情報ライブ ミヤネ屋 悲痛…池袋暴走遺族語った胸の内▽平成の失言・迷言トップ10

『情報ライブ ミヤネ屋』(じょうほうライブ ミヤネや)は、読売テレビの制作で、2006年7月31日から、月曜日から金曜日の午後に生放送されている情報番組・ワイドショーで、宮根誠司の冠番組。略称や新聞テレビ欄での表記タイトルは『ミヤネ屋』。放映開始当初は関西ローカルであったが、2007年10月1日放送分より日本テレビ・テレビ信州を除いた系列局、2008年1月7日よりテレビ信州、同年3月31日放送分より日本テレビ、2014年1月6日放送分より日テレNEWS24 とネット局を拡大。ハイビジョン制作、2011年10月3日からモノステレオ放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月25日(木) 13:55~15:50
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
13:55~

オープニング映像と挨拶。

ニュース (ニュース)
13:55~

金正恩委員長とプーチン大統領の初めての会談が始まった。日本時間きょう午後1時すぎにロシア・ウラジオストクで行われた会談の様子を公開した。

金正恩委員長とプーチン大統領の初めての会談が始まった。ロシア、北朝鮮はアメリカと緊張関係にあり経済制裁を受けている。ロシアと北朝鮮の利益は一致している、アメリカの時と印象が違う、ロシア側が来てほしいという意向が現れているなどと話した。

きょう山梨・甲府市で気温が25℃を超え夏日を記録した。市内のアイス店ではアイスがよく売れている。一方、東京都内は過ごしやすい陽気に。あさってから始まるゴールデンウィーク、10連休は何をして過ごす?このあと10連休の天気を詳しく解説。

きょうは各地で蒸し暑くなっており、中継がつながっている山梨県甲府にいる中山さんの手元温度計では31.8℃を示している。中山さんは「雲がなかったら過ごしやすいが、日差しが強烈。湿度が低いぶん風が吹いたらまだ快適」と話した。一方東京お台場からの中継では、きょうは夏日の予想だったが空が曇っていてあまり熱く感じないせいか、お台場海浜公園にはほとんど人はいなかった。また、港区の方は雨がいつ降ってもおかしくないと東さんは話した。

先週金曜日、東京・池袋の交差点で乗用車が暴走して次々と歩行者をはね、2人が死亡した。現場には献花台が設けられ、花をたむける人が後を絶たない。昨日告別式が行われた。この後死亡した女性の夫が会見を開いた。「最愛の妻と娘を突然失い、絶望している。娘が成長し、親離れし、妻と寿命尽きるまで一緒にいると信じていたが、一瞬で未来は奪われた。悔しくて仕方がない。この気持ちは消えない。相応の罪を償ってほしい。」などとした。「事故当日の朝は、いつも通り2人が「いってらっしゃい」と言ってくれた。仕事の昼は日課のテレビ電話をしていた。」などとした。写真公開を決断した理由について、「数日間、この先生きていく意味があるかと自問自答した。今後、今回のような被害者と遺族を絶対に出してはいけないと思った。そのために公開した。必死に生きてきた若い女性と3年しか生きられなかった命があったことを現実的に感じてほしい。そうすれば、危険運転をしそうになったときこの二人を思い出し、思いとどまってくれるかもしれない。家族の事情はあるだろうが、運転に不安のある方がいるならば、今一度家族内で考えてほしい。」などとした。事故を起こしたのは87歳の旧・通産省工業技術院の元院長。現在入院中で、警察は退院後逮捕はせず任意で事情を聞く方針。

後を絶たない高齢ドライバーによる事故や危険運転。去年12月には、東京・目黒駅前で車がビルに衝突した。ドライバーは80代の男性で、アクセルとブレーキを踏み間違えた。今年1月には東京・JR新宿駅付近で79歳男性の車が歩道に突っ込み、歩行者など7人がけがをした。どんな対策がとられているのか。ミヤネ屋は高齢者講習を緊急取材した。そこで見えてきた実態とは。

関東は午後5時頃から雷雨に注意が必要で、一時的に強く降る場所もあるとのこと。GWの初日、あさって土曜日は上空に強い寒気が北日本から流れ込み、本州北陸でも山には雪が降るとのこと。また、北海道・東北北部は平地でも雪が積もる見込みで出かける際は十分に注意が必要。GWはその後も全国的に気温は上がりにくく、雨や曇の地域も多いが、紫外線には注意。

10連休で心配な金融機関はATMは通常の土日・祝日と同じで、医療機関は病院の空き状況などを厚労省のホームページで公開するとのこと。また、ガソリン価格は前年と比べて3~4%ほど上昇する。インフルエンザの再流行も懸念されていて、公共交通機関や人の多い都心では注意が必要。

キーワード
ウラジオストク(ロシア)
金正恩委員長
プーチン大統領
トランプ大統領
夏日
甲府市(山梨)
東京都
ゴールデンウィーク
通商産業省工業技術院
池袋(東京)
目黒駅
情報ライブ ミヤネ屋
品川区(東京)
渋谷区(東京)
ほうとう
台場(東京)
フェーン現象
札幌(北海道)
青森
甲府盆地
厚労省のホームページ

ニュース (ニュース)
14:23~

緊急取材 高齢者講習の実情とは!?

池袋暴走事故の話題。今月19日午後0時半頃に東京・池袋で車が暴走し歩行者などを次々とはねる。この事故で亡くなられたのは母娘の2人、そして10人の負傷者がでた。暴走車を運転していたのは旧・通産省工業技術院の元院長。アクセルが戻らなくなったと話している。約150mブレーキの形跡なし。まず事故直前に道路脇の縁石に接触、その後自転車に乗った人をはねた。高齢者安全運転支援研究会理事長は、状況を見るとアクセルを踏み続けていた、またブレーキについて言及していないために、身体が硬直してしまった、ペダルの踏み間違いというものが起こったのではとコメントした。

事故の原因究明について。亡くなった女性のご主人は元院長に対して「人を恨むような性格ではない妻と娘を尊重して本来ではそうしたですが、私の最愛の二人の命を奪ったという罪を償ってほしい」と発言。世の中に対しは、「それぞれのご家庭で事情があることは重々承知しておりますが、家族の中に運転に不安のある方がいるなら今一度家族内で考えてほしい。それが世の中に広がれば交通事故による犠牲者を減らせるかもしれない。そうすれば妻と娘も少しは浮かばれるのではないかと思います」とした。宮根はこれに、僕だったらこうは言えないとコメントした。

一昨年元院長は認知機能検査を受け、記憶力や判断力に問題なしと判定され免許を更新した。しかし事故前に足を痛めて通院中で、近所では杖をついて歩く姿が目撃されていた。また近所の住民によると、元院長がバックを何回もやり直しているのを見たとのこと。事故の怪我で現在も入院中だが警視庁は退院後も逮捕はせず任意で事情を聴く方針。足の怪我と事故の関連も捜査している。逮捕されないことについて弁護士に話を伺うと、怪我の具合・高齢であること・本人の体調などが逮捕をするかどうかの検討材料に成る。今回は身元がはっきりしている、本人が入院していて逃亡の恐れがないため逮捕していないとみられる。また入院の必要がある場合も病院で逮捕しそのまま警察に連れて行くことは人権に配慮ししない。さらに入院が長引くほど客観的証拠が集まり証拠隠滅の可能性もなくなるので逮捕しない場合が多いとのこと。

高齢ドライバーの事故増加。70歳以上のドライバーのによる死亡事故は去年で709件。総数としては死亡事故総数は年々減少傾向だが70歳以上のドライバーは前年比80件増。全ドライバーに占める割合は22.9%。70歳以上の免許保有者数は1130万人、免許保有者の12.7%を占める。岩越さんは、高齢ドライバーの事故の問題は同じような事故の形になったとしても死亡事故になってしまう、能力をどこかで試すような仕組みがないと事故はなかなか減らないんじゃないかと話した。

キーワード
高齢者講習
汐留St
旧・通産省
池袋(東京)
警視庁
三宮(兵庫)

ニュース (ニュース)
14:34~

大阪市都島自動車学校では高齢者講習が行われている。年間約9000人が受講している。DVDや視力検査、実技講習を行う。80代の受講者は車庫入れ講習をする際、教官が急遽ハンドルを掴むシーンや、ギアの入れ方が分からなくなるシーンもあった。参加者たちは講習が難しかった、免許がなかったら仕事上困ると話す人もいた。自動車学校の元岡さんはいつまでも若いというつもりで乗っている人が多い、ここが落とし穴と話した。

スタジオでは認知機能検査や高齢者講習、実習など高齢者講習の流れを説明した。宮根さんは高齢者講習は3年に一度という頻度に苦言を呈した。岩越さんは免許を生活上必要としている人が多い現状、免許証を奪うのは難しいため制度上で返納を作るべきと話した。木下さんは免許返納に加えて免許がないと困る人々へのフォロー制度もつくるべきと話した。認知機能低下ドライバーの傾向として2つ以上の指示を受けると1つ目を忘れ動揺する、脱輪しても前に進もうとするなどが上げられた。

キーワード
大阪市(大阪)
認知症

ニュース (ニュース)
14:46~

高齢ドライバーの事故防止について。免許返納制度では警察署などに免許の返納を申請すると運転経歴証明書が交付される。去年1年間で75歳以上の約29万人が返納している。自治体によっては返納するとサービスなどが受けられる特典などを受けられる所もある。高齢運転者への免許返納の説得について京都府警のホームページでは性格別に対処のアドバイスをしている。頑固な人は議論の前提が技術論となっていないため、それをきちんと捉えるやり方があってもいいと思うと岩越。車の運転をする事で社会と繋がり、免許返納によって自分の衰えを認めることが嫌だというのも理解できると宮根。

高齢ドライバーの事故防止について。自動ブレーキ等を搭載した「サポカー」のような商品も出ている。センサーなどで周囲の車、人、壁などを検知し衝突などを未然に防ぐシステムが搭載されている。最終的には自動運転が理想だが完全な実用化には程遠い。改めて、自分の状況について客観的に見るなどといった事が大事ですよねと宮根。運転技術について家族で話し合い、問題を自覚する事が大事だと岩越。制度を見直す必要もあると宮根。テストの期間はもう少し短くしないとダメですねと木下。

キーワード
免許返納制度
おかやま愛カード
京都府警のホームページ
高齢者安全運転支援研究会
池袋(東京)
岡山県
舟橋村(富山)
京都府警
サポカー

最新のニュース (ニュース)
14:54~

ロシア・ウラジオストクでのロシアと北朝鮮の首脳会談について。プーチン大統領はみずから会談会場の外で金委員長の到着を待った。笑顔で固い握手を交わし、そのまま報道陣の方を向いて撮影に応じるなど、友好ムードを演出した。2人は会談の冒頭、朝鮮半島問題を巡って、両国で連携していく姿勢を強調した。ロシア大統領府によると、現時点では両首脳による共同会見や共同声明の発表は予定されていない。友好関係のアピールが今回の会談の目的と言えそう。

被告は今週月曜日、特別背任の罪で起訴され、今日午前、東京地裁は被告の保釈を認める決定をしていた。保釈金は5億円で、被告側はすでに振込で納付している。特捜部は不服を申し立てる準抗告を行った。東京地検は「被告人が事件関係者に対する働きかけを企図していたことなどを認めた上、罪証隠滅の疑いがあるとしながら保釈を許可したことは誠に遺憾。」とコメントしている。裁判所が再び保釈を認めるか判断することになるが、仮に準抗告が退けられれば、被告は今日にも保釈される可能性がある。

天皇皇后両陛下は今日午前、東京千代田区にあるルクセンブルク大使館を訪問された。長年親交があったルクセンブルクのジャン前大公が死去したことを受け、弔意を表すため大使館を訪問された。天皇陛下の強いお気持ちから急遽調整された訪問。両陛下はジャン前大公の遺影の前で、一礼してから花を添えられ、その後記帳されたとのこと。陛下とジャン前大公は1953年にイギリスのエリザベス女王の戴冠式で出会って以来、長年家族ぐるみで交流を続けられてきた。両陛下は約15分間、次期大使らと懇談し、大使館を後にされた。

「ガスト」を展開するすかいらーくホールディングスは、全国のガスト・1361全店舗を今月22日から来月15日までの24日間で回れば、先着50人に20万円分の食事券をプレゼントするキャンペーンを開催した。しかし制覇するには一日平均57店舗回さなければならず、達成不可能などと批判が相次いだ。これを受けガスト側はキャンペーンを中止し、5店舗回れば抽選で100人に10万円分の食事券があたるキャンペーンに変更した。すかいらーくホールディングスは「お客様に楽しんでもらいたいと思った」としているが、批判を受け、ホームページ上で謝罪している。

明治安田生命が全国の既婚者に行った調査によると、今年のゴールデンウィークの10連休で使う平均予算は4万7249円で、約3割の人が去年より予算を増やすと回答した。増やすと答えた人の平均は7万222円と、全体の平均額より2万円以上多い結果となった。一方で、予算0円と回答した人も全体の約3割を占めるなど、節約志向の人も多く、明治安田生命は消費の二極化の傾向が見られると分析した。また、平成最後の日にどう過ごすかという問いには、約76%が自宅でゆっくり過ごすと答えている。

ゴールデンウィークのお金の使い方調査についてのトーク。宮根誠司は「海外旅行のチケットが取れないと大騒ぎする人もいれば、家でゆっくりする人もいる。二極化している。」などとした。林マオは「公園とかで子供と遊ぶとか。」などとした。一同は家事の分担を奨めた。

キーワード
ウラジオストク(ロシア)
金正恩委員長
プーチン大統領
首脳会談
朝鮮半島問題
ロシア大統領府
東京地裁
準抗告
東京地検特捜部
特別背任の罪
罪証隠滅
ジャン前大公
天皇陛下
エリザベス女王
戴冠式
千代田区(東京)
ガスト
すかいらーくホールディングス
ホームページ
明治安田生命
消費の二極化
ゴールデンウィーク

平成30年史 有名人の失言迷言 (バラエティ/情報)
15:02~

平成30年間を失言明言を振り返った。さらに発言した有名人たちのその後を訪ねた。ランキングTOP10。

第10位は平成26年、森喜朗元総理の浅田真央さんソチ五輪SP16位に対して「あの子、大事なときに必ず転ぶ」。大きな物議を醸した。

第9位は平成17年に杉村太蔵が発した「早く料亭に行ってみたい」。現在の杉村さんを取材したところ、会社員が国会議員になって喜んだあまりの失言だったと話した。武部幹事長に怒られたエピソードと共に最近武部幹事長に呼び出された先で小泉元首相と山崎拓元副総裁がおり、褒められたと話した。失言がなかったら今の自分がなかった、失言は成長の種と話した。

平成30年間の有名人の失言・迷言をランキング形式で紹介。第5位は勝新太郎の「もうパンツははかない」。平成2年にハワイで大麻所持の現行犯で逮捕、その後の会見で「大麻がパンツの中に勝手に入っていた」と発言。リポーターに今後について聞かれて答えた言葉だった。平成8年に行ったがん告白会見では医者からタバコを禁じられていたにも関わらず、会見中に堂々と喫煙していた。

平成30年間の有名人の失言・迷言をランキング形式で紹介。第4位は石田純一の「不倫は文化」。平成8年にモデルとの不倫が発覚。本人の発言として流布されているが、近い表現はあるものの「不倫は文化」というフレーズは使っておらず、スポーツ紙の見出しが発信者だった。当時司会を務めた情報番組が打ち切りになるなど半年間仕事がなくなり、損失額は30億円との事。その後はバラエティなどに挑戦し人気者の立場を取り戻した。今後も思った事は極論であっても別の考え方の提示などとして言うとの事。

8位は平成19年に船場吉兆の謝罪会見でささやき女将が息子に発した「頭が真っ白になった、って言いなさい」。店は廃業になった。現在の女将のその後をあとで大公開。

第7位は平成29年、ダブル不倫疑惑に対して今井絵理子議員が発した「一線は越えていない」。

有名人の失言・迷言について。がんの会見ではビールも飲んでおり、記者に指摘されると「オレンジジュースの味しかしない」と話し、最後には記者ひとりひとりと握手をして感謝を述べたという。逮捕の翌年、「総理大臣の代わりはいるが勝新太郎の代わりはいない」と発言。また「妻は自分なしでも存在しうるが自分は妻なしでは存在し得なかった」などという妻・中村玉緒への言葉が残されている。石田純一の失言は娘の小学校受験にも影響、行く先々で「不倫は文化という言葉の趣旨」を尋ねられ、本人も妻の心が折れたのがはっきりとわかったと話していた。今聞くとなんの問題もない発言のように思うなどと伊藤。

第6位は今月辞任した桜田義孝前五輪相のサイバーセキュリティー担当大臣にも関わらず発された「自分でパソコン打つことはない」。日本のみならず海外メディアからも報じられた。

スタジオでは9位の杉村さんは武部幹事長に料亭に連れて行ってもらい、有権者との接し方や官僚との付き合い方、マスコミへの対応などを2時間徹底的に叩き込まれ、水しか飲めなかったというエピソードを話した。春川さんは当時の政治不信のきっかけになっただけに発言の影響力を話した。船場吉兆は謝罪会見の後、廃業した。女将の長男は飲食業界から離れたが次男は北新地に日本料理店の湯木をオープンした。女将はなじみのお客さんに会いに行ったり、パソコンなどの趣味を楽しんでいる。桜田氏は入院している。

キーワード
森喜朗元総理
ソチ五輪
浅田真央さん
東京オリンピック
パラリンピック
杉村太蔵
有名人の失言迷言ランキングTOP10
勝新太郎
大麻
GW
BMW
中村玉緒
武部幹事長
ハワイ(アメリカ)
がん
石田純一
小泉元首相
山崎拓元副総裁
スポーツニッポン
赤坂(東京)
船場吉兆
今井絵理子議員
SPEED
勝新さん
桜田義孝前五輪相
すみれ
松原千明
湯木
北新地(大阪)

平成30年史 有名人の失言迷言 (バラエティ/情報)
15:30~

3位は蓮舫議員の「2位じゃダメなんでしょうか」。平成21年の事業仕分けで蓮舫議員の発言は鋭い切れ味を見せ、事業仕分けの象徴とも呼ばれた。しかしこの発言で冷酷などのイメージがつき、去年のあるインタビューで蓮舫議員は「あの残像はいつになったら消えるんでしょうね」と言っている。

2位は豊田真由子元議員の「このハゲー!」。平成29年、男性秘書を罵倒する音声が公開された。激しすぎる気性が問題視され、豊田氏は辞職した。その後の選挙には落選した。当時怒り心頭だったツル多はげます会の人々。今でも怒りは変わらないというが、一度は見に来てほしいと言った。また、ハゲっぷりを褒められた西川ディレクターはツル多はげます会名物の吸盤綱引きを加藤副幹事長とした。ツル多はげます会は誰でも入会OKとのこと。

1位の失言について、「世間にそこまで言えるのはどこからそんな自信が来るのか」など街の人の声を流した。

キーワード
蓮舫議員
豊田真由子元議員
事業仕分け
ツル多はげます会
吸盤綱引き

平成30年史 有名人の失言迷言 (バラエティ/情報)
15:40~

1位は小保方晴子氏の「STAP細胞はあります」。平成26年、夢の万能細胞のSTAP細胞をめぐり勃発した一大論争。捏造・改ざんが指摘されるも、小保方氏は不正を否定。しかし、再現実験は成功せず、論文は撤回された。

失言・迷言ランキングについて。春川正明は「10位中6人が政治家というのが時代を象徴している」と言った。 宮根誠司は「豊田さんにインタビューして反省していた」と言った。STAP細胞について、木下博勝は「今でも成功したと信じている研究者はいる」と言った。

キーワード
小保方晴子氏
STAP細胞
STAP細胞はあります
マッチ
松潤
平野紫燿
豊田真由子元議員
ツル田はげます会
橋本五郎

気象情報 (ニュース)
15:47~

全国の気象情報を伝えた。

エンディングテーマ:Dream Shizuka「Just keep on dreaming」(LDH MUSIC)

キーワード
Dream Shizuka
LDH MUSIC
Just keep on dreaming
  1. 前回の放送
  2. 4月25日 放送
  3. 次回の放送