世界まる見え!テレビ特捜部 事件の現場に潜入SP大人気ラスベガス警察&空港税関&犬と人間の絆

『世界まる見え!テレビ特捜部』(せかいまるみえ!テレビとくそうぶ、英称: WORLD GREAT TV)は、日本テレビ系列で、毎週月曜日の20:00 - 21:00(JST)に放送されているドキュメンタリーバラエティ番組。通称「まる見え」。放送開始から29年以上経過している長寿番組。2006年9月4日の放送から、ハイビジョン放送実施を開始したが、スタジオ映像とビデオ映像は4:3のままで、両端に番組タイトルを表示している。同年10月9日の放送よりスタジオがハイビジョン対応になり映像も16:9のハイビジョンとなった。2011年10月からステレオ放送を実施している。2009年10月4日から2013年3月31日までは毎週日曜日の12:45 - 13:55にアンコール放送である『世界まる見え!DX特別版』を放送していた(後述)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年1月30日(月) 19:56~20:54
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
19:56~

今回は事件の現場にカメラが潜入SP

事件の現場にカメラが潜入SP (バラエティ/情報)
19:56~

メルボルン国際空港ではベトナム帰りのオーストラリア女性が目をつけられていた。職員が女性にバッグの中身を訪ねると中身を全く知らないという。荷物のあっちこっちから覚せい剤反応が出たため女は自ら使用を告白した。さらに荷物の石をX線検査にかけると密度が違う事に気づいた。

オーストラリアに食料品や植物などを持ち込む際は申告が必要となる。シドニー国際空港では詩人を名乗る男性が止められていた。男はお菓子を持ち込んでいて罰金が課せられる乳製品だった。さらに自分の著書20冊以上や大量のパンフレットが持ち込まれていた。商用・宣伝目的の製品やサンプル品は関税を徴収する必要がある。男は贈り物だと主張していた。販売目的の品物でも1000豪ドルを超えなければ免税になる。男は乳製品持ち込みの分340豪ドルを請求されたがお金がなかったので友人が肩代わりをした。

メルボルン国際空港でオーストラリアにいる恋人に会いに来たという女性が止められていた。彼女は以前、ワーキングビザを使って入国して働いていたが、今回は観光ビザでオーストラリアにやってきて3ヶ月滞在。何度も繰り返していたため観光ビザを使ってオーストラリアで不法就労をしていた。外では恋人が待っていて、一番の目的は恋人だったと主張。だが、ビザを取り消す決定がされ3年間、オーストラリアへの入国を禁止された。

強い覚せい剤反応が出ていた女性が調べられていた。怪しい石の中を割ったが覚せい剤は確認できなかった。だが、彼女が持っているアルバムからヘロイン反応が出ていた。だが荷物から麻薬は出てこず、体の中も調べられた。彼女は出国直前まで麻薬を使ったと思われる。彼女はオーストラリアへ入国した。

スタジオに川口春奈らゲストが登場。楽屋に出た変な人として小峠英二と出川哲朗にケーキが噴射された。

ラスベガスの治安を守るメトロポリタン・ポリスに密着。警察は通行人に絡んでいた上半身裸や胸を見せて観光客に写真を撮らせていた女性の取り調べを行い、マリファナを吸っていた疑いの男の取り調べをしていたところ、男は逃走した。

逃走男を捕まえた警察は辺りを調査し植え込みからマリファナが発見された。男は観光客相手に麻薬を売っていた。さらに悪酔いをし支離滅裂な言動をする男を連行した。

ラスベガスに行った事がある川口春奈は「そんな感じでした。みんなガヤガヤしてて」とコメント。

ロンドンで暮らす元看護師のエミリーは突然眠ってしまう病気「ナルコレプシー」と膝の筋肉が麻痺し力が抜ける「カタプレキシー」を抱え日に30回ほど発症していた。アランは体の一部が勝手に動きおかしな言葉を発する「トゥレット障がい」でエンジニアの仕事を失った。そんなアランとエミリーが助けを求めたのは捨て犬を補助犬にするプロジェクトだった。エミリーには3歳のボクサー犬が選ばれ、エミリーが倒れた時に目が覚めるまで危険のないようそばにいて見守るなどの仕事をさせる。アランの発作は怒ってるように見えるため並の飼い犬では怯えてしまう。何事にも動じない性格が必要となった。2度捨てられた1歳のラブラドールが選ばれ、発作にも動じなかった。補助犬の訓練は2週間で信頼関係を築いてもらう。アランは犬にデュークと名前をつけ、エミリーもポピーと名付け飼い始めた。

キーワード
メルボルン国際空港
シドニー国際空港
ラスベガス(アメリカ)
ナルコレプシー
カタプレキシー
トゥレット障がい
ボクサー犬
ラブラドール
ロンドン(イギリス)

事件の現場にカメラが潜入SP (バラエティ/情報)
20:25~

ロンドンで暮らす元看護師のエミリーは突然眠ってしまう病気「ナルコレプシー」と膝の筋肉が麻痺し力が抜ける「カタプレキシー」を抱え日に30回ほど発症していた。アランは体の一部が勝手に動きおかしな言葉を発する「トゥレット障がい」でエンジニアの仕事を失った。そんなアランとエミリーが助けを求めたのは捨て犬を補助犬にするプロジェクトだった。エミリーには3歳のボクサー犬が選ばれ、エミリーが倒れた時に目が覚めるまで危険のないようそばにいて見守るなどの仕事をさせる。アランの発作は怒ってるように見えるため並の飼い犬では怯えてしまう。何事にも動じない性格が必要となった。2度捨てられた1歳のラブラドールが選ばれ、発作にも動じなかった。補助犬の訓練は2週間で信頼関係を築いてもらう。アランは犬にデュークと名前をつけ、エミリーもポピーと名付け飼い始めた。

補助犬の訓練が行われた。トレーナーが家を訪れ1ヶ月間補助犬としての仕事を教える。アランの犬・デュークには発作で指が動き出した時の対処法として指を鼻でつつく動作、発作で朝起きられない時の補助として目覚まし音と共に布団を剥がすよう教え込んだ。一方、エミリーに預けられたポピーは仕事を覚えてくれなかった。そこでトレーナーはもっと賢い別の捨て犬を探し直すか尋ねるとエミリーはポピーと離れられないと答えた。

トレーナーの元で集中訓練が行われた。デュークの訓練は比較的順調だったがポピーはエミリーが倒れた時、静かに寄り添う事ができない。ポピーは遊びたくてエミリーの髪を噛んでしまう。噛み癖を克服しなければ補助犬になれない。集中訓練の後、それぞれの元に犬が戻され猛特訓が行われ3ヶ月の特訓が終わった。デュークは「目覚ましが鳴ったら掛け布団を剥がせるか?」、「アラームを聞いたら薬を運んで来られるか?」、「発作で動く指に鼻を押し付け安心させられるか?」のテストをパス。一方ポピーもエミリーが倒れた時にエミリーを見守る事に成功した。

田野重徳は「事件が発生すると最初の段階で警察犬に応援をお願いしたり必ずしますね。ただ個人的に若い頃パトロール中に犬に足を噛まれて吹っ飛んで逃げた経験があるんでいまだに犬に関してはトラウマがあります」と話した。

高齢者施設や病院などで人々とふれあい癒やしや安らぎを与えてくれるセラピードッグがスタジオに登場。優しくて人懐っこい、触っても抱っこしても見つめられても嫌がらない、どんな状況でも動じないという特徴がある。4頭のうちセラピー犬はどれ?という問題で川口春奈が当てた。

イギリス人のアリソン・ラリッチは1990年、ラミーズという男性と結婚し長女サマンサと二女レベッカを設けたが1995年、ラミーズとアリソンは離婚。子どもたちの親権は母親のアリソンに渡った。子どもたちと会わせる機会を定期的に作っていたが1997年、ラミーズは2人の子どもを母国ボスニア・ヘルツェゴビナへ誘拐同然に連れ去った。アリソンはラミーズから「娘たちのことは忘れてくれ」と電話口に言われた。ラミーズには逮捕状まで出されたもののボスニアに娘たちを連れて帰ってしまった。アリソンは力づくで連れ戻すためボスニアへやってきた。国外に連れ出された子どもを奪い返す活動をしているドニヤ・アル・ナヒが同行し、登校時間を狙って通学する娘を奪い返す作戦に出た。だが、いくら待っても娘は現れず一同は元夫の実家へ向かった。

キーワード
ナルコレプシー
カタプレキシー
トゥレット障がい
ボクサー犬
ラブラドール
セラピードッグ
サラエボ空港
ボスニア・ヘルツェゴビナ
イザチッチ村(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

事件の現場にカメラが潜入SP (バラエティ/情報)
20:41~

アリソン達が元夫ラミーズの実家へ行くとボスニアにいないと告げられた。アリソンらはサフィットの家に盗聴器を仕掛けた。するとやはりサフィットはラミーズの連絡先を知っていた。そして中東の国イランにいる事が判明した。男性優位の社会イランでは子どもの親権は父親にある。ラミーズは法律が自分へ味方してくれる国へ逃げ込んだ。イランでは父親に内緒で子どもに会うと罰せられる。しかし、アリソンとドニヤはイランへ飛んだ。3日後の朝6時15分、ラミーズが仕事に向かいいなくなったところ雪遊びをする娘を発見した。

キーワード
ボスニア・ヘルツェゴビナ
イラン

事件の現場にカメラが潜入SP (バラエティ/情報)
20:48~

アリソンが2人の子どもと再開したが、姉のサマンサが雪をぶつけてきた。アリソンは2人にお気に入りのブレスレットを見せたが動揺していた様子で、レベッカは母親を覚えていないようだった。さらに娘たちに新しい母親がいる事も分かった。アリソンはラミーズに電話をかけ、ボスニアに戻って年に3回子どもを会わせるかわりに親権を捨てると約束した。

世界まる見え!テレビ特捜部の次回予告。

キーワード
ボスニア・ヘルツェゴビナ
イラン

エンディング (その他)
20:50~

川口春奈と山崎賢人が映画「一週間フレンズ。」の告知を行った。

キーワード
一週間フレンズ。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 1月30日 放送
  3. 次回の放送