情報ライブ ミヤネ屋 【西日本豪雨から1週間…生活の再建へ被災地が抱える問題とは】(他)

『情報ライブ ミヤネ屋』(じょうほうライブ ミヤネや)は、読売テレビ放送 (ytv) 制作で、2006年7月31日から月曜日 - 金曜日に生放送されている宮根誠司が司会の情報番組。宮根の冠番組でもある。通称及び略称は『ミヤネ屋』。ハイビジョン制作(地上デジタル放送のみ)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年7月13日(金) 13:55~15:50
放送局 日本テレビ

番組概要

ニュース (ニュース)
13:55~

西日本豪雨災害から1週間。未曾有の災害はなぜ起きたのか、被災地に必要なものは何か、最新の情報と分析で検証する。

キーワード
西日本豪雨
気象庁

オープニング (その他)
13:57~

オープニング映像から、宮根誠司らの挨拶。

ニュース (ニュース)
13:57~

呉市立天応小学校からの中継。午後1時25分頃天応地区全域に避難指示が発令した。現在続々と住民が小学校に駆けつけている。

広島・呉市の天応地区全域に避難指示が出ている。土石流発生のおそれがあるためだという。避難場所は天応小学校となっている。

広島・呉市の天応地区全域に避難指示が出された。蓬莱大介は、「おそらく土砂ダムやため池に前兆があったから避難指示が出された。まだ何も起こっていないが、起こってしまうと状況が一変する」などとコメント。住田裕子は、「避難指示が空振りになってもそれを恐れないのが本当の勇気だと思う。今のうちに避難する方が良い」などと話した。

広島県呉市吉浦新出町からの中継。ここでは3人の人が亡くなっている。2軒並んでいた家は流されてしまった。土砂は砂防ダムを超えてきたという。このあたりは断水状態が続いていたが昼前から下の方から水が出るようになっているという。避難指示がでている天応地区では1階部分が埋まっていて水が川のように流れていたという。

記録的な豪雨に見舞われた広島県。日を追うごとに死者と行方不明者の数は増え、自衛隊や消防による懸命の捜索が行われている。豪雨災害から4日後、晴れ間が見えた被災地だったが府中町では川が氾濫し、水が住宅街に溢れ出す二次災害が発生した。きのうは府中市用土町にあるため池が決壊するおそれがあるとして、周辺住民に一時避難指示が出された。広島県内には約2万か所のため池がある。一時孤立状態となった呉市の吉浦新出町では断水が続いていたが、水道の復旧作業が終わり1週間ぶりに給水が再開された。呉市では明日中に全域で給水を再開するとしている。一方、土砂崩れで9人の死亡が確認された坂町では、土石流が被害を拡大させた。高さ12mの砂防ダムも、今回の豪雨で決壊した。

3連休では熱中症の危険だけでなく、肌の露出にも注意が必要。手袋をはめ作業用の靴をはき、砂や泥が混じったケガに注意。考えられるのは破傷風、さらにガス壊疽のリスクも有る。砂が入ってしまったら破傷風のワクチンを打たなければならない。ボランティアに行く場合は、事前にワクチンを入れておくのが理想的だという。熱中症対策に適度に休憩し水分補給するのが良いという。

広島・呉市の天応地区全域に避難指示が発令された。土石流のおそれがあるためで、避難場所は天応小学校となっている。天応地区では8人が死亡し6人が行方不明となっている。大石哲は、「土砂ダムのようなものがあってそこに前兆現象があって避難指示が出されたのだと思う」などと話した。

キーワード
呉市立天応小学校
天応地区(広島)
避難指示
土石流
天応小学校
呉市(広島)
西日本豪雨
自衛隊
福岡市消防局
吉浦新出町(広島)
熱中症
断水
土砂崩れ
砂防ダム
海田町(広島)
安芸区(広島)
東区(広島)
坂町(広島)
府中町(広島)
用土町(広島)
破傷風
ガス壊疽

ニュース (ニュース)
14:30~

広島・土砂崩れのニュースで一部誤った映像が含まれていたことを訂正し、謝罪した。

広島・呉市立天応小学校から中継。午後1時25分ごろに天応西条で活動中の自衛隊が土石流の予兆があるとして通報があり、それに伴い天応地区全域に避難指示が出された。現在、避難している人数は把握できる状態ではない。体育館ではなく、校舎の2、3階に避難している。

大石氏は捜索などのときに必ず山を見る見張り番をつけて土石流の予兆を発見し次第、撤退するということになっている。ボランティアの方が捜索や片付けなどを一生懸命されているところに土石流が起こってしまっては元も子もない、一度逃げることが大事と話した。

犠牲者5人を出した愛媛・西予市を安倍首相が訪れた。ダムの放流で川が増水、一帯が浸水した町。住民たちが復旧作業に励んでいた。

先週土曜日の早朝、大雨特別警報が出た愛媛県。大洲市では市内を流れる肱川が氾濫し、中心部は広範囲に渡って冠水。肱川の上流では長さ約100mの鋼鉄製の橋が根こそぎ流された。泥にまみれた町は人手不足の上、断水の影響、蒸し暑さが復旧の作業を阻んでいた。豪雨から1週間がたった大洲市では土埃がひどくなっていた。住宅地では少しずつ片づけが進んでいる。橋が流された現場を訪れるとだいぶ水量は減っていた。被災した地元のスーパーではきょう営業開始。1週間で店を立て直し、営業再開にこぎつけた。地域や住民の努力で少しずつ、確実に復興は前に進んでいる。

甚大な被害をもたらした今回の豪雨。厳しい現実が浮き彫りになっている。肱川の氾濫は野村ダムが豪雨で満杯になり、放流量が急激に増えたことが原因ではないかと西予市の住民から疑問視する声があがっている。西予市では7日、午前5時10分に野村地区に避難指示を出すとともに、防災無線で3度、避難を呼びかけていたが、激しい大雨により内容が聞き取れなかった住民も多くいたという。また愛媛県で多くの犠牲者が出たのが県内の死者のうち、半数以上の人が犠牲になった土砂崩れ。避難指示や避難勧告が出る前に土砂崩れが発生している可能性があるという。

キーワード
西日本豪雨
避難指示
呉市(広島)
西予市(愛媛)
安倍首相
松山市(愛媛)
八幡浜市(愛媛)
大雨特別警報
大洲市(愛媛)
肱川
宇和島市(広島)
土砂崩れ

ニュース (ニュース)
14:44~

西日本豪雨のニュース。現在の死者の数191人。行方不明者が67人、避難者数は6000人以上。避難所は261ヵ所となっている。専門家からは「毎回、災害の度に個人情報保護の問題が出てくる。こういう事態には、名前を公表して救助を促進させるなり、行動に出た方が良いのではないか」との声があがった。天気予報では、被災地の愛媛県大洲市は明日から猛暑日が続くという。熱中症に注意を呼びかけた。

キーワード
西日本豪雨
猛暑日
大洲市(愛媛)
熱中症

このあと (その他)
14:51~

速報気象庁が緊急会見。

最新NEWS (ニュース)
14:53~

ソフトバンクはパーキングシェアサービスを発表。パーキングシェアサービスは登録した企業や個人の駐車場にAI搭載のカメラを設置、空き情報をスマホに表示、近くの駐車場を選び時間指定し利用できるというもの。ソフトバンクは今年10月から首都圏でサービス開始、全国展開する方針。

天皇皇后両陛下は、当初来週から3泊4日で栃木・那須御用邸で静養予定だった。しかし。宮内庁によると、西日本豪雨の影響を心配し、ご静養をとりやめられた。両陛下はきょう夕方、日本赤十字会社から被災地状況などの説明を受ける。

国会記者会館から中継。公選法改正案について。この法案は、1票の格差を是正し議員定数を6増やす他、比例名簿上位に特定枠を設け”合区の県”の候補地を優先的に当選可能にするもの。衆院・臨選特委で自民党が改正案を提出し趣旨を説明した。一方、野党側は改正案について、国民の理解が得られるものではないと反対している。しかし、野党内では参議院の選挙に関わる法案のため衆議院の方で激しい抵抗は難しい。与党側は改正案を来週火曜日に委員会で可決し衆院本会議で成立をはかる方針。

今月10日、香港から大連を飛行中の中国国際航空の旅客機が突然高度1万1000mから焼く8000m急降下し、乗客が一時酸素マスクをする事態になった。中国の航空当局によると副操縦士が機内で電子タバコを吸い煙が客室に広がるのを防ぐため空気の循環を止めようとしたが、誤って空調を止め客室が酸素不足になってしまったという。乗客乗員にけがはなかった。

神奈川県によると、36歳の男性高校教諭は女子生徒に複数回胸を触るなどし、懲戒免職処分に。また24歳の男性高校教諭は女子生徒にキスをするなどし、別の24歳の男性教諭は女子生徒と私的に会い約30回もキスをしたとし懲戒処分。35歳の中学教諭は無免許運転により懲戒免職処分となった。このほか監督責任などで校長ら4人が減給処分になった。

スタジオトーク。中国の旅客機。8000m急降下の話題について触れた。

キーワード
ソフトバンク
天皇陛下
皇后陛下
宮内庁
日本赤十字会社
栃木県
西日本豪雨
国会記者会館
自民党
倫選特委
辻元国対委員長
立憲民主党
中国国際航空
大連(中国)
北京(中国)
神奈川県
パーキングシェアサービス

ニュース (ニュース)
15:00~

西日本豪雨発生から1週間。愛媛・大洲市から中継した。大洲市ではきょうから個人向けの支援物資の配給が始まった。子ども用と女性用の衣類が足りておらず、食料と水は安定しているものの掃除道具が足りていないという。一部で断水状態は解消しているものの、未だ断水が続いている地域では汲んできた水を使って掃除などを行っている。

午後2時半すぎに緊急会見を開いた。7月下旬にかけて気温のかなり高い状況が続き、猛暑日が続くところがある見込み。熱中症などの健康管理に十分注意し水分や適切な塩分補給などを心がけるように呼びかけた。

鈴木哲司は文部科学省の調べでは全国の小学校のエアコンの設置率は41%、避難所の環境を見直さなければならないと指摘した。岡山市では34.8℃と今年一番の暑さ。3連休は関東や東北などで発雷の確率がある。太平洋高気圧とチベット高気圧が重なって暑い空気が空高くから押し付けられる状態がしばらく続くため気象庁が緊急会見を開いたのだという。熱中症の初期段階はめまいなど、中期段階になると頭痛など、これより重度になると意識がなくなるなどの症状がでるという。エコノミークラス症候群を防ぐには水分補給、足を動かす運動、ふくらはぎのマッサージがよい。

鈴木哲司は、「避難所の国際基準があるが、自治体がその基準を取り入れられるように考えていく必要がある」などと話した。愛媛・西予市野村町では川沿いを中心に広域で浸水し、5人が死亡。地元住民からは野村ダムの放流が原因とする声が出ているが、ダム管理所は西予市に対し7日の午前3時過ぎに放流量を大規模に増やす見通しを連絡していた。その2時間10分後に西予市は住民に避難指示を出し、その1時間10分後に野村ダムは放流を開始した。ガダルカナル・タカは、「タイミングは難しかったと思うが、出すなら多くの人に伝わる状況下でいろいろなことをしないと意味がないと思う」などとコメント。春川正明は、「特別警報や避難指示などを出す前にどれだけの人が心の準備をしていたか。ものすごく疑問」などと述べた。

大石哲は、「避難勧告や避難準備情報などで行政の方としては一定程度の通知をしていたという認識だったろうが、受け取る方がそれを分かっていなかったということでコミュニケーションギャップがあった。きちんと検証して今後は同じことがないようにしないといけない」などと話した。住田裕子は、「受け手側が都合の悪い情報を過小評価してしまう傾向があり、出てくる言葉が『まさか』や『今までは大丈夫だったのに』というもの。これをきっかけに教訓として、勇気を持って逃げることが大切」などと話した。

広島に次ぐ多くの人的被害が出た岡山県。倉敷市を流れる小田川の堤防が決壊し、真備町では全世帯の半分以上が水没。真備町には7日午前1時半にはすでに避難指示が出ていた。深夜の防災無線は激しい雨音にかき消され、すべての人に届かなかったという。堤防決壊から3日後、愛知県の消防隊による行方不明者の捜索が行われていた。災害救助犬を使った捜索、救助犬も泥だらけになりながら捜索を進めていた。水害後、倉敷市は連日30℃を超える厳しい暑さの中、多くの人が家の片づけに追われていた。避難所にはクーラーが設置された。堤防決壊から6日目、危険は過ぎ去ったわけではない。連島町では今にも落ちそうな岩のしたにある約80世帯に避難指示を出されている。さらにきのう真備町では避難指示が出されたが、別の場所だったこと、町の混乱は続いている。

倉敷・真備町服部地区、この地区の避難所は浸水被害にあったという。道路沿いに建てられたテントでは水、食べ物などが無料で配布されていた。交通網の復旧が遅れ、現在も支援物資が届きにくい状況の中、地域住民による団結が見られた。そんな中、民家の前に山積みにされた大量のゴミ。町のいたるところで見られる。倉敷市が取りに来るしているが、回収がいつになるかわからないという。衛生面も危惧される被災地となっている。

キーワード
猛暑日
西日本豪雨
大洲市(愛媛)
熱中症
断水
太平洋高気圧
チベット高気圧
野村町(愛媛)
エコノミークラス症候群
特別警報
避難指示
練馬(東京)
岡山市(岡山)
倉敷市(岡山)
野村ダム
真備町(岡山)
避難勧告
避難準備情報
小田川
災害救助犬
連島町(岡山)

ニュース (ニュース)
15:34~

岡山県倉敷市真備町からの中継。数百メートルに渡って大量のゴミが積まれている。狭い道路にもゴミが積まれ交通障害が起きているという。砂塵の影響もあり鼻を刺すような臭いがすることもあるという。

勝田吉彰は真備町の映像を見て、水が溜まりやすい容器がたくさんあり雨が降ると水が溜まりボウフラがわき、蚊が媒介する感染症のリスクも高まることを懸念している。鈴木哲司は災害ゴミによる火災のおそれを指摘、発酵して火を吹く可能性があるという。大石哲は土砂災害などの二次災害の可能性もあるため前兆を感じた場合は避難するよう呼びかけた。

キーワード
西日本豪雨
真備町(岡山)
ボウフラ
デング熱

ニュース (ニュース)
15:40~

広島県呉市吉浦新出町の古本邦昭さんは、被災の救援物資についてまだまだ全世帯に行くような状態ではないが、もう少し我慢すれば普通の状態に戻れるんじゃないかと思うなどと話した。大洲市立三善小学校校長の西本晃さんは、小学校自体は床上1メートル20センチくらい水が上がった、1階にあったものは大概使えない、必要なものもあるが幸いにも子供達の命が助かっているのでありがたかったなどと話した。木村チェーン大洲店の店長平田学志さんは、1週間でオープンすることができたがまだ全然復興が進んでいない、一日も早く元に戻るのが一番などと話した。岡山県倉敷市真備町の中田保子さんは、ひ孫が11日に生まれた、それはうれしいこと、多分あの子は元気になるなどと話した。

「西日本豪雨 緊急募金 24時間テレビ 検索」のテロップ。

全国の天気予報を伝えた。熱中症に注意を呼びかけた。

キーワード
大洲市立三善小学校
24時間テレビ
吉浦新出町(広島)
大洲市(愛媛)
真備町(岡山)
熱中症

エンディング (その他)
15:46~

波瑠と伊勢谷友介があすよる10時スタートの「サバイバル・ウェディング」の番組宣伝を行った。

  1. 前回の放送
  2. 7月13日 放送
  3. 次回の放送