真相報道バンキシャ! 2015年12月13日放送回

真相報道 バンキシャ!(しんそうほうどう ばんきしゃ!)は、日本テレビをキーステーションにNNN系列で、2002年10月6日から毎週日曜日18:00 - 18:55(JST)に放送されている報道番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年12月13日(日) 18:00~18:55
放送局 日本テレビ

番組概要

目撃 (ニュース)
18:26~

異色の経歴をもつ大村さんを独占取材。大村智さんの素顔とは?今日午後3時にノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智特別栄誉教授が帰国した。大村さんは特効薬を開発し、年間で2億人以上を救い続けている。大村流の哲学とは?

授賞式を3週間後に控えた先月21日、定時制高校の同窓会で教え子に会った。教え子たちが気になったのは帽子。トレードマークだと話した。千利休らが愛用した利休帽を愛用している。当時のアダ名はコンちゃんだった。教え子たちが卒業を迎えたと同時に教師を辞めて研究者になった。それから52年、最高の栄誉のノーベル賞を受賞した。教え子の娘さんに渡すと言う色紙に書いた言葉は「しせいそくだつ」だった。ノーベル賞へと導いたのは教え子たちのお陰だとはっきりと話した。

現地時間6日、スウェーデン・ストックホルムで大村さんは午前7時ごろに姿をみせた。大村さんは15年前に他界した妻の文子さんの写真を持っていた。授賞式に同行したのは長女の育代さんだった。カメラは二人の散歩の様子を捉えた。更に、授賞式の前日に美術館でプレゼントで絵の写真を購入したという。授与されたメダルを見せながら、賞金は人材育成のために寄付をすると話した。先月、女子美術大学に大村文子基金授賞式が行われた。

受賞決定の後大村さんの自宅に行くと、絵画のコレクションが飾られていた。科学も美術も創造想像が不可欠だと言う。2階から3冊の本を読んで感銘を受けた言葉を書きだしたノート腹中有書を3冊持ってきた。大村さんは哲史のペンネームで故郷の同人誌などに日々感じたことなどを寄稿していた。現地時間12日、大村さんはノーベル氏のお墓に立ち寄った。これから人生をどう生きるのか?「生ききる」と答えた。

野村教授は「教え子が先生だと言っていた。あの言葉はとても心に染みた。大村先生は教育は生き方を見せるものだと考えている。全ての人が全ての人の先生であり生徒。」と話した。

このあとは、軽減税率で自公合意。気になることをチェック。

キーワード
ノーベル生理学・医学賞
墨田区(東京)
ノーベル賞
同窓会
ストックホルム(スウェーデン)
ノーベル賞授賞式
クリスティーナ王女
寄付

目撃 (ニュース)
18:42~

消費税の軽減税率。外食と酒類をのぞく食料品全般となった。コンビニのイートインは外食なのかと定義はこれからの議論となる。伊佐治さんは「減る1兆円の減収分は何でまかなうかについては先送りされ、政治的な事情が優先しての決定になった。消費税でまかなえるはずとの楽観論もあるのが現状。」と話した。

COP21~温暖化対策で歴史的合意。

キーワード
軽減税率

ニュース (ニュース)
18:47~

COP21は温室効果ガスの削減に新たな枠組みパリ協定を採択した。パリ協定では気温上昇を2度に抑える世界目標からより厳しい1.5度も目指すことを明記した。今世紀後半には温室効果ガス排出量ゼロを目指す。一方、途上国資金援助については協定には盛り込まず法的拘束力なしで年間最低1000億ドルとした。

NNNが行った世論調査によると、内閣支持率は40.9%だった一方、不支持が42.3%と上昇した。軽減税率で加工食品も対象にした件は、支持するが54.2%、支持しないが33.6%となった。減収分の財源を探す必要があるかについて、よいと思わないが48.7%となった。

キーワード
パリ協定
COP21
温室効果ガス
ファビウス外相
内閣支持率
安倍晋三
NNN
民主党
大阪維新の会

夏目三久の天気予報 (ニュース)
18:52~

天気予報を伝えた。

エンディング (その他)
18:53~

次回予告を伝えた。

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 12月13日 放送
  3. 次回の放送