所さんの目がテン! 2014年1月19日放送回

『所さんの目がテン!』(ところさんのめがテン!)は、日本テレビ系列(一部地域除く)で1989年10月1日から放送されている、科学・自由研究を中心とした生活情報教養番組。所ジョージの冠番組。通称は「目がテン!」「目テン!」。ステレオ放送、文字多重放送、2006年10月1日よりハイビジョン制作(一部地域を除く)を実施している。2013年4月7日現在の放送回数は1172回を記録した。画像外部リンク 番組ロゴ 日本テレビ公式サイト

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年1月19日(日) 7:00~ 7:30
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
07:00~

オープニング映像。

伊勢神宮・お伊勢参りの楽しみといえば、ご飯。そんな伊勢のおもてなし料理の秘密を徹底解明。伊勢エビはなぜ高いのか?お参りの仕方でありがたみが変わるのか、大実験。きょうは新人お披露目企画!お伊勢参りの科学。

キーワード
伊勢参り
伊勢エビ

お伊勢参りの科学 (バラエティ/情報)
07:01~

江戸時代は、日本人の6人に1人がお伊勢参りをしていた。そこで、交通機関で伊勢神宮へ行くのと、徒歩で行くのではありがたみは違うのか実験する。後藤アナは日永の追分から伊勢参宮街道を約70km歩いて伊勢神宮へ向かう。

お伊勢参り2日目。前日は大雨により中断を余儀なくされた後藤アナ。ハイペースで歩いていると、かつてお伊勢参りの人々が飲んだ井戸水や、みかんをもらうなどおもてなしを受ける。さらにペースアップして歩いていると、27km地点の津の市街地に到着。鰻のはし家に寄ることに。特上うな丼を食べた。この近辺には鰻の店が多く、それはお伊勢参りの旅人のスタミナ源となるためだった。

前回伊勢神宮を参拝したユージは、まめやで伊勢うどんをいただくことに。伊勢うどんの特徴は、極太の麺と真っ黒いつゆ。そこで、他のうどんと伊勢うどんの違いを調査。立ち食いうどんの大吉田と讃岐うどんのちょうさの麺と硬さを比較すると、伊勢うどんは他のうどんより圧倒的に柔らかく、太さも太かった。伊勢うどんは、麺を柔らかくするため1時間茹でていた。柔らかい理由は、疲れた胃に負担をかけないというおもてなしの心だった。

ペースダウンしてしまった後藤アナ。すると、目の前に綺麗な夕日が現れた。このような絶景が見られるのも歩いて向かうことのメリット。ラストスパートし、松坂駅に辿り着いた。披露がピークの後藤アナに旅行用心集というお伊勢参りのガイドブックが手渡された。そこに書かれた「道中でくたびれたのを治す秘伝と、珍しい方法」を早速試してみることに。すると、スタッフが突然液体を足に噴きかけた。

このあと「謎の液体の効果を徹底検証!」

伊勢うどんは、歩いてきた人にはちょうど良い柔らかさで、つゆの塩分もちょうどいいという。うなぎもとても美味しかったと後藤アナが話した。

キーワード
お伊勢参り
伊勢参り
伊勢うどん
津(三重)
特上うな丼
うなぎ
松坂駅
旅行用心集

お伊勢参りの科学 (バラエティ/情報)
07:13~

後藤アナの足に吹きかけられた液体は、焼酎。これは、現代で言うアイシングと同じ効果があるという。そこで、水と焼酎を用意し、それぞれを足に吹きかけ温度変化をみる実験を行うと、焼酎のほうが温度が下がっているのがわかった。しかし、時間がたつにつれて、焼酎のほうが熱くなってきた。これは、アルコールの気化熱によって足が冷やされて、その反動で足が温かくなるためで、血液の循環を良くし、老廃物を排泄し、疲労回復の効果があるという。

このあと「高級伊勢エビの意外な生態が明らかに!」

江戸時代、お伊勢参りをした人におもてなしとしてふるまわれた伊勢エビ。ユージは老舗料理店・割烹の大喜を訪れ、伊勢海老活造りをいただく。最高級のおもてなしのお値段は約2万円。なぜ伊勢エビはここまで高級なのか、スタッフはその秘密を探るため伊勢エビの漁に同行。伊勢エビは浅い岩場に生息しており、寒さに弱いため冬場は岩の隙間に隠れあまり動かないのだという。さらに、漁期は10月から翌4月の半年間のみなので、漁獲量が少ない。和具漁港に戻ると、網からエビを外す作業を行う。このときに傷がつくと価値が下がるため、網から外すのに手間がかかる。

アイシングには、冷やした反動で体が温まり、欠航が良くなるという効果がある。ユージは伊勢神宮で旅人の疲れを癒す秘密を探ってきたという。

キーワード
伊勢参り
伊勢エビ
焼酎
アイシング
お伊勢参り

お伊勢参りの科学 (バラエティ/情報)
07:21~

なぜ伊勢エビは高級なのか?伊勢エビはフィロソーマという子どもからプエルルスというエビの形になるまでおよそ1年かかる。さらに、商品として価値が出るまでに4年、ジャンボとなるまでには10年がかかる。さらに養殖技術も確立されていない。お伊勢参りのおもてなし・伊勢エビは希少なため高価だった。

歩いてお伊勢参り3日目、残り20km。気力を振り絞りながら歩くと、ついに伊勢市に突入。残り3kmで、最後の難所・長い坂道に。その脳裏にはこの3日間のことが過っていた。そしてついに伊勢神宮に徒歩で到着した。

無事に伊勢神宮へ徒歩で到着した後藤アナ。到着15分前に、高揚し時間感覚を忘れるほど集中しているときに出る、感覚運動波を計測したところ、ユージよりもだいぶ高い数値が出たことがわかった。専門家によると、後藤アナのほうが歩いた労力がある分、強い達成感が得られ、ありがたみが増したのだという。

キーワード
伊勢エビ
伊勢参り
フィロソーマ
プエルルス
お伊勢参り
伊勢市(三重)
感覚運動波

エンディング (その他)
07:28~

所さんの目がテン!の次回予告。次回は「立ち食いレストラン」。最新の立ち食いレストランの人気の秘密に迫る。

所さんの目がテン番組ホームページ告知。

エンディングテーマ:「ベクトル」所ジョージ(avex trax)

キーワード
目がテン
ベクトル
  1. 前回の放送
  2. 1月19日 放送
  3. 次回の放送