アナザースカイ ついに今田耕司が登場30年振りに訪れた初海外の地・韓国釜山!

アナザースカイ(another sky, Another Sky)another sky (GRAPEVINEのアルバム) - GRAPEVINEのアルバム。Another Sky (石田燿子のアルバム) - 石田燿子のアルバム。Another Sky - 葉加瀬太郎作曲の楽曲。ANAグループイメージソング。アルバム『Sweet Melodies〜TARO plays HAKASE』などに収録。アナザースカイ (テレビ番組) - 日本テレビ系列で2008年10月から放送しているテレビ番組。2019年4月より『アナザースカイII』(ANOTHER SKY TWO)に改題してリニューアルされた。アナザー・スカイ - アルタンのアルバム。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月22日(金) 23:30~ 0:00
放送局 日本テレビ

番組概要

今田耕司/大阪 (バラエティ/情報)
23:30~

ダウンタウンに憧れた今田耕司の芸人人生は大阪の地から始まった。

キーワード
心斎橋筋2丁目劇場
ダウンタウン
道頓堀(大阪)

オープニング (その他)
23:31~

今回は今田耕司のアナザースカイ。今田は11年やってて初めてと話した。

今田耕司/大阪 (バラエティ/情報)
23:31~

ダウンタウンに憧れた今田耕司の芸人人生は大阪の地から始まった。

今田は30年前暮らしていた西成にやってきた。当時は日雇い労働者の簡易宿泊所が多く立ち並んでいたエリア。

今田が当時暮らしていたマンションの5階の部屋を見せてもらうことができた。当時飲みすぎておぶって部屋まで上げてもらった際松本に「ええかげんにせなあかんで」と言われ、一時お酒を辞めたという。

今田は「興味があるのはお笑いとナンパのみでした」などと話した。

当時ダウンタウンと一緒にやるNGKでのコントに2日連続遅刻し、浜田にロビーでしばかれたなどと話した。

当時松本・東野と通ったとんかつ屋で、大好物「おろしヒレとんかつ」を味わった。

ダウンタウンが上京し 、後を任された番組で今田はダウンタウンのように面白く盛り上げられず、己の身の丈を思い知らされたという。このときの恥ずかしさが目の色を変え、数年後上京し今では有名番組のMCを張る芸人になった。

今田の初レギュラー「4時ですよ~だ」の映像を紹介した。

今田は「漫才も落語もやってないから芸人と言っていいのかという葛藤もあるが、舞台は立っておきたいから芸人といいたい」などと話した。

キーワード
心斎橋筋2丁目劇場
ダウンタウン
道頓堀(大阪)
西成(大阪)
ボブキャッツ
雄大
松本
セドリック
スカイライン
おろしヒレとんかつ
東野
浜田
4時ですよ~だ
8時だョ!全員集合
心斎橋2丁目劇場
NGK

今田耕司/釜山 (バラエティ/情報)
23:41~

交流イベントが行われた劇場を訪れた。

今田のアナザースカイは30年前駆け出しの頃に訪れた釜山。日本文化に興味を持っている大学生の日本語学科の人に招待され、文化交流としてお笑いを見てもらうという機会だったという。当時の映像を頼りに記憶をたどった。

今田はかつて訪れた店でプルコギ鍋を味わった。ここでサプライズゲストが登場した。

映像でさらなる記憶を掘り起こす今田。ダウンタウン、今田ら2丁目劇場のメンバーは韓国語でのコントに挑戦した。今田は「全然受けなかったイメージ」などと話した。

キーワード
釜山(韓国)
オリンピア’88
ダウンタウン
カトリックセンター
東野
三五亭
プルコギ鍋
板尾創路
木村祐一
ハイヒールモモコ
2丁目劇場
ほんこん

今田耕司/釜山 (バラエティ/情報)
23:48~

今田はかつて訪れた店でプルコギ鍋を味わっているとほんこんが登場。2人はかつて「ダブルホルモンズ」というコンビを組んでいた。今田から誘ったがコンビは8ヶ月で解散。今田は当時を振り返り「究極のダメ人間やった」などと話した。

今田は「ターニングポイントはわからない、流れに身を任せてた」「『我慢』でしょ、『不自然体』を座右の銘にしている」「尊敬する人ががそうだったんでしょうね」などと話した。ほんこんは「あいつ辛いとか口には出せへん」「チャラけたやつじゃない」などと話した。

キーワード
釜山(韓国)
三五亭
プルコギ鍋
ダブルホルモンズ

エンディング (その他)
23:55~

今田は釜山について「青春です」などと話した。

キーワード
釜山(韓国)

エンディング (その他)
23:57~

「アナザースカイ」の番組宣伝。

番組宣伝 (その他)
23:57~

「マツコ会議」の番組宣伝。

「news zero」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 3月22日 放送
  3. 次回の放送