ぶらり途中下車の旅 春の陽光 気分は良好 シーサイドライン・京急線の旅

『ぶらり途中下車の旅』(ぶらりとちゅうげしゃのたび)は、日本テレビで1992年10月3日から放送されている紀行・鉄道旅行番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年4月13日(土) 9:30~10:30
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
09:30~

オープニング映像。

横浜市 金沢区 (バラエティ/情報)
09:30~

宮川一朗太が横浜市金沢区にある野島公園に、潮干狩りに訪れた。子供たちにアサリの釣り方を教えてもらい、実際にやってみたところ、アサリを釣ることができた。この釣り方は日本自然保護協会・自然観察指導員の山田陽治さんが教えたものだという。

シーサイドライン野島公園駅を出発し、およそ20分で終点新杉田駅に到着した。

山田陽治さんがマテ貝の捕り方を実践。海岸に空いている穴に塩をまくと、マテ貝が姿を見せるというユニークな捕り方だった。

キーワード
金沢区(神奈川)
アサリ
潮干狩り
シーサイドライン
日本自然保護協会
マテ貝

新杉田 (バラエティ/情報)
09:37~

杉田の町をぶらり。「おいなりさん」の看板を見て立ち寄る。お稲荷さんを頂き「ほんのり甘くて美味しい」と感想を伝えると、歩きながら食べた。

京急杉田駅から旅を続ける。京急に乗り換え東京方面へ。お寺があると予想する弘明寺駅で下車した。

キーワード
新杉田(神奈川)
京急線
おいなりさん

弘明寺 (バラエティ/情報)
09:40~

弘明寺駅を降りて弘明寺を訪れる。横浜市最古のお寺といわれ、地元の人に愛され続け駅や町の名前にもなっているという。

ぐみょうじ観音通りをぶらり散歩。「牛乳で割って美味しい甘酒」という看板に惹かれ、「川松屋」に立ち寄る。米と米麹だけで作った甘酒で、実際に飲んでみると、すごく飲みやすいと感想を語った。また、コーラで割って飲んでみたが、「これはない」とコメントした。

「甘酒は夏の飲み物」と看板に書いてあったことに関して、川松正隆さんは夏バテを起こした時に昔は薬がなかったため甘酒を飲んでいたと解説した。川松さんは講演会で講師を務める酒造研究家でもある。宮川一朗太は「造り酒屋の甘酒のもと」を購入した。

弘明寺駅を出発し、宮川一朗太が昔住んでいたという日ノ出町駅まで移動。

キーワード
甘酒
夏バテ
コーラ
造り酒屋の甘酒のもと

日ノ出町 (バラエティ/情報)
09:48~

宮川は日ノ出町駅を降りてJR関内駅への通じるイセザキ・モールに向かった。

キーワード
ヨコハマイセザキ・モール

元町 (バラエティ/情報)
09:49~

宮川は元町を散策し、道すがらに発見したキャンドル店「BECKY CANDLE」を訪れ店主の松尾さに色とりどりのキャンドルの作り方を教えてもらう事になった。

キーワード
元町(神奈川)
ロウソク
キャンドル

元町 (バラエティ/情報)
09:55~

神奈川・元町にあるBECKY CANDLEで、宮川一朗太がカービングキャンドル作りに挑戦。何度も色付けをすることで色の層になり、ナイフで一部を削って造形することで独創的なフォルムのキャンドルが出来た。

神奈川・元町を散策していた宮川一朗太は、横浜中華街を訪れることに。人混みを避けた道を進んでいくと、「東北人家」を発見。この店では「東北正宗料理」という黒竜江省など中国東北地方の料理が味わえるということで、宮川はおすすめのメニューを注文した。

注文した「醤大骨」が出来上がり、宮川が実食。この料理は豚背ガラの醤油煮込みとなっており、手を使って食べるため手袋をしてかぶりつく場面も。また、唐辛子をたっぷり使ったメニューも登場した。

キーワード
元町(神奈川)
キャンドル
カービングキャンドル
中華街
黒竜江省(中国)
吉林省(中国)
遼寧省(中国)
醤大骨

元町 (バラエティ/情報)
10:06~

神奈川・元町の中華街にある、東北正宗料理の店「東北人家」を訪れた宮川一朗太は、「醤大骨」と「毛血旺」を食べることに。「毛血旺」とは唐辛子をたっぷり使った、牛の内臓と野菜の辛煮で、スープを飲もうとすると「辛いのに慣れていない人は飲まない方が良いですよ」と止められる場面も。

キーワード
中華街
元町(神奈川)
毛血旺
醤大骨

京急蒲田 (バラエティ/情報)
10:10~

宮川一朗太は京急蒲田駅で降り、街を散策することに。一本向こうの橋に京浜東北線が見えて眺めていると、その手前に赤い看板の店を発見。気になるということで、その店に向かった。

宮川一朗太が鈴木旗染店を訪れる。ここでは暖簾や旗を作っており、その作業風景を見学させてもらうことに。切り絵のようになっている旗の型を見た宮川は「よく見ると線が繋がってますよね。スゴイなあ」と感心する場面も。

キーワード
京浜東北線
のれん

京急蒲田 (バラエティ/情報)
10:16~

宮川一朗太が鈴木旗染店を訪れ、その作業風景を見学させてもらうことに。ここは50年前から営んでいる染物店で、印刷物の旗や暖簾が増えていく中、手間を惜しまず昔ながらの手染めにこだわっているという。

宮川一朗太は京急蒲田駅から電車で移動。鮫洲のアナウンスを聞いた宮川は、「昔運転免許の試験を受けに行きました。約30年前ですけどね。久しぶりに降りてみようかな」と話し、鮫洲駅で下車した。

鮫洲 (バラエティ/情報)
10:18~

鮫洲駅で下車した宮川一朗太は街を散策。住宅街を歩いていると、「ピザソバ」の看板を発見、話を聞くためにajitoを訪れた。ここは創作麺料理店ということで、どういう料理を作っているのか実際に食べてみることに。

キーワード
ピザソバ

鮫洲 (バラエティ/情報)
10:24~

ajitoを訪れた宮川一朗太は、気になっていた「ピザソバ」を食べることに。この店の主人はイタリアン・フレンチ・和食店などで修行を積み、その経験を生かして創作麺を作っており、最初に完成させたフレッシュトマトを煮込んだ「つけ麺 ロッソ」を皮切りに、今も「カルボナーら」など新しいメニューをどんどん編み出しているという。また、近いうちに移転するというが、「アジトなのでどこかは教えられない」と言われてしまう場面も。

今回訪れた場所をおさらい。

キーワード
ピザソバ
つけ麺ロッソ
鮫洲駅
つけ麺 ロッソ
カルボナーら
おいなりさん

エンディング (その他)
10:27~

エンディング映像。

BGM:シャ乱Q/蜃気楼 しんきろう(アップフロントワークス)

番組ホームページのアクセス方法がテロップ表示。

ぶらり途中下車の旅の次回予告。

キーワード
シャ乱Q
アップフロントワークス
ぶらり途中下車の旅の携帯サイト(携帯電話)
ぶらり途中下車の旅ホームページ(パソコン)

スポット

インテリア

ベッキーキャンドル 横浜元町店
BECKY CANDLE

グルメ

川松屋
ajito
東北人家

レジャー/交通

新杉田駅
鮫洲駅
野島公園駅
JR関内駅
弘明寺駅
日ノ出町駅
野島公園
京急蒲田駅
杉田駅

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

鈴木旗染店

宗教

弘明寺

流通

ぐみょうじ観音通り

科学/環境/気象

日本自然保護協会
  1. 前回の放送
  2. 4月13日 放送
  3. 次回の放送