ぶらり途中下車の旅 中央本線・中央線の旅▽芸術的葉画ネギの一生

『ぶらり途中下車の旅』(ぶらりとちゅうげしゃのたび)は、日本テレビで1992年10月3日から放送されている紀行・鉄道旅行番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月27日(土) 9:25~10:30
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
09:25~

オープニング映像。

キーワード
中央本線
中央線

心を彩るぶ・ら・り春のユートピア 中央本線・中央線の旅 (バラエティ/情報)
09:25~

山梨・甲州市の南アルプスを一望でき、春になると一面ピンク色となる「塩山桃源郷」紹介。塩山は桃の栽培が盛んで、約200世帯もの農家が桃を育てているという。

塩山駅まで来たが、かとうはその先を散策する。かとうは「名水わらび餅」の看板を見つけ入ってみることに。気になったという「わらび大福」はわらび餅にあんこが入ったものとのこと。オススメは桃で期間限定の出来たてが頂くことに。桃のわらび餅には果肉と果汁も入っているといい、かとうは「柔らかくてほんのり桃っていう感じがする」とコメント。柳沢峠の近くで旅館をしていて、お茶菓子として出していたわらび餅が人気となり甘味処を開いたという。出来たての桃のわらび餅は7月までの季節限定となり、他にも巨峰など全6種類の味わいを楽しめる。

今日はJR中央本線と中央線を乗り継ぎ、山梨から東京方面へ向かう。あまり電車で降りないという藤野駅で下車。「アートクチュール展」の看板を発見し立ち寄った。オブジェを作っているマークさんは世界を旅するうちにイギリスで土の家に出会い、移り住んだ日本でオブジェとして土の家を作り始めた。土の家は土台に石を組んだ後、藁を含んだ土をこね、泥団子を積み重ねて壁を作る。土の壁は呼吸をするため夏は涼しく冬は暖かくなるという。現在は中の漆喰を塗っており、かとうも体験させてもらった。マークさんは土のオブジェをきっかけにデザイナーとして土造りの家の良さを知ってもらう活動をしたいと考えている。

高尾駅で中央線に乗り換え立川で下車。歩いていると工場のような一角へたどり着く。「石田倉庫のアートな2日間」という看板を発見。掃除をしていた女性に尋ねると40年前に美大の学生がアトリエとして借り、徐々に輪が広がっていったという。尋ねた人は洋画家でアトリエを見せて頂くことに。アトリエには葉の絵が飾られており、女性は洋画家ではなく「葉画家」を自称しているとのこと。

キーワード
甲州市(山梨)
塩山桃源郷
塩山
富士山
山の湯宿 甘味処 はまやらわ
名水わらび餅
中央本線
中央線
ノートルダム大聖堂
相模川
高尾駅

心を彩るぶ・ら・り春のユートピア 中央本線・中央線の旅 (バラエティ/情報)
09:49~

葉っぱを描く葉画家の群馬直美さん、今は下仁田ネギの一生が見れる作品を描いているとのことで、既に出来ている絵を見せてもらった。1つ描くのに9か月かかったという。最初の状態から花が咲いた絵など全部で6作品。群馬直美さんは東京造形大学出身、大学在学中に自分の作風に悩んでいた群馬さんはジョギング中にふと見上げ、新緑の葉っぱの美しさに魅せられて、38年間葉画家として葉っぱの絵を描き続けている。原寸大でリアルに描くのが特徴。

次は国立駅を降りてぶらり。牛すじトマト煮込み専門店もうまてんと書かれた看板を見つけ入る。オススメされた牛すじトマト煮込みのかけごはんとトマトパフェを注文。他にはパスタなどもあるという。オーナーの三輪さんが母親のトマト煮込みをアレンジして作った牛すじトマト煮込みの専門店を3年前にオープン。一番のこだわりは小麦粉からルーを作る。玉ねぎを牛脂で炒め、小麦粉と合わせてとろみを出し、トマトを加えてルーを作る。そして牛すじをいれ、じっくり煮込んで出来上がり。牛すじトマト煮込みはルーから作ることでとろみが増すため、パスタやリゾットなどのアレンジも出来るという。トマトパフェはトマトのゼリーやシャーベットにしたトマトなどで作られている。

キーワード
中央本線
中央線
下仁田ネギ
東京造形大学
奥多摩ワサビ
辛み大根
群馬県
国立
もうまてん
牛すじトマト煮込み かけごはん
牛すじトマト煮込み ピザトースト
牛すじトマト煮込み スパゲティー
トマトパフェ
玉ねぎ
トマト
牛すじ

心を彩るぶ・ら・り春のユートピア 中央本線・中央線の旅 (バラエティ/情報)
10:05~

国立・もうまてんで出会ったトマト尽くしのパフェ。実食したかとうかず子は、シャーベットは口の中で溶けるとトマトだけど、ジャムは溶けるとトマトじゃなくてちゃんと甘いソースという感じだとコメントした。

次は吉祥寺へ行き、歩いて三鷹市に入った。キッチン用品専門の、だいどこ道具ツチキリという店に入り食器や調理道具を眺めた。店の奥は自宅になっており、店主の土切敬子さんは家で使っているものを店に置いており見て試していただけると話した。刃がギザギザしているトマトピーラー、油が垂れないオイルポット、目玉焼きひとつ用小鍋を試した。この店は台所用品を実際に試して購入できる店。

肉ドレス海鮮丼という店へ。メニューには黒毛和牛 肉ドレス海鮮丼とあった。かとうはいくら2倍盛りで注文した。

キーワード
トマトパフェ
国立(東京)
トマトピーラー
オイルポット(小)
目玉焼きひとつ用小鍋
黒毛和牛 肉ドレス海鮮丼
吉祥寺(東京)
三鷹市(東京)

心を彩るぶ・ら・り春のユートピア 中央本線・中央線の旅 (バラエティ/情報)
10:21~

肉ドレス海鮮丼、最初は岩塩で肉を食べ、その後下の海鮮を食べ、最後はお茶漬けにして食べると3種類の食べ方出来る。

キーワード
中央線
中央本線
  1. 前回の放送
  2. 4月27日 放送
  3. 次回の放送