情報ライブ ミヤネ屋 2014年12月19日放送回

『情報ライブ ミヤネ屋』(じょうほうライブ ミヤネや)は、読売テレビの制作で、2006年7月31日から、月曜日から金曜日の午後に生放送されている情報番組・ワイドショーで、宮根誠司の冠番組。略称や新聞テレビ欄での表記タイトルは『ミヤネ屋』。放映開始当初は関西ローカルであったが、2007年10月1日放送分より日本テレビ・テレビ信州を除いた系列局、2008年1月7日よりテレビ信州、同年3月31日放送分より日本テレビ、2014年1月6日放送分より日テレNEWS24 とネット局を拡大。ハイビジョン制作、2011年10月3日からモノステレオ放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年12月19日(金) 13:55~15:50
放送局 日本テレビ

番組概要

特集 (ニュース)
13:55~

理化学研究所の検証実験チームの相沢慎一チームリーダーが記者会見で、来年の3月まで予定していたSTAP細胞の検証実験を打ち切ることを発表した。理研によると、小保方氏自身による検証実験の結果、STAP細胞に似た細胞は発見できたが、その細胞を使って確認したところ、万能性の確認には至らなかった。他の検証チームによる実験でも、多能性を示す細胞の出現は確認できなかった。理化学研究所は、小保方氏からの退職の申し入れを受理したと発表した。理化学研究所の調査委員会は、小保方氏のSTAP細胞論文に捏造や改ざんがあったことを認定しているが、小保方氏は反論している。

理化学研究所は、先月末に期限を迎えたSTAP細胞の実験結果について、作製出来なかったと発表した。STAP細胞は、当時研究ユニットリーダーだった小保方晴子氏が「夢の万能細胞」と発表し、イギリス科学誌「Nature」にも掲載され注目を浴びた。しかし、小保方氏らが書いた論文に改ざん・捏造が認定され、理化学研究所の野井良治理事長が会見を開き、論文の取り下げ勧告を行った。丹羽仁志チームリーダーの下で行われたSTAP細胞の検証実験では、8月の中間報告で「STAP細胞は作れず」との結果が発表されている。

本日10時30分に理化学研究所が開く会見について、科学ジャーナリストの寺門和夫氏は、「STAP細胞存在についての認識」、「検証実験の期限」、「小保方氏への処分」という3つのポイントを挙げた。小保方氏の代理人である三木秀夫弁護士によると、小保方氏はSTAP細胞が存在するとの考えを示しており、会見でその根拠などが明らかにされるとみられている。

理化学研究所は、先月末に期限を迎えたSTAP細胞の実験結果について、作製出来なかったと発表した。STAP細胞は、当時研究ユニットリーダーだった小保方晴子氏が「夢の万能細胞」と発表し、イギリス科学誌「Nature」にも掲載され注目を浴びた。しかし、小保方氏らが書いた論文に改ざん・捏造が認定され、理化学研究所の野井良治理事長が会見を開き、論文の取り下げ勧告を行った。丹羽仁志チームリーダーの下で行われたSTAP細胞の検証実験では、8月の中間報告で「STAP細胞は作れず」との結果が発表されている。

理化学研究所の記者会見には、小保方氏は姿を見せなかった。小保方氏が、STAP細胞を再現できなかったことや、理化学研究所に退職願を提出したコメントを紹介。小保方氏は懲戒処分の対象であるため本来ならば退職届を受理すべきではないのではないかとの記者からの質問に対し、坪井裕理事は小保方氏の心労を考慮したと述べた。

理化学研究所の記者会見のポイントを解説。STAP細胞の有無について、理化学研究所は再現できなかったとはコメントしたが、STAP細胞は存在しないとは断言しなかった。小保方氏が、STAP細胞を再現できなかったことや、理化学研究所に退職願を提出したコメントを紹介。小保方氏が言っていた緑色に光る細胞は実験で確認されたが、STAP細胞ではなかった。

理化学研究所のこの期のスケジュールを紹介。STAP細胞の実験を打ち切ると理化学研究所は発表し、小保方氏が提出された退職願は受理されていて、小保方氏は理化学研究所を退職することになっている。理化学研究所の懲戒委員会による小保方氏への処分と、STAP細胞検証の最終報告は、来年3月末に行われる予定。

アメリカン航空の飛行機が乱気流に巻き込まれ、成田空港に緊急着陸した。乗客が撮影した機内の映像を紹介。

キーワード
理化学研究所
相沢慎一チームリーダー
STAP細胞
小保方氏
小保方晴子氏
Nature
丹羽仁史チームリーダー
野依良治理事長
坪井裕
若山照彦
三木秀夫
相澤慎一
丹羽仁史
アメリカン航空

特集 (ニュース)
14:28~

アメリカン航空の飛行機が乱気流に巻き込まれて成田空港に緊急着陸し、乗客一人が首の骨を折るなど12人がケガした。アメリカン航空の飛行機が乱気流に巻き込まれた時に、乗客が撮影した機内の映像を紹介。飛行機のフライトレコーダーを回収し、詳しく調査が進められている。アメリカン航空の飛行機が乱気流に巻き込まれた当時の気象図を解説。

北日本を中心に広範囲で大雪となり、新潟県津南町では積雪2メートルを超えた。津南町赤沢集落の19世帯43人と長野県栄村の109世帯235人と観光客17人が、大雪による土砂崩れで道路が塞がれ、孤立状態となっている。 新潟県は対策本部を立ち上げ、土砂の除去作業を開始した。

黒部市で、用水路に詰まった雪を取り除いていた消防署員が流されて死亡した。飯山市では82歳女性が雪に埋もれた状態で死亡するなど、今回の大雪で9人が死亡している。

全国の積雪状況と、週間予報を紹介。

サッカー日本代表のアギーレ監督は、スペインリーグの監督時代に八百長に関わったとしてスペインの検察から告発されているが、アギーレ監督は疑惑を否定している。日本サッカー協会が記者会見で、アジアカップはアギーレ監督が采配すると発表した。

キーワード
アメリカン航空
国道405号線
津南町(新潟)
栄村(長野)
赤沢(新潟)
東京電力
黒部市(富山)
飯山市(長野)
三好豊弁護士
日本サッカー協会
アギーレ監督
原博実専務理事
大仁邦彌会長
サラゴサ
レバンテ
ムンド・デポルティーボ
文京区(東京)
アジアカップ

特集 (ニュース)
14:40~

サッカー日本代表のアギーレ監督の八百長疑惑について、日本サッカー協会の原専務理事が記者会見で質問を受け、八百長があったかどうかはまだ分からないと述べた。アギーレ監督がスペインリーグの監督時代に八百長に関わったと疑惑がかけられている試合は、相手チームの主力選手が大量欠場していた。

このあと、アメリカとキューバが国交正常化へ。

キーワード
日本サッカー協会
アギーレ監督
原博実専務理事
サラゴサ
レバンテ
ムンド・デポルティーボ
文京区(東京)
アジアカップ
大仁会長
オバマ大統領
カストロ国家評議会議長

このあと (その他)
14:51~

このあと、世界と日本の未来。

ニュース (ニュース)
14:54~

新潟県津南町で発生した土砂崩れは、東京電力の発電所の導水管の水漏れが原因であることが判明した。この土砂崩れにより、津南町と長野県栄村の128世帯300人が孤立状態となっている。

オーストラリア・ケアンズ郊外の住宅で、子供8人の遺体が発見され、現場にいた女が事情聴取を受けている。地元メディアによると女は殺害された子どもたちの母親で、子供を殺害したあとで自殺を図ったという。

小渕優子前経済産業大臣の政治資金を巡る事件で、特捜部の捜索を受けるより前に、関係先のパソコンのハードディスクがドリルで壊されていたことがわかった。小渕氏の関係者は「パソコンを入れ替える際にドリルでパソコンを壊すことがあった」と説明しているが、特捜部は証拠隠滅に当たるかどうかを慎重に調べている。

東京駅が12月20日に開業100年を迎えることを記念し、引退したブルートレイン「富士」が限定復活運転された。

大企業の冬のボーナスの平均妥結額が発表され、84万8405円と前年比4万2千円増となった。経団連は、業績改善が多くの業種に広がってきたとみている。

東京・中央区のホテルで、今年の干支の午と、来年の干支の未に扮装した清掃員が窓ふきを行い、今年の流行語を交えたダジャレで引き継ぎ式を行った。

テロップの間違いを訂正した。

今年の干支の午と、来年の干支の未に扮装した清掃員による引き継ぎ式について、スタジオトーク。

キーワード
津南町(新潟)
栄村(長野)
上村憲司町長
東京電力
国道405号
ケアンズ(オーストラリア)
小渕優子前経済産業大臣
グランルーフ
ブルートレイン・富士
中央区(東京)

特集 (ニュース)
15:03~

ロシアの通貨・ルーブルの暴落が続いていることについて、プーチン大統領は記者会見で、ロシア経済の低迷が長期化する可能性があるとの見通しを示した。ルーブルの暴落は原油価格の下落などが原因だが、ロシアはアメリカが仕掛けたロシアつぶしだと非難している。モスクワの大型店などでは、ルーブル暴落前に高額商品の買い物をする客が多く押し寄せている。

ルーブルは今年初めには1ドル32ルーブルだったが、現在は1ドル61ルーブルとなり、価値が半減している。ルーブルの下落でロシア経済が破綻すると、世界経済への影響が懸念される。世界の原油市場が下落している理由について、OPECが原油価格を下げて、アメリカの市場拡大を防ごうとしているのではないかという見方もある。

原油安・ルーブル安の日本への影響を解説。永濱利廣エコノミストは、アベノミクスの目標である物価上昇率が達成できない場合、過剰な金融緩和が行われて日本経済がバブル化する可能性があると指摘している。

アメリカのオバマ大統領が、記者会見でキューバとの国交正常化交渉を進めていることを明らかにした。キューバのカストロ議長は、オバマ大統領の決断に敬意を表して感謝するとコメントした。オバマ大統領は記者会見の前日、カストロ議長と電話会談を行っていた。

アメリカ政府は、50年以上断交状態にあるキューバとの国交正常化に向けた交渉を開始すると発表した。両国は去年6月から水面下の交渉を続けて合意にいたり、オバマ大統領とカストロ議長の電話会談も行われている。アメリカとキューバは1961年に国交を断絶し、翌年にはキューバ危機が発生し、アメリカはキューバへの経済制裁を続けている。両国の国交正常化交渉には、ローマ法王が仲介役を務めていた。

アメリカとキューバは1961年に国交を断絶し、翌年にはキューバ危機が発生し、アメリカはキューバへの経済制裁を続けている。両国の国交正常化交渉には、ローマ法王が仲介役を務めていた。キューバへの経済制裁の解除は議会の同意が必要だが、共和党の議員らは制裁解除に反対する動きを見せている。

キューバと国交正常化を結ぼうというアメリカ側の思惑について解説。オバマ大統領が歴史的成果をアピールしたい考えや、ロシアの国際的孤立化を促進する狙いがあるとみられる。

このあと、双子の赤ちゃんパンダ一般公開。

キーワード
プーチン大統領
ルーブル
オバマ大統領
オイルショック
モスクワ(ロシア)
ドネツク(ウクライナ)
OPEC
永濱利廣エコノミスト
アベノミクス
カストロ国家評議会議長
ケネディ大統領
ハバナ(キューバ)
カストロ議長
ワシントン(アメリカ)
キューバ危機
フランシスコ ローマ法王
フロリダ州(アメリカ)
バチカン
共和党

特集 (ニュース)
15:34~

和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで、12月2日に生まれた双子のジャイアントパンダが、今日から一般公開されている。双子の体重は姉が482グラム、妹が519グラムになっている。双子の赤ちゃんの名前は、今後一般公募する予定。

このあと、世界初カラー衛星映像。

キーワード
白浜町(和歌山)
ジャイアントパンダ
ひまわり8号

蓬莱天気 (ニュース)
15:41~

全国の積雪状況を紹介。ひまわり8号が撮影した映像を紹介。

キーワード
ひまわり8号

蓬莱天気 (ニュース)
15:47~

全国の週間予報を紹介。

  1. 前回の放送
  2. 12月19日 放送
  3. 次回の放送