皇室日記 2018年7月15日放送回

『皇室日記』(こうしつにっき)とは、日本テレビをはじめとする一部の日本テレビ系列局および日テレNEWS24(CS)で1996年4月7日より放送されている皇室を中心とするテレビ番組である。当番組前身番組に当たる『皇室グラフィティ』についてもこの項で述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年7月15日(日) 6:00~ 6:15
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
06:00~

オープニング映像。

皇室日記 (バラエティ/情報)
06:00~

天皇皇后両陛下は9日、西日本を中心とした豪雨災害についてお見舞いの気持ちを伝えられた。多数の人が犠牲となったことなどに心を痛めておられる両陛下。特に被害の大きかった県の県知事にお見舞いと対策に当たる関係者にねぎらいの気持ちを伝えられた。また、静岡・掛川市のねむの木学園を私的に訪問する予定もあったが、取りやめられた。12日は皇居で野生の蚕、天蚕のまゆを収穫する作業を行われた。

キーワード
天皇皇后両陛下
西日本を中心とした豪雨災害
ねむの木学園
掛川市(静岡)
中央区(東京)
皇居
広島(広島)

皇室日記 (バラエティ/情報)
06:03~

皇太子ご夫妻の長女・愛子さまは22日からイギリス・イートン校のサマースクールに参加される。今週は皇室のみなさまの最近の様子を伝える。

皇太子ご夫妻は、今月11日から2日間献血運動を推進する全国大会に出席するため、岡山県へ向かわれる予定だったが、西日本豪雨の影響で大会は中止になり、関係機関が対策に専念できるようにとの思いから訪問を取りやめた。皇太子さまは先月27日に過去の地震や津波被害を記録した石碑などを視察された。康暦の碑は、1361年に起きた南海地震の津波犠牲者を供養するため作られたとされている。海陽町津波避難タワーもご覧になった皇太子さま。

高校2年生の愛子さまは、今月22日から英・イートン校のサマースクールに参加し英語や文化を学ぶ予定。一方、イギリスの短期留学から先月帰国した佳子さま。去年9月に交換留学の形でリーズ大学に行っていた。現地で交流のあった学生によると佳子さまは非常にフランクに話されていたという。今回の留学について佳子さまは、これらの経験を大切にしていきたいと考えております、などと感想を述べた。

秋篠宮様は先月、広島の広島市植物公園を訪問された。広島訪問の初日には平和記念公園を訪れ、原爆の慰霊碑に花をたむけられた。

常陸宮さまは、東京・千代田区の千鳥ヶ淵戦没者墓苑の式典に望まれた。この日は第二次大戦中に海外で亡くなった身元がわからない遺骨が新たに納められた。翌日は、第21回 比較腫瘍学常陸宮賞受賞式に出席された。

6月9日、宮城・仙台市で「ありのまま生活福祉講座」の講演を行われたのは、三笠宮家の彬子さま。この日、彬子さまは、日本の陶磁器などの話をされた。また5/20の新潟には田植えに望まれる彬子さまの姿があった。国学院大学のワークショップで、学生とともに参加された。地元の子供達も参加して行われた昔ながらの田植え。約1時間丹念に苗を植えた。田植え機の操縦も体験された彬子さまは、運転が難しかったなどと話した。

6/23 ロシアを訪問されたのは高円宮妃久子さま。皇族として102年ぶり、ロシア革命後初の訪問となった。日本サッカー教会名誉総裁の久子さまは日本代表の選手たちを激励し、気さくに会話をされた。日本代表が躍進する姿を現地で見守られた久子さまは、選手がゴールを決めると、拍手で讃えられた。

長女の承子さまは、犬や猫の殺処分を無くすためのプロジェクトのイベントにご出席された。高円宮家では、これまで阪神淡路大震災で被災された犬などを飼われているという。

キーワード
愛子さま
皇居前広場
西日本豪雨
岡山県
徳島県
康暦の碑
海陽町津波避難タワー
イートン校
佳子さま
リーズ大学
イギリス
秋篠宮さま
広島市植物公園
広島市(広島)
平和記念公園
常陸宮さま
千代田区(東京)
千鳥ヶ淵戦没者墓苑
比較腫瘍学常陸宮賞
仙台市(宮城)
彬子さま
ありのまま生活福祉講座
新潟県
国学院大学
高円宮妃久子さま
ロシア

エンディング (その他)
06:12~

来週は、シリーズ平成をお伝えする。皇室日記の次回予告。

エンディング映像。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 7月15日 放送
  3. 次回の放送