情報ライブ ミヤネ屋 2014年7月22日放送回

『情報ライブ ミヤネ屋』(じょうほうライブ ミヤネや)は、読売テレビ放送 (ytv) 制作で、2006年7月31日から月曜日 - 金曜日に生放送されている宮根誠司が司会の情報番組。宮根の冠番組でもある。通称及び略称は『ミヤネ屋』。ハイビジョン制作(地上デジタル放送のみ)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年7月22日(火) 13:55~15:50
放送局 日本テレビ

番組概要

特集 (ニュース)
13:56~

ASKA被告が逮捕されて2ヶ月余り、共に逮捕された被告はきょう東京地裁で初公判を迎える。被告は否認を続けたまま初公判を迎え、東京地裁には多くの人が集まった。

ASKA被告と共に逮捕された被告が、きょう東京地裁で初公判を迎える。被告は無罪を主張し続けている。住田裕子は知らない間に接種させられたと被告が主張していると話した。

東京地裁で行われた初公判は、倍率44.7倍の人気となった。初公判のポイントは、被告が無罪を主張するかどうか、今回は主張していてASKA被告と共に検出されている。浦上厚は、検査はどの部分をやったのかわからないと指摘、住田裕子は2次鑑定をしたことは異例のことだと語った。

初公判のポイント2、被告はどうやって薬物を入手したのか。ASKA被告は暴力団などから入手したと供述していたが、被告の入手ルートは判明していない。また、尿からの検出の場合無罪となった事例がある。

宮根誠司は生活の中で移る可能性はあるのかと質問、浦上厚は経験上は全くないと話した。住田裕子は2次鑑定について本当に異例なことで、1次鑑定で出てきてなかった場合はいろんなことが想像できてしまうと語った。

これまでの二人の供述を振り返る。ASKA被告は、逮捕から6日で供述を変え、被告の部屋では吸っていないと供述。被告は一貫して否認を続けている。

ASKA被告と共に2ヶ月前に逮捕された被告は、容疑を否認し続けている。警察が大きく動いたのは5月17日、任意同行から逮捕につながり、被告の家を度々訪れていたことが判明した。

被告は青山県で生まれ、住んでいた部屋には面影が残されていた。高校時代には学内のミスコンでグランプリに選ばれたが、影では最愛の母の死があった。被告が逮捕されて以降父親は自宅に帰らずにいるという。

高校卒業後に被告は上京し、ネイリストやカメラマンのアシスタントなどを行っていた。大手派遣会社に就職し、秘書のような仕事を行っていた。会社代表のパーティーでASKA被告と出会い、愛人となった。現在被告は検査で尿からは反応が出ていない。

否認を続ける被告の初公判が1時半から開廷、一貫して無罪を主張している。岩田公雄は異例な形で行っているので裏付けが難しい裁判になるのではないかと話し、高木美也子は資料の取り方がポイントではないかと語った。

宮根誠司が改めて被告の半生を振り返った。このあと東京地裁前から最新情報。

キーワード
東京地裁
ASKA被告
覚醒剤
南青山(東京)
青山県
FLASH
渋谷(東京)
週刊文春

特集 (ニュース)
14:33~

東京地裁前から三浦隆志が中継。被告の初公判が続いていて、開廷が早めだったことや起訴状について報告した。また、被告は全てにおいて薬物に関するものは出てきていないと主張している。鑑定結果については第3次をやることを弁護側が要望を出していたが、今後の調べによるものになる。

東京地裁で行われた初公判は、倍率44.7倍の人気となった。初公判のポイントは、被告が無罪を主張するかどうか、今回は主張していてASKA被告と共に検出されている。浦上厚は、検査はどの部分をやったのかわからないと指摘、住田裕子は2次鑑定をしたことは異例のことだと語った。

初公判のポイント2、被告はどうやって薬物を入手したのか。ASKA被告は暴力団などから入手したと供述していたが、被告の入手ルートは判明していない。また、尿からの検出の場合無罪となった事例がある。

宮根誠司は生活の中で移る可能性はあるのかと質問、浦上厚は経験上は全くないと話した。住田裕子は2次鑑定について本当に異例なことで、1次鑑定で出てきてなかった場合はいろんなことが想像できてしまうと語った。

住田裕子は証拠について質問。弁護側が検査の結果が違うと30分ほど反論したが、新たな証拠などはなく証拠について次回次々回に持ち越された。

住田裕子は証拠の提出がポイントだとし、検察側の証拠を出すことを認めたが、弁護側が証拠提出を認めたかどうかが焦点で異例のことになる可能性があると語った。三浦隆志はASKA被告の出廷について、証人として呼ぶ可能性はあったが弁護側から目的がわからないと指摘がありいまのところは留保となっていると報告した。松尾貴史は同行した可能性のある人に出廷してもらうのは素人目でみると当たり前のように思うと語った。

キーワード
東京地裁
ASKA被告
覚醒剤

特集 (ニュース)
14:46~

東京地裁での被告の初公判が終了した。弁護側はASKA被告に覚醒剤使用の事実があるなら交際を辞めるメールを多数発信していたと指摘があり、尿の任意提出にも素直に応じ何事かを隠そうとする態度は一切ないと主張していた。

住田裕子は証拠について質問。弁護側が検査の結果が違うと30分ほど反論したが、新たな証拠などはなく証拠について次回次々回に持ち越された。

住田裕子は証拠の提出がポイントだとし、検察側の証拠を出すことを認めたが、弁護側が証拠提出を認めたかどうかが焦点で異例のことになる可能性があると語った。三浦隆志はASKA被告の出廷について、証人として呼ぶ可能性はあったが弁護側から目的がわからないと指摘がありいまのところは留保となっていると報告した。松尾貴史は同行した可能性のある人に出廷してもらうのは素人目でみると当たり前のように思うと語った。

旅客船沈没事故から3ヶ月。事態は急展開を迎えた、指名手配されていた実質的オーナー容疑者の遺体が見つかったと警察当局が発表。このあと、遺体発見現場から生中継。

キーワード
東京地裁
ASKA被告
覚醒剤

このあと (その他)
14:51~

このあと、最新ニュース。

ニュース (ニュース)
14:54~

女子高生ストーカー殺人の初公判ついて東京地裁立川支部前から中継で伝えた。検察側は「犯行の悪質性」などを指摘。被告は「相違ありません」と起訴内容を認めた。

ブラックボックスが親ロシア派のリーダーのボロダイ氏からマレーシア当局に引き渡された。一方、事故にあった乗組員や乗客の遺体の捜索は終了したとウクライナ・グロイスマン副首相が発表した。またロシア軍高官は「親露派に供与していない」と関与を否定した。

岡山県倉敷市の女児を監禁したとして逮捕された男はGPS付きの携帯電話を用水路に捨てたと供述していることが判明した。犯行現場から容疑者の自宅に向かう途中の用水路で携帯電話のGPSが最後に位置を示していた。警察は今日にも用水路の捜索を行うようだ。また容疑者の自宅からは半行為の計画メモのようなものが見つかり計画的な犯行と見て調べている。

スタジオで、ブラックボックスの引き渡しについて、疑ったらきりがないとした上で、あれだけ抵抗していた後での引き渡しということから何か操作されていないか本当に大丈夫なのか、などと語った。またいま世界各地の紛争について世界で強力なリーダーがいないことで混乱が招かれていることを話した。

大阪府警によると複数の警察署に勤務していた50代の警部補が16年間にわたり操作書類を作成途中のまま放置し署の異動になるたびに自宅に持ち帰り担当した事件の操作書類・写真・証拠品など3000点以上の資料が隠されていた。警部補は能力不足で整理ができず引き継ぐのが恥ずかしかったと話し、公用文書毀棄などの疑いで捜査し警部補の処分も検討している。

英国王室のジョージ王子は今日1歳の誕生日を迎えるに合わせて写真が公開された。19日にはキャサリン妃の実家でパーティが行われピーターラビットを型どったケーキが振る舞われたほか木製の電車のおもちゃなどがプレゼントされたとのこと。英国ではキャサリン妃の妊娠が噂され、ロイヤルベビー待望論が広がっている。

スタジオでは大阪府の警部補について苦言を呈した。

キーワード
ブラックボックス
親ロシア派
ボロダイ氏
倉敷市(岡山)
大阪府
大阪府警察
ジョージ王子
キャサリン妃
ピーターラビット
イギリス

特集 (ニュース)
15:03~

東京地裁での被告の初公判が終了し、主張を振り返る。被告は覚醒剤を使用していないと無罪を主張、弁護側は第2次で反応がなかったなど無罪を主張している。被告がいつからメールを打っていたのかが焦点になるとし、住田裕子は日時はごまかせないと語った。浦上厚はメールと公判の内容が違い矛盾があると話した。

住田裕子は最初はかばっているだけの事件かと思っていが、弁護側や検察側を見ていると今後の行方が気になってくると話した。証拠について次回次々回に持ち越されることは異例だと語った。浦上厚は今の流れを見るとびっくりだが、同行者がどうのこうの言う問題ではないと語った。次回の公判は9月9日に行われる予定。住田裕子は普通男性の方が重くなる傾向にあるので保釈を認めないことが気になると話した。

セウォル号が沈没した事故から3ヶ月、韓国警察は実質的オーナーの遺体が見つかったと発表した。押収物には5月末から先月はじめごろに作成されたメモがあり、白骨化した遺体は約2~3週間で発見されている。本当に容疑者の遺体なのか疑問が浮上している。

発見された実質的オーナーの遺体は腐敗が進んでいたが、右手人差し指の指紋とDNA鑑定が一致。遺体発見場所は容疑者の別荘から約2.5キロの距離にある畑で、自殺か他殺かが調べられている。セウォル号沈没事故のキーパーソンが死亡したことで、今後の捜査への影響が懸念される。

セウォル号の実質的オーナーの遺体が発見された、韓国・順天から中継。遺体はブランド物の衣服を身につけ、側には酒の空き瓶などがあったという。現在、死因の特定のため解剖が行われている。

スタジオで遺体発見状況を解説。オーナーの別荘からおよそ2kmほどの場所で発見されたことについて、李相哲氏は、韓国警察を大量投入しての捜査がされたにも関わらず、遺体が見つからなかったのは不自然とコメントした。

指名手配されていたオーナーは、実業家として知られる一方、カルト教団の教祖としての顔も持っていた。元信者はセウォル号の運行会社の社員は少なくとも7、8割が教団の人間で、会社は給料の10分の1の献金を要求していたことを明かした。

オーナーに捜査情報を伝え、逃亡を手助けしていた者もいるとの報道があり、警察は海外逃亡の可能性も視野に5000万円の懸賞金をかけていた。そんな中、オーナーの遺体が発見され、警察は遺体が本人である可能性が高いとみて、科学捜査研究院で詳しく調べる方針。

スタジオで遺体発見状況を解説。李相哲氏は、骨の鑑定には40日間かかり、現場状況から疑問は残るとコメント。松尾貴史は発表されている情報がどれくらい信用できるのか不安が残ると語った。韓国は検察と警察が協力できていない状況があるという。

キーワード
東京地裁
ASKA被告
覚醒剤
セウォル号
韓国
順天(韓国)

特集 (ニュース)
15:38~

セウォル号の実質的オーナーの遺体が発見された。しかし警察内部から疑問の声もある。ある警察官は「容疑者の遺体でないと確信できる」「容疑者でない可能性は110パーセント」などと話している。

キーワード
セウォル号

特集 (ニュース)
15:42~

セウォル号沈没事故では、死亡294人、行方不明10人がでた。被害額・事故処理費用は5000から6000億ウォン。オーナー一族が保有する財産である560億ウォンを回収する予定という。24日までに、韓国政府は特別補償法をまとめなければいけないが、目処が立っていないという。

キーワード
セウォル号
韓国

天気予報 (ニュース)
15:47~

きょう、関東甲信は梅雨明けし、全国の天気予報を伝えた。

キーワード
梅雨明け
  1. 前回の放送
  2. 7月22日 放送
  3. 次回の放送