報 (ニュース)
00:47~

テロップ:このあと プロ野球 お手本プレー

全国各地のあすの天気予報を伝えた。

エンディング (その他)
00:53~

「Going!Sports&News」の次回予告。バドミントン世界選手権41年ぶり優勝 永原・松本ペア直撃&陸上日本代表リレーメンバー食事会後編。

キーワード
永原
ケンブリッジ
桐生
松本
バドミントン世界選手権
  1. 前回の放送
  2. 8月12日 放送
  3. 次回の放送