情報ライブ ミヤネ屋 2014年7月29日放送回

『情報ライブ ミヤネ屋』(じょうほうライブ ミヤネや)は、読売テレビの制作で、2006年7月31日から、月曜日から金曜日の午後に生放送されている情報番組・ワイドショーで、宮根誠司の冠番組。略称や新聞テレビ欄での表記タイトルは『ミヤネ屋』。放映開始当初は関西ローカルであったが、2007年10月1日放送分より日本テレビ・テレビ信州を除いた系列局、2008年1月7日よりテレビ信州、同年3月31日放送分より日本テレビ、2014年1月6日放送分より日テレNEWS24 とネット局を拡大。ハイビジョン制作、2011年10月3日からモノステレオ放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年7月29日(火) 13:55~15:50
放送局 日本テレビ

番組概要

特集 (ニュース)
13:56~

長崎・佐世保市の同級生殺害事件。殺害された女子生徒の告別式が開かれてる斎場前から中継。多くの同級生や保護者らが突然の死を悼んだ。

容疑者の女子生徒は、「人を切り刻んで見たかった」「中をみたかった」と動機を語っているという。女子生徒は先週土曜日、同級生の後頭部をハンマーで殴り首をひもで絞めて殺害したと見られている。警察が部屋に入ったとき、ベッドの上には遺体が横たわっていた。傍らにはひもとのこぎりがあり、ベッドの横にはハンマーが落ちていた。遺体の首などが切断され腹部にも大きな傷があったという。警察などによると女子生徒は小学生時代、給食に異物を混入する騒ぎを起こしており、小動物を解剖するなどの問題行動もあったという。さらに、親に金属バットで殴りかけることもあったとのこと。女子生徒を知る人は、「甘えるのはお母さんに対してだけはできていた。」と話す。しかし去年の秋、女子生徒の母親が亡くなった。その後父親が再婚、女子生徒は高校に入学し一人暮らしを始めたが、1学期は3日間しか投稿しなかったという。長崎県教育委員会教育長は、「中学校のときの担任の先生が定期的にたずねて一緒に食事をしたり、相談も受けていた。ケアやフォローはしていた。と話す。

ハンマーで同級生の後頭部を殴りひもで首を締めて殺害したあと、のこぎりで首や手首を切断したとみられる。凶器については自分で買ったと供述している。殺害された女子生徒を知る人は「明朗、活発。歴史談話を繰り返す子どもだった。」「リーダー的な子だった。」などと話した。昨夜、通夜が行われ、両親は悲しみに暮れながらも気丈に振舞っていたという。昨日、「あまりにも突然のことで何も考えられない。大切に育ててきた宝物だた。今はただ心静かに見送ってあげたい。」とコメン雄を発表した。「人を殺して解剖してみたかった」など少しずつ殺害の目的を話し始めている女子生徒だが、なぜクラスメイトを殺害したのか分析する。

キーワード
佐世保市((長崎)

特集 (ニュース)
14:07~

佐世保署前から中継。女子生徒は今日も淡々と調べに応じているという。一方、被害者の女子生徒の告別式が行われ、1時半に出棺した。両親は憔悴した様子で、出棺の際には悲鳴のような声もあがったという。容疑者の女子生徒は「人を殺して解体してみた方」と動機の供述も始めているという。遺体は腹部が大きく切り開かれており、これについては「体の中を見たかった」などと話している。警察は計画性も視野に入れ、凶器の購入履歴の調べも進めている。精神鑑定も行う予定だが、刑事責任を問えるかどうかも含め慎重に捜査を進める。ここまで女子生徒から謝罪の言葉はないという。

事件の経緯を解説。殺害された女子生徒と加害者の女子生徒は、一週間ほど前から遊ぶ予定をしていた。今月26日の午後3時頃に、被害者の女子生徒は家族に伝えて外出。2人は外で遊んだあとに加害者の部屋へ行った。午後6時40分頃、被害者は「今から帰るね」と母親にメールしていた。そして午後8~10時の間に女子生徒は亡くなったとみられる。加害者も供述で「8時頃に殴って殺した」と話している。午後11時頃、加害者の女子生徒の母親が女子生徒に電話し、被害者の所在を尋ねると「6時半くらいに別れた」と答えたという。 その後、被害者の父親が警察に捜索願を出している。一昨日午後3時15分頃に、女子生徒の両親と警察がマンションを訪問。職務質問したが女子生徒は「どこに行ったか知らない」と答えていた。別の捜査員が女子生徒の部屋で遺体を発見。女子生徒が「自分がやりました」と認めたことから緊急逮捕となった。

犯罪心理学に詳しい桐生正幸は、「知的に理詰めで進める特徴がある。この状況を見ると、不安などの感情の動きを自身で抑えながら犯行を進めていったと見て取れる。この時期の子どもたちにしてはそう珍しくない精神状態だと思うが、感情面より認知的なものが歪んだ形で動いている。共感性が欠落していると見て取れる。

遺体は女子生徒の部屋でベッドの上で仰向けの状態で発見された。ベッドの上には血のついたのこぎり、ひも、ベッド脇にはハンマーがあった。死因は窒息死。後頭部を工具で数回殴られていて、その後ひもで首を絞められていた。遺体の首と左手首は切断されていて、腹部などに複数の切り傷があった。動機について「人を殺して解体してみたかった」と話している。凶器を事前に準備したとみて警察が捜査しているが、瓦や塀などを切断するためののこぎりと、打音検査と石を砕くための2種類のハンマーが見つかっている。犯行後にネットに遺体の一部の写真を掲載していたことも分かった。

松尾貴史は「殺してみたかったというのは、猟奇的な事件が起こった際に犯人がいる一種陳腐な言い方でもある。もしかしたら主だった動機が他にあるのでは。」とコメントした。城戸真亜子は「こういうことをすればどうなるかは分かっていたと思う。それを押し殺してなぜやってしまったのかを解明してもらわないと、親御さんも同年代の子どもたちも不安だと思う。」と話した。桐生正幸は「通常日本のこういったバラバラ殺人事件は、遺体を隠しやすくするためという場合がほとんど。しかし今回は、誘いやすい人を誘ってその後はあまり考えていないようにみえる。”殺したかった”こと以外には注意を払っていなかったのではないか。」と解説した。また、隠蔽しようとしていたのかどうかについては「まわりが見えず、自分がやった行為だけに没頭していた状態では」と話した。

類似事件を紹介。1997年神戸連続児童殺傷事件では、当時14際の少年が複数の児童を殺傷。遺体の一部とともに自らを「酒鬼薔薇聖斗」と名乗り犯行声明を送るなど、強い自己顕示欲が見られた。2005年タリウム毒殺未遂事件では、当時16際の少女が母親にタリウムを与え殺害しようとした。母親が中毒で衰弱していく様子を日記に記載していた。桐生正幸は「人の生命に非常に興味関心を抱いているが、歪んだ形で出てしまっているところが似ている。実験のようなかたちでやっている冷静さも今回の事件と似ている。」と指摘した。春川正明は「教育が至らなかったからこういう事件が起こったとは思えない。被害者の少女に対して特別なトラブルや思いがあったというより、殺すことが目的でたまたま選んだようにも感じる。」と話した。

加害者の女子生徒は、小学6年生のとき友人2人の給食に5回にわたり粉末洗剤やベンジン、漂白剤をスポイトで混入していた。理由は「勉強していることを小馬鹿にされたから」と話していたという。同時期には、小動物の解剖もしていた。桐生正幸によると、猟奇的な犯罪を行った犯罪者の大半は、動物虐待をやっていたという調査結果も出ているという。しかし短絡的に結びつけることはできないとのこと。桐生正幸は「このような事件は7,8年くらいのサイクルで日本で発生している。稀がゆえに、精神状態を丁寧に解きほぐしていかないといけない。」と話した。

女子生徒は地元の名士の家庭で育ち、両親ともに学校教育に積極的だった。お母さんっ子で、一緒に犬の散歩をしたりする姿も見られたという。しかし去年10月、母親が亡くなり今年1月に父親が再婚。その時には父親を殴るなど暴力事件も起きていた。今年4月から、海外留学のためのトレーニングとして一人暮らしを始めた。しかし高校登校日数は3日だった。今年5月に犬の散歩中の女子生徒は幼なじみに会い、「みんなお母さんとか友達がいてうらやましい。お父さんはお母さんが死んじゃってすぐに他の人を連れてきた。お母さんのこともうどうでもいいのかな。」と話していたという。松尾貴史は「なにかのきっかけになったのかもしれないが、これを理由にはできない。」と話した。桐生正幸も、このような事件の背景は複雑で全ての様々な要因が大きなうねりになったと考えたほうがいいと話した。また、死をリアルに感じることが出来なくなっている時代的な背景も関わっているのではないか、母親の死も直視できない状況だったのではないかと指摘した。

学校の対応を紹介。小学校で給食に異物混入という問題行動があった後は、学校側は卒業まで冬休みや土日・祝日を除いて毎日両親に電話し、女子生徒の様子を聞き取っていた。卒業後は進学先の中学校にも引き継がれ、中学校や高校でも担任の教諭が見守り続けた。高校に入り不登校状態になったため、中学の担任だった教諭が月に1、2度女子生徒宅を訪問し相談にのったりしていた。道徳的な教育で心の深い病理性が解決するわけではないという指摘もある。

桐生正幸は、「専門医がしっかり原因を見て、結果を今度は教育委員会に還元していくようなシステムを作っていくことが大切。一般的な道徳教育とは異質なものであるという観点が必要。」と話した。

偉業を成し遂げて世界から賞賛を浴びる”すんごい”日本人を紹介する。

キーワード
神戸連続児童殺傷事件
野々村竜太郎
塩村文夏
鈴木章浩
小保方晴子
佐村河内守

特集 (バラエティ/情報)
14:41~

13歳の久保建英君は、8歳で川崎フロンターレの下部組織に合格。10歳でスペインのサッカークラブ「バルセロナ」の下部組織に入団。30試合で74ゴールを決め得点王になった。スペイン紙は”日本のメッシ”と紹介。スペイン代表のセスク・ファブレガス選手は「才能にあふれ技術も非常に高い」とコメント。バルセロナ下部組織の監督は、環境への対応の速さを褒めている。U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2013でゴールを決めた映像を流した。家におもちゃは置かず、絵本の読み聞かせで想像力と集中力をつけたという。また、公園の練習で大人との大人との会話に慣れさせたtのこと。

カナダ在住の大川翔君。カナダの名門5大学に飛び級合格した。9歳の時にカナダ政府から「ギフテッド」(天才児)と認定された。ギフテッドになると、さまざまなプログラムを公費で受け、専用の指導も受ける。

今日、皇太子ご一家が三重・伊勢市の伊勢神宮を参拝された。愛子さまにとっては初めてのご参拝になった。

キーワード
久保建英
川崎フロンターレ
バルセロナ
セスク・ファブレガス選手
U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2013
大川翔
カナダ
ギフテッド
伊勢市(三重)
皇太子
愛子さま
雅子さま

このあと (その他)
14:51~

皇太子ご一家伊勢神宮へ&世界が賞賛!すんごい日本人集合SP。

ニュース (ニュース)
14:54~

東京三鷹市の女子高校生ストーカー殺人事件で殺人などの罪に問われている元交際相手の東京地裁立川支部での裁判員裁判で、男は犯行の動機について「彼女が他の異性と時間を共有するのでは、という嫉妬心」、などと説明した。

2年前、大阪府泉佐野市でバイク事故で死亡した男性から青酸系の物質が検出されていたことがわかった。男性の知人女性の夫も遺体から青酸化合物が検出されていて警察が関連を調べている。京都府警の映像も流れた。

秋篠宮様と二女の佳子さまは今日、茨城県ひたちなか市の全国高校総合文化祭を訪れて高校生たちのバトントワリングの演技をご覧になった。佳子さまは高校生たちの演奏と演技を熱心に見つめ、大技が決まるたびに盛んに拍手を贈られていた。

遺体から青酸化合物が検出された事件についてスタジオでトーク。青酸化合物自体が簡単に手に入るものではないため理由も含め、警察の捜査を待ちたい、などと話した。

先週熱中症で搬送された人が全国で8580人でうち15人が死亡、193人が重傷だという。総務省消防庁はこまめな水分補給と適切な冷房使用を呼びかけている。

鹿児島県奄美大島の海岸で海遊びをしていた親子とみられる男性と子ども合わせて3人が流され、41歳の男性が死亡した。2人の子どもは命に別状はなかった。救助した人は「風邪はそんなになかったが流れはあった」と述べている。男性はけさからスタンドアップパドル・サーフィンをしていたそうだ。

土用の丑の日のきょうは都内のうなぎ専門店が多くの客で賑わっている。水産庁によるとニホンウナギの稚魚が漁獲量・輸入量は去年の約2倍に増加していて取引価格は1kgあたり92万円となっている。秋以降は値段を下げて販売する可能性があるという。

キーワード
三鷹市(東京)
泉佐野市(大阪)
ひたちなか市(茨城)
全国高校総合文化祭
秋篠宮さま
佳子さま
青酸化合物
熱中症
奄美市(鹿児島)
うなぎ
うな重
土用の丑の日

特集 (バラエティ/情報)
15:03~

7歳のヨーヨーパフォーマー・村田和彌君が登場。6歳の時にアップした動画が世界で話題になった。スタジオでヨーヨーのパフォーマンスを実演した。

アメリカ・ニューヨークのアポロシアターで毎週水曜日に開催されている「アマチュアナイト」で、16歳の日本人・當山みれいさんが奇跡の歌声を披露した。アマチュアナイトはスティービー・ワンダーやダイアナ・ロスなど数多くの大物アーティストを輩出してきたイベントで、当時14歳だった當山さんは「I Will Always Love You」を熱唱し、観客を熱狂させた。

14歳で5つのカナダの名門5大学に飛び級した“天才児”大川翔くんを紹介。大川家の教育法は4歳から漢詩や論語を朗読、暗記させたり手の指を使った遊びをさせるなどがあった。

14歳でカナダの名門大学5校に「返済不要の奨学金」付きで合格した大川翔くん。その中から、ブリティッシュ・コロンビア大学に進学予定。そんな大川くんの将来の夢は「がんや糖尿病など今現在完治が不可能な病気の治療法を発見すること」と答えた。大川家の教育法を紹介。ポイントとして、生まれてすぐに「話しかける」ことを意識して育てる。手の指を使った遊びをさせる。4歳から漢詩や論語を朗読、暗記させる。キッチンのテープルやリビングで勉強をさせる。

世界が認めたHIKAKINの特技「ヒューマンビートボックス」。口だけでさまざま楽器の音を作り出すことができる。2010年にアメリカのニュースで取り上げられ人気になり、以降は様々な楽曲を披露した。さらには、2013年にシンガーポールで行われたイベントでロックバンド エアロスミスと共演。

世界を魅了する写真家・浅井美紀さん。浅井さんは作品のほとんどを家の庭で撮影している。ある海外の写真共有サイトに投稿したところ世界中から賞賛の声が上がった。写真はどれも幻想的でスタジオ出演者も感動の嵐だった。

世界が注目している難波の熟女アイドル「オバチャーン」。世界を元気にするために2012年に結成。これまで3曲の動画を世界に配信し、再生回数は100万回以上。

三重・伊勢神宮を参拝した皇太子ご一家。今回の参拝は去年、20年ぶりに式年遷宮が行われたことを受けたもの。雅子さまは20年ぶり、愛子さまは今回が初の参拝。

伊勢神宮と皇室のつながりについて久能靖は「伊勢神宮には内宮と外宮があり、内宮には皇室の祖先がおまつりしてある。ご先祖のへのご報告をしている」と語った。

當山みれいさんは幼稚園のころからダンススクールへ通い始め、2008年には日本最大級のキッズダンスイベントで準優勝。14歳にころ夢を実現するためにニューヨークへ留学を決断した。アメリカではマンツーマンのボイストレーニング、プロも通うダンスのスタジオでビヨウンセなどの振り付けを担当したラプソディ・ジェームズさんによるダンスのレッスンを行う日々をすごしていた。その後は、全米トップクラスのゴスペルチームにアジア人で唯一の新メンバーに抜擢され、活躍の場を広げていった。

キーワード
ヨーヨー
スティービー・ワンダー
マイケル・ジャクソン
ジェームス・ブラウン
當山みれい
ダイアナ・ロス
アポロシアター
アマチュアナイト
ニューヨーク(アメリカ)
I Will Always Love You
トロント大学
ブリティッシュ・コロンビア大学
マギル大学
ビクトリア大学
サイモン・フレーザー大学
東京大学
大川翔くん
HIKAKIN
ヒューマンビートボックス
エアロスミス
浅井美紀さん
オバチャーン
皇太子
雅子さま
愛子さま
當山みれいさん
ラプソディ・ジェームズさん

特集 (ニュース)
15:37~

節目の時以外でも伊勢神宮の祭事を執り行う祭主という役職にも皇室と深い関わりがある。宮司よりも更に上の祭主というものがあり、昨年の式年遷宮の際にも紀宮さまが臨時祭主を務めた。今の祭主は天皇陛下のお姉さんである池田厚子さんでそういった意味で歴代ずっと女性が祭主を務めてきた。

昨日三重県伊勢市に到着した皇太子ご夫妻と愛子様。大きな歓声に出迎えられ笑顔で手を振って答えられた。そして昼過ぎに皇室の祖先とされる天照大神を祀る内宮をご参拝。愛子さまは初めての参拝に少し緊張した表情をみせるも方方に会釈しながらゆっくりと足取りを進め、雅子さまも終始笑顔であった。皇室ジャーナリストの久能靖氏によると雅子さまが心配であったが非常に穏やかな表情でホッとしたとし、今回ご一家揃って参拝なされたことは非常に意義があると話した。

宮根は雅子さまが大変お元気になられて、愛子さまも大きくなられたと話し、愛子さまのお休みなども利用し是非ご家族で出かけられると良いのではと話した。

台風11号発生日本への影響は?

キーワード
紀宮さま
式年遷宮
池田厚子
伊勢市(三重)
雅子様
愛子さま
皇太子さま
天照大神
雅子さま
台風11号

天気予報 (ニュース)
15:43~

台風11号がグアムの東の海上で発生した。沖縄南にも熱帯低気圧がありこれも12号になるだろうと見られる。12号のほうが先に沖縄に接近する恐れがある。11号については来週半ばに本州に進む可能性がある。

キーワード
台風11号
台風12号
沖縄県
グアム(ハワイ)

天気予報 (ニュース)
15:47~

全国の天気予報を伝えた。関東は明後日から大雷雨の恐れあり。西日本に関しては明日から金曜日にかけて雷雨のようだ。

  1. 前回の放送
  2. 7月29日 放送
  3. 次回の放送