世界まる見え!テレビ特捜部 マヌケな人SP!猛獣150頭と映画撮影ケガ男&空港職員vs迷惑客

『世界まる見え!テレビ特捜部』(せかいまるみえ!テレビとくそうぶ、英称: WORLD GREAT TV)は、日本テレビ系列で、毎週月曜日の20:00 - 21:00(JST)に放送されているドキュメンタリーバラエティ番組。通称「まる見え」。放送開始から29年以上経過している長寿番組。2006年9月4日の放送から、ハイビジョン放送実施を開始したが、スタジオ映像とビデオ映像は4:3のままで、両端に番組タイトルを表示している。同年10月9日の放送よりスタジオがハイビジョン対応になり映像も16:9のハイビジョンとなった。2011年10月からステレオ放送を実施している。2009年10月4日から2013年3月31日までは毎週日曜日の12:45 - 13:55にアンコール放送である『世界まる見え!DX特別版』を放送していた(後述)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月13日(月) 20:00~21:00
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
20:00~

オープニング映像。

世界まる見え!テレビ特捜部 (バラエティ/情報)
20:01~

車が来ると自動で開く扉をよじ登ろうとする男の映像。

バケツを被って前が見えなくなった人が海に転落する映像。

軍事演習中に居眠りする兵士が砲弾の音で目覚める映像。

電車で居眠りをしていた男性が目的地で起きるも出ようとする寸前で扉を閉められる映像。

芝刈り中にダンベルを背負う男性や張り巡らせたゴムの上でウェイトトレーニングする男性の映像。

カンフー学校で特殊なトレーニングを受ける生徒の映像など。

助走して柵を飛び越えようとして失敗した人や階段の手すりが取れて滑り落ちる人の映像など。

枝をチョップで割ろうとする少年の映像。

ドミノを一気に倒す少女とクラッカーを間違えて自分に向けて発射する男性、アイスを持ちながら踊った少年がアイスを落とす映像。

雪玉を見失って探し回る犬の映像など。

ビリヤードの球が男性の急所を直撃する映像。

水槽で泳ぐマナフィーがガラス窓に直撃する映像。

自転車をこいでいた男性に遮断機が降りて直撃する映像。

ライブ中、演出で使用した火が頭に燃え移るも、気にせずライブを続ける男性の映像。

目隠しした男性がゴールを狙ってシュートするもポールにあたって跳ね返り自分に直撃する男性やスマホをリフティングして海に落とす男性、缶蹴りに失敗して地面を蹴る男性の映像。

静電気で頭がたんぽぽのようになる幼児、四角い髪型でキメ顔する男性の映像。

レンガの積み下ろし中、よそ見をして頭を直撃する男性、担架で担がれた選手が途中で落とされる映像。

高所で居眠りする男性、遊園地のアトラクションに乗っていた女性のカツラがとれる映像。

自転車を逆向きで乗る人や押収したバイクに乗って転倒する警官の映像など。

遭遇したゾウに食料を奪われる人、凍ったポールに舌をつけてとれなくなった男性の映像。

地上152mの橋の上をジャンプして渡るアトラクションで、ゴール到着後に命綱が取れた映像。パンティーを被った桃の映像。

ダンスする女性に見とれて呆然とする男性の映像。

ゲストの梅沢富美男、佐野勇斗、松井玲奈、丸山桂里奈、澤部佑が登場。

オーストラリア国内には141もの空港が存在する。空港チェックインカウンターで空港職員と困った乗客とのドタバタ劇を捉えたオーストラリアの人気番組の一部を紹介。チェックインに遅れ搭乗を拒否された男性と重量オーバーの荷物を持ち込み職員に追加料金を支払うよう求められた女性を紹介した。

重量オーバーで追加料金を支払うよう求められた女性は、荷物の衣類を重ね着して解決しようとした。一方、フライト中の飛行機内で暴れている男性がいるとの連絡を受け、職員は警察に連絡した。機内からは厳つい男性が警察官に身柄を拘束され降りてきた。

キーワード
メルボルン空港
オーストラリア

世界まる見え!テレビ特捜部 (バラエティ/情報)
20:19~

メルボルン空港では機内で暴れている男性がいるとの情報を受けた。職員によると、この男性はシートベルト着用のサインが出ても「ダメだ もれる!トイレに行かせろ」と暴れまわっていたという。別の場所では乗客が飛行機の隣にある物置場でたばこを吸い、警察が出動する事態となった。男性は予定の便に乗ることができず、警告を受けた。一方、重量オーバーで追加料金を支払うよう求められた女性は6キロ分の衣類を身に着け解決した。

スタジオトーク。佐野勇斗は自分も重量オーバーなっちゃったりするので分かると思ったとコメント、欠陥住宅に住んでいると指摘された梅沢富美男はうちのばあさんは日当たりが良すぎてソンブレロみたいな帽子を被って朝食をを作っていると話した。

イギリスの番組で取り上げられたマヌケな建築物を紹介。2000年に33億円をかけて建設したミレニアム・ブリッジは開通からわずか2日で閉鎖された。大勢の歩行者が吊り橋の揺れに対し歩調を合わせたことで横揺れが一層激しくなり、改修工事で2年間通行禁止となった。

トルコのエルズルムではユニバーシアード冬季競技大会のジャンプ施設の建設に約31億円の資金を投じた。大会は大成功を収め冬季オリンピックの候補地に選ばれたが、2014年7月、スキージャンプ台が完成からわずか3年で崩落した。調査した専門家によると、このジャンプ台はコンクリートの床板を山の斜面に乗せるだけの明らかな設計ミスだった。

ブラジルのサントスの海岸沿いには高層リゾートマンションが立ち並んでいるが、一部は格安で購入することができるという。格安マンションは全て60年代~90年代の建築ブームの時に建てられたもので、土台が浅いため建物が傾いている。補修工事には莫大な費用がかかるため、いまでもほったらかしの状態になっている。

スペインのジブラルタルでは飛行機横断のため渋滞ができているという。

キーワード
メルボルン空港
ソンブレロ
ミレニアム・ブリッジ
ロンドン(イギリス)
ユニバーシアード冬季競技大会
中東工科大学
エルズルム(トルコ)
サントス(ブラジル)
ジブラルタル(スペイン)
ジブラルタル国際空港

世界まる見え!テレビ特捜部 (バラエティ/情報)
20:35~

スペインのジブラルタルでは飛行機が離着陸する間は道路の遮断機が下りるため、車や歩行者は道路を渡ることができないという。この場所は現在、滑走路の下に車用のトンネルが作られていて、これが開通すれば渋滞は解消される予定。

スタジオトーク。松井玲奈は基礎工事って大事なんだと思うと話し、丸山桂里奈は建てられてる土はもっとこう作った方が良いって思ってるとコメントした。

松井玲奈出演の映画「女の機嫌の直し方」は6月15日より公開。

キーワード
ジブラルタル国際空港
ジブラルタル(スペイン)
女の機嫌の直し方
ノエル・マーシャル
ロアーズ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月13日 放送
  3. 次回の放送