所さんの目がテン! 2019年5月19日放送回

『所さんの目がテン!』(ところさんのめがテン!)は、日本テレビ系列(一部地域除く)で1989年(平成元年)10月1日から放送されている、科学・自由研究を中心とした生活情報教養番組。所ジョージの冠番組。通称は「目がテン!」「目テン!」。ステレオ放送、文字多重放送、2006年10月1日よりハイビジョン制作(一部地域を除く)を実施している。2013年4月7日現在の放送回数は1172回を記録した。画像外部リンク 番組ロゴ 日本テレビ公式サイト

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月19日(日) 7:00~ 7:30
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
07:00~

オープニング映像。

きょうのテーマは大衆魚のサバ。サバ缶がブームとなったほか、東京・港区にはサバ料理専門店もある。近年は養殖技術の発達で、従来傷みやすいとされていた生のサバが手軽に味わえるようになり、地方ごとのブランド化も進んでいる。

テーマのサバにちなみ、「11PM」のテーマソングの「シャバダバ」の頭を「サバ」に替え歌して合唱した。全国のブランドサバについて、天然ものの「関さば」「金華さば」などのほか、養殖で生まれた「鯖街道よっぱらいサバ」「長崎ハーブ鯖」などが近畿以西で多く登場していると紹介した。

キーワード
サバ
港区(東京)
サバ缶
11PM
関さば

所さんの目がテン! サバの科学 (バラエティ/情報)
07:03~

都内のさば料理専門店「SABAR 東京GEMS大門店」を取材。入り口には竜宮城の竜をサバに変えた「鯖宮城」の看板がある。サバは酢じめでなく生の刺し身などでも味わえるという。東海大学教授・平塚聖一さんは、サバに限らずマグロなど赤身の回遊魚はエネルギー代謝が早く、釣り上げると鮮度が落ちるのが早いが、適切に処理をすれば生でも食べられると答えた。

養殖のブランドサバの産地を取材。鳥取県の「お嬢サバ」を生産する、西日本旅客鉄道・吉村忠男さんが養殖場を案内してくれた。地下から湧き出る海水を利用し、陸上で受精卵から成魚まで育てる完全養殖を行っている。育った魚は生きたまま「活魚車」で近畿方面などに出荷されている。さらに遠く関東などに出荷されるものは、1匹ずつ水揚げしてすぐに「活けじめ」するため、網でとった後長時間暴れる天然サバに比べて鮮度が落ちにくいという。

このあと 生で食べられるサバの育て方の秘密!

キーワード
SABAR 東京GEMS大門店
サバ
港区(東京)
東海大学
お嬢サバ
西日本旅客鉄道
鳥取県

所さんの目がテン! サバの科学 (バラエティ/情報)
07:11~

鳥取県の「お嬢サバ」はいけすがコンクリートで作られ、寄生虫のアニサキスなどが発生しにくいことから生でも安心して食べられるという。担当者は、名前のお嬢は箱入りで悪い虫がつかないという意味があると答えた。ちなみに天然もののサバなどでも、冷凍や加熱などの処理でアニサキスを死滅させることができる。

続いてのテーマはサバ缶。スタジオに水煮、味噌煮、油漬けなど様々な缶詰が登場した。郷土料理としてサバ缶を使う地域もあるという。

続いてのテーマはサバ缶。早稲田大学教授・矢澤一良さんが、缶詰に加工することで、生で食べるよりもDHAやEPAといった不飽和脂肪酸を多く摂ることができる、とくに汁ごと料理に使うと効果的と説明した。他にも骨ごと食べられることからカルシウムも手軽に摂れるという。

山形県の内陸部ではサバ缶を郷土料理に使っている。山形県村山市のスーパー「ヤマザワ」を取材すると、缶詰コーナーにサバ缶が大量に陳列されていた。郷土料理の「ひっぱりうどん」に使われるという。市内の家で作り方を教わった。大鍋でうどんをゆで、サバ缶と納豆・卵・ねぎを入れたつけだれで食べるもので、うどんは鍋から直接とることから「ひっぱる」という名前がついたという。

このあと ひっぱりうどんはサバ缶の健康効果をアップする!

キーワード
お嬢サバ
西日本旅客鉄道
サバ
鳥取県
アニサキス
サバ缶
DHA
EPA
カルシウム
村山市(山形)
ひっぱりうどん

所さんの目がテン! サバの科学 (バラエティ/情報)
07:21~

サバ缶を使った「ひっぱりうどん」について、早稲田大学教授・矢澤一良さんは栄養摂取の面から見ても理想的と紹介。サバに含まれる不飽和脂肪酸のEPA・DHAは空気に触れると酸化されやすいが、納豆に含まれるビタミンEがこれを抑えるという。他にも、納豆のイソフラボンにはサバの骨のカルシウムの吸収・定着を助ける効果がある。

山形県村山市の「ひっぱりうどん」について、東北地方は塩分摂取量の高さなどから平均すると全国の中では平均寿命が低いが、村山市だけ見ると全国を上回っており、サバ缶によるDHA・EPAの摂取などが要因とみられる(名古屋学芸大学大学院・下方浩史教授)と紹介した。

「レンジdeサバ缶アヒージョ」の作り方を紹介。耐熱容器にサバ缶の中身を加え、野菜とオリーブオイル、にんにく、輪切り唐辛子を振ってレンジで加熱。早稲田大学教授・矢澤一良さんが、マイタケのビタミンDにカルシウムの吸収を促進する効果、ブロッコリーのビタミンKに定着効果があると紹介した。

「レンジdeサバ缶カレー」の作り方を紹介。耐熱ボウルにサバ缶と合いびき肉、カレー粉などを混ぜてレンジで加熱するだけでルーが完成、玄米ごはんでいただく。サバ缶のDHAと玄米のGABAが脳に役立つほか、カレーの香辛料にも脳によい成分が含まれるという。

「サバ缶わかめご飯」の作り方を紹介。ご飯とサバ缶を和え、ポン酢・白だし・白いりごま・ショウガを加えて混ぜご飯に。刻みわかめと青じそを加えさっくりと混ぜる。サバ缶のEPA、わかめの食物繊維に血糖値上昇抑制とダイエット効果。

山形県村山市の「ひっぱりうどん」について、東北地方は塩分摂取量の高さなどから平均すると全国の中では平均寿命が低いが、村山市だけ見ると全国を上回っており、サバ缶によるDHA・EPAの摂取などが要因とみられる(名古屋学芸大学大学院・下方浩史教授)と紹介した。

サバ缶レシピ3点について、簡単に作れそう、サバ缶のブームが続いているのにさらに品薄になりそうなどと話した。

キーワード
サバ缶
サバ
村山市(山形)
ひっぱりうどん
DHA
EPA
ビタミンE
イソフラボン
カルシウム
納豆
下方浩史教授
名古屋学芸大学
レンジdeサバ缶アヒージョ
マイタケ
ブロッコリー
ビタミンD
ビタミンK
レンジdeサバ缶カレー
玄米
GABA
サバ缶わかめご飯
わかめ
食物繊維

エンディング (その他)
07:28~

「所さんの目がテン!」の次回予告。

エンディングテーマ:「未来」/所ジョージ

「Hulu」による番組配信の案内。

キーワード
未来
Hulu
  1. 前回の放送
  2. 5月19日 放送
  3. 次回の放送