行列のできる法律相談所 マツコ軍団襲来!全国の最強オネエが集結!主張しますSP

『行列のできる法律相談所』(ぎょうれつのできるほうりつそうだんじょ)は、日本テレビ系列で2002年4月7日から毎週日曜日の21:00 - 21:54(JST)に放送されている法律番組・トークバラエティ番組である。通称は『行列』。モノステレオ放送(2011年10月16日放送分より)、文字多重放送を実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年4月22日(日) 21:00~21:54
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

オープニング映像。本日は「オネエJAPAN 第2弾 これだけは言いたい!オネエの主張SP」

後藤「出発2時間前のフェリー乗り場みたいになってる」に、宮迫は「女性的な格好をされてるんですけど、全員僕より肩幅が大っきかったんです」。そして、各国のオネエが入場。阿武虎について、宮迫は「そばで見ると、サイの肌質と同じ」。アンジェリカは「この中に怪しい人がいる。お仲間。ちょっと要素があるかた。サコミが怪しいなと思ってて」と話した。

北村弁護士「バレンタインデーに大量の干し芋が届いて大喜びされたようです」とオネエニュースを伝えた。そこから、オネエ軍団は、好みの男性について、カーリングのコーチ、ジェームス・リンドや、競輪の神山雄一郎、俳優・三浦貴大、飯伏幸太などを挙げた。

キーワード
天地真理
バレンタインデー
伊達みきお
ジェームス・リンド
神山雄一郎
三浦貴大
平昌オリンピック

オネエJAPAN 第2弾 これだけは言いたい!オネエの主張SP (バラエティ/情報)
21:09~

華やかに、軽やかにのダイアナ・エクストラバガンザさんは芸能活動をしながら、銀座の高級クラブでホステスとして働いている。普段から美意識が高いため、普段から口が開いている女に対しどうかと思っているのだとか。そんなダイアナは「ナジャに人のモノを食べて文句を言うな」とひと言。

超大物女装家ナジャ・グランディーバは、前回の出演からショーのオファーが相当増えたという。そんなナジャが嫌いとする女性のタイプに「紅茶を、お紅茶という女性」だという。更に、テレビの占いに対して「なんで最下位まで言うの?」だという。

ナジャ「そもそも私の家をなんで知ってんねやろう。テレビとか出てると、生放送で終わる時間が分かるとさ、これくらいに帰ってくるねとおもって」。一方、ミッツは「玄関の前にグリーンカレーが置かれていた」と話した。ポストにチャーハンが罪になるか?について、北村弁護士は「現時点では微妙」だと語った。一方、阿武虎は「知らない間に動画を撮ってる人」をあげた。

ダイアナ・エクストラバガンザに対し、ナジャは「あれは残してるんじゃなくて、ピーナツだけが残るんです。なんでかっていうと、ベチャって引っ付けて食べるから」とコメント。

阿武虎は、金沢のレディー・ガガとの異名をもち、バーを経営している。バーでは、道端アンジェリカや可憐に対して、かなりの毒舌であった。そんな阿武虎は、「オネエに何でも聞くな」である。お客さんから人生相談を受けることが多いが、色んな人が色んな相談をしてくるが、何でも相談される風潮を何とかしたいと語る。

アンジェリカによれば、北海道の超有名なドラァグクイーンで働くハイビスカス江は、大泉洋、クラーク博士と並び有名なのだという。この後、ハイビスカス江の法律相談に、吉良村弁護士が本気で悩む。

キーワード
飯伏幸太
ナンシー・シナトラ
ジャクリーン・ケネディ
イメルダ・マルコス
建造物侵入罪
ストーカー規制法違反
柿ピー
道端アンジェリカ
道端カレン
レディー・ガガ
イオナ
笑ってこらえて
ポーラ・阿武虎
ドラァグクイーン
大泉洋
クラーク博士

オネエJAPAN 第2弾 これだけは言いたい!オネエの主張SP (バラエティ/情報)
21:24~

姉にカミングアウト

北海道の有名ドラァグクイーン・ハイビスカス江は、独特すぎるショーパフォーマンスで人気。主張したいことは一切ないという。打ち合わせのスタッフを気に入って、怒涛の質問攻めを行った。ハイビスカス江が行列メンバーで一番エロそうだと思うのは、断トツで菊地弁護士。タッチの浅倉南に扮してパフォーマンスしているが、作者に訴えられないか心配だという。

ハイビスカス江はタッチの浅倉南に扮して客の股間にタッチするパフォーマンスをしているという。北村弁護士は、作品を愚弄すると不法行為になる可能性があると指摘。菊地弁護士は、浅倉南に全く似ていないのでセーフと話した。金沢のレディー・ガガこと阿武虎は、「何でも相談してくるな」と主張。マツコは、男女両方の気持ちが分かりそうだとよく言われるが、オカマの気持ちしか分からないと話した。

釜愚痴ホモ恵は独特のキャラで人気を集める名古屋オネエ界の重鎮。最近1人になると、深い闇に飲み込まれそうで怖いという。ホモ恵の主張は、「実は東野さんはスゴく優しい人」。人の心がないといわれる東野だが、ホモ恵が前回出演した際に背中を叩いてしゃべるタイミングを合図してもらった。しかし、ツバがよく飛んでくるのが本当に嫌だったという。

アンジェリカはオネエであることを家族に隠していたが、前回出演後に姉・みきよさんから携帯に「何も心配しなくていいから頑張りなさい」とメッセージが届いたという。今回、アンジェリカはオネエがバレてから初めて姉のみきよさんと食事する。

キーワード
タッチ
浅倉南
北海道
レディー・ガガ
前田利家
金沢市(石川)
月曜から夜ふかし
知念里奈
中山秀征
ブルゾンちえみ
藤田ニコル
名古屋市(愛知)

オネエJAPAN 第2弾 これだけは言いたい!オネエの主張SP (バラエティ/情報)
21:36~

阿武虎が渡部に迫る

アンジェリカは10年ぶりに実の姉に会い、カミングアウトした。姉は「似合ってる」と好意的な様子だった。姉は娘と2人でテレビを観ていて、「見れば見るほどママにそっくり」と言われたという。

アンジェリカは10年ぶりに実の姉に会い、最初は目を見られなかったと話した。今回カミングアウトしたことで、フィルターのようなものが一枚外れて歩み寄ってもらってる感じがしたという。姉から番組への感謝のメッセージが紹介された。釜愚痴ホモ恵は、前回出演したときに東野がいじってくれたからやりやすかったと話した。東野はミッツと、後藤はエクストラバガンザとキスしたことがあると話した。ナジャ・グランディーバは、一番唇が柔らかいのは阿武虎だと話した。

キーワード
佐々木希

オネエJAPAN 第2弾 これだけは言いたい!オネエの主張SP (その他)
21:44~

阿武虎と渡部建がキスをすることになった。

阿武虎と渡部建がキスをした。渡部建は「柔らかい」などと話した。

ミッツ・マングローブは歌手、役者など様々な分野で活躍。ミッツの主張は、IKKO最強説。プライベートの外食で酔っ払いに声をかけられることがよくあるが、IKKOのキラーフレーズ「どんだけ~」を拝借して、誰も傷つけずにその場をしのぐという。

マツコ・デラックスは、毒舌が心地良い芸能人ランキング1位、怒られたい著名人ランキング3連覇の国民的オネエ。マツコの主張は、「深夜のコンビニはデブに冷たい」。仕事帰りにコンビニに行ってもホットスナックは売り切れ状態で、深夜に唐揚げを販売してほしいという。さらに、モデル気取りで常温の水を選ぶ女は大概ブスだと思っている。

マツコ・デラックスは、常温の水を買う人はだいたいブスだと主張。徳島アナが「キレイな人は冷たいものを飲まない」と雑誌で読んだと話すと、マツコは「雑誌読んだらキレイになったか?」と問い詰めた。ミッツは酔っ払いに絡まれたときに「どんだけ~」でその場を和ませると話した。アンジェリカとホモ恵が今度2人で営業に行くことや、カス江の店が月曜日から営業することなどを、渡部が代わって告知した。

「おしゃれイズム」の番宣テロップ。

キーワード
徳光和夫
IKKO
どんだけ~
水卜アナ
カトパン
太田光
坂上忍
松岡修造
タモリ

エンディング (その他)
21:51~

「最後の一日 最後の言葉」の番組宣伝。

「明石家さんまの転職DE天職」の番組宣伝。

番組宣伝 (その他)
21:52~

「おしゃれイズム」の番組宣伝。

「人生が変わる1分間の深イイ話」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 4月22日 放送
  3. 次回の放送