誰だって波瀾爆笑 吹っ切れキャラで再注目!細川ふみえ47歳ガマン強すぎ人生!

『誰だって波瀾爆笑』(だれだってはらんばくしょう、英字表記:EVERYBODY Haran Bakushow)は、2008年10月5日から日本テレビ系列で、日曜 9:55 - 11:25(JST)に放送されているトークバラエティ番組である。通称「波瀾」「波瀾爆笑」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年2月17日(日) 9:55~11:25
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
09:55~

本日のゲストの細川ふみえさんの紹介映像が流れた。厳しすぎる家庭のルールや貴重なお宝映像、里帰りの様子などを紹介する。

ゲスト 細川ふみえ (バラエティ/情報)
09:58~

ゲストの細川ふみえさんを紹介。細川さんは年末は吹っ切れていて、90年代イエローキャブの看板グラビアアイドルで写真数の累計売上は100万部以上。ふーみんの愛称で大活躍したが時代を先取りしたきゃりーのような強烈な歌手活動もしていた。細川さんは加藤茶さんも入っているお風呂で連想する有名人ランキングで1位になっていた。湯船でダンスをするCMだけでなく熱湯風呂でも体を張っていた。お風呂の思い出について聞くと「下着の洗濯をするので素っ裸で転んだ」と話した。

キーワード
だっこしてチョ
きゃりー
加藤茶
藤原紀香

誰だって波瀾履歴ショー (バラエティ/情報)
10:00~

写真集を持っていて大好きな平子が細川さんのよくぞ耐え抜いた人生を波乱履歴書ボードで紹介する。細川さんの本名は細川典江で読み方は変わらず呼んでもらいにくいのでひらがなにしたという。ふーみんの語源について「ギルガメッシュナイトという番組で台本に書いてあった」と話した。現在47歳、同い年の方は遠藤章造さんら結婚生活に難がある方がいる。配偶者については「結婚してた時期があった。彼氏はいないがいるつもりでいる。抱きついて首が痛いという妄想をしている」と話した。ボディサイズは身長163cm、94・60・90となっていて、四捨五入していて当時のものだという。憧れている人物が海老蔵さんで「発言がスパッとしていて素晴らしい。自分がはっきり否定出来ないのが嫌」と話した。

細川さんの生まれは青森県むつ市、0歳のときは男性のような顔立ちで誰にも似ていないと言われていたという。細川さんの母は顔が整っていて綺麗だったが、海上自衛隊の大幹部の父は厳しく玄関で三つ指正座で父を待っていて、帰宅時間は必ず8分でリビングに行ってから家族がついていっていた。他にも食卓への動きも父に合わせていて、そういうものだと思っていて反抗したことはなかったという。5歳のときに自転車で藪に突っ込んでいて鼻の下が曲がっていて今も傷跡が残っている。小学校時代は横須賀で通っていて、父の仕事の影響で転勤が多く、江田島や我孫子などと点々としていた。友達作りには苦労していて、8歳の時の写真では犬と一緒に写っていて、愛犬ハッピーと常に一緒にいて父にだけ懐いていてよく吠えていたという。

細川さんは中学時代にバレーボールを始め、胸がぺたんこだったのが悩みだったという。コンプレックス克服のための日課が牛乳を毎日飲んでいたという。13歳の中学生時代は赤いスカーフやソックスを憧れの変な履き方をしていた。大湊中学校に通っていて、父譲りの真面目な生活だったが夏の海で水着写真も撮影していた。15歳から見た目が大きく変化した。

キーワード
花田虎上
遠藤章造
ユアン・マクレガー
海老蔵さん
むつ市(むつ市)
広島県
館山市(千葉)
我孫子市(千葉)
ハワイ(アメリカ)
横須賀市(鹿児島)
江田島
むつ市立大湊中学校
松田聖子

誰だって波瀾履歴ショー (バラエティ/情報)
10:22~

細川ふみえについて。青森県むつ市で中学時代を過ごした。卒業頃の写真では松田聖子を意識した見た目になっていた。夢は小学校の頃から声優になりたいと書いていたと細川。本当は女優になりたかったが、周囲から「それは無理じゃない?」と言われるのが怖くてそう書いていた、とも。小さい頃から芸能界に憧れていた細川は高校入学後1年で中退、休暇村で客室清掃などのアルバイトをしていた。19歳の時にミスマガジンに応募、グランプリに輝き、ビキニ姿でグラビアデビュー。

はじめてのグラビア撮影で驚いたのは、着用した水着が上下合わせて手に収まってしまう大きさだった事。またグラビアデビューは親には事後報告だった。母から電話で「父親が寝込んだ」と言われたなどと細川。その後、父からは「芸能界で生き残るのは大変だから辞めた方が良い」と言われ、1年間毎日のようにハガキが届いたが、会話もなくなってしまったとの事。グラビアでは無茶なポーズを要求される事もあって、一番しんどかったポーズはカメラマンに「バストとヒップが同時に映るポーズ」を要求されて取ったポーズとの事。グラビアデビューから2年後に歌手デビューしたが、いやいやのデビューだったという。

細川ふみえが1992年に発売した「スキスキスー」はひたすら「スースキスー」を繰り返し、約4分の曲中で「スキ」が74回出てくる。作詞作曲はピチカート・ファイヴの小西康陽で、知る人ぞ知る名曲と言われている。また19歳の時に撮影されたグラビアイメージビデオ「サティスファクション」では「スリーサイズの一番上が大きすぎて気にしている」などと話している。また当時好きだった男性のタイプについても言及している。

キーワード
マリリン・モンロー
聖子ちゃん
休暇村
講談社
ミスマガジン
むつ市(青森)
館山(千葉)
海上自衛隊
スキスキスー
青森県
ピチカート・ファイヴ
小西康陽
サティスファクション

誰だって波瀾履歴ショー (バラエティ/情報)
10:34~

グラビアアイドルとして一世風靡した細川ふみえさん。19歳の時に撮影されたイメージビデオ「サティスファクション」で恥ずかしがり屋な性格を告白していたふみえさん。撮影ではやたら走るシーンが多いが、好きな男性のタイプについて「柳葉敏郎さん」と答え、もしここが無人島で、可愛がっている羊と2人っきりになったら「羊と一緒に死んじゃうと思う」などと述べていた。父親ゆずりの生真面目&ど根性で体を張る仕事も厭わなかったふみえさん。すると、娘の頑張りの芸能活動に反対だった父親も応援するように。36歳で結婚するが、ふみえさんはかなり不思議な結婚生活を送っていた。

36歳で会社社長として勤める一般男性と結婚したふみえさんだが、ふみえさんによると一緒に暮らしてないという。その後、幸せに過ごしたものの2年で離婚。溝端さんが「スキスキスーを歌ってあげたりしなかったんですか?」と訊かれると、ふみえさんは「カラオケとかでは歌っていた」とのこと。現在の男性のタイプは「やっぱり胸板が厚い人」だという。

キーワード
海上自衛隊
細川ふみえ
マリリン・モンロー
サティスファクション
柳葉敏郎さん
徳間ジャパンコミュニケーションズ
一世風靡セピア「前略道の上より」
一世風靡セピア
スキスキスー
青森県

ゲスト 細川ふみえ (バラエティ/情報)
10:37~

19歳でデビューしたふみえさんは今年で芸歴30年目。とにかくすぐに緊張してしまうそうで、楽屋での様子を撮影しに行くと、あいさつからド緊張感満載のふみえさん。じっとしていると緊張してしまうふみえさんはいつも楽屋では緊張を和らげるため、けん玉で紛らわせているという。時計は7年前に買ったKENNETH COLEのもので、ふみえさんの実家の寝室の時計と似たようなデザインだそうで、時計で実家ぐらしを思い出しているとのこと。洋服は仕事で着る服がほとんど。物持ちはかなりいいそうで、ソックスは20代の時に買ったもの。

心配性なふみえさんはドデカバッグで大量の荷物を持ち歩いている。バッグの生地はふみえさんがテレビで着た衣装を繋ぎ合わせてリメイクしたもの。水塗れが怖いふみえさんはバッグの中に巨大コストコバッグを入れて対策をしたり、バッグを包み込むためのバッグを持ち歩いているという。ふみえさんは1日2回は着替えるそうで、着替え用袋と着替え済み袋を持参している。折りたたみ傘を入れる袋まで常備。他にも文房具袋、お菓子袋など計14袋を持ち歩いている。

キーワード
海上自衛隊
細川ふみえ
マリリン・モンロー
青森県
けん玉
KENNETH COLE
H.P.FRANCE
ソックス
折りたたみ傘

ゲスト 細川ふみえ (バラエティ/情報)
10:46~

大きなバッグを持ち歩く細川さん。緊張緩和グッズは欠かせないという。折り紙の紙コップも持ち歩いている。ものを人に差し上げるのが好きだとのこと。梅こんぶ茶も持ち歩いている。ノートも常備している。メモをとらないと不安だとのこと。財布は誕生日ごとに買い替えているという。

ふれあい温泉川内にやってきた。青森県むつ市の温泉だ。

羽田空港から青森空港まで飛行機で80分。むつ市は、車で2時間半かかるという。東京からは4時間かかる。恐山や、奥薬研温泉も有名だ。青森グルメを紹介してくれるという。ファミリーマートさとう 本店にやってきた。下北半島に3店舗ある。特産品は安い。りんごの王林も安い。ホタテを箱買いする人もいる。豪雪地帯なので、箱買いするという。魚介類が並ぶ。大間産のマグロもある。青森ではトマトに砂糖をかけて食べる人もいるという。イギリストーストも砂糖たっぷりだという。納豆にも砂糖をかける。甘納豆の赤飯も売られている。ベコ餅はねばっこいお餅だという。郷土菓子だとのこと。ふみえさんのお母さんと高校の同級生だという人が声をかけてきた。

創業53年の大湊吉田ベーカリーへやってきた。中学3年以来だとのこと。手作りのパンが人気だ。アイスクリームやお菓子も売られている。コンビニ的だ。アンバターサンドは、有名だという。食パンにこしあんとマーガリンをぬったもの。シンプルな菓子パンだ。惣菜も豊富だ。チャーシューマヨネーズ丼を食べてみるという細川さん。

キーワード
梅こんぶ茶
ふれあい温泉川内
川内町(青森)
ファミリーマートさとう 本店
王林
生ホッケ
白子たら
本まぐろ(大トロ)
イギリストースト
甘納豆の赤飯
ベコ餅
ホッケ
トマト
むつ市(青森)
恐山(青森)
奥薬研温泉
陸奥湾
大湊吉田ベーカリー
アンバターサンド
タラのみそ漬け
カレイの塩焼
サバのみそ煮
ナポリタン
やきうどん
やきそば
チャーシューマヨネーズ丼
松山ケンイチさん
大湊新町(青森)

ゲスト 細川ふみえ (バラエティ/情報)
11:06~

細川ふみえさん思い出の店、あんバターが人気な吉田ベーカリーはお惣菜も激安でむつ出身の俳優の松山ケンイチさんも愛した弁当がチャーシューマヨネーズ丼で高校の購買に出していたという。ふみえさんは味について「濃くて美味しい卵が薄味でピリ辛」と話した。醤油やにんにくで煮た自家製チャーシューにする味付けは塩を加え、醤油をかけ、一味唐辛子をいれてマヨネーズを2度に分けてたっぷり入れて混ぜる。そのチャーマヨを白飯に載せ甘めの卵を盛り付けネギを乗せれば完成。ふみえさん思い出の味のシェークもあり、発売開始は45年前でむつの子供の味。メロンシェークの味についてふみえさんは「甘くて美味しい」と話した。メロンシェークであんバターを食べていると1時の音が流れた。

細川ふみえさんの父は海上自衛隊の大湊航空基地に勤めていて。海上自衛隊に関するグルメが人気で下北町の駅前食堂へ。

キーワード
大湊吉田ベーカリー
松山ケンイチさん
チャーシューマヨネーズ丼
メロンシェーク
むつ市(青森)
海上自衛隊
下北町(青森)

ゲスト 細川ふみえ (バラエティ/情報)
11:13~

細川ふみえさんの父は海上自衛隊、自衛隊のご当地グルメが流行っていてむつ市の駅前食堂へ。細川さんは煮干しだしの中華そばは家庭で食べていて、昔から青森で食べられていると注文した。味について細川さんは「思ってたよりも濃い。優しい味で涙が出そう」と話した。話題のご当地グルメが大湊海自カレー、むつ市には海上自衛隊の大湊基地があり船内で食べるカレーを提供している。むつ市では市内9店舗で色んな味のカレーを楽しめる。特徴は銀のワンプレートにサラダや卵などをつけること、駅前食堂のものは護衛艦ちくまをイメージしていて艦長お墨付き。味について細川さんは「スパイスの香りがいい感じで濃い」と話した。駅前食堂のものは味が濃くスパイシーだが食堂ぽわ~る亭はスパイスの他に生クリームとフルーツを使い甘さをプラスしていて、憩のカレーはすりおろしりんごをたっぷり使用し酸味と甘味が特徴。

細川さんの白飯のお供を紹介。粘りがあり甘みが強い多古米とすきやきふりかけと一緒にいただく。細川さんは子供のために買って以来ハマっていて、味について「ご飯も美味しい、うどんにもあう」と話しおかわりした。岡田さんらも「肉の風味もする、ご飯がすすむ」と話した。

キーワード
海上自衛隊
下北町(青森)
中華そば
大湊海自カレー
大湊基地
護衛艦ちくまカレー
食堂 ぽわ~る亭
護衛艦まきなみカレー
安渡館カフェテリア 憩ーikoiー
護衛艦はまぎりカレー
多古米
丸美屋
すきやきふりかけ
千葉県

ゲスト 細川ふみえ (バラエティ/情報)
11:22~

細川ふみえさんの意外な特技がコードを巻くことで「綺麗に返してもらえると嬉しい」と話した。

lolのchanceが流れた。

キーワード
chance
lol-エルオーエル-

番組宣伝 (その他)
11:23~

ザ!鉄腕!DASH!!の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 2月17日 放送
  3. 次回の放送