情報ライブ ミヤネ屋 【セクハラ疑惑で次官辞任…裏側は▽女性問題とは一体?知事会見】

『情報ライブ ミヤネ屋』(じょうほうライブ ミヤネや)は、読売テレビの制作で、2006年7月31日から、月曜日から金曜日の午後に生放送されている情報番組・ワイドショーで、宮根誠司の冠番組。略称や新聞テレビ欄での表記タイトルは『ミヤネ屋』。放映開始当初は関西ローカルであったが、2007年10月1日放送分より日本テレビ・テレビ信州を除いた系列局、2008年1月7日よりテレビ信州、同年3月31日放送分より日本テレビ、2014年1月6日放送分より日テレNEWS24 とネット局を拡大。ハイビジョン制作、2011年10月3日からモノステレオ放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年4月19日(木) 13:55~15:50
放送局 日本テレビ

番組概要

オープニング (その他)
13:55~

オープニング映像か宮根誠司らの挨拶。

ニュース (ニュース)
13:55~

オープニング映像か宮根誠司らの挨拶。

財務省事務次官がきのう辞任を表明した。5時間後にはテレビ朝日がセクハラを受けたのはテレビ朝日社員だということを発表した。

財務省事務次官のセクハラ発言疑惑で、事務次官は疑惑を全面否定し、週刊新潮を訴えると強気な姿勢を貫いた。上司の麻生財務相も部下である事務次官をかばい続けた。しかし、昨夜麻生財務相から事務次官の辞任が発表された。数十分後事務次官が辞任会見を行うも、セクハラ疑惑を否定した。辞任理由は現状では今の職務を全うできないことと説明した。音声データについては自分の声ではないとは断定しなかった。女性記者とされる人物については、女性記者と音声にあるような会話をしたことはないと主張した。また、財務省の調査の仕方についても物議を醸し、財務省はセクハラ被害にあった女性記者がいれば名乗り出ることを求めた。また、事務次官の「言葉遊びを楽しむようなことがある」という発言について記者が問うと事務次官は「言葉遊びが批判を受けているのは今の時代はそういう感じなのかな」と話した。

財務省次官本人の会見後、きょう午前0時過ぎにテレビ朝日が会見。セクハラ問題を報じられた記者のひとりが自社の社員であり、セクハラの被害は事実と判断したと発表した。次官が会話の音声は一部を切り出していると指摘したことに対しては、週刊新潮に提供したものは一部であるが編集前の音声データを持っている、次官本人の職務に関する内容も含まれていると反論した。

昨日夕方事務次官がセクハラ行為を否定したうえで辞任を表明。今朝次官は「一部しかとってないでしょ。全体を見ればそういうのに該当しないのはわかるはず」と否定。まおみさんは「テープの声は自分と認めたようなニュアンス。どういう全体があったらなるんですかね」などとコメント。亀井さんは「全体からすれば向こうもわかった上で会話してるんだということを言おうとしてるんじゃないかな。意識の問題じゃないかな」などと話す。春川さんは「これだけ社会でセクハラが問題になってる時によく言われるのは言った方の意識じゃなし受け取った方がどう感じるか。官僚トップならそれぐらいの認識あると思うけど」とコメント。今日未明にテレビ朝日が会見し女性社員がセクハラ被害を受けていたと発表。録音していた音声データで事実関係を確認し近く財務省に抗議する方針。次官への経緯について「1年半ほど前から数回取材目的で1対1で会食した。その度にセクハラ発言があった。身を守るため録音を始めた」と話す。女性社員が名乗り出た行動について田崎さんは「評価し尊敬してもいい。言い出しづらい話をあえて言った、週刊誌にタレ込んだこと自体は問題でもタレこまなければうやむやになってた。非常に勇気ある行動、まずいのはテレビ朝日の対応」とコメント。

テレビ朝日が会見した。女性記者が取材中に次官のセクハラ発言を録音し「報じるべきではないか」と上司に相談。上司は報道すると女性社員が特定されることを懸念し「報道は難しい」と判断、二次被害を警戒したという。原さんは「上司が守ってあげないと誰が守るんかということ」などとコメント。春川さんは「基本的な原則論から言うと自分の取材目的のために入手した情報を外に出すのはアウト。基本いくら取材相手でも無断で録音するのもアウト。ただ今回は説明にもあったように自分の身を守るためというのでそこは致し方ないかなと思う」などとコメント。田崎さんは「相談された上司が二次被害が起きる恐れから握り潰したこの行為が一番の問題」と話す。亀井さんは「一般的には違法とかではなくモラルの問題」と話す。裁判時証拠になるかについて「ほぼ物証と考えていい」と話す。

テレ朝は女性社員は今回の件で「次官という社会的に責任の重い立場にある人物による不適切な行為が表に出なければ、セクハラ被害が黙認され続けてしまう」と感じたため、仕方がなく週刊新潮に連絡し音声データを提供。謝礼金は受け取らなかったという。この動きについてテレビ朝日の報道局長は「セクハラの情報に適切に対応できなかったことは深く反省している。取材活動で得た情報を第三者に渡したことは報道機関としては不適切な行為で遺憾」とコメント。

NEXT “セクハラ被害”女性社員コメント。

週刊新潮は昨日発売の最新号でさらに、財務省次官のセクハラ問題の続報を報道。セクハラが過去1年半から続いていたことなどを明かした。当日の国会・財務金融委員会では、野党議員が次官のセクハラ発言を読み上げて麻生財務相を追及する場面もみられた。

テレビ朝日の会見では、財務省次官からのセクハラを記者が自社の上司に相談したが、上司は本人が特定され二次被害につながるとして報道を控えたなどとの経緯も報告された。当初では週内の公表を予定していたが、本人が会見で否定したことから自社でも速やかに会見すべきと判断したという。次官はけさ取材に答え、公開された音声は一部であるなどと繰り返して無実を主張した。

財務省次官の辞任を受けて、野党からは立憲民主党・辻元清美国対委員長が、麻生財務相が任命責任をとり辞任すべきと述べた。自民党では昨夜、小泉元・首相、山崎元・副総理、二階幹事長、小池都知事が料亭に集まり会合。安倍首相の次の体制について話し合ったとみられ、麻生財務相の問題についても話し合われたとみられている。山崎氏は会合後「トカゲのシャッポも切る時期」と述べ、麻生財務相の帽子にかけて辞任を迫る考えをにおわせた。

テレビ朝日は二次被害を警戒したとしている。週刊新潮によると報道各社は公的機関や業界団体の記者クラブに所属し記者会見などを通じて情報を収集、また必要に応じて直接取材を行う。財務省から情報を得られないなど嫌がらせを受け1社だけが情報を取り逃す特オチになることを警戒したのではという。田崎さんは「二次被害として考えられるのはそういうケースと、財務省は税務署持ってますよね。会社として税務署から意地悪されないかとか会社のことを心配した可能性もある」と話す。原さんは「お金の部分を握ってますからそれは力あるんじゃないですかね」とコメント。田崎さんは「事務次官はあらゆる情報が入ってきて財務省の場合政治家の情報も持ってる。そういう事務方トップから来いって言われたら行ってしまう」などと話す。春川さんは「例えば今回テレ朝が報道したら財務省は否定して凄いことになる。特オチになるかもしれないけど、それも覚悟の上で戦うのが報道機関のあるべき姿。女性記者のショックは同業者としてわかる」などとコメント。まおみさんは「自分が言った言葉と認めたとして発言に関してはセクハラとの自覚はない感じが伝わってくる。そういう方が財務次官だったんだってのもがっかり」とコメント。

キーワード
麻生財務相
財務省
テレビ朝日
週刊新潮
セクハラ
柚木議員
柚木衆院議員
小里委員長
辻元清美国対委員長
小泉元・首相
山崎元・副総理
二階幹事長
小池都知事
麻生財務大臣

ニュース (ニュース)
14:34~

テレ朝の女性社員は今回のセクハラ被害について「財務省事務次官がハラスメントを認めないまま辞意表明をしたのはとても残念に思っている。財務省に対して、今後調査を進めて行くに当たって、事実を明らかにすることを望む。そして、全ての女性に対し働きやすい社会になってほしいと心から思っている」とコメント。そして、週刊新潮がコメントを発表。「週刊新潮が報じた、財務省事務次官のセクハラ行為に関する記事は、全て事実に基づいたもの。本誌では被害現場の飲食店を特定するなどさまざまな検証を経た上で真実として報道した。この期に及んでも事務次官がセクハラ行為を否定していることについて驚きを禁じ得ない」と綴っていた。

今日発売の週刊新潮の誌面で新情報。財務省官房長や大臣官房秘書課長についての言及があった。事務次官は「女性が接客する店の店員と思っていた」と話しているが、被害女性は音声データの中で政治に関するの難しい単語を出しているため、 被害女性が明らかに記者である。そのため、事務次官の話しには矛盾があることがわかる。また、事務次官は提訴すると発言していたが、一転辞任に至ったこと、その理由として田崎氏は「昨日の与党幹事長会談で事務次官はけじめをつけるべきという話しになった。(タイミングとしては)事務次官が辞表をだす相手は麻生財務大臣。麻生財務大臣は今日G20のためワシントンに出発する。出発前に辞表を提出するには昨日しかなかったのでは」と話す。

財務省はこれまでの対応の中では、記者クラブの加盟記者に対して女性記者に調査への協力へのお願いをすること・協力者に不利益が生じないように対応すること・外部委託者に対応を委託することをあげていたが、これに対して弁護士を財務省が選ぶのは不公平という指摘があった。これに対して名前は伺うものの、女性が匿名を希望する際は匿名でも受け付けるとしている。これに対してテレビ朝日の女性が名乗り出たが、「被害者の方にでてきてほしい」と財務省がいうのはハードルが高いという意見がスタジオではあがっていた。また、財務省が弁護士を委託することへも懐疑的な意見があがった。

キーワード
財務省
テレビ朝日
週刊新潮
セクハラ
麻生財務相
麻生さん
G20
ワシントン(アメリカ)

ニュース (ニュース)
14:47~

テレビ朝日の女性社員がセクハラの被害を訴えていて、これをテレビ朝日が公表して財務省にこれを講義するとしていて、財務省が調査を委託している弁護士事務所は本人から話を聞くとしているが、女性の代理人が弁護士及び勤務先の上司やセクハラ相談の人事担当者であれば、聴取対象とするとしている。

キーワード
財務省
テレビ朝日
週刊新潮
セクハラ

このあと (その他)
14:50~

このあと 被害女性にどんな選択肢があった?

最新NEWS (ニュース)
14:53~

現職自衛官が民進党議員に「国民の敵」と罵声を浴びせた問題。「小野寺防衛相が擁護する発言をした」と野党が批判していることについて、小野寺防衛相は国会で「擁護するつもりはない」と強調した。与野党からは「自衛隊ではシビリアンコントロールへの意識が低くなっている」と批判が強まっており、小野寺防衛相は「事実関係を調査し厳正に対処していきたい」と強調した。

きのう東京・世田谷区成城で、俳優の藤岡弘、が車を運転中にタクシーと衝突する事故を起こしていたことが分かった。タクシー運転手が軽傷を負っている。現場となった交差点には信号機がなく、藤岡弘、側に一時停止の義務があった。警察は、藤岡弘、が一時停止をしてから交差点に進入したものの、タクシーに気づくのが遅れたとみて調べている。

羽田空港の国際線の保安検査場で、国内初となるCTスキャン型の手荷物検査機の運用が始まった。これまでの検査機では平面画像でしか見られなかったが、CTスキャン型の手荷物検査機では3D画像で写し出せるため、画像を回転させて裏側も見られる。また爆発物を自動的に検知することもできる。

ヘンリー王子の結婚式まで1か月となった。結婚するメーガン・マークルさんが18日、イギリス連邦の首脳会議の関連行事に出席し、若者らと笑顔で言葉を交わした。マークルさんは、出産間近のキャサリン妃に代わって重要な役目を務めた。結婚式は5月19日にウィンザー城の礼拝堂で行われる予定。

ヘンリー王子が婚約者のメーガン・マークルと議会行事に出席したことについて、宮根誠司は「今回の結婚式もキャサリン妃の時のようにまたすごい映像が送られてくるのでは」などと話した。

キーワード
小野寺防衛相
藤岡弘、さん
羽田空港
メーガン・マークル
ヘンリー王子
民進党
藤田幸久議員
自衛隊
成城(東京)
ロンドン(イギリス)
キャサリン妃
ウィンザー城

ニュース (ニュース)
14:58~

日米首脳会談が終了した。アメリカ・フロリダから中継。安倍首相とトランプ大統領は、北朝鮮問題ではすり合わせに成功したが、貿易問題ではかなり厳しい交渉になったという。トランプ大統領は北朝鮮の非核化について、「成果がなければ席を立たせて頂く」と述べ、拉致問題については「最重要事項の一つとして理解している。全力で取り組んでいくことを約束する」と話している。青山和弘は、「安倍首相はトランプ大統領と会うたびに拉致問題のことを話しており、かなり理解が深まっている。一方でトランプ大統領が問題を解決に導くことは考えにくく、トランプ大統領の後ろ盾を得た上で日本がどこまで具体的に動けるかにかかってくる」などと話した。

日米の経済関係について、安倍首相はトランプ大統領に対しTPPへの復帰を求めたが、トランプ大統領は日本との2国間協議を望んでおり、両者は新たな交渉の枠組みを作ることで合意した。トランプ大統領は11月の中間選挙に向けて、安倍首相に高い要求を突きつけるとみられている。青山和弘は、「2国間協議でまたゼロからやり直すと、TPPの国々との齟齬も生まれてくる。安倍首相は今回もTPPに復帰してほしいとかなり強く要望したが、なかなか一筋縄ではいかない。どこまでトランプ大統領の言うことを抑えられるのか、先行きはまだまだ不透明」などと話した。

国内で問題山積の安倍首相。青山和弘は、「行政の信頼が失墜しているが、安倍政権全体のイメージに繋がっていることは間違いない。トランプ大統領との階段を経て、安倍首相の存在感は一定示せたが、だからといって政治行政の信頼が回復するわけではない」などと話した。春川正明は、「自民党の若手議員の危機感はすごい。いろんなことが起きる可能性がある」などと述べた。

セクハラ疑惑を完全否定している財務省の事務次官。財務省が調査を委託している弁護士事務所は、セクハラを申告する女性本人から話を聞くこととしている。ただし女性の代理人が弁護士および勤務先の上司や、セクハラ相談の人事担当者などであれば聴取対象とするとしている。亀井正貴は、「調査と訴訟というそれぞれの手続の中で、それぞれの利害に応じて主張していく過程の中で真実は明らかになってくるのでは」などとコメント。田崎史郎は、「財務省として第三者委員会を作り、事務次官からも話を聞いて被害者からも話を聞くなど、調査を進めることが必要だと思う」などと述べた。

財務省事務次官のセクハラ疑惑。女性記者はセクハラについて会社に相談したが、上司から「報道は難しい」と言われ、週刊誌に情報をリークした。女性記者のとった行動について、優木まおみは「テレビ朝日として女性記者を社員として守る環境を整えるのかということも気になる」などと話した。春川正明は、「社員として会社がどう守るか、そこが重要だと思う。そこに関して今見るところによるとできていないのでは」などと述べた。

米山隆一新潟知事が女子大生への援交を報じられて辞任に追いやられた。米山氏は付き合う人に恵まれない中で歓心を買い好きになってもらおうとしたと話していて、いつ頃から行っていたかを聞かれると3~4年前からで知事になってからも2回会っていたと話していた。

NEXT 貴一門“消滅”へ 貴乃花親方 今後は。

週刊文春によると、2015年から1人目と付き合い、2016年の4月からはもう1人とも出会い系サイトで知り合っていたとされ、1人目の女性とは当選後にも2回会っていたとされる。会見では出会い系サイトの利用は付き合う人を探すときに好きになってほしかったためで、交際になると思っていて結婚を視野に入れていたと話していて、これについて亀井弁護士は買春になるので違法であるという見解を示したが、処罰されるかどうかについては誘引等や派遣が無い限り処罰規定はないとしていている。援助交際ということを指摘されると売買春と言われる可能性があり、受け取られる余地があったのでケジメをつけるのが辞職の意を示した理由だとしている。また、米山氏は原発については慎重な姿勢を示していて、ここから原発についての賛否を争う選挙となった。

田崎史郎は、「問題を乗り越えるために、財務省自身が変わっていく努力をしないといけない。意識改革をどう進めていくか」などと話した。亀井正貴は、「基本的にセクハラはすぐに成立する。被害者がセクハラの意識を持ったらセクハラになる」などと述べた。

キーワード
安倍首相
トランプ大統領
財務省
テレビ朝日
週刊新潮
セクハラ
米山隆一新潟県知事
米山隆一知事
新潟県
週刊文春
買春
原発
スポーツニッポン
スポーツ報知
日刊スポーツ
日米首脳会談
フロリダ(アメリカ)
北朝鮮問題
拉致問題
TPP
中間選挙
安倍政権
自民党

ニュース (ニュース)
15:26~

NEXT 熱中症注意 週末は“真夏日”の所も。

毎日新聞によると貴乃花親方は「私の名前がついた一門を返上するようお願いした。私なりの区切り」と話したという。名称変更後も一門に残るかの質問に「他の親方たちの意向に任せる」と話したという。いつもはもっと早くに散歩に出ているが今日は報道に対応するつもりがあったのではと部屋付きの方が話していた。今日も柏で巡業が行われているが参加しているのは貴源治だけで他の力士は部屋で稽古をしていた。現在貴乃花親方も部屋の中にいる。関係者によると中の雰囲気は以前と変わらず、これから一門の中の出稽古などは元々多い部屋ではないので変わらず精進していくことになると思うと話していた。

貴乃花一門が消滅すると各紙が伝えていて、一週間前に都内で行われた一門の会合で貴乃花親方は「一門の看板をおろしたい」と切り出していて、阿武松親方が貴乃花親方の一門を組んで取り下げる方針で、今後については協会執行部とも相談していきたいとしている。また、貴乃花一門から貴乃花親方が脱退するという話もあり、0からスタートするのに私の名前がついているのはおかしいと述べていて、大嶽親方は看板を下ろすだけでばらばらになるわけではなく、まとまって話し合うとして、結束していく考え。

銅谷さんは「貴乃花親方らしいと言えばらしい。1つのけじめとしてそういうことを申し出た」と話す。一門は派閥に近い組織で協会からは助成金が支給される。無所属は支給がない。一門が輩出する理事の数が協会内での発言力に影響する。以前は本場所で同じ一門同士の力士の対戦はなく、一門ごとに巡業を行い収益を分配するなどしていた。現在も一門内で稽古や冠婚葬祭などで協力し合うことが多い。銅谷さんは親戚より深い繋がりかもしれないと話す。貴乃花一門と言われる前はグループと呼ばれていた。北の湖理事長の時に貴乃花グループから一門に認められたという。新たな一門ができるのかグループにするかは最終的には八角理事長の采配だが、その前に一門の中でグループはバラバラにしないと言っている。銅谷さんは「阿武松グループとして残るのがいいんじゃないかな。貴乃花親方自身は所属しないというようなことも言ってるけどはっきりしない」などと話す。

銅谷さんは「一門の名前は歴代横綱を多く輩出している部屋か大横綱が分家独立して作った一門。長い歴史があるが阿武松親方はまだ新しい部屋、横綱として大活躍したわけではないため阿武松親方自身が“私が一門の名前を残すのはおこがましいかな”という部分はあるかもしれない」と話す。無所属になった場合について銅谷さんは「助成金がどれくらいか知らないけど部屋の師匠には弟子の育成費が出る。ただ一門で何かやる場合助成金として相撲協会がお金を出す。それで運営しているわけではない」と話す。原さんは「協会で出世を狙おうとすれば一門一枚岩となって票の獲得合戦しなきゃいけない。現実的に貴乃花親方は下がったんで割り切って自分の部屋から横綱を独占するくらい現場に集中して取り組めばいいのかなと思う」などとコメント。銅谷さんは「時期が来れば阿武松親方も定年でおやめになる。まだわからない」と、貴乃花親方について「理事復活の可能性は残ってる」などと話した。

キーワード
財務省
テレビ朝日
週刊新潮
セクハラ
貴乃花部屋
毎日新聞
貴乃花親方
スポーツニッポン
スポーツ報知
日刊スポーツ
貴源治
阿武松親方
協会
江東区(東京)
柏市(千葉)
大嶽親方
貴乃花一門
東京相撲記者クラブ会友
ミヤネ屋 汐留St
東京都
北の湖理事長
八角理事長
相撲協会

奈良岡天気 (ニュース)
15:40~

NEXT 結婚騒動 元NMB48須藤が○○報告。

弘前城のサクラの開花を伝えたあと、全国の気象情報。全国的に晴れの日が続き、週末は真夏日の所も。熱中症に注意するよう呼びかけた。

キーワード
弘前城
青森市(青森)
サクラ
熱中症
真夏日

エンディング (その他)
15:46~

沖縄・那覇市の波の上うみそら公園から中継。誠子とゆりやんレトリィバァが今夜9時放送の「ダウンタウンDXDX」の番組宣伝。年に1度の沖縄スペシャルで「衝撃告白がある」ことを明かした。また、現在開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」の告知も行った。

キーワード
波の上うみそら公園
那覇市(沖縄)
島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭
  1. 前回の放送
  2. 4月19日 放送
  3. 次回の放送