情報ライブ ミヤネ屋 【ゴーン被告会見は?スゴ腕弁護団の勝算▽小室さん留学に新情報(他)】

『情報ライブ ミヤネ屋』(じょうほうライブ ミヤネや)は、読売テレビの制作で、2006年7月31日から、月曜日から金曜日の午後に生放送されている情報番組・ワイドショーで、宮根誠司の冠番組。略称や新聞テレビ欄での表記タイトルは『ミヤネ屋』。放映開始当初は関西ローカルであったが、2007年10月1日放送分より日本テレビ・テレビ信州を除いた系列局、2008年1月7日よりテレビ信州、同年3月31日放送分より日本テレビ、2014年1月6日放送分より日テレNEWS24 とネット局を拡大。ハイビジョン制作、2011年10月3日からモノステレオ放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月8日(金) 13:55~15:50
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
13:55~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
13:55~

花田優一氏の作品はアートフェア東京2019に出展されている。鑑賞したスタッフによると優一氏は写真撮影などに応じていた、全9作品に売約済みのマークがついていたという。

兄・若乃花と絶縁。1998年に突如浮上した若貴兄弟の衝撃確執、父の二子山親方は貴乃花は洗脳されていると話していた。貴乃花の洗脳騒動から約20年、週刊文春で元貴乃花親方が衝撃告白、洗脳騒動の真相とは…。

去年、貴乃花親方の引退や部屋の消滅、離婚など人生の岐路が怒涛のように訪れた河野景子。離婚後初の著書では、大横綱の妻として23年間の葛藤を告白。部屋消滅が離婚の引き金にはなっただろうが、引退届を出していなくても離婚はしていた、と話す。次の人生に進むためには、事実と異なることが伝えられたことに対し、自分の中の真実を書き記すことが必要だと思ったとしている。結婚後2~3年は、環境が変わったことに慣れず、今までマイクを向けていたのに向けられた立場に変わり、批判の手紙が殺到したことで自身を失っていったという。円形脱毛症も発症し、ストレスは体に現れる形で及んでいた。二人の間ではずいぶん前から離婚という言葉は出てきていたと話し、夫婦とした時に将来の人生のゴールの位置がずれているのを実感し、離婚に至ったと語る。書籍の出版は元貴乃花親方にも話していたそう。離婚後も「同志」と互いに必要なことがあれば会話はできる関係だという。自分の人生を「波瀾万丈」と表現して締めくくった。

結婚時は大変人気のあった貴乃花に対し、成績が振るわない、ケガをしたといった場合には相当なクレームが寄せられただろうとスタジオでも苦労を想像する声が上がった。この年齢でセカンドキャリアを築く姿勢は凄い、と河野さんに感心する人も。息子については、昨今の騒ぎを心苦しく思ってはいるものの息子自身の考えだけで動いていることで、またある程度の距離を保ちながら見守っていきたいとしている。

今年1月にNGT48の山口真帆さんがファンの男性2人に襲われた事件。事件の真相を知っているのではと噂をされている当時の劇場支配人が契約を解除された。更にAKB48劇場の支配人も退任している。原因はお酒の席によるネット炎上とされている。

山口真帆さんの事件があった当時、既に退社していた元AKB総支配人のT氏が前・NGT劇場支配人とAKB劇場支配人(当時)と飲み会をしていた写真をネットに投稿。これに対しファンから「第三者委員会が調査中なのに不謹慎」と炎上した。そして前・NGT劇場支配人とAKB劇場支配人(当時)は契約解除・退任となった。T氏は「色々聞いた。みんなくだらない報道に惑わされないように」とコメントを付け加えていた。

山口真帆さんは被害にあった後、劇場公演に登場し「お騒がせして申し訳ありません」と謝罪。その後に運営側が「メンバーの一人が男から道で声をかけられ、憶測できるような帰宅時間を伝えてしまった」とコメント。再発防止策として防犯ベルの支給、各自宅への巡回の対策を徹底した。退任したAKB48劇場支配人は今回の事件とは関係ないが、謝罪するコメントと退院する理由を示している。NGT48は活動は続けているが1つSNSを止めている状態、ファンとの交流の場が1つ減っている。

キーワード
花田優一氏
アートフェア東京2019
二子山親方
若乃花
貴乃花
洗脳
週刊文春
元貴乃花親方
河野景子さん
こころの真実
世界文化社
ミヤネ屋
フジテレビ
Pando「貴乃花応援会」
スポーツニッポン
円形脱毛症
河野さん
秋葉原(東京)
山口真帆さん
NGT48
スポーツ報知
サンケイスポーツ
AKB48劇場
インフルエンザ
ツイッター

ニュース (ニュース)
14:25~

1998年、肝機能障害のため2連続で休場した貴乃花にかわり、若乃花が2場所連覇し横綱に昇進。しかしその後復帰した貴乃花が再び優勝したことで横綱の座は復活。その直後、突然サンケイスポーツの報道で兄弟の絶縁が報じられた。二子山親方は「貴乃花は整体師に洗脳されたことが原因」と話し、連日ワイドショーで話題となった。貴乃花は当時を「報道が先行していて何が起きているのかわからなかった。部屋の身内の誰かがマスコミを使って騒動を仕掛けただけ。あんなことを言わされた父親も被害者だと思う」と振り返った。兄に基本がないと発言したことについては「相撲部屋の根幹を守り通してほしいという思い。心の領域で私と兄は正反対だった」という。

化粧品ブランドのPRイベントに登場した剛力彩芽が、前澤社長との交際宣言後初めて取材に応じた。SNS炎上騒動については、もともと事務所の許可を得て投稿していたところ自分のタイミングで上げたいと思うようになり、そうしたところ「過激な交際アピールだ」と炎上してしまったという。自分のありのままを出すことと、応援や期待をしてくれる人への対応をバランスよくやっていこうと感じた、と話している。雑誌のインタビューで、「私は結婚願望が強いけれど、彼は結婚の枠に囚われたくない人」と不仲を報じられる中、その思いを赤裸々に語る。

キーワード
貴乃花
若乃花
サンケイスポーツ
二子山親方
週刊文春
虎上さん
ZOZO
前澤社長
剛力彩芽
「イヴ・サンローラン・ボーテ」SPイベント
前澤友作 公式ツイッター
NumeroTOKYO

ニュース (ニュース)
14:35~

剛力彩芽さんは結婚願望について、前は強かったが今はお互いが一番いい形で未来に進んでいきたいなどと話している。宮根は「正月に前澤社長のお宅にお邪魔した時、お付き合いしていることは結婚に等しいと話していた。剛力さんが結婚したいと言えばしても構わないと仰っていたが、剛力さんもお付き合いする中で変わられたかもしれない。」などとコメント。

眞子さまとの結婚に関する一連の儀式は2020年まで延期となり、現在ニューヨークに留学中の男性の近況について、週刊文春によると学内カフェに行く暇も惜しんで猛勉強しているという情報がある。現在学費は奨学金で免除、生活費は所属法律事務所が支援している状況だが、ここに来て留学費用大ピンチの恐れが浮上。更に一部で囁かれていたNY州弁護士挑戦前倒し作戦。3年間の留学の内、1年目の今年7月に司法試験を一発合格するという作戦だが、代理人弁護士によると”受験資格がない”と作戦を否定した。その場合、3年間の留学を経て司法試験に挑戦するため、眞子さまとの結婚は2021年以降となる可能性がある。

キーワード
剛力彩芽
前澤社長
正月
小室圭さん
眞子さま
フォーダム大学
週刊文春
週刊新潮

ニュース (ニュース)
14:43~

弁護士を目指し勉強中の小室圭さんについて、近況はオープンな人と話す学生もいれば、寮に直帰し勉強していると話す学生もいる。ロースクールを経験したことがある清原弁護士は「1日中勉強詰めだと精神的につらい」と話した。小室圭さんは1年コースのLLMコースに通いさらに2年間JDコースに進む予定であるため、1年での弁護士資格取得の可能性はなくなった。LLMコースの出願要件はアメリカ国内のロースクールと同水準のロースクールで学位をしていることなどで、この要件には小室圭さんは当てはまらないので入学審査で評価される学業成績などが評価され入学した。

キーワード
小室圭さん
週刊文春
フォーダム大学

最新のニュース (ニュース)
14:53~

先日東京拘置所から釈放された前会長は、カジュアルな出で立ちで新宿御苑を妻・娘と散歩した。報道陣のインタビューにはノーコメントを貫いている。今日午後には特別背任事件の裁判に向けた検察官・裁判所・弁護人三者協議の予定。

客船にっぽん丸がグアム出港の際に桟橋に衝突し、船体に穴が開くなどした。舟の進行方向を決める装置を扱っていた船長が操作を誤り、船長と機関長は飲酒しており、機関長は酒気帯び状態だったという。国交省は商船三井客船に対し安全の確保を求める行政処分を行った。アルコール検査やその記録保存、再発防止策の報告を求めているとのこと。

立憲民主党の初鹿議員は、内閣法制局長官が野党議員の質問姿勢を批判するような発言をした問題について非難した。長官は「国会の質問のあり方まで言及したのは不適切なのでお詫びをして撤回させていただく」とした。当長官は厳重注意されている。その後杉尾議員は「憲政史上に一大汚点を残した」と辞任を求めているが、長官は「反省の上で職責をまっとうする」と辞任を否定。

アメリカコロラド州で、住宅の庭でバケツを火ばさみを手にゴミ拾いしていた黒人男性が白人警察官から職務質問を受け、多くの警官が銃を持って囲んだ動画がインターネットで公開され、黒人差別などの批判を呼んだ。地元警察は、対応が適切だったか内部調査を始めているという。

自宅でゴミ拾いしていただけで警察に包囲されることは日本では考え難いが、アメリカでは警察の言うことを聞かない人に対する対応はかなり厳しい。

被告が制限住居から外出・散歩したということだが、保釈時に同じところを何度も行ったり来たりしていたこともあり、単に新宿御苑を見たかっただけにはとどまらない狙いがあるのではないかと推測。

キーワード
東京拘置所
にっぽん丸
商船三井客船
横浜沖
グアム
国会記者会館
立憲民主党
内閣法制局
安倍総理
初鹿明博議員
杉尾議員
コロラド州(アメリカ)

ニュース (ニュース)
15:00~

清原弁護士によると、法律を基礎から学ぶJDコース(3年間)と、他国の弁護士などを対象としたLLMコース(1年間)では、日本に帰ってきた際の仕事の幅は変わらず、アメリカに残って仕事をする場合は将来的には助かる事が多いという。男性は1年目にLLMコースを選択していた事などから、今年中に合格して帰国するという”ウルトラC”が憶測で飛び交っていたが、代理人は「受験資格はないと認識している」などと否定し、JDコースに進学すると話した。清原弁護士はアメリカはその人のキャリア・能力によって受験資格を決めるため何とも言えないとコメント。受験資格についてフォーダム大学に問い合わせるも回答は得られず、同じLLMコースがあるコロンビア大学の担当者によると、日本の法学部を卒業していても、弁護士でもない人はLLMコースを終了していても受験することはできないという。また、LLMコース1年、JDコース2年という選択は理解できないと話した。

日産自動車前会長の保釈をめぐり、担当弁護士の1人が「計画したのは自分」だとブログで明らかにした。変装の理由について、素顔を晒して住居に向かえば住居が全世界に知れ渡る事態を避けるためだったという。しかし変装はすぐにバレ、逆に注目を浴びることに。弁護士は「私の未熟な計画のために、彼の名声に泥を塗る結果となってしまった」と謝罪した。

今後の裁判のカギを握っているのが、先月弁護団に加入した”無罪請負人”の弁護士。これまでロス疑惑など様々な裁判で無罪判決を勝ち取ってきた。その巧みな手腕の一つが積極的なマスコミ戦術。昨夜もマスコミの取材に応じ、弁護団だけで約1時間会議を行ったことを明らかにした。今週は被告に会う予定はないという。変装については、本人は面白がっていたという。被告が着ていた作業服は埼玉県のリフォーム会社から借りたものとのこと。被告の会見は最短で来週以降になる見通し。

男性の留学にかかる費用について、生活費は年間180万円×3年の寮費などを所属法律事務所が支援。学費については1年目のLLMコース約650万円を、マーティン奨学金で全額免除されている。しかし2年目以降の学費約1300万円については奨学金が未定。ファーダム大学HPによると、2018年のLLMコース入学者は181人で、そのうち日本人は6人。LLMコースには、学業優秀者に対して授業料が全額免除される奨学金が3つあり、うち1つをもらっている。2年目以降に進学するJDコースにも全額免除となる2種類の奨学金があり、基準となるのは類稀なる成績とリーダーシップで対象となるのは全米からの学生。清原弁護士は「アメリカは世界中から学生を受け入れているため、恐らく国籍ではなく男性も確認済みの上で留学されたと思う。」などとコメント。宮内庁は一連の儀式を2020年まで延期すると発表しているが、男性がJDコースに進学する場合、卒業するのは2021年となる。森永は「一番良いのは、7月に合格してクラウドファンディングなどで借金を返してしまうこと。」などとコメント。これに対し春川は「クラウドファンディングはやり方としてはありだが、国民が納得するかは違う問題。」などとコメント。

被告は今日午後2時前に制限住居から家族と外出した。記者からの問いかけにはノーコメントを貫き、新宿御苑を散歩した。被告をめぐっては、今日午後から特別背任事件の裁判に向けた三者協議が行われる予定。

被告の保釈に際して行われた「変装劇」について、すべて自分が計画したものだと弁護団の1人が明らかにした。速やかにかつ安全に被告を制限住居に送り届けるために試みたが、失敗したという。住居にはどうにかたどり着いたが、彼の名声に泥を塗る結果となってしまったと謝罪している。亀井弁護士は「ミステリーのまま終わらせてもよかった。謝罪する必要はあまりなかったと思う」とコメント。一方春川さんは「色々なところに迷惑をかけたので、謝罪してよかったと思う」とコメント。森永さんは「結果的にメディアは変装のことばかり報じている。そこまで計算したんじゃないか」と分析した。

保釈されると、被告の精神的が小さくなり、面会時間に制限もなくなる。細かい打ち合わせも可能となる。弁護側が反証準備をしやすくなるため、検察側としたら大きな痛手になるという。

亀井弁護士によると、早ければ3月中に1回目の公判前整理手続きが行われる可能性がある。一審の裁判は早くても来年の春となる見込み。外国も絡んだ難しい事件のため、裁判は長期化する見通し。井上さんは「日産側が民事で損害賠償を求める可能性もあると思う」とコメント。被告は金融商品取引法違反・会社法違反の罪に問われているが、どちらも全面否定している。

キーワード
小室圭さん
フォーダム大学
高野隆弁護士のブログ
ロス疑惑
薬害エイズ事件
コロンビア大学
国際基督教大学
ニュージャージー州(アメリカ)
ニューヨーク州(アメリカ)
カリフォルニア州(アメリカ)
新宿御苑
フォーダム大学HP
宮内庁
秋篠宮さま
日産

ニュース (ニュース)
15:33~

被告の会見はいつになるのか、井上久男は「被告は気持ちを落ち着かせる必要」など読んだ上で、打ち合わせの後に12日が会見だと予想した。だが、日産として一番嫌なのが14日で、この日は日産・三菱両トップが出席する新型車のお披露目会がある。もしもこの日に合わせてくる場合は、相当な対決姿勢になるといえる。そんな中で、検察側と弁護側の攻防は続いている。弁護側は、検察側の請求する証拠の採用申請に拒否権を発動。そこで弁護側が、被告人に有利になる証拠を出せるかが腕の見せ所。井上は被告が会見で「他の日産社員の関与をほのめかす可能性」があると考えている。今やルノーさえ擁護できなくなった今、日産とルノーは一枚岩となっている。

キーワード
日産
三菱
ルノー

ニュース (ニュース)
15:40~

死去したザ・デストロイヤーさんについて。和田アキ子さんが公表したコメントを紹介した。スタジオでは、レスラーとしてだけでなくバラエティーなどでも日本人に愛されてきたと話した。森永は当時を振り返り「悪役レスラーとバラエティタレントが両方出来るってすごい才能です」とコメントした。

日本時間のきょう、伝説の覆面レスラーのザ・デストロイヤー(本名:リチャード・ベイヤー)氏が死去。1963年に日本プロレスに初来日した。4の字固めを武器に、力道山やジャイアント馬場のライバルとして名勝負を繰り広げてきた。息子のFacebookによれば、自宅で家族に囲まれながら、静かに息を引き取ったという。ザ・デストロイヤー氏は引退後もバラエティ番組などで活躍しており、日米交流に貢献したとし、2017年には外国人叙勲者として旭日双光章を受章した。かつて名勝負を繰り広げたアントニオ猪木はきょう、「旅立たれてしまうのは寂しいなと思いますね」などコメントした。

キーワード
ザ・デストロイヤーさん
和田アキ子さん
ザ・デストロイヤー氏
力道山
ジャイアント馬場
4の字固め
日本プロレス
Facebook
金曜10時!うさわのチャンネル!!
旭日双光章
アントニオ猪木
うわさのチャンネル!!
馬場さん
徳光さん

蓬莱天気 (ニュース)
15:47~

花粉は今がピークで、明日の大量飛散に警戒するよう呼びかけた。全国の天気予報を伝えた。

キーワード
花粉光環
花粉
  1. 前回の放送
  2. 3月8日 放送
  3. 次回の放送