アナザースカイ 俳優・前川泰之が13年ぶりのミラノでアルマーニと奇跡の再会!

アナザースカイ(another sky, Another Sky)another sky (GRAPEVINEのアルバム) - GRAPEVINEのアルバム。Another Sky (石田燿子のアルバム) - 石田燿子のアルバム。Another Sky - 葉加瀬太郎作曲の楽曲。ANAグループイメージソング。アルバム『Sweet Melodies〜TARO plays HAKASE』などに収録。アナザースカイ (テレビ番組) - 日本テレビ系列で2008年10月から放送しているテレビ番組。2019年4月より『アナザースカイII』(ANOTHER SKY TWO)に改題してリニューアルされた。アナザー・スカイ - アルタンのアルバム。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年12月23日(金) 23:00~23:30
放送局 日本テレビ

番組概要

前川泰之/ミラノ (バラエティ/情報)
23:00~

EATALYというトリノ発のフードマーケットを訪れる。ワインと生ハム、チーズを食し、13年ぶりの本場の味を楽しむ。当時ミタノを訪れていたときはモデルの仕事をしに行っていたので楽しむ余裕はなかったと話す。

1997年に来日したジョルジオ・アルマーニ氏が東京で開いたファッションショーのオーディションに受かり、その衣装合わせの最中にジョルジオ・アルマーニ氏から「次のミラノコレクションに来ないか?」と誘われたことがきっかけだと話した。当時25歳、初めてのミラノコレクションはARMANIのショーだったという。当時ショーを行った場所を訪れる。3度目のARMANIのショーのとき、そのシーズンを代表する1着を着てのトップバッターという大役をジョルジオ・アルマーニ氏に任されたと話した。ジョルジオ・アルマーニ氏との出逢いが大きな転換だったとし、その後は世界的ブランドからのオファーが来るようになり、30歳を迎えることにはトップモデルへと登りつめた。

前川さんがミラノ滞在中にジョルジオ・アルマーニ氏から手紙をもらったのだと話し、それを番組に持参した。

俳優・前川泰之さんを紹介。世界中のコレクションに出演した元トップモデル、2007年にはフリーアナウンサーの政井マヤさんと結婚、現在は2児の父。

前川さんのアナザースカイはミラノ。10回以上は訪れていると話した。

1回の滞在は2週間程で、半年に1回の間隔だったと話す。宿や飛行機の料金などは日本での仕事で貯め、すべて自分で手配するのだという。ミラノでは現地でオーディションを受け、いくつか仕事をして帰国していたと話した。モデル時代の定宿であったレジデンスを訪れた。ツインの部屋をモデル仲間とシェアして宿泊していたといい、合宿のような生活だったと話した。

モデル時代の楽しみのひとつがピザで、あまり外食はしなかったがピザはモデル仲間とよく食べに来ていたのだと話した。当時よく訪れたという飲食店を訪れ、ピザを食べる。

画面を通して嬉しさや喜びが伝わってくると今田が話した。

今回はアルマーニ氏にアポがとれなかったにも関わらず、撮影中偶然アルマーニ氏が通りかかり、言葉を交わし一緒に写真撮影することが出来た。VTRを見た今田は、この番組では度々奇跡的なことが起こるが、BEST5に入ると話した。

ミラノでのモデル生活をずっと支えてくれた当時のマネージャーに13年ぶりに再開する。当時のマネージャー・マリステッラさんに再開した前川、当時を振り返る。13年前CMの仕事を断ったときにすごく怒られたことを覚えていると前川が話した。この仕事を断って以来ミラノを訪れることはなかったという。

NEXT、大きな仕事を断った理由。

キーワード
EATALY
ジョルジオ・アルマーニ
半沢直樹
真田丸
政井マヤ
ミラノ(イタリア)
トリノ(イタリア)
トマト
ルッコラ
ピザ
ARMANI
LANVIN
FENDI
アルマーニ氏
マリステッラさん

前川泰之/ミラノ (バラエティ/情報)
23:18~

13年前、世界規模のカンパリ社のコマーシャルという大きな仕事を断った前川、当時のマネージャーのマリステッラさんに怒られたと話した。前川が断ったとき、マリステッラさんは怒ったが同時に自分の意志を持ち目標を持っていた前川を嬉しく思ったのだと話す。

前川は以前から30歳で次のステップに行こうと決めており、俳優への道を志したと話した。これまで築いてきたキャリアを捨て、31歳のときにモデル事務所から移籍し俳優としてデビューし、話題作に出演していたが、次第にオファーは減っていったという。20代は良い出逢いに恵まれ、モデルとして成功してきたため、このまま俳優としてもうまくいくと思ってナメていたと話した前川。 それでも諦めたくないという思いで役者を続け、9年経ったころ転機が訪れた。ドラマ「半沢直樹」での出演が評価してもらえたことだった。このドラマに出てから、自分での堂々と役者だと名乗れるようになったと語った。

当時のマネジャー・マリステッラさんは前川に13年ぶりに会えたことで、自分の仕事に意味があったのだと知ることが出来たと話した。挑戦する人間がミラノを訪れる、だから自分は挑戦し続ける、そのことを確認しに来たのだと前川は話した。

キーワード
マリステッラさん
ミラノ(イタリア)
夢で逢いましょう
電車男
俺は、君のためにこそ死ににいく
半沢直樹

前川泰之/ミラノ (バラエティ/情報)
23:26~

前川泰之にとってミラノは始まりの場所であり挑戦の場所であると話した。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月23日 放送
  3. 次回の放送