満天☆青空レストラン 愛媛・驚きの甘さ!新ミカン勢ぞろい

『満天☆青空レストラン』(まんてん・あおぞらレストラン)は、日本テレビ系列で放送されている、料理をテーマとしたグルメ・紀行・バラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年2月6日(土) 18:30~19:00
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
18:30~

本日の舞台は愛媛県・大三島。ゲストは初登場で俳優の皆川猿時。映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」の出演が決まっている。名人の船端勲さんと西方宏樹さんから本日の食材は”みかん”だと教えてくれた。

このあと、今治名物 焼き鳥が登場。

キーワード
大三島(愛媛)
しまなみ海道
TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ
みかん
焼き鳥

愛媛県大三島 かんきつスペシャル (バラエティ/情報)
18:35~

オススメのかんきつベスト3を紹介。3位は「せとか」。優良品種のいよかんで、かんきつの王様と言われている。甘くてジューシ、香りは西洋のオレンジ系だという。

第2位は「はるみ」。清見とポンカンを混ぜた品種で、倉庫で寝かせる事により熟成して美味しくなる。

第1位は「甘平」。10年の歳月をかけて開発されたみかんで、愛媛のオリジナル品種。抜群の甘みを持ち最も美味しい柑橘だとされているが、新品種のため栽培が難しいとされている。

嶋津澄枝さんら地元民がかんきつ類を使った料理を調理する。最初に作ってくれたのは「ホット甘平ジュース」。ジューサーで甘平の中身を絞り、沸騰しない程度に温めた一品。

続いて作ってくれたのは「はるみのちらし寿司」。すし酢の代わりに”はるみ”を使用、果実とジャコなどを混ぜて瀬戸内海の海の幸を添えれば完成。普段のお寿司とは違い甘みのある味わいを楽しめる。

続いて作ってくれたのは「鴨のローストせとかソース」。塩コショウした鴨をフライパンで焼き、せとかとハチミツをベースにしたソースをかけた一品。

かんきつの中で最も高級と言われている「紅まどんな」を使った料理を紹介。作ってくれるのは柑橘類を販売する「Koko’o」の重川里美さんら3人。「紅まどんなのコンフィチュール」を調理、コンフィチュールはジャムの意味だという。このコンフィチュールを使って「コンフィチュールのパイ」も調理した。詳しいレシピは番組ホームページまで。

このあと、今治焼き鳥で乾杯!

キーワード
せとか
はるみ
甘平
ホット甘平ジュース
はるみのちらし寿司
鴨のローストせとかソース
紅まどんな
紅まどんなのコンフィチュール
コンフィチュールのパイ
満天☆青空レストラン ホームページ

愛媛県大三島 かんきつスペシャル (バラエティ/情報)
18:55~

今回の乾杯メニューは「今治焼き鳥」。鶏肉の皮を鉄板で焼き秘伝のスパイスとタレをかけた一品。完成品を乾杯して味わった。

キーワード
今治焼き鳥

エンディング (その他)
18:57~

「サッポロ 麦とホップ The gold」を視聴者プレゼント。詳しくは番組HPまで。

キーワード
満天☆青空レストラン ホームページ
サッポロ 麦とホップ The gold
サッポロ
  1. 前回の放送
  2. 2月6日 放送
  3. 次回の放送