真相報道バンキシャ! 真相報道 バンキシャ![字] 阿蘇山36年ぶり爆発的噴火▽五輪会場見直しで異論噴出

放送日 2016年10月9日(日) 18:00~18:55
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

小池百合子の映り込み。

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
18:00~

昨日未明、36年ぶりに阿蘇山が爆発的噴火を起こした。噴煙は上空1万1千メートルまで噴きあがり、大分、さらには四国の愛媛や香川でも火山灰が確認された。熊本・一の宮町で噴火に遭遇した男性が車内から撮影した映像では、ヘッドライトも灰で遮られ前が見えない状況だった。男性は雹が降った時のような音で、ガラスが割れそうで怖かったと話した。今日、番組が阿蘇市を訪ねると収穫前のリンゴは灰がこびりつき、腐食が始まっていた。さらに昨夜雨が追い打ちをかけた。

キーワード
阿蘇山
噴火
火山灰
行橋市(福岡)
高千穂町(宮崎)
一の宮町(熊本)
阿蘇市(熊本)
腐食

ニュース (ニュース)
18:06~

阿蘇山の36年ぶりの爆発的噴火の噴煙は1万1千メートルにも達した。降灰は約320km離れた香川県などでも確認された。阿蘇市では大規模な停電が起きていた。スーパーマーケットではレジ用の自家発電と懐中電灯の明かりを頼りに営業を続けていた。停電は阿蘇市のほか、大分・竹田市などで最大約2万7000戸にも上った。

九州電力が復旧作業を行う現場では、作業員が碍子に付着した火山灰を取り除いていた。碍子とは、送電線につけられた絶縁体のことで、送電線以外に電気が流れ込まないようにしている。だが火山灰が積もって雨が降り、鉄塔などにまで電気が流れると安全装置が働き停電が起きるという。この現象は他の噴火でも想定されている。今日、停電は解消し住民たちは再び灰の片付けに追われていた。

キーワード
噴火
火山灰
阿蘇市(熊本)
停電
竹田市(大分)
碍子
絶縁体
送電線
九州電力

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 10月9日 放送
  3. 次回の放送