満天☆青空レストラン 日高昆布を餌に育った北海道の絶品牛!極旨ヒレステーキ

『満天☆青空レストラン』(まんてん・あおぞらレストラン)は、日本テレビ系列で放送されている、料理をテーマとしたグルメ・紀行・バラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年8月18日(土) 18:30~19:00
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
18:30~

本日の舞台は北海道・新ひだか町、ゲストは森三中。名人は松本さん一家、テーマ食材は「こぶ黒」。エサに昆布を混ぜて与えている牛肉。

オープニング映像。

キーワード
新ひだか町(北海道)
こぶ黒

北海道 新ひだか町 こぶ黒 (バラエティ/情報)
18:35~

松本さんに「こぶ黒」を見せてもらう。ルーツは但馬牛、お母さん牛は牛舎と放牧場を行き来してストレスなく伸び伸びと暮らしている。年に1度のペースで子牛を出産、繁殖期を迎えたら個室付きの牛舎に移動させる。そこで宮川大輔がお産室への移動を手伝ったが牛が暴れパニックだった。松本さんが最もこだわっているのがエサ、日高昆布を混ぜたものを与えている。10年かけて絶妙な昆布の量を研究、これが赤身の味を濃くして肉本来の旨味を引き出す。

松本さんに「こぶ黒」を使ったフルコースを作ってもらう。まずは「ヒレステーキ」、使用するのはヒレのシャトーブリアン。シンプルに塩コショウだけで焼く。程よい柔らかさと肉汁がでてくる一品。

このあとも、最強肉料理が続々!

キーワード
新ひだか町(北海道)
こぶ黒
いとうあさこ
オアシズ
日高昆布
ヒレステーキ

北海道 新ひだか町 こぶ黒 (バラエティ/情報)
18:46~

松本さんに「こぶ黒」を使ったフルコースを作ってもらう。続いては「牛肉のネギまみれ」、使うのは肩肉(とうがらし)。どっさりのネギにゴマ油や醤油などを混ぜ、焼いた肩肉の上に乗せた一品。

続いては「ピリ辛テールスープ」。脂身の多いテールは煮出して濃厚なスープにし、旨味を野菜にたっぷりと吸わせて韓国唐辛子でピリ辛にする。脂が多いがギトギトせずサッパリと味わえる。

これまで番組ではおせち料理プロジェクトを行ってきた。これまでのラインナップは番組ホームページで公開されている。今回は「こぶ黒」をおせちメニューに加える。監修するのは五万石 千里山荘の林秀樹さん、「味噌漬けローストビーフ」を作る。使うのは”なか肉”、味噌ダレは赤味噌をベースに酒やハチミツなどを加える。一晩肉に染み込ませたら焼いて低温でじっくり湯せんする。しっとりとしてほんのり味噌の香が漂う一品。

本日の乾杯メニューは”こぶ黒”を使った「ハンバーグ」。宮川大輔らが乾杯してから美味しく味わった。試してみたい方は番組ホームページまで。

キーワード
こぶ黒
牛肉のネギまみれ
ネギ
ピリ辛テールスープ
韓国唐辛子
番組ホームページ
五万石 千里山荘
味噌漬けローストビーフ
ハンバーグ
青空レストラン

エンディング (その他)
18:57~

「満天☆青空レストラン」の次回予告。

番組宣伝 (その他)
18:57~

「天才!志村どうぶつ園」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 8月18日 放送
  3. 次回の放送