誰だって波瀾爆笑 浅香光代が地元浅草をご紹介

誰だって波瀾爆笑(だれだってはらんばくしょう)は、日本テレビ系列で、2008年10月5日から毎週日曜日の朝9:30 - 10:25(JST)まで放送されているトーク番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年9月15日(日) 9:55~10:55
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
09:55~

堀尾正明らはゲストの浅香光代を迎え、トーク。「浅香さんは浅草育ちということですけど、浅草に住んで何年になるんですか?」と聞くと、浅香は「数字が分からなくなった」とはぐらかした。

今回は浅香光代オススメ、浅草老舗絶品グルメ巡り。また、浅香が大物政治家との恋など波瀾万丈の人生を告白。更に豪華自宅を紹介する。

キーワード
浅草(東京)
浅香光代

浅香光代が地元浅草をご紹介 (バラエティ/情報)
09:56~

堀尾正明らは東京都台東区にある浅草むぎとろで「とろりんとう」を試食。この店ではとろろが入ったお菓子を4種類販売しており、浅香光代はお土産としてよく購入するという。更に、一行は隅田川を見下ろす最上階の屋上ラウンジで「むぎとろそばセット」や「むぎとろセット」を食べた。

浅草大衆演劇の顔として80歳を超えた今でも、現役として舞台に立ち続ける浅香光代。「恋のから騒ぎ」などのバラエティ番組では歯に衣着せぬ発言が大人気となっている。そんな浅香は1931年に東京・神田で生まれ、5歳で芸者の置屋で奉公生活をしていた。しかし、厳しい芸者の世界に耐えられず逃げ出し、女優を目指して9歳で森静子らが主宰する新生国民座に入団。10歳で初舞台を踏み、一座の看板女優となった。

このあと 「披露宴に呼ばなかった理由に浅香激ギレ」

女優として活躍していくことを決意したが、当時は戦時中だった上、師匠の浅香新八郎が亡くなり一座は解散した。14歳だった浅香は自ら浅香光代一座を結成。着物をはだけて演技をするアイデアを思いつき、これが人気のきっかけとなり女剣劇のブームと共に一躍有名に。その後、妻子持ちの大物政治家との子供を2人もうけたが、スキャンダルはご法度だったため、子供たちには父親を明かさず、女手ひとつで育て上げたという。また、歌舞伎役者以外で初めて新橋演舞場で「勧進帳」を演じるなど演劇界でその名を轟かせた。

浅香光代が「チラリズム」の生みの親だということについてトーク。”浅香光代”として活動する浅香だったが、無名だったため客は少なかったという。そんな中、公演をやっと得たが初日でクビに。あと1日だけやらせて欲しいと言った公演で柔肌を見せる演出をした所評判を呼び、大人気になったと話した。

浅香光代の大物政治家との恋についてトーク。30歳も歳の差がある大物政治家から告白されて一時は断ったが、後日政治家の妻が来て「夫が思いつめているようだから、浅香さん一緒になってあげて下さい」と頼まれたという。その時既に子供を身ごもっていたがその頼みを断り、2人の子供たちには「父親は飛行機事故で亡くなった」という嘘をついていたと浅香が話した。

「2号」という言葉が嫌いだという浅香光代は、「楽屋でも2号だったら、他の部屋が汚くてもそっちにしてもらう。住所に2号がついていたので勝手に消したら郵便局の方から怒られてしまい、当時郵政大臣だった深谷隆司さんに文句を言いましたよ」と話した。

堀尾正明らは東京都台東区にある浅草おでん大多福を訪れる。この店は創業大正4年の老舗で、自慢のおでんには継ぎ足しで使われ続けている秘伝のダシが染み込んでいる。そこで、一行はちくわぶやがんもどきなどを注文した。

動物好きな浅香光代はよくサルを連れて町を歩いていたという。堀尾正明が「舞台に一緒に出るサルだったんですか?」と聞くと、浅香は「可愛がっているペットのサルで、ちゃんと洋服着せてましたよ」と話した。

「踊る!さんま御殿!!」などバラエティ番組で誰にでも噛み付き、週刊実話(日本ジャーナル出版)やサンケイスポーツでもその毒舌ぶりが報じられた浅香光代。「なるほど!ハイスクール」ではAKB48のメンバーたちに容赦なく礼儀作法を指導する場面も。

毒舌キャラについて聞かれた浅香光代は、「ケンカを売られちゃうの。意識しないで強い口調で言ってしまうんですよね」と話した。また、今一番怒っている人として「昔から知っていたのに結婚式の披露宴に呼んでくれなかった」という理由で東貴博を挙げると、なんと東貴博本人が登場した。

キーワード
とろりんとう
むぎとろセット
むぎとろそばセット
台東区(東京)
隅田川
踊る!さんま御殿!!
恋のから騒ぎ
浅香新八郎
森静子
神田(東京)
新生国民座
勧進帳
チラリズム
深谷隆司元衆議院議員
ちくわぶ
がんもどき
ダイコン
つみれ
サル
福女としゃべくり新春6時間P
日本ジャーナル出版
サンケイスポーツ
週刊実話
壮絶バトル!花の芸能界 男と女!!
なるほど!ハイスクール
横山由依
峯岸みなみ
前田敦子
浅香

浅香光代が地元浅草をご紹介 (バラエティ/情報)
10:19~

このあと 「ご自宅でお宝発見!」「天才女流剣劇中学生が登場」

東貴博が浅香光代を披露宴に呼ばなかった理由について、「別に忘れていた訳じゃなくて本当にうっかりです。それに浅香さんはいつも刀を持ってくるので、祝いの席だと・・・」と話した。

東貴博は浅香光代について、「浅香さんはいつも肩にサルを乗っけていて、子供の頃から近寄りがたい雰囲気だったんですよね。地元の人も注意できなかった」と話した。

浅香光代が招待されなかった、東貴博と安めぐみの披露宴の様子を紹介。小堺一機など多くの芸能人が出席し、両親に感謝を込めた表彰状を読み上げるシーンでは東が号泣してしまう場面も。

浅香光代が、安めぐみと結婚した東貴博に結婚生活が長続きする秘訣を教えることに。「あまりベタベタしないこと。よく奥さんは浮気を心配しているけど、浮気をしないような男なら結婚なんてやめろよ、って言ってやる。浮気が分かっても献身的に振る舞えば男の方が自分の行いを恥ずかしく思って浮気をやめるよ」と語った。また、東は安めぐみとの結婚生活について「ケンカも全然しないですね」などと話した。

東貴博が浅香光代に感謝を込めた表彰状を読み上げる。披露宴に呼ばれなかったことを謝られた浅香は「胸のつかえがすーっと下りました」と言い、東を許した。

堀尾正明ら一行は浅香光代の家を訪れる。地下もある5階建ての超豪邸で、稽古場も併設されているという。

キーワード
サル
小堺一機
安めぐみ

浅香光代が地元浅草をご紹介 (バラエティ/情報)
10:33~

このあと 「淳平が浅香にメッタ斬り!」

浅香光代の夫・世志凡太とトーク。世志凡太は「2人は元々一緒になりたくなくて、結婚は元々3ヶ月の予定だったんですよ。でもそれがいつの間にか21年くらい経っていましたね」と話した。また、世志凡太は浅香に直して欲しい所として「お金に無頓着な所」を挙げた。

浅香光代が自宅を案内する。キッチンの冷蔵庫には「花番豆腐」が沢山あり、堀尾正明らは黒みつを試食させてもらった。東貴博は「差し入れが半端なくて、雷おこしを1人につき10箱用意してくるんですよ。伊東四朗さんもびっくりしてました」と話す場面も。

浅香光代が、以前飼っていたネコ・太郎くんについてトーク。太郎くんは幸福を呼ぶネコと評判で、借金だらけの親子が太郎くんを撫でた所、後日「太郎ちゃんのおかげです」と100万円が送られてきたというエピソードを語った。

堀尾正明らは浅香光代の自宅2階にある稽古場を見せてもらうことに。飾っている弁慶の衣装は11代目市川團十郎からのプレゼントで、45年前に100万円の価値がある代物だと浅香は話した。

浅香流天才中学生のあさか香が登場。あさか香は浅香の舞台を小さい頃から見ており、刀の切れ味が格好良かったという理由で8歳で浅香流の門を叩いたという。また、あさか香が黒田節の舞を披露した。

舞を披露したあさか香に、浅香光代が「踏み込む際の入り方に腰が入っていなかった」とダメ出しをした。また、堀尾正明が浅香に舞を習う場面も。

キーワード
花番豆腐
伊東四朗さん
市川團十郎
黒田節
淳平
浅香

浅香光代が地元浅草をご紹介 (バラエティ/情報)
10:47~

このあと 「全員メッタ斬り!!」

溝端淳平が簡単な剣劇に挑戦することに。相手を斬る際に足を引かなくてはならず、溝端は浅香に何度もダメ出しをされていた。

浅香光代が地元浅草をご紹介 (バラエティ/情報)
10:51~

浅香光代の剣劇に堀尾正明ら全員斬られ役として挑戦した。

エンディング (その他)
10:52~

エンディング曲:Be Alright/今井絵理子

誰だって波瀾爆笑の次回予告。

キーワード
今井絵理子
Be Alright
  1. 前回の放送
  2. 9月15日 放送
  3. 次回の放送