ぶらり途中下車の旅 2015年12月26日放送回

『ぶらり途中下車の旅』(ぶらりとちゅうげしゃのたび)は、日本テレビで1992年10月3日から放送されている紀行・鉄道旅行番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年12月26日(土) 9:25~10:30
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
09:25~

オープニング映像。

きょうの旅人は林家たい平。きょうは川口市・グリーンセンターの中にあるつばき・さざんか園からスタート。こちらの施設ではさざんかだけでなく、様々な植物の観察を楽しむことができる。ミニ鉄道もあり、子どもたちも楽しめる施設になっている。

師走の町でほっこりポカポカ京浜東北線の旅 (バラエティ/情報)
09:27~

林家たい平はグリーンセンターからコミュニティバスに乗り蕨駅へ。蕨駅で降りたことがなかったというたい平は駅周辺をブラブラすることにした。

林家たい平は「リサイクル ちぇんじ」を訪問した。こちらは7年前、リサイクルショップをオープン。もっと地域の人に喜んでほしいと元板前のご主人が昔とった杵柄でマグロの冷凍販売を始め、大好評だった。

林家たい平は蕨駅から京浜東北線に乗り、東十条駅で途中下車した。

林家たい平は萬印堂を訪問した。こちらの企業では8年前、個人や企業が考えたオリジナルのカードやボードゲームの制作を始めた。現在は年間300タイトルも作っていて、お値段は2万円からとなっている。「経営特くんゲーム」は経営者向けのセミナーで使われ、ゲーム形式で実践的な経営のノウハウを学ぶことができる。林家たい平はマネージャーの作道昌弘さんと2枚のカードに書かれた同じ漢字を見つける「はちあわせ」というゲームで勝負をした。

林家たい平は京浜東北線に乗り、田端駅で途中下車した。

林家たい平は田端銀座商店街にある「らーめん うめてい」を訪問し、店員さんのオススメのメニューを頂くことにした。

キーワード
京浜東北線
はちあわせ
経営特くんゲーム
田端銀座商店街

師走の町でほっこりポカポカ京浜東北線の旅 (バラエティ/情報)
09:42~

林家たい平は「らーめん うめてい」を訪問し、店員さんのオススメのメニューを頂くことにした。34年前の開店当初から他にはないラーメンを生み出してきたご主人。たい平が頂いた「若鶏と白菜のクリームらーめん」のスープは鶏がらスープに牛乳を合わせ、とろみをつけた優しい味となっている。もちもちの麺が熱々のスープによく合い、冬の寒い日には最高の1杯。その他、「丸ごとニンニクと長ネギの風邪予防らーめん」「梅干しと絹ごし豆腐の塩味らーめん」もオススメ。

林家たい平は和菓子を販売する江戸うさぎを訪問した。この道30年以上の佐藤嘉浩さんが、今では愛情を込めて作っているというかわいい妖怪の顔をした「妖怪いちご大福」は、新鮮ないちごが入荷した時だけ作られる。店長の横尾文乃さんが新作を見せてくれることになった。

キーワード
若鶏と白菜のクリームらーめん
丸ごとニンニクと長ネギの風邪予防らーめん
梅干しと絹ごし豆腐の塩味らーめん
妖怪いちご大福

師走の町でほっこりポカポカ京浜東北線の旅 (バラエティ/情報)
09:54~

林家たい平は江戸うさぎを訪問し、「美尻」という新商品を見せてもらった。

林家たい平は京浜東北線に乗り、秋葉原駅で途中下車した。

林家たい平はおかず横丁にあるつばめ工房を訪問した。5年前にこの工房を開いた高橋京子さんがこだわるのは1点物。糸もみかんの皮やさくらの木、緑茶などを使い、自分で草木染めにしている。春と夏は綿や麻、秋と冬にはカシミヤなどを使って1枚1枚丁寧に優しく織り上げている。他にはない柔らかくて軽いストールは、手織りのため月に7枚ほどしか織ることができない。

林家たい平は京浜東北線に乗り、品川駅で途中下車した。

林家たい平は北品川商店街にある「甘味処 いちょうの木」を訪問した。たい平は店前の黒板に書いてあったメニューを注文することにした。

キーワード
美尻
京浜東北線
オーダーストール

師走の町でほっこりポカポカ京浜東北線の旅 (バラエティ/情報)
10:08~

林家たい平は「甘味処 いちょうの木」を訪問した。いちょうの木が目印のこちらのお店。店主の今智子さんが生み出した「桜雪中梅」は、梅とあんこの他に新潟の銘酒が入った20歳以上限定のメニュー。自由な発想で日本酒に合わせるのは桜シロップ、花椒(ホアジャオ)と呼ばれる香辛料とホースラディッシュこと西洋わさび。その上に生クリームをかけている。たい平は「桜雪中梅」の他、「ブランデー汁粉」を頂いた。

林家たい平は京浜東北線に乗り、大井町駅で途中下車した。そこで台車で信号機を運搬している人に出会い、お話を聞くことにした。

キーワード
桜雪中梅
ホースラディッシュ
花椒
ブランデー汁粉
京浜東北線

師走の町でほっこりポカポカ京浜東北線の旅 (バラエティ/情報)
10:17~

林家たい平は「モノ:ファクトリー」を訪問した。これまでただ処分されてきた産業廃棄物を新たなモノを作り出す材料として捉え、ショールームに展示している。こちらが行っているワークショップは、捨てられる運命だったものに自由な発想で新たな生命を吹き込む楽しさがあると人気を集めている。たい平はLANケーブルを使ったコースター作りに挑戦した。

林家たい平は京浜東北線に乗り、蒲田駅で途中下車した。

林家たい平は「蹴飛ばし屋四代目 福屋」を訪問した。こちらのお店は蹴飛ばしという馬肉が食べられる専門店。「えっ!?馬肉のつくねっすか!?」というオリジナルのメニューは、刺し身でも食べられる鮮度のいい馬肉をお店でミンチにし、丸めて揚げたもの。中にはアツアツのチーズが入っている。

きょうおじゃましたところのおさらい。

テーマソング 「カゲロウ」山崎まさよし

キーワード
モノ:ファクトリー
LANケーブルの廃材でコースター作り
蒲田駅
京浜東北線
えっ!?馬肉のつくねっすか!?
カゲロウ
山崎まさよし

エンディング (その他)
10:27~

エンディング映像。

テーマソング 「カゲロウ」山崎まさよし

番組ホームページは「ぶらり」検索

番組の次回予告。

キーワード
カゲロウ
山崎まさよし
ぶらり

スポット

グルメ

江戸うさぎ
らーめん うめてい
いちょうの木
甘味処 いちょうの木
蹴飛ばし屋四代目 福屋

レジャー/交通

田端駅
大井町駅
グリーンセンター
蕨駅
東十条駅
秋葉原駅
品川駅
川口市立グリーンセンター

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

つばめ工房
リサイクルちぇんじ
リサイクル ちぇんじ

流通

北品川商店街
おかず横丁

趣味/スポーツ

萬印堂
  1. 前回の放送
  2. 12月26日 放送
  3. 次回の放送