情報ライブ ミヤネ屋 【秋篠宮さま53歳誕生日に眞子さまご結婚について注目発言(他)】

『情報ライブ ミヤネ屋』(じょうほうライブ ミヤネや)は、読売テレビの制作で、2006年7月31日から、月曜日から金曜日の午後に生放送されている情報番組・ワイドショーで、宮根誠司の冠番組。略称や新聞テレビ欄での表記タイトルは『ミヤネ屋』。放映開始当初は関西ローカルであったが、2007年10月1日放送分より日本テレビ・テレビ信州を除いた系列局、2008年1月7日よりテレビ信州、同年3月31日放送分より日本テレビ、2014年1月6日放送分より日テレNEWS24 とネット局を拡大。ハイビジョン制作、2011年10月3日からモノステレオ放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年11月30日(金) 13:55~15:50
放送局 日本テレビ

番組概要

ニュース (ニュース)
13:55~

今日午前11時頃53歳の誕生日を迎えた秋篠宮さまが御所へ向かった。誕生日に当たって開かれたご夫妻の会見では娘の長女の様子について語っていた。発言の順番を相談する和やかな場面もあった。娘と小室さんのことを2人が結婚したいという気持ちがあるのであれば相応の対応をするべきと話した。延期となっている眞子さまと小室さんの結婚について話していた秋篠宮さまは他にもそういう状況にならなければ婚約に当たる納采の儀を行うことはできないと話した。紀子さまも母として噛みしめるように眞子さまが愛おしくかけがえのない存在として感じると語った。即位した天皇が行う大嘗祭、来年11月に行われる宮中祭祀について秋篠宮さまは、宗教色が強いものについて国費で賄うことが適当かどうかと政府の方針に意見を述べる異例の発言をしていた。秋篠宮さまはこのことは宮内庁長官などにはかなり言っているが、宮内庁は話を聞く耳を持たなかったと語った。宮内庁長官である山本さんは、そう受け止められたのであれば申し訳なかったと思うと述べ、ご持論としてそういう意見をお持ちであるということはその通りお受け止めしそれ以上でもそれ以下でもないと発言していた。宮中祭祀に使われる経費とは何か。宮内庁と秋篠宮さまとの間に何があったのか。

キーワード
秋篠宮さま
秋篠宮邸
眞子さま
小室圭さん
紀子さま
大嘗祭
宮中祭祀
宮内庁
山本信一郎氏

オープニング (その他)
13:58~

オープニング映像から宮根誠司らの挨拶。

ニュース (ニュース)
13:58~

今月22日に秋篠宮邸で行われた会見で、秋篠宮さまは小室さんに関わることが毎週のように週刊誌等で報道されていることは全てをフォローしているわけではないが承知はしていると話した。秋篠宮さまは今日53歳の誕生日を迎えた。平成最後の誕生日に際しご夫妻で記者会見に臨み長女の眞子さまのご結婚について約12分間語った。

5歳の誕生日を迎えた悠仁さまの映像、赤坂御用地のモミジの木に登る姿が映っている。秋篠宮さまと図鑑を眺めている様子も見られる。紺色の制服を着用しお茶の水女子大学附属小学校に登校した悠仁さまは、緊張した様子で秋篠宮様ご夫妻に見守られる中同級生らと入学式に臨んだ。小学校初の夏休みでは秋篠宮様ご夫妻と共に沖縄県を訪問し、沖縄固有の動物とふれあい戦没者墓苑で花を供えた。成長した悠仁さまは最近料理に興味を示しているという。今年約9ヶ月のイギリス留学から帰国した佳子様については卒論で忙しい様子、ライフワークになるようなものを持ってもらいたいと秋篠宮さまは語っている。佳子さまは小学2年生の時フィギュアスケートを始めており、中学生の時の大会では紀子さまが見守る中見事優勝している。学習院大学に入学した佳子さま。1年生の夏休みには初となる1人での海外訪問となるアメリカでのホームステイをし、ボストン美術館などを訪問した。この経験がきっかけなのか、佳子さまは学習院大学を2年で退学し国際基督教大学に改めて入学する決断をした。同年佳子さまは初めて宮中晩餐会に出席、衣装はピンクのドレス姿で少し緊張している様子だった。秋篠宮御夫妻は結婚について親としての希望はあるが縁の関係もある、そういった話があれば互いの話し合いの中で考えを伝えたいなどと語っている。秋篠宮家の長女眞子さまは天皇皇后両陛下にとって初孫となった。そんな眞子さまも去年9月に婚約内定の会見に臨んだ。相手は大学の同級生の小室圭さんだった。

婚約内定会見では仲むつまじい姿を見せたお二人。しかしことしとつじょ2月結婚延期。小室さんについては去年末から複数の週刊誌による”小室さんの母親の金銭トラブル”を報じていた。秋篠宮さまは会見で報道についてすべてではないが承知をしている、今でも2人が結婚したいという気持ちがあるのであればそれ相応の対応をするべきだと思うなどとしていた。小室さんはことし8月からアメリカのフォーダム大学へ留学。今年7月大学側はホームページに小室さんを「眞子さまのフィアンセ」と掲載。これに宮内庁から現時点では「フィアンセ」ではないと伝え、「フィアンセ」の文字が削除された。秋篠宮さまははっきりと「多くの人がそのことを納得し喜んでくれる状況。そういう状況にならなければ私たちはいわゆる婚約に当たる納采の儀というのを行うことはでいない」と述べられた。紀子さまは眞子さまについて「昨年の暮れから長女の体調が優れないことが多くなった。そうした状況が長く続き、大丈夫なのか。どのような思いで過ごしているだろうかと大変心配だった」などと述べた。眞子さまはブラジルへの公式訪問など懸命にご公務を行われてきた。今回眞子さまと小室さんの結婚について語られれた秋篠宮さまご夫妻。その中で「それ相応の対応」という言葉を何度も使われていた。

昭和40年11月30日に天皇陛下の二男として誕生した秋篠宮さまの幼少の頃の称号は礼宮さまだった。天皇陛下は兄弟の育て方について、兄は将来窮屈な立場になるので今のうちは自由に、弟は将来兄より自由になるのでしつけに厳しく窮屈に育てたいと語っていた。昭和44年には妹である紀宮さまが誕生し家族はいつも笑顔で溢れていた。

天皇陛下と支えこられた皇后さまにはどのような思いを抱いているかという質問に対し秋篠宮さまは二十何年一緒に過ごしていたから常に笑いのある温かい家庭を築いてくれたことに感謝したいと話していた。秋篠宮さまは昭和59年に学習院大学に進学し、自身で「自然文化研究会」を結成しそのサークル内で紀子さまと出会った。平成元年9月12日に行われた秋篠宮さまの婚約会見では、私と一緒になってくれませんかとプロポーズの言葉を話していた。平成2年6月29日に結婚の儀を行った。平成3年10月に眞子さまが誕生した。平成6年12月29日には二女の佳子さまが誕生した。眞子さまも佳子さまも両親の愛情をいっぱいに受けて成長した。平成18年9月6日には悠仁さまが誕生した。皇室では41年ぶりとなる男子の誕生に日本中で歓喜の声が上がった。秋篠宮さまは来年5月には皇位継承順位第一位の皇嗣殿下となる。新たな立場について秋篠宮さまは皇太子殿下が行ってきたものを今度は天皇になると併せてすることはできなくなると言い、自身も行っていることがあり総裁や名誉総裁をしているものもありそれらをそっくり誰かに引き渡すということを受ける先はないと述べていた。このことから宮内庁として考えていることは一旦全て皇太子殿下のお仕事を宮内庁の方で引き取って整理し次に自分がどのものをその後行っていくか検討しているところだと話した。

秋篠宮さまと紀子さまは3人の子供について話した。今年小学校6年生になった悠仁さまは夏休みの「戦争を調べる」という課題で自ら広島に行きたいと言い広島を訪問していた。秋篠宮さまは、今まで悠仁さまは沖縄・長崎・小笠原に行っていますが広島には行ったことがなかったと言い、かなり自主的に動くようになり自分の意見もはっきり言うようになったという印象を持っていると語った。紀子さまは悠仁さまについて、ちょっと困ったりしている時等には言葉をかけたり助けたりしてくれると述べ、大事な時に言葉にすること言葉にして相手に伝えることの大切さを自分たちが学んでいるような気もすると言っていた。

キーワード
悠仁さま
秋篠宮さま
赤坂御用地
紀子さま
お茶の水女子大学附属小学校
沖縄こどもの国
沖縄戦没者墓苑
平和記念公園
眞子さま
モミジ
白菊
小室圭さん
佳代さん
佳子さま
フォーダム大学
フォーダム大学HP
学習院大学
宮内庁
ボストン美術館
ハーバード大学
納采の儀
国際基督教大学
小室さん
秋篠宮邸
コロラド州(アメリカ)
天皇
皇后
湘南江の島 海の王子
葉山町(神奈川)
紀宮さま
礼宮さま
広島県
沖縄県
長崎県
小笠原(東京)

ニュース (ニュース)
14:24~

秋篠宮さまは53歳の誕生日を迎えたが、会見では平成元年に紀子さまとご婚約され、2年にご結婚し秋篠宮家が作られることとなる。皇居から赤坂御用地までの約3kmのパレードで約3万人の観衆が集まり、テレビの視聴率合計は75.2%にものぼったが、これは昭和天皇が崩御され、平成に入ってから初の慶事だったこともあったとみられる。また、天皇皇后両陛下について秋篠宮さまは息子の立場としてと話していて、近重さんは両陛下のもとで育った環境と、娘の眞子さまへの愛情に繋がっていると述べていた。

秋篠宮さまは眞子さまと交際の小室圭さんについて、現在でも2~3か月に一度ほど連絡をもらっていると発言。母親の金銭トラブルなど報道されている疑惑については説明を得られていないといい、結婚では本人と家族に対し「それ相応の対応」をすべき、国民が歓迎する状態にならないかぎり「納采の儀」などは行わないと発言された。紀子さまも眞子さまに対し、報道に関して心配に感じる、娘への愛は変わらないなどと述べられている。スタジオトークでは、金銭トラブルが事実であれば本人の留学の資金源に疑惑が生じる、発言はどちらも両親として心配されているといえるなどと話した。

眞子さまと小室圭さんの納采の儀は今年3月に、結婚式は11月に予定されていたものの延期が発表されていて、8月には小室さんはフォーダム大学ロースクールに入学していて、延期は小室さんの母の金銭トラブルが原因だとみられ、2012年までの2年間の間小室さんの母は婚約していた男性とトラブルになり、元婚約者は学費などを2年間で400万円以上振り込まされたが、小室さんの母はこれを贈与だと主張している。問題が置きたのは昨年の暮からで、その後延期が発表される形となった。住田さんは贈与税はかかるとみられるが、税務当局が身内の扶養義務から援助と見た可能性もあると述べた。しかし、皇室を離れると一時金が国から贈与されるため、秋篠宮さまは一時金が返済や留学に使われた印象が出てしまうために、これを明言してもらいたいという思惑もあるとみられ、秋篠宮さまは小室さんの報道は見ていると話された。

秋篠宮さまは「相応の対応」について、記者の質問に対し「相手側の対応」であると述べ、小室圭さんや家族に対し問題を解決するように求められた。トークではその他、皇太子さまが即位されれば秋篠宮さまは皇位継承権1位の「皇嗣」となるため発言が制約される、今のうちに思いを話されたいという気持ちがあったのではなどと話した。

このあと「苦言 大嘗祭費用 政府と異なる意見」

キーワード
ミヤネ屋 汐留St
秋篠宮さま
紀子さま
皇居
赤坂御用地
眞子さま
小室圭さん
毎日新聞
日本経済新聞
昭和天皇
天皇皇后両陛下
佳子さま
悠仁さま
納采の儀
雅子さま
フォーダム大学ロースクール
陛下
日本テレビ
贈与税
大嘗祭
黒田清子さん
千家典子さん
東京都

ニュース (ニュース)
14:47~

来年4月には新しい元号が発表されるという報道もある。秋篠宮さまは、前例踏襲ではなく考えながら務めると述べた。天皇皇后両陛下のお仕事を皇太子夫妻が、皇太子夫妻の仕事を秋篠宮さまご夫妻が引き継ぐことになる。秋篠宮さまは宮内庁に苦言を述べた。

キーワード
ミヤネ屋 汐留St
秋篠宮さま
紀子さま
赤坂御用地
毎日新聞
日本経済新聞
昭和天皇
天皇皇后両陛下
眞子さま
佳子さま
悠仁さま
皇太子さま
雅子さま

このあと (その他)
14:51~

秋篠宮さまは、大嘗祭の費用について、政府と異なる意見を持っている。

キーワード
秋篠宮さま
秋篠宮邸
眞子さま
小室圭さん
紀子さま
大嘗祭
宮中祭祀
宮内庁
山本信一郎氏
皇太子さま
雅子さま
天皇皇后両陛下

最新NEWS (ニュース)
14:54~

プロ野球セリーグで2年連続MVPを獲得した丸佳浩外野手の移籍先は「巨人」となった。広島から国内フリーエージェント宣言していた。本人が会見を開き、ジャイアンツでプレーすると述べた。

ネパール人の男に日本の運転免許証を不正に取得させたとして35歳の男が逮捕された。外国の運転免許を持っていると、日本で免許をとる試験の一部が免除される制度を悪用したとみられる。調べに対し男は「他のネパール人がビジネスとしてやっている事を知り、自分も金を稼ぎたいと思った」と話している。

韓国と北朝鮮の鉄道連結にむけ、南北共同の現地調査が始まった。けさ韓国を出発した列車は北朝鮮の機関車に連結、北朝鮮側の線路に沿って約2600キロを実際に走行しながら調査を行う。調査をめぐっては燃料搬入などが北朝鮮への制裁に抵触する恐れがあったが、国連安保理の決議で制裁の対象外となった。

飲酒運転をして男女2人に軽傷を負わせた罪などに問われている元モーニング娘。の吉澤ひとみ被告に、懲役2年、執行猶予5年の有罪判決が言い渡された。赤信号を直進し2人にケガをさせ逃走おした罪に問われていた。東京地裁は、高濃度の値が検出されるなど悪質で責任は重いとしながらも、さらに反省を深める時間が必要だと述べた。

フィンランドから航空機でサンタクロースがやってきた。空港内で子どもたちとふれあい、トナカイのぬいぐるみなどをプレゼントした。今後、サンタクロースは全国各地を巡る。

吉澤ひとみ被告は懲役2年、執行猶予5年という判決になった。この事についてスタジオの弁護士は「被害者のケガがそれほど重くなかったというだけで実化を免れた。執行猶予は最大限の5年になるのは当然」と説明。また、丸選手が巨人に移籍したことについても触れた。

キーワード
丸佳浩外野手
巨人
マツダスタジアム
広島
韓国
北朝鮮
チョ・ミョンギュン統一相
吉澤ひとみ
モーニング娘
国連安保理
サンタクロース
フィンランド
東京地裁
吉澤ひとみ被告
丸選手

ニュース (ニュース)
15:03~

秋篠宮さまは53歳の誕生日にあたっての会見で、新天皇が行う「大嘗祭」について、宗教色が強いため公費を用いるべきでないとの考えを示された。平成への改元での大嘗祭では22億円の公費が投入され、14億円をかけた「大嘗宮」は一般への展示のあと更地に戻されたことなどから、公費を用いたことへの住民訴訟が相次いでいる。トークでは春川正明が、祭祀に全国の都道府県知事が参列したことから政教分離に反するとして訴訟がなされた、最高裁で棄却されたと答えた。

今週離婚を発表した元貴乃花親方と河野景子さん。今日発売のFRIDAYでは離婚早々、元貴乃花親方と女性のデートが報じられた。また昨日発売の週刊文春では離婚に至った経緯を説明。河野さんは2年前からイベント事業などを手がける会社を設立し、代表取締役に就任し講演活動を年間50回程度開催していた。親方は相撲部屋の女将でありながら部屋の一大事の時でさえそうした活動をする事に違和感を感じていた他、息子の芸能活動についても意見が食い違っていたとの事。

秋篠宮さまは「大嘗祭」への公費投入について、ふさわしくないと宮内庁長官にも相談した、聞く耳を持たれなかったなどと強い言葉で批判された。菅官房長官は、平成への改元の際の大嘗祭は憲法のもとで検討され行われた、新しい大嘗祭もこれを踏襲して行われるもので限度を超えるものではないと説明している。トークでは、秋篠宮さまの発言は皇室の新しい考えの表れともいえる、皇太子さまのご意向を代弁された可能性も考えられるなどと話した。

22歳で九州場所を優勝した貴景勝が優勝報告のためにきょうは兵庫県西宮市の母校・仁川学院小学校を訪れた。来場所以降も押し相撲を貫きたいと話していたが、恩師の前川さんは今も連絡をとっているものの、実家よりも優先して小学校には立ち寄るという。なぜここまで母校を大事にするのかを聴いてみると、心がホッとする・安らぐ場所だからだと話していた。小学4年で元貴乃花親方とも出会っていて、父からはプロで活躍するということを言われながら育ったが、前川さんは幼少期を知っている人に囲まれることでやんちゃでいられ、佐藤貴信として繋がっていることも安心感につながっているのではないかと話していた。

元貴乃花親方の語った離婚の経緯について。親として息子に厳しい事を言いたい気持ちは分かるし、景子さんにもいろいろあったと思うが、一つの道を追求してきた貴乃花であればこれも飲み込んでおいてほしかったなどとガダルカナル・タカ。親方が段々1人になっていく道を歩んでいるように見えると宮根。

貴景勝の当時を知る橋本先生は、学芸会では目立ちたがり屋で4年のときには悪い王様・6年のときも殿様役を務めていたが、似合っていて気持ちも入っていたと振り返っていた。さらに応援団長も勤めていて、それぞれ大物のような姿となっていた。さらに、4年生のときには6年生相手に負け続けていたが、そのたびに目に涙を浮かべてもう1回やらせてほしいと言っていて、先輩にも喧嘩では負けなかったがこれによって説教されてしまったという。また、1日で2~3回怒られることから、1年・190日のうちで400回は怒られていたのではないかと橋本さんは振り返っていた。一方でシャイなところもあるといい、クラスメートの植田さんは女の子には優しく、自分の弁当を食べさせる・風邪で休んだ子を心配するなどのエピソードがあったが、バレンタインデーのお返しは母と一緒でないと渡せなかったという。

キーワード
秋篠宮さま
大嘗祭
元貴乃花親方
河野景子さん
Pando「貴乃花応援会」
FRIDAY
週刊文春
菅官房長官
貴ノ岩
花田優一さん
ベストドレッサー賞
花田優一オフィシャルブログ
貴景勝関
九州場所
銀座(東京)
ミヤネ屋
元貴親方
千賀ノ浦親方
仁川学院小学校
LINE
景子さん
佐藤一哉さん
西宮市(兵庫)
風邪
バレンタインデー

ニュース (ニュース)
15:31~

貴景勝関の母校・仁川学院小学校から中継。現地の記者が、まもなく貴景勝関が訪れて優勝報告を行う、講堂前では会場に入れなかった生徒らが到着を待ち構えているなどと伝えた。母校は小中高一貫校で、講堂内には児童・生徒のうち小学生のみが招待されており、外にいるのは中学と高校の生徒たちだという。講堂にはほかに児童の保護者、OBなどが招待されている。その他、巡業が近い中で小学校を訪れることに母校への愛を感じるなどと話した。

貴景勝関が母校の仁川学院小学校に到着。中学生・高校生が騒ぎ大変な熱気の中、貴景勝関は笑顔を見せ講堂に入った。校長先生からの話に続き、児童会の三役から優勝を祝い花束が贈呈された。児童会の三役と写真撮影をすると、場内から児童たちの「いいなー」という声が飛んだ。貴景勝関は九州場所での優勝を報告し、「プロに入ってからいろんなことがあったが、うまくいかなかった時にどういう風にやるか考え、必ず道は拓けると信じ一生懸命やれば良い時が来る」などと語った。

キーワード
貴景勝
仁川学院小学校
貴景勝関
九州場所
西宮市(兵庫)

蓬莱天気 (ニュース)
15:44~

全国の天気予報を伝えた。

蓬莱天気 (ニュース)
15:48~

全国の週間天気予報を伝えた。

エンディングテーマ曲、佐藤広大「約束の唄」が流れた。

キーワード
約束の唄
佐藤広大
  1. 前回の放送
  2. 11月30日 放送
  3. 次回の放送