情報ライブ ミヤネ屋 小室哲哉注目の会見速報▽稀勢の里3連敗で進退は(他)

『情報ライブ ミヤネ屋』(じょうほうライブ ミヤネや)は、読売テレビ放送 (ytv) 制作で、2006年7月31日から月曜日 - 金曜日に生放送されている宮根誠司が司会の情報番組。宮根の冠番組でもある。通称及び略称は『ミヤネ屋』。ハイビジョン制作(地上デジタル放送のみ)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年1月19日(金) 13:55~15:50
放送局 日本テレビ

番組概要

ニュース (ニュース)
13:55~

週刊文春に不倫疑惑が報じられた音楽プロデューサー・小室哲哉がきょう、都内で会見を開いた。会見冒頭、小室は関係者などに謝罪した後、引退を決意したことを明らかにした。きょうのミヤネ屋では、小室の不倫相手とされる女性看護師との関係や、闘病中の妻・KEIKOへの思いに迫る。

週刊文春で不倫疑惑が報じられた小室哲哉が会見を行った。挨拶の後謝罪を述べ、騒動のケジメとして引退を決意したと話した。「2010年に金銭問題で執行猶予付きの有罪判決を受けた。その後KEIKOが救急搬送から入院し実家からのサポートという環境で戸惑ったが仕事を続けた。脳の障害ということで、自分から見る限り女性から女の子みたいな優しげな性格になった感覚を覚えた。歌手ということでKEIKOという存在は大きかったが、音楽に興味を持つということは減って、今年で7年目だが最初の初期に何とかレコーディングスタジオへ連れて行き、その時のKEIKOの心境を1曲歌ってもらったがそれ以降ほぼ歌うことが無くなった。全てがそういうレベルではないが今は小学4年生ぐらいの漢字ドリルとかを楽しんでやったり。そういう中で大人の女性に対しての会話のやりとりが日に日にできなくなってきて、諦めてはいけないのが精神的なサポートと承知だったが、何度も繰り返しの質問などで3年くらい前から疲れ始めたところはあったと思う」などと話した。

オープニング映像と、司会者による挨拶。

小室哲哉は音楽活動について、「耳鳴りが治らず、音楽制作の締め切りも滞るようになった。期待に応えられるかどうかということも自問自答する日々だった。音楽制作のやり直しが増え、不安・懸念・自信のなさが日増しに増えていった。KEIKOにも簡単な言葉で悩みは言っていた」などと述べた。女性看護師との関係については、「何となくサポートしてくれる日々が続き、ついつい相談事などで頼ってしまった。誤解を招く不徳の致すところの環境の中、年末にこういった事態が起きる胸騒ぎはしていた。ピアノのフレーズを30秒も聞くのがもたない妻という環境で、彼女への依存が強くなっていった。そのタイミングで週刊文春の報道があった」などと話した。

小室哲哉は引退の理由について、「音楽生活が自分にとって本当に優れたものなのか、現代のめまぐるしい状況のエンターテインメント業界の中で自分に役目があるのか、考える日々が続いた。ここ最近は引退する夢を見るようにもなった。音楽の新しさのようなものを作れるのかという自問自答をずっと続けてきた中で、今回の報道がなされ、音楽の道を退くことが私の罪であると思った」などと語った。

小室哲哉は「僕自身は色々な方たちの支援により色々な仕事をさせて頂いて、幸せだなと思う日々が続いた。半面音楽業に向かわなければいけない時間も増え、ずっとKEIKOのサポートが不可能になってきたこともあり支援がないと仕事が追いつかなくなってきたのが3年前くらいから始まった。音楽をしたいとかをサポートするのではなく日々のサポートをしてきたつもり。2年前C型肝炎になったが闘病に関して言葉をかけてもらうとかは難しい状況で。1人で闘病生活をした。陰性になり仕事に復帰したが副作用で骨折になったりいろんなことがあり、去年夏前から突発性難聴になり左の耳が聞こえない。摂食障害、耳鳴りで8月に入院した。A子さんを含む複数の医師・看護師の皆様から協力を得ることが増えた。退院したが不規則な生活もあり通院のみでは不可能な時期もあった。往診を利用し何とか仕事をしてきた」などと話した。

小室哲哉は「今回の報道のクリニックは早朝や深夜、ホテルの滞在場所だったり複数で来て頂いたこともあったが不可能な時に医療としてA子さんが往診に来てくれる日が増えた。急な往診の依頼をし始めたのがそのくらい。自宅でKEIKOがいる時も往診には来てもらっている。何となく容認してもらっているのかなということがあり、普通の雑談をする機会がほぼ無い状態が続いていたのでつい話をしてしまったり。それは僕の甘えなんですが。医者の指示による点滴もあるが前後のケアが雑談というところで。次の音を作るまでの時間いていただいていたりとか、2017年の8月後半ぐらいから続いた。一番信頼できる看護師になった。看護師が施術をするということで、誤解を招いたことになっているのは当然。体調不良で男性としての女性を呼び込みたいという欲求とは離れていて、心から男女の関係は考えていない」などと話し謝罪を述べた。

キーワード
小室哲哉
KEIKO
週刊文春
不倫
C型肝炎
突発性難聴
摂食障害
睡眠障害

ニュース (ニュース)
14:36~

小室哲哉が引退を表明した。小室哲哉は音楽活動への思いについて、「ふらついた自信のない考えや、芳しくない体調など、ネガティブな状況みたいなものが自分の作った曲に影響するのが、一番望んでいないこと。現在引き受けている仕事については、最低限のことは全うしていきたい。自発的な音楽活動は本日をもって退こうと思っている」などと話した。また、「ある程度好きな音楽をできたらいいと思って音楽活動を始めたが、90年代の自分でも信じられないほどの売上などから来る過信や慢心、枯渇していっている能力などから、お騒がせした今回の意味も含めて、まあまあの時期が過ぎたのかなと思っている」などと話した。

キーワード
小室哲哉
不倫

ニュース (ニュース)
14:41~

小室哲哉が引退を表明した。ガダルカナル・タカは、「会見を見る前までは、引退する必要はないしそこまで重大なことではないと思っていた。コメントを聞いているとどこに焦点を絞って良いのか分からないという感じ」などとコメント。山下伸基は、「会見を聞いていると、KEIKOさんの介護をしっかりしたいという思いがあったのでは」などと話した。山田美保子は、「風邪を引いている家族がいるだけで残りの家族は憂鬱になる。小室さんとKEIKOさんは家族という関係だけでなく、作曲家と歌手という関係でもあった。その辺が崩れるというのは本当に辛かったのだろうと思う」などと述べた。春川正明は、「今回の不倫の背景として、自身の仕事が上手くいかなくなったことを話していたが、それがすぐ引退に繋がるということが腑に落ちない」などと話した。

キーワード
小室哲哉
不倫
KEIKO

このあと (その他)
14:51~

このあと 小室哲哉 引退に妻・KEIKOの反応は

キーワード
小室哲哉
KEIKO

最新のニュース (ニュース)
14:54~

今日午後1時40分頃、千葉県柏駅に止まったJR常磐線の電車内で25歳の女性が突然産気づき、そのまま女児を出産したと119番通報があった。消防隊員が駆け付けた時には既に出産後で、母子ともに無事とのこと。JRによると柏駅のホームの非常ボタンが押され、常磐線は約30分間品川駅と土浦駅の間の下り線で運転を見合わせたとのこと。

NASAは18日、去年の地球表面の平均気温がおととしに次ぎ、観測史上2番目に高かったと発表した。NASAはこの原因について、人間の活動で排出される温室効果ガスの増加が原因 と説明しており、過去40年に渡り温暖化が続いているとしている。アメリカのトランプ政権がパリ協定からの脱退を表明し、温暖化対策の後退が懸念されるなか、NASAの発表は早急な対策の必要性を示すものと言える。

オランダやドイツなど、ヨーロッパの広い範囲で18日、強風が吹き荒れるなどの悪天候に見舞われた。強風に煽られ自転車に乗ったまま車道まで持っていかれる男性など、オランダでは風速38mを記録し、横断歩道を渡ろうとする女性は風に押し戻されて進めない状態。さらに、ベビーカーを押している女性の脇に強風で街路樹が倒れてくる場面も。アムステルダムのスキポール空港では、風に煽られた飛行機が着陸をやり直す様子も見られた。被害は隣国のドイツやベルギーでも相次ぎ、ロイター通信によると6人が死亡しているという。

地球温暖化が進むなか、ヨーロッパでは悪天候が続き、日本の寒波やアフリカでの雪など地球がおかしいと岸アナがコメントした。「映画が現実になった怖さがある」「台風やハリケーンが信じられない大きさになったり、もっととんでもないことが起こるのでは」「温暖化はパリ協定もあるけど止められる時に止めないと」などと、出演者らでトーク。

常磐線の車内での出産は無事で良かった、電車は遅れたがしょうがないと宮根氏。岸アナは「松戸駅から柏駅に向かっている車内で、8分間の間いつ産気づいたのかわかっていない。駆け付けた時女性は横たわっていて、そのまま病院へ運ばれた」などと話した。

2015年10月、宮崎市の歩道を車で暴走し、6人を死傷させた男の裁判で、今日宮崎地裁は男に懲役6年の実刑判決を言い渡した。

NTTドコモや東京都は、食品の廃棄を減らすための取り組み「EcoBuy」を試験的に開始した。「EcoBuy」は消費者が賞味・消費期限が迫っている対象商品を購入し、スマホのアプリでレシートや商品ラベルを撮影すると、定価の20%相当のポイントがもらえるという仕組み。日本では国内で流通する食品の約3割が廃棄されているため、小売各社では期限が迫る商品に値下げシールを貼るなど売れ残りを避ける対策を取っているが、人手不足の中、手間がかかるなどの課題があり、ITを活用した食品廃棄削減に期待が寄せられている。

NTTドコモなどが試験的に開始した食品の廃棄を減らすための取り組み「EcoBuy」についてスタジオトーク。貯めたポイントは携帯料金などに使えるという。宮根誠司は「こういうことで食品ロスを減らしていって、人手不足も解消するということで、実験がうまくいくと良いですね」などとコメントした。

キーワード
柏駅
常磐線
NASA
温室効果ガス
温暖化
アムステルダム(オランダ)
ドイツ
ベルギー
地球温暖化
宮崎市(宮崎)
てんかん
宮崎地裁
ロイター通信
名古屋高速大高線
浜松SA
NTTドコモ
EcoBuy
食品ロス
中央区(東京)
dポイント
JR
品川駅
土浦駅
柏市(千葉)
パリ協定
トランプ大統領
アメリカ
スキポール空港
ハーグ(オランダ)
台風
ハリケーン
松戸駅

ニュース (ニュース)
15:03~

KEIKOさんにはいつどのようにして報告して、どういうリアクションでしたかという質問に対して小室さんは「非常に特殊な例だと思っているが、簡単な単語で「こういうことだ」「ごめんね」とかという短い言葉のやり取りを昨日までしていた。この会見も今日1時からあると報告もしてる。これからしっかり話していきたいと思っている」とコメント。KEIKOさんは言葉としては「わかったよ」と答えたんですか?という質問に対し「今はLINEがあるので「わかったよん」みたいな感じ。一般の奥様の一言とは違う、どこまで理解してもらえているのか」とコメント。小室さんの中でどの程度理解していると感じているか?という質問に対し「過去何回かときどき正常になる会話が出きるときが年に数回あり、そのときに「私普通じゃないよね」ということがあり、僕は甘えていた。」とコメント。KEIKOさんとの離婚も考えているか?という質問に対し「女性というよりも今のKEIKO、子どものようなKEIKOのほうが愛が深くなっている、今は大人の言葉が浮かんでこない。」とコメント。関係性としては夫と妻という関係は今後も続けていくのかという質問に対し「はい、旦那さんという言葉を使ってくれるときもある」とコメント。ニンニク注射は今も必要な状況か?という質問に対し「今は違う、C型肝炎からストレスになって難聴であったり目が見えないであったりとか、全体がだるかったり思考が鈍ったりとかそういうことに関しての補給が必要。補給の方法は点滴。一日中点滴の針が刺さったまま。」とコメント。音楽人生を振り返ってみてどうか?という質問に対し「芸能生活で有名になりたいというところではなく、楽しめる音楽を始めたいというところから始まったものが、いろんな数字があるが実感がない。globe、TM NETWORKは自分が参加したバンド、先日引退を発表した安室さん。いろんなヒット曲を歌ってくれた楽曲を通しての思い出は一言では計り知れないぐらい1曲1曲はなしたら1日かかるぐらいのいい思い出がたくさんある」などと答えた。A子さんに対する感情に対しては「非常に甘えていた、行為も持っていたと思う。助けてもらったという気もあり、感謝している。申し訳ない気持ちでいっぱい」と話した。引退後の夫婦二人でどのように歩いていくかという質問に対し「頭の仲が混乱して、正直どうしていいかわからない。どう責任を取って行かなければならないかと本当に考えて悩んでいる。」とコメント。KEOKOさんと距離を取って生活する可能性はあるか?という質問に対し「ストレスというのが介護者なんて言えるほどの重いものではなく、端くれだと思っている。何からのストレスかというのが答えが分からない。四方八方動けない状態がずっと続いたので、距離を置いたら、ストレス性の幻聴が消えると考えれば距離を置けばいいのかというのも考えるがまだわからない」などとコメント。今回のことでA子さんの反応は、今日の会見を見守っている。引退に関してはもったいないと言っていた。KEIKOさんとはまだ会っていない。会うのに急ぎます。話した。

小室さんは最後に「高齢化社会だとか介護の大変さ、社会のストレスなどこの10年で少しだが関わってきた。何か少しでも皆さんの心に響けばいいと思う」と述べた。小室さんもKEIKOさんも体調を崩している中で介護をするのは大変だったのだろうと話した。去年小室さんがミヤネ屋に出演した際には若いアーティストたちに音楽市場の道しるべを作っていきたいと語っていた。最近音楽が降りてこなくなっており、悩んでいたのかもしれないと話した。

初場所で稀勢の里がきのう敗れ、5日目で4敗となり、けさ休場届を提出した。稀勢の里はきのう、白鵬から金星を上げ、勢いに乗る嘉風と対戦。土俵際で必死に堪えるも、最後は嘉風に押し倒され、土俵下へ転落。嘉風に心配され、手を差し伸べられるという場面もあった。5日目までで横綱が4敗するのは65年ぶりで、2場所続けて3日連続の金星配給は87年ぶりのこと。3横綱で始まった初場所は、白鵬の休場もあり鶴竜のみの一人横綱となった。

小室さんが今回引退を決めた背景には去年あったようなもう余計なことを言われたくなく、報道に耐えられず引退を決めてしまったのでは無いかと話した。今回小室さんが語ったKEIKOさんの病状を初めて知ることとなり、2011年に倒れてからずっと介護を続けてきたとなると何処かで心が折れることもあると話した。ここで引退をし、残りの余生をKEIKOさんに捧げようとしているのではないかと話した。

キーワード
小室哲哉
KEIKO
不倫
週刊文春
稀勢の里
初場所
牛久市(茨城)
嘉風
白鵬
鶴竜
globe
安室奈美恵
TM NETWORK

ニュース (ニュース)
15:33~

初場所5日目、嘉風に敗れ4敗となった稀勢の里が、初場所を休場した。嘉風との対戦について、維新力浩司は、「腰が高く、横綱の体重や圧力が全く相手にかかっていない。そのため土俵際でも脇が甘くなり、簡単に押し出された。ケガ云々よりも精神的な焦りから腰が低くなり、土俵感もなかったため、自信さえ取り戻せばまだ活躍できると思う」などと話した。

稀勢の里の休場届には、「左大胸筋損傷疑い」や「左前胸部打撲」などと記されている。ガダルカナル・タカは、「体調が万全になるまで休んでもらい、万全な相撲が取れるようになってから戻ればいいと思う」などとコメント。維新力浩司は、「平幕であれば土俵感を取り戻すため負け続けることもできるが、横綱という地位であれば、1勝4敗という数字は厳しい。気楽に相撲を楽しむつもりでリラックスすれば、まだまだ優勝回数は伸びると思う」などと話した。

キーワード
稀勢の里
初場所
嘉風

天気予報 (ニュース)
15:43~

気象予報士の蓬莱大介が来週の天気を解説した。週明け22日は西日本は朝から冷たい雨、関東北部は雪が降り出し、低気圧がより発達すれば午後には東京でも大雪の恐れがあるという。

天気予報 (ニュース)
15:47~

全国の天気予報を伝えた。

エンディングテーマ:BREAKERZ「GREAT AMBITIOUS」(ZAIN RECORDS)

キーワード
BREAKERZ
GREAT AMBITIOUS
ZAIN RECORDS
  1. 前回の放送
  2. 1月19日 放送
  3. 次回の放送