映画天国

『映画天国』(えいがてんごく)とは、日本テレビで火曜日1:59(JST、以下略)(月曜日深夜)から放送されている映画番組のタイトルである。放送開始は2001年3月8日木曜日(水曜日深夜)で、当初のタイトルは『水曜映画』だった(第一回放映作品は石井聰亙監督の『ユメノ銀河』)。2001年10月には放送日が水曜日(火曜日深夜)となり(タイトルは『火曜映画』)、放送日が火曜日(月曜日深夜)となった2002年4月からは『月曜映画』になった。2009年4月からは『映画天国』と改名され引き継がれている。当番組は、同じく日本テレビ系列で放送されている金曜ロードショーと共にスタンリーが公式キャラクターとして起用されている。

出典:goo Wikipedia