ウェークアップ!ぷらす 北方領土問題で新展開「交渉加速」日露の思惑は

『ウェークアップ!ぷらす』は、読売テレビの制作により、日本テレビ系列で生放送されている報道番組である。放送時間帯は、毎週土曜日の8:00 - 9:25(JST)。地上デジタル放送ではHD画質での放送となっている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年11月17日(土) 8:00~ 9:25
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
08:01~

出演者らが挨拶。今週シンガポールで行われた安倍首相とプーチン大統領との会談について「びっくりしましたね」などと話した。今日は北方領土などについて、専門家らと取り上げていく。

キーワード
安倍首相
プーチン大統領
日露首脳会談
北方領土
シンガポール

ニュース (ニュース)
08:02~

中米などからアメリカ移住を目指す移民集団「キャラバン」について。キャラバン第一陣が今週、アメリカ国境に到着。昨日までに約2000人が到着しているとのこと。ホンジュラスから約4500キロの陸路でアメリカを目指している。彼らの多くは治安悪化などで母国を去っているという。アメリカ中間選挙では移民問題が重要な争点の1つとなっており、トランプ大統領は国境警備の兵士数千人を派遣。難民申請拒否の大統領令に署名した。

キーワード
キャラバン
アメリカ中間選挙
トランプ大統領
ホワイトハウスツイッター
ティファナ(メキシコ)
ベラクルス州(メキシコ)
ホンジュラス
モンタナ州(アメリカ)
移民問題

ニュース (ニュース)
08:07~

アメリカとメキシコの国境ではアメリカで豊かな暮らしを手に入れたいと言うキャラバンの人々が続々とティファナに到着している。キャラバンの一時的な滞在場所として使われている市の施設には現在2000人以上が寝泊まりしており、約4500キロを移動し体調を崩している子供の姿も見られている。第一陣が到着したのは今週の始めでその後一日に数百人増え、地元住民が退去を求める声も上がりキャラバンの人たちと衝突することもあり、警察がさらなる混乱が生じないように配置されている。キャラバンの中で世話役を務めている人に話を聞いた所ティファナに向かっている大集団の本体を待っている。大集団は数千人規模であるがより大集団で向かったほうがアメリカへのプレッシャーになり移住が成功する可能性が高くなると考えている。国境検問所で移住のための申請をすると数千人が一度に審査を受けるには極めて困難であるためキャラバンの人たちは行き場を失いこの街で滞留し続けることになる。不法入国を仄めかした人々はアメリカ側の警備当局と衝突する懸念も高まっていた。岩田さんはトランプ大統領は最初の大統領選挙から国境の壁の問題などを言ってきているとコメントしていた。

水曜日に安倍首相は1956年日ソ共同宣言を基礎として平和条約交渉を加速させると発言していた。北方領土問題は新たな局面に。日本は日ソ共同宣言を基礎にと歯舞群島・色丹島の返還交渉を優先して交渉を進める方針を示した。国後島出身の宮谷内亮一さんは4島返還が原則だと述べていた。

キーワード
トランプ大統領
ティファナ(メキシコ)
アメリカ
安倍首相
日ソ共同宣言
北方領土
北方領土問題
宮谷内亮一さん
シンガポール
歯舞群島
色丹島
国後島

ニュース (ニュース)
08:13~

今回の日露首脳会談では日ソ共同宣言を基礎に平和条約交渉を加速させ、平和条約を締結していない状態を次の世代に先送りさせず二人の手で必ず終止符を打つと話し合った。スタジオトークが展開され、今回の会談で北方領土問題は前進したが、どこまで取り戻せるかは今後の交渉次第で、来年前半は非常に厳しい交渉になっていくだろうと思う。かなり時が経ち当時の人達はすでに70を超えていて、そうした住民の人達をどういうふうにするのかと言うのが問題で、元島民の人たちの気持ちが一番大事で、自由に島に行き来できる・一島でも二島でもいいから返して欲しい・国後島周辺の海を使わせてもらいたいという3つが最大公約数だとコメントした。

北方領土問題に長年に渡って取り組んでいる鈴木さんを紹介した。鈴木さんはこの道しか解決の方法はないと思うとコメントしていた。

東西冷戦のときは全く動きがなかったが、1991年の日ソ共同宣言で4島が日本とロシアとの間に領土問題があることをロシアが認めはじめ、2001年のイルクーツク声明では日ソ共同宣言を返還交渉の出発点として、その上で東京宣言に基づいて4島の帰属問題を解決したが、当時の田中眞紀子外務大臣が4島の一括返還が原則だとしたため再び動かなくなった。スタジオトークが展開され、日本の政治家はみんなが4島の一括返還ばかり言っていて、とにかく威勢のいいことばかりを言っていた。取り戻そうと思ったら戦争しか無いが、それはできないから正義で解決しようと思うなら、一番の問題は戦後秩序のヤルタ体制で、ヤルタ体制がそもそもおかしいということを世界の大国に認めさせていかないといけない。さらに今回のキーマンはトランプ大統領で、アメリカ・ファーストを掲げているこのタイミングで北方領土の交渉をするしかないとコメントした。

今週水曜日シンガポールにて北方領土問題をめぐり日露首脳会談が行われた。日露首脳会談の後安倍首相は1956年日ソ共同宣言を基礎として平和条約交渉を加速させると今日プーチン大統領と合意した事を話した。1956年に行われた日ソ共同宣言調印式では平和条約が締結された後歯舞・色丹の2島を日本に引き渡すと明記されている。安倍総理は残り3年の任期をかけてプーチン大統領と北方領土問題解決に向けて交渉を本格化させる。北方領土とは北海道の北東にある択捉島・国後島・色丹島・歯舞群島の4つの島からなるものでこのうち歯舞・色丹の2島を優先して交渉を進める方針を示した。早い平和条約締結をしたいロシアと4島の帰属解決をしたい日本がある。

北方四島は160年前ロシアとの日魯通好条約で択捉島から日本側の4島を日本領とすることが定められた。かつては日本人約17,000人が暮らしていた固有の領土であったが、1945年8月の終戦間際に旧ソ連が日ソ中立条約を一方的に破り参戦し北方4島に侵攻し島民を島から追い出した。色丹島出身の小田島梶子さんは13歳まで色丹島で生活していた人であり子どもたちに体験したことを伝え、ふるさとに帰ることを夢見ており、今回の件について交渉次第ではどうなるかはわからないと言っていた。今の北方領土ではロシア人が約17,000人が生活していて、去年国後島でロシア軍の対艦ミサイル「バスチオン」の発射訓練をしており、国後・択捉に兵士を駐留させ最新鋭の地対艦ミサイルを配備させ軍備強化をしている。

そもそもロシアとの間に平和条約を締結しないとどういう不都合があるのか、スタジオトークが展開され、国境線が確定していないのは異常で、条約を結ぶことで国境がしっかりでき、それと同時に経済活動等人の交流が格段に進み、特に日本がアメリカに弱いのはエネルギーだから、このままではアメリカに頼り続ける状態は続く。ただ1955・56年の交渉で歯舞群島と色丹島は平和条約締結後に日本に帰ってくるという事になっているからこの2島の主権に関しては何も心配することはないとコメントした。

今週国会で審議が始まった出入国管理法改正案。法案の中身に曖昧な部分が多く、野党から批判がある中、焦点となっている外国人労働者の受け入れ人数を巡り、安倍総理が答弁に立った。政府は来年4月に法律が施行された場合、初年度14業種で3万2800人から4万7500人の受け入れを予定。5年間で最大34万5150人を上限とすることで、事実上の移民受け入れではないかとする野党の批判を否定した。

スタジオトークが展開された。1か100かの決着を狙うとすると戦争するしか無いから、話し合いで解決する時に100%どちらかが満足することは絶対に有り得ないから、政治家からすると領土問題に手を付けないことが一番安全ではあるから、そこから1歩踏み出したことは間違いない。これは安倍首相の支持基盤から反発が強くなっている問題で、安倍首相はリスクを取ったことになるが、それが成功するかは交渉次第だから、G20サミットで署名するというスピード感を持ってあたらなければ二度と領土問題の解決は出来なくなると思う。だから今まで4島の一括返還を言っていた人たちは、解決するために国民をなんとか説得するために汗をかいてもらいたいとコメントした。

1991年に外務大臣だった安倍晋太郎氏はロシア側に北方領土問題を認めさせた立役者の一人で解決に向け安倍総理は意欲を見せている。膠着状態を打開するべく2年前に北方領土での共同経済活動を打ち出していた。四島の帰属の問題とは切り離し特別な法的枠組みでの共同経済活動を提案しエネルギー分野などに日本が3000億円規模の投融資行うもので現在合同調査が進められている。二ヶ月前東方経済フォーラムでプーチン大統領は一切の前提条件なしに平和条約を締結しようと切り出していた。この発言の裏にはプーチン大統領の苛立ちがあると専門家は指摘している。専門家によるとプーチン大統領から見れば経堂経済活動の交渉しかやっておらず成果がほとんどないと言っていた。これを受けて安倍総理は日ソ共同宣言を基礎にして2島の返還を優先して交渉進める方針。日本政府は択捉島、国後島の返還を諦めたのか疑念が残っている。昨日オーストラリアで安倍総理は、交渉の対象は4島の帰属の問題で従来の方針と何ら矛盾するものではないと述べていた。これに対してプーチン大統領は安倍総理の方針には何を根拠にするのか島の主権はどこかや引き渡し根拠についても一切書かれていないと釘を刺していた。プーチン大統領は歯舞・色丹2島の交渉で妥協しない姿勢を見せていた。日本政府関係者は2島の返還を先行させた上でプラスαの返還について交渉していくと強調していた。

外国人材については3つの議題。「日本の人材不足を外国人労働者で補うことの是非は?」「政府の改正案と進め方に問題は?」「”別の狙い”はないのか?」。橋下は「行政は予測できない。見込みができていれば計画経済はできるはず」とコメント。橋下は労働力を補うことと、日本のメンバーとして受け入れることを分けて考える事を提案。そして”別の狙い”とは、将来の労働人口を増やし、年金をもたせること。辛坊は外国人も日本のメンバーとして納税し、年金などを受け取れるという形にしていくという形が、議論に出てこないと指摘。今のままでは人口1億人維持ができず、労働力も不足する。中江は「情報開示をせず、押し切ろうとしている感じがある」とした。

技能実習制度の現場取材。伊勢崎市にある金属加工工場では途上国を対象に日本の技術を伝えるために設立された外国人技能実習制度でベトナム人技能実習生を3人受け入れている。労働意欲の高い彼らの給料は手取り13万円だが母国に比べれば数倍の金額となる。アインさんは実習生になるための諸経費60万円を返済しながら家族に仕送りしている。そんなアインさんだが来月が3年間の実習期間の期限で、来月帰国することになっている。技術が身について仕事ができる頃には帰国しなければならない現行の制度について、大木さんは「期限があると技能を教え込むのが難しい、ただ人員を増やすのではなく、技術をもった人を増やさなければいけない、と語った。

失踪した外国人技能実習生への聞き取り調査結果に誤りがあった。田崎は「色々な問題はあれど、初めて真正面から外国人労働者のことについて考えたことは前進」とコメント。野党の動きに問題があるという点で橋下は「外国人を受け入れるか決まる前に与党を責めるばかりだからうまくいかない」と指摘した。日本人のようにフルスペックに働いていけるのならばそれは移民政策ではないのかといえる。野党(特に立憲民主党)は衆院通過を遅らせる戦術をとっているといえる。橋下はこれに「与党を追求するだけではなく、提案もできるように」と投げ掛けた。

人手不足が深刻化し、貴重な働き手である外国人労働者。一方で様々な問題が浮き彫りとなった。先週、野党は悪質な環境で働かされていた外国人労働者への「合同ヒアリング」を実施。去年1年間で7000人以上とされる外国人労働者の失踪について法務省に調査要請していた。所管である法務省は昨日、外国人技能実習生の失踪の動機などの調査データが誤りだったと発表した。以前は理由について「より高い賃金を求めて」86.9%だったが、正確には「低賃金」67.2%が占めていた。また、「指導が厳しい」「暴力を受けた」などの理由も前回発表したデータより多かった。法務省は集計中にミスがあったとしているが、野党側は事実の隠蔽だと反発。法務委員長の解任決議案を提出したため結局委員会での審議入りは見送りになった。

「大阪万博 誘致合戦ラストスパート 実現すれば大阪がニッポンを救う!?」

キーワード
安倍首相
プーチン大統領
日ソ共同宣言
鳩山一郎
ブルガーニン首相
新党大地
北方領土問題
東京宣言
イルクーツク声明
日露首脳会談
田中眞紀子外務大臣
トランプ大統領
シンガポール
北海道
ロシア
日本
歯舞群島
色丹島
択捉島
国後島
日魯通好条約
北方領土
山尾衆院議員
出入国管理法改正案
立憲民主党
ロシア国防省
バスチオン
G20サミット
待機児童
外国人技能実習制度
晋太郎氏
安倍総理
クアック・マイ・アイン
財政検証
大木謙一社長
東方経済フォーラム
国民民主党
法務省
原口衆院議員
安倍さん
ロシア国防省HP
辻元衆院議員
解任決議案
ウラジオストク(ロシア)
オーストラリア
臨時国会
伊勢崎市(群馬)
ベトナム

ニュース (ニュース)
08:53~

世界が注目した1970年の大阪万博、べらぼうなものとして創作された太陽の塔は人々の度肝を抜き、携帯電話や人間洗濯機も登場し、新御堂筋や高速道路など今の大阪をつくったのが大阪万博だった。その栄光をもう一度得るために55年ぶりの万博開催を目指していて、多様で心身ともに健康な生き方を模索する万博を目指す。万博会場候補地の夢洲は大阪の負の遺産として残っているが、この万博開催を機に大阪の顔にしようという計画が進んでいる。

しかし2025年の万博開催に向けてロシアのエカテリンブルクやアゼルバイジャンのバクーなどが名乗りをあげ、強力なライバルとなっている。地下資源に恵まれているアゼルバイジャンは、オイルマネーを背景に開催地がバクーに決まった場合、出店する途上国に合計90億円を援助すると発表している。しかし日本も大阪に決まった場合、途上国に240億円を支援するとしていて、開催国はBIEに加盟する170か国の投票で決まり、そこで重要なのが各国へのアピールで、松井知事と吉村市長はこれまでアフリカ・ヨーロッパ・アジアなど16か国に足を運んでいる。しかし準備を進めるにあたって人手不足や費用などの課題もあるため、そのまま進めた場合は様々な混乱が起こる。

大阪・夢洲は万博開催予定地となっており、市内やUSJにも近い人工島。面積は390ヘクタール(東京ドーム83個分)のだが、一部更地が広がっている上、埋め立てが終わっていない部分もある。夢洲へのアクセスは橋と地上のトンネルしか無いものの、神戸空港などのように使って船が使えるようになる可能性がある、負の遺産は夢の島になるのか。すべては11月23日にかかっている。

スタジオトークが展開された。開催地決定に向けて大阪の強みはアピールできているが、クリーンに誘致活動しようと言い過ぎたのが問題。半面アゼルバイジャンは民主的独裁国家でオイルマネーがあるため招致にお金が使えたりする。しかし170か国に投票権があると言いながら分担金を払っていないから資格停止されている国もあり、分担金を払うからうちに投票してくださいということもしている可能性がある。結果は来週のこの番組の直前にわかるため、来週この番組で結果がわかるとコメントした。

万博が決まった場合、夢洲は万博と統合型リゾート(カジノ)に利用される。橋下は未来都市構想の”負の遺産”となってしまっている夢洲の現状を踏まえ、「やらなきゃしょうがない。大阪は」と起死回生を目指す意思を見せた。夢洲は大阪市(行政)が持っているので固定資産税はかからず、放ったらかしでもいい状況だった。しかし地下鉄のトンネルなど準備はされていた。橋下によれば、これまで大阪府知事と大阪市長の対立がなくなって、一体となった時に話は動き出したという。万博の誘致費だけで35億円以上がかかっており、建設費、インフラ整備費など目算通りにいかなければ万博そのものが負の遺産となってしまう可能性があると懸念があるので、スタジオは何としても大阪で成功させたいという思いを示した。開催地発表はパリで行われる。

紅葉×?

キーワード
東京五輪
大阪万博
岡本太郎氏
夢洲(大阪)
プーチン大統領
辛坊の旅
youtube
安倍晋三首相
世耕経産相
日本総研
エカテリンブルク(ロシア)
バクー(アゼルバイジャン)
パリ(フランス)
大阪湾
六甲山
カジノ
固定資産税
統合型リゾート
松井一郎知事
吉村洋文市長
大阪市(大阪)
築地(東京)
豊洲(東京)

蓬莱さんのお天気ぷらす (ニュース)
09:15~

山梨県・富士河口湖町で撮影された紅葉と富士山が共演した写真を紹介した。富士河口湖紅葉祭りが来週金曜日まで行われていて、そこでこの景色を見ることができる。

北海道では今週初雪が観測されたが、去年より4週間遅い初雪となった。九州や東京でも冷え込み、長野県では昨日朝の気温が氷点下となり、霜が降りた。

全国の天気予報を伝えた。

キーワード
富士河口湖紅葉祭り
富士河口湖町(山梨)
東京駅
名寄市(北海道)
伊佐市(鹿児島)
菅平(長野)

蓬莱さんのお天気ぷらす (ニュース)
09:21~

全国の天気予報を伝えた。

エンディング (その他)
09:21~

エンディングトークが展開された。国会で未だにパソコンを使ったことのないという大臣がサイバーセキュリティー担当になり、かなり責められていて、適材適所とは言えない。ただ人柄は非常に評価されている。

ウェークアップ!ぷらすの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 11月17日 放送
  3. 次回の放送