ぶらり途中下車の旅 情熱 虹色 あじさい電車 箱根登山鉄道の旅

『ぶらり途中下車の旅』(ぶらりとちゅうげしゃのたび)は、日本テレビで1992年10月3日から放送されている紀行・鉄道旅行番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年6月29日(土) 9:30~10:30
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
09:30~

オープニング映像。

神奈川・小田原市 (バラエティ/情報)
09:30~

神奈川・小田原市を散策。「欄干橋ちん里う(梅万資料館)」を訪れた。こちらでは、明治からの古い梅干しが展示されている。小峯正嗣さんが紹介してくれた。明治のものは、梅干しと言われなければわからないほど、黒く化石のようになっていた。31年ものの梅干しの香りは梅酒に近かった。特別に31年前の梅干しを頂いた。味は塩気が多く、酸味が心地よいという。

神奈川・小田原市にある小田原城で宮下純一さんと待ち合わせ。小田原城の展示コーナーでは、北条早雲ゆかりの品も展示されている。階段を登り切った展望台からは、相模湾が見渡せる。

続いて、宮下純一が訪れたのは「柏木美術鋳物研究所」。柏木照之さんは「鋳物」を扱っている店だと説明し、店内を案内していただいた。大きさや形が違う風鈴が飾られており、「小田原風鈴すとらっぷ」も販売。「呼鈴 四季の雲」など伝統工芸品の寄木細工とコラボした商品を多く取り扱っている。また、伝統を残しつつ、現代に合わせた新商品も開発。「置きふうりん」はマンション住まいの方におすすめの置型の風鈴。7月発売予定だ。

「欄干橋ちん里う(梅万資料館)」(神奈川・小田原市)では、「梅干じゃーきー」が販売されている。乾燥した梅肉だという。小峯正嗣さんは「旅人のために、持ち運び便利にし、水分を少なくするよう作った。」と語った。

宮下は1日乗車券の「トコトコきっぷ」を購入し、箱根登山鉄道へ乗車、その後、箱根登山ケーブルカーへ乗り継ぐ。箱根湯本で下車。

キーワード
小田原城
小田原市(神奈川)
北条早雲
相模湾
梅干し
梅干じゃーきー
鋳物
小田原風鈴すとらっぷ
寄木細工
呼鈴 四季の雲
置きふうりん
トコトコきっぷ
箱根登山鉄道
箱根登山ケーブルカー

箱根湯本 (バラエティ/情報)
09:46~

箱根湯本で下車し、あじさい橋を渡った。最初に向かったのは、「ほたる公園」。米山雄二郎さんはほたる公園での管理をしており、ホタルの繁殖をしているという。

ホタルの繁殖を行っている米山雄二郎さんが営む「春光荘」は、茶室として使われていた建物を改装。室内で繁殖を行っている。ゲンジボタルを繁殖しており、専門的な知識が必要のようだ。わずか10日しか咲かないホタルの光のために、毎日ホタルの世話をしているという。宿泊客が夜のみ見れるそうで、特別に当日泊まって観測することに。夜まで時間があるので、有名なお寺を紹介してもらった。

キーワード
あじさい橋
ホタル
ゲンジボタル

塔ノ沢 (バラエティ/情報)
09:53~

続いて、塔ノ沢駅で下車し阿弥陀寺(神奈川・塔ノ沢)を訪れた。緑が覆う、暗い山道を抜けていく。途中、先程購入した「梅干じゃーきー」を口にし、やっと到着。この阿弥陀寺にはあじさいが3000株植えられており、別名“アジサイ寺”と呼ばれるほどアジサイで有名な場所。住職の水野賢世さんは、琵琶コンクールで優勝し、日本一になった方。この季節は琵琶演奏がなされており、ほぼ毎日客様で賑わっている。

キーワード
塔ノ沢(神奈川)
梅干じゃーきー
琵琶
アジサイ

塔ノ沢 (バラエティ/情報)
10:00~

阿弥陀寺の住職・水野賢世さんは、琵琶コンクールで優勝し、日本一になった方。この季節は琵琶演奏がなされており、ほぼ毎日客様で賑わっている。「壇ノ浦」を演奏した。住職が作った道を下ることにした。

箱根登山鉄道で早川橋梁を渡り、箱根の奥へ進む。箱根登山鉄道では有名車掌さんの面白いアナウンスが流れており、飽きることなく過ごすことができる。箱根登山鉄道は運転手と車掌が入れ替わりながら「スイッチバック」で急勾配を登っていく。7月14日(日)まではあじさいのライトアップも行なっている。

キーワード
琵琶
壇ノ浦
箱根登山鉄道
早川橋梁
スイッチバック

宮ノ下 (バラエティ/情報)
10:06~

宮下純一が「宮ノ下」を散策。自分の名前が入った駅は初めて降り立ったとコメントした。そこで、足湯を発見した。

宮ノ下 (バラエティ/情報)
10:09~

「NARAYA CAFE」は、足湯をしながら食事出来るカフェ。もともと「奈良屋旅館」で快走して作ったカフェのため、足湯があるのだと、店主の安藤義和さんが話してくれた。 さっそく宮下純一も足湯をしながらビールを頂いた。

キーワード
奈良屋旅館

強羅 (バラエティ/情報)
10:13~

続いては、終点・強羅を散策。駅から気の向くままぶらり。自然に誘われさらに奥へ。 そこにはヤギが…!?

キーワード
ヤギ

強羅 (バラエティ/情報)
10:16~

続いては、終点・強羅を散策。駅から気の向くままぶらり。自然に誘われさらに奥へ。 そこにはヤギがいた。ヤギを荒れた畑に放っておけば、自然に草刈りしたようになるので、レンタルヤギをやりたいと思っているコラボックルプロジェクトの高見亜希子さんが、飼っているヤギだった。

「箱根とまりや」は、現代数奇屋風の日本家屋を利用した一棟貸し切りタイプの宿。そこで、箱根の中で何が出来るかということの話し合いが行われていた。自然公園財団の須田淳さんは「箱根の昆虫を食べようの会」を提案、はこねのもり女子大学の宮本湘子さん、露木木工所の露木清高さんも、それぞれの考えを話した。

キーワード
ヤギ
コラボックルプロジェクト
自然公園財団

箱根湯本 (バラエティ/情報)
10:22~

宮下純一は春光荘に戻り、風呂で疲れを癒したあと海の幸が中心の夕飯を頂いた。

キーワード
箱根湯本(神奈川)

箱根湯本 (バラエティ/情報)
10:26~

春光荘を訪れていた宮下純一は、暗くなってからホタルとの対面を果たした。光を発して美しく飛び回る姿に感動。7月からは芦ノ湖の湖畔で見られるという。

キーワード
箱根湯本(神奈川)
ホタル

エンディング (その他)
10:27~

エンディング映像。

BGM:シャ乱Q/蜃気楼 しんきろう(アップフロントワークス)

番組ホームページのアクセス方法がテロップ表示。

ぶらり途中下車の旅の次回予告。来週は京葉線の旅。

キーワード
アップフロントワークス
シャ乱Q
ぶらり途中下車の旅の携帯サイト(携帯電話)
ぶらり途中下車の旅ホームページ(パソコン)
京葉線

スポット

インテリア

柏木美術鋳物研究所

グルメ

欄干橋ちん里う(梅万資料館)
NARAYA CAFE

レジャー/交通

春光荘
宮ノ下
ほたる公園
強羅
箱根湯本
塔ノ沢駅
箱根とまりや

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

はこねのもり女子大学
露木木工所

宗教

阿弥陀寺
  1. 前回の放送
  2. 6月29日 放送
  3. 次回の放送