メレンゲの気持ち 板谷由夏と親友石田ゆり子との(秘)関係&津田寛治は超天然

メレンゲの気持ち(めれんげのきもち)は、土曜日昼12:00 - 13:30(2000年3月25日までは - 13:00、JST)に日本テレビ系列で放送しているトークバラエティ番組である。1996年4月6日から放映開始。2006年8月5日放送分からハイビジョン制作。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年5月20日(土) 12:00~13:30
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像。

ゲストの津田寛治、板谷由夏、工藤阿須加を紹介した。板谷由夏は2児の母で、小学校3年生と幼稚園年中の子どもを持つ。工藤阿須加は仕事には電車で行っていると話すと、いとうあさこは「何線に乗ってるんですか?」と質問した。

ゲストトーク 津田寛治 (バラエティ/情報)
12:01~

津田寛治のデビュー当時の映像を紹介。20年前の劇団員時代の映像が出された。

津田寛治は映像当時、役柄で金髪にしたという。初めて役をもらったのは、北野武監督の「ソナチネ」。自身がアルバイトをする喫茶店に北野武がスタッフとよく来るということで、北野がトイレに行った時にプロフィールを持っていったという。すると、次の作品を撮るクランクインの前日に喫茶店に北野が現れた時に、喫茶店の奥さんが北野に「オーディションくらい呼んであげてもいいじゃないか」と怒ってしまった。それから津田寛治のシーンを増やしてくれたという。

キーワード
北野武
ソナチネ

ゲストトーク 板谷由夏 (バラエティ/情報)
12:06~

板谷由夏18年前の女優デビュー映像を紹介した。

デビューのきっかけについて。地元の福岡で読者モデルをしていた時、ジローラモがやっていたイタリア語会話を一緒にやっていて、それを見た監督からオファーがあったという。本読みの時に「気持ちを込めて読んでもらっていいですか」と言われたなどとエピソードを話した。

キーワード
avec mon mari

ゲストトーク 工藤阿須加 (バラエティ/情報)
12:08~

工藤阿須加のデビュー映像、ドラマ「理想の息子」のシーンが紹介された。

キーワード
理想の息子

ゲストトーク 工藤阿須加 (バラエティ/情報)
12:10~

工藤阿須加のデビュー映像、ドラマ「理想の息子」のシーンが紹介された。デビュー当時20歳の時の映像だった。

工藤阿須加は初めてのオーディションで、不良役でお腹にパンチを入れて終わるというシーンを勢余ってパンチをしてしまったと話した。

工藤阿須加は、テニスのプロになりたかったが、右肩を壊してしまいそこから俳優を目指したという。オーディションでいいところまでいったが、親に叱られ辞退されてしまう。20歳の頃に父に自分の人生は決めろと背中を押してくれたという。

工藤阿須加は野球には全く興味がなかったという。父の試合を見る時は正座で見なければいけなかったことなどもあり、野球に興味が持てなかったという。

キーワード
理想の息子
工藤公康

ゲストトーク 津田寛治 (バラエティ/情報)
12:13~

このあと「板谷由夏 華麗なる交友関係が明らかに」「最新抹茶グルメが続々登場」

役を選ばないようにしているという津田寛治。台本を見ただけではその作品はわからないので、来た順でやっていっちゃった方がいいと考えるという。そのため同時に4役をこなしたことがあるなどと話した。

津田寛治は板谷由夏と初めて会った時、夫婦役を演じた。そのときはヒステリックな主婦の役で、怖い人だと思っていたが、今日はそれ以来の再会で、こんなに花のようなオーラを出していると思わなかったと話した。

朝ドラ「ひよっこ」について。津田寛治は映画を越える映画のような現場で、ドラマの3人の子供達をキャストもスタッフも自分の子どものように愛しているという。

津田寛治は去年大ヒットした「シン・ゴジラ」にも出演した。台本が分厚くて、カットしたりするのかと思えば、膨大な説明セリフをめっちゃ早口で言うように指示をされたという。

津田寛治の天然エピソードについて。V6の井ノ原くんに「どこの事務所?」と聞いたという。

津田寛治の天然伝説。映画の囲み取材で、北原里英に「つんくさんって普段どんな感じなの?」と聞いてしまったという。

津田寛治と仲がいい羽田美智子から津田寛治の天然エピソードが届いた。ある先輩俳優御用達のオイスターバーに連れて行ってもらった時に、先輩から食べ方のレクチャーを受けたが、先輩が「俺はねこのあたりの牡蠣を2・3個食べて、最後の最後にこの店1番の最高級牡蠣で締めるのが定番なんだ。よし津田何からいく?」と言われ、「じゃあ最高級からいただきます」と答え、先輩は呆れていたという。

津田寛治の私生活を紹介。行きつけのカラオケ店でセリフを覚えているという。注文する食事もいつも同じもので、カラオケ店の店員と仲がよくなったなどと話した。夜は行きつけの魚民で食事をした。ここでも店員さんと話し込んでいた。

津田寛治の私生活についてスタジオトーク。カラオケ店の店員ナルシマさんは作家志望で、津田寛治にある時自分で書いた本を持ってきて、読んでみるとカラオケボックスにセリフを覚えに来ている俳優の話だったという。

キーワード
板谷由夏
石田ゆり子
菜々緒
神木隆之介
津田寛治
抹茶
ひよっこ
シン・ゴジラ
井ノ原快彦
沖縄国際映画祭
北原里英
羽田美智子
魚民

ゲストトーク 津田寛治 (バラエティ/情報)
12:27~

お茶の水にある「1899 お茶の水」を紹介。2014年にオープンしたこの店は「日本茶を食べる」がコンセプトになっている。注目は、抹茶ビールと抹茶ワイン。ビールは試飲を重ねた厳選ビールと宇治抹茶をブレンド。ワインは北海道産の甘口白ワインと宇治抹茶をブレンドしている。お酒と合わせて抹茶グルメも充実している。

伊藤久右衛門の宇治抹茶カレーをスタジオに用意。国産にこだわった具材を使用したホワイトカレーに石臼挽きの宇治抹茶を合わせたカレーになっている。大食いの工藤阿須加には特別にごはん5合の大盛りを用意した。試食した津田寛治は「お茶の渋味が強いですね」とコメントした。

津田寛治は最近お茶にハマっている。昔から抹茶が好きだったという。

抹茶にハマっている津田寛治のために伊野尾が抹茶グルメを調査した。GINZA SIX内にある中村藤吉本店を紹介。創業163年の老舗銘茶店が関東に初進出。店内のカフェスペースでは宇治抹茶を使った料理などが食べられる。おすすめは、「別製まるとパフェ」。高さ20cmのパフェに最高級の宇治抹茶ゼリーなどが入っている。

工藤阿須加は普段から大食いだが、食べるときと食べないときがあるという。高校の時は10合食べていて、ラーメンだと最近1kgを8分くらいで食べたと話した。

キーワード
グリーンティーレストラン 1899お茶の水
宇治抹茶カレー
伊藤久右衛門
中村藤吉本店
別製まるとパフェ
1899抹茶ビール
1899 抹茶ワイン

ゲストトーク 板谷由夏 (バラエティ/情報)
12:32~

このあと「親友 石田ゆり子との(秘)エピソード」「自宅のペットを大公開」

板谷由夏のインスタグラムが話題になっている。インスタグラムの中には現在一緒にドラマをやっている菜々緒の姿も。仲良くなったきっかけはドラマ「ファーストクラス」だった。そのメンバーとは肉食う会をやっていて、その会では沢尻エリカが仕切って店を決めるなどしている。井川遥とはデビュー当時の映画で一緒で、結婚や出産のタイミングが一緒だったという。神木隆之介や三吉彩花は、高校生レストランで生徒役だったため、先生の目で見てしまうという。今一番仲良しなのが、石田ゆり子。お互いのインスタに頻繁に登場している。

キーワード
板谷由夏
石田ゆり子
インスタグラム
菜々緒
沢尻エリカ
井川遥
神木隆之介

ゲストトーク 板谷由夏 (バラエティ/情報)
12:37~

板谷由夏とスタジオトーク。石田ゆり子が親友ということで出会いのきっかけを話したが2年前にドラマで共演したという。ドラマのときは現場が違うことからあまり会わなかったというが終わってから意気投合したといい、心を割って話せる友だちは貴重としていた。

板谷由夏とスタジオトーク。石田ゆり子が親友なのだがその石田の素顔を聞いた。久本はふわっとしたイメージとしていたが板谷は男気があるとしていて、去年は恋ダンスが話題になったが踊れるよう石田から練習するように動画が送られてきたことなどを話した。

板谷由夏の2人の息子のことをスタジオトーク。インスタグラムでは箱根の旅行で8歳と4歳の息子達が遊んでいる様子があったが、子供たちはご飯の量が普通ではないといい、ハンバーグを4つにご飯4杯食べることからぞっとするなどと話していた。

板谷由夏の2人の息子のことをスタジオトーク。8歳の長男が最近反抗期だといい、「そんな事ママに言われなくてもわかってるもん」などと言われたことを話していた。そして父親がソフトバンクホークス監督の工藤公康ということで工藤阿須加は父親が厳しかったことから反抗期がなかったということを話した。

板谷由夏の2人の息子のことをスタジオトーク。息子達は ベーゴマのオモチャ「ベイブレード」にハマっているといい、家中にあるというが散らばっていることから踏んでしまうこともあると話していた。

板谷由夏の長男が空手をしていることをスタジオトーク。板谷も剣道をしていたことから礼儀や上下関係を学んでほしいと話していた。

板谷由夏の息子が「女優」という仕事を理解しているのかをスタジオトーク。最近は理解されているとしていて、「今回のママの子供は女の子なんだ」などと言われたことを話した。又、すぐ泣けると思われていることから泣いてみてと言われたこともあるという。

板谷由夏の料理写真を紹介。インスタグラムでは色んな料理をのせているといい、実際に投稿した「鯛めし」「アヒージョ」「運動会のお弁当」のことを話した。

板谷由夏のペットを紹介。15歳になる愛犬がいるといい、この愛犬や猫を撮影したものを紹介した。この1歳になる猫は並べていたあさりに興味をもっていて貝は生の状態だったがジーと狙っていた。

板谷由夏のペットのことをスタジオトーク。1歳になる猫がいるのだがこの猫は「3月のライオン」の撮影現場で保護したといい、まだ子猫だったが現場では撮影を始めたことから親猫が警戒し育てなくなってしまったという。こうしたことから6匹いた子猫のうち3匹が親友の石田ゆり子が引き取り、そのうち1匹は自分で育てたとことを話していた。

キーワード
石田ゆり子
ハンバーグ
反抗期
ベイブレード
空手
インスタグラム

ゲストトーク 工藤阿須加 (バラエティ/情報)
12:47~

工藤阿須加はドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」の投手役で一躍脚光を浴びると、その後爽やかな好青年役で数々のドラマ、映画で活躍した。5月27日公開の映画「ちょっと今から仕事やめてくる」ではブラック企業に務め心も体も疲れ切ってしまった男の役を熱演した。

工藤阿須加は5人兄弟の長男で、下に妹が3人続き、一番下が弟だという。長女の妹はプロゴルファー。

二男は野球をやっていてプロを目指しているという。工藤阿須加は「本人が好きなことを頑張ってくれればそれでいい」と話した。

工藤阿須加は、父が負けた日は兄弟全員を呼んで、次の登板日までにいい状態に戻れるように家族で話合い、お茶を持ってくる係や一緒にテレビを見る係などを決めていたという。

工藤阿須加の家族は、父が負け続けると引っ越すこともあったという。その数は15~16回くらいになる。最初は仲良くなった友達と離れるのが辛い気持ちがあったが、引っ越しの時にダンボールを机にして地べたでピザーラを食べるのが楽しみになったという。

工藤阿須加はデビューから5~6年になる。名前が有名になったのがドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」。ピッチャーの役で、オーディションの時に監督が野球経験者しか取らないと言っていたが、野球をやったことがない工藤阿須加は父に教えてもらおうと思い芝居で頑張ったという。

工藤阿須加はドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」の撮影について、多い時で腕を振る回数が600回くらいで過酷だったという。

工藤阿須加はスペシャルドラマ「帰ってきた家売るオンナ」に出演。撮影現場はみんな変わらず、最初から歯車がピタッと合っていい雰囲気で最後まで撮れたという。北川景子は普段お姉さん的な存在でみんなを引っ張っていって、イモトアヤコは席が隣でずっといじっていたという。

豪華ドラマ共演陣が続々登場!&「泣かせ歌の女王」が生歌を披露

キーワード
ルーズヴェルト・ゲーム
ちょっと今から仕事やめてくる
工藤公康
ピザーラ
北川景子
イモトアヤコ

ゲストトーク 工藤阿須加 (バラエティ/情報)
12:55~

工藤阿須加が家売るオンナの裏側を公開。イモトアヤコは「工藤くんとは街でよく出会う。3回出会うと運命らしいよ」と話した。

北川景子に工藤阿須加の素顔を聞く。北川景子は「好青年で爽やかで和ませてくれる、穏やかな人。100点の人」と話した。意外な一面については、「しっかりしてるが、時々天然なところがある」と言い、変装しないで街を歩いたり、お酒を飲まなくてもお酒を飲む場所のテンションに合わせるなどと話した。ドラマの現場で流行っているのは、ブルゾンちえみ with Bのモノマネで写真を撮ることだという。

工藤阿須加はプライベートでは山下智久と仲がよく、一緒に富士急ハイランドに行ってきたという。

工藤阿須加の私生活を紹介。趣味のキックボクシングをしている映像が流れた。キックボクシングは始めてまだ2ヶ月だという。

工藤阿須加の女性のタイプは昭和っぽい女性。好きな女性の仕草を聞かれると、自分以外の人に気を使えている時と答えた。板谷由夏は「どうしたらこういう好青年になるのか、子育ての仕方をお母さんに教えてもらいたい」とコメントした。

キーワード
家売るオンナ
ブルゾンちえみ with B
山下智久

急上SHOW!パーソン (バラエティ/情報)
13:01~

今回の急上SHOW!パーソン、半崎美子が登場しこれまでのことなどを聞いた。ショッピングモールでのパフォーマンスが評価された半崎だがこうした活動は2013年くらいから行ったといい、こうしたことから「サクラ~卒業できなかった君へ~」を生披露した。

今回の急上SHOW!パーソンは泣かせ歌の女王として注目の半崎美子。36歳の半崎だが桑田佳祐などからも称賛されるシンガーソングライターで、19歳のときに北海道から状況し歌手活動をしていた。そして注目されるきっかけとなったのがショッピングモールでのライブが評価されたといい、ここで「おべんとうばこのうた」などを披露していた。こうした日常的な歌詞などが買い物客に支持されライブを見た人から号泣する人もでるほどカリスマになったという。こうしてレコード社から争奪戦となり今年4月にメジャーデビューすることになった。

半崎美子とスタジオトーク。生歌を披露したということで津田寛治は「ハートに響きますね」などと感想を話した。そしてメジャーデビューをしてからのことを聞いたが移動などで荷物が軽くなったことなどリアルなものを話していて、インディーズ時代は自分でやっていたことなどを話していた。

半崎美子の素顔を紹介するということで「気合いの丸坊主」のことなどをスタジオトーク。インディーズ時代の音楽プロデューサーから気合を見せろと言われたことから半崎は「気合といえば坊主」という定番から本当に坊主にしたという。

半崎美子の素顔を紹介するということで「大物と出待ちで仲良くなる」のことなどをスタジオトーク。半崎は鶴瓶と仲良くしたいことから出待ちをしていた。しかしお笑いの大物ということで久本達からつっこまれたが鶴瓶がなにかで音楽に興味があるということを聞いたことから半崎は行動したのだが実際に鶴瓶のスタッフに歌ったデモテープなどを手渡したという。そして鶴瓶から連絡をもらい「永遠の絆」という曲を鶴瓶のラジオでかけてもらったことなどを話した。そしてその後もラジオへの出演や食事などをしてもらったことなどを話したが、久本から紅白に出たいか聞かれると1つの夢としていた。

キーワード
サクラ~卒業できなかった君へ~
おべんとうばこのうた
半崎美子
坊主
笑福亭鶴瓶

石塚英彦の通りの達人 (バラエティ/情報)
13:09~

成田山表参道の「ぱん茶屋」を紹介。石ちゃんは「うなぎパン」を注文。上にはうなぎのタレがかかっている。試食した石ちゃんは「本格的なうなぎですね」とコメントした。以前はこの店はうなぎ屋をやっていたが、ご主人がパン屋にしたという。

櫻せんべい 阿部商店に立ち寄る。店内ではせんべいを手焼きしている。この店ではせんべいの硬さの目安を年齢で表現している。石ちゃんの年齢の55歳用のせんべいを試食する。石ちゃんは「サクサクですね」などとコメント。30歳用のせんべいも試食したが、硬かった。店主の阿部さんは元々は「こんな硬いものを売っていいのか」という苦情がきたため、面倒だから年齢を書くようにしたという。

参道を抜けて成田山新勝寺で5月詣をする。石ちゃんはキタサンブラックが勝つようお祈りしたという。

ル・タンドールは旬な地元食材を使った料理が食べられる隠れ家フレンチ。石ちゃんは「恋する豚ロースのポワレ 八街産ピーナッツソース」を試食し、「ソースの深みがある感じと上の粒状になってるので食感も楽しめますね」などとコメント。付け合せの野菜もなるべく千葉産の野菜を使っているという。

成田ゆめ牧場に到着。ここは動物と触れ合える家族連れに人気のスポット。石ちゃんはヤギとヒツジにエサをやることに。ヤギは高いところが大好きで、自分で橋に上ってエサを食べている。

今回は成田を歩く。成田山新勝寺では、正月、5月、9月におまいりするとより一層ご利益があると言われている。

ミルキーハウスを訪問。おすすめのミルクのジェラートを注文。石ちゃんは「味が濃い。これいいですね」などとコメントした。

チーズ料理が味わえるレストラン「チーズフォレスト」を訪れる。

このあと衝撃のチーズ料理が登場!

キーワード
ぱん茶屋
櫻せんべい 阿部商店
成田山新勝寺
ル・タンドール
成田ゆめ牧場
うなぎパン
恋する豚ロースのポワレ 八街産ピーナッツソース
ヤギ
ヒツジ
ミルキーハウス
チーズフォレスト

石塚英彦の通りの達人 (バラエティ/情報)
13:23~

「チーズフォレスト」にやって来た石塚。「チーズコロナ ~太陽のトマトソース~」はベーコンと自家製モッツァレラチーズをカダイフで包んで焼き上げた名物メニュー。

キーワード
モッツァレラチーズ

石塚英彦の通りの達人 (バラエティ/情報)
13:26~

石塚がチーズ料理を頂き「まいう~」と感想を述べた。

キーワード
モッツァレラチーズ

エンディング (その他)
13:27~

水曜ドラマ「母になる」の番組宣伝。

金曜ロードSHOW!帰ってきた家売るオンナの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 5月20日 放送
  3. 次回の放送