心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU 2014年8月9日放送回

『心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU』(こころゆさぶれ せんぱいロックユー)は、2010年4月3日から2015年3月28日まで日本テレビ系列で毎週土曜日23:00 - 23:30(JST)に放送されていたトークバラエティ番組である。全252回。キャッチコピーは、2012年3月までは「イイ大人って、相当アツイ。」、2012年4月より「ジンセイ、前のめり。」。ハイビジョン制作。番組開始からの半年間はキリンビールをメインスポンサーにした複数スポンサー提供番組だったが、2010年10月以降の数回はキリンビールのみの一社提供に変更。その後の同年11月13日以降は再び複数スポンサー提供に戻った。なお2011年3月11日の東日本大震災発生後はしばらく提供を自粛していたが、同年4月16日放送分からは提供を再開した。なお、期首・期末特番の影響による遅延はあるが、放送休止になることは年末年始(編成の都合で通常通り放送となることもある)と『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』放送日のみである。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年8月9日(土) 23:00~23:30
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
23:01~

今年記録的な大ヒットとなったアナと雪の女王。今夜の先輩は神田沙也加。高校を卒業後、突然の芸能活動の休止をしたが、ブランクの後、活動の中心としてミュージカルを選び「薔薇とサムライ」などに出演。May J.は「Let It Goありのままで(エンドソング)」を歌い、 自身のアルバムがヒットを記録した。圧倒的な歌唱力で数々のアーティストから声がかかり、これまで「白い雲のように with クリス・ハート」など42の楽曲に参加してきた。

心ゆさぶれ!先輩ROCK YOUのtwitterとfacebookの紹介テロップ。

キーワード
アナと雪の女王
白い雲のように
Let It Go ~ありのままで(エンドソング)
薔薇とサムライ
白い雲のように with クリス・ハート
もし君と… with キマグレン
Garden feat. DJ KAORI
心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU Facebook
心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU 番組公式 Twitter
SHE LOVES ME

ミュージカル&シンガーSP (バラエティ/情報)
23:04~

神田沙也加は、感情よりも「まず正確にその曲を歌いこなせるようになる」というのが一番だと話す。シューティングとは、頭の中で口やおでこなどの的を、音によって使い分ける作業であるという説明をした。ブレス(息継ぎ)でも表情がないとダメだという話をした。

神田沙也加は、ミュージカルを歌う上で、セリフでしゃべることに音が乗ってきて、より言いたいことが立体的にならなければいけないといい、実演した。

ミュージカル&シンガーSP (バラエティ/情報)
23:08~

神田沙也加は、曲中でチョコを食べるとこで、本当に食べてるんですかとよく聞かれるといい、実際は食べてないとしてスタジオで実演してみせた。他にも曲中の何箇所かを歌ってみせた。

出せる限りの音程と量をピークだと思って、そこに合わせて他のところを抑えて逆算していくと話した。実際にスタジオで「Let It Go ~ありのままで~」の一部を披露した。他の場所でも、急に音が上がる箇所で、少しでも迷うと音がずれるという箇所を実演した。

神田さんは休止中にアルバイトをしていたと言い、祖母が金銭感覚に厳しかったと話した。バイトは、和食屋とダイニングバーで働いていたと話した。そもそも芸能界に戻ろうとしていなかったといい、ダイニングバーの正社員になろうかと思ったが、大地真央が出演しているミュージカルのオファーがあり、復帰したという。

神田沙也加は、母親はいつでも正確に歌えルところを観ていると、人間てだれでもあんな風に歌えるんだなと思っていたが、実際には自分で訓練して努力していかないと出来ない、とちょっと絶望したと話した。さらに、A型なので変なところで神経質だと話した。

May J.は、「心ゆさぶる”ぎりぎり”ロングパート」について、私が出せるぎりぎりの音程で、出せる限りの量だと話した。

May J.は、デビュー当時から2,3年前くらいまではクラブだったという。アウェーな状況をホームにしなければいけないというのをクラブで学び、MCを変えたという。どんどんMCがオラオラになってきたと話した。

キーワード
Let It Go ~ありのままで~
大地真央さん

心ゆさぶるトゥルーストーリー (バラエティ/情報)
23:18~

静岡県富士市(映像:NHK)には、地元企業なら何度でも無料の相談所がある。主催は小出宗昭さん。地元静岡のエリート銀行マンだった小出宗昭さんは、41歳の時、出向の辞令を受けた。新たな職場は役所が開設した無料相談所。相手の弱点や欠陥を見抜くのは得意だが、業績の回復の相談なんてわからない。起死回生とばかり、川淵三郎氏を招いたセミナーを企画。名刺は増えたが成果はさっぱり。思いついたのは名刺交換で広がった人脈。例えば機会メーカー社長を町工場に紹介してみたら。いや、資金がないからダメだ。いろいろ考えてみたが、万事休す。同じ頃、街の喫茶店経営者からも相談を受けていた。店には個性が必要だった。そして起死回生の道を見つけた。

キーワード
小出宗昭さん
NHK
川淵三郎氏

心ゆさぶるトゥルーストーリー (バラエティ/情報)
23:23~

会社再生の道が見つかった。喫茶店の経営者と、レトルトの町工場の社長を引きあわせた。懸命に説明すると、目を輝かせ始めてくれた。縁もゆかりもなかった二人の言ってみればお見合い。町工場は小回りがきくと評判になり、新規の注文が舞い込むように。喫茶店も、レトルトが評判を呼びお客さんが倍増するようになった。弱点と弱点をつなげたところに生まれる新しいビジネスチャンス。老舗の木工会社は航空会社の通販とつながり、ブランドを確立した。そして今年国は、この手法をモデルに、全国の都道府県に、産業支援センターの設置を決めた。

神田沙也加は、VTRを受けて「繋がりたい、私も」と話した。

キーワード
NHK
毎日新聞
朝日新聞
静岡新聞

お二人の化学反応 (バラエティ/情報)
23:25~

神田沙也加さんは、「勝ち負けの差は執念の差」と話し、継続っていうのがとても大事で続けて行くことがいい執念となって後で実を結ぶのではと話した。

May J.さんは「If you can dream it, you can do it」(夢を持っていれば必ずそれを叶えることができる)というウォルト・ディズニーが言っていた言葉を上げ、母からも言われていたと言い、目標を持つことって大事だと話した。

神田沙也加が、TRUSTRICKのファーストアルバム「Eternity」 を紹介した。

May J.が自身の最新カヴァーアルバム「Heartful Song Covers -Deluxe Edition-」を紹介した。

キーワード
ウォルト・ディズニー
TRUSTRICK
Eternity
Heartful Song Covers -Deluxe Edition-

エンディング (その他)
23:26~

加藤浩次らが今回の収録について、振り返った。

心ゆさぶれ!先輩ROCK YOUの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 8月9日 放送
  3. 次回の放送