大相撲夏場所 七日目 ▽ゲスト 武井壮さん(タレント)

放送日 2019年5月18日(土) 16:14~18:00
放送局 NHK総合

番組概要

大相撲夏場所 七日目 (スポーツ)
16:14~

東【前頭十五】照強(3勝4敗)。西【前頭十四】炎鵬(5勝2敗)。照強の裾払い。

東【前頭十四】徳勝龍(2勝5敗)。西【前頭十六】大翔鵬(4勝3敗)。大翔鵬の叩き込み。

千代翔馬-石浦の取組の様子を紹介した。

東【前頭十五】琴恵光(5勝2敗)。西【前頭十三】佐田の海(3勝4敗)。琴恵光の押し出し。

放送席から中継。ゲストに武井壮さんが紹介。武井壮さんは陸上を中心にスポーツ全般にやってきて陸上と相撲の違いについて質問された。相撲は技術など様々な培われるが、勝ちへの確定様子がないと話した。

東【前頭十一】松鳳山(4勝3敗)。西【前頭十三】千代丸(3勝4敗)。松鳳山の寄り切り。

武井壮さんの相撲の楽しみ方について紹介。下から見る楽しさとして力の向きの出し方などわかりやすく楽しく見れると武井さんは述べた。

東【前頭十二】矢後(3勝4敗)。西【前頭十】阿武咲(4勝3敗)。阿武咲の突き落とし。

東【前頭十】輝(1勝6敗)。西【前頭十二】志摩ノ海(3勝4敗)。志摩ノ海の押し出し。

東【前頭十一】栃煌山(5勝2敗)。西【前頭九】友風(4勝3敗)。栃煌山の叩き込み。

幕下上位、十両の結果。

東【前頭七】正代(4勝3敗)。西【前頭九】錦木(3勝4敗)。錦木の小手投げ。

東【前頭八】朝乃山(6勝1敗)。西【前頭六】嘉風(2勝5敗)。朝乃山の押し出し。

幕内の結果を伝えた。

放送席から中継。ゲストに武井壮さんと解説の北の富士勝昭さんを紹介。ココまでの取り組みを振り返り、武井壮さんが面白いと感じた取り組みは照強と炎鵬で好調な炎鵬を千代の富士関を思わせる頭を抑える取り組みなど話す。また、貴景勝について痛みが引いたなどから明日から再出場する予定と伝えた。

東【前頭八】魁聖(3勝4敗)。西【前頭五】竜電(5勝2敗)。竜電の叩き込み。

あすの十両の取組を伝えた。

東【前頭五】妙義龍(2勝5敗)。西【前頭七】明生(3勝4敗)。明生の押し出し。

あすの幕内の取組を伝えた。

東【前頭四】隠岐の海(2勝5敗)。西【前頭六】宝富士(4勝3敗)。隠岐の海の突き落とし。

東【前頭二】遠藤(2勝5敗)。西【前頭四】阿炎(5勝2敗)。阿炎の押し出し。

東【小結】碧山(1勝6敗)。西【小結】御嶽海(5勝2敗)。御嶽海押し出し。

東【前頭一】琴奨菊(2勝5敗)。西【関脇】栃ノ心(7勝0敗)。栃ノ心の寄り切り。

東【関脇】逸ノ城(2勝5敗)。西【前頭一】北勝富士(3勝4敗)。北勝富士の押し出し。

東【大関】豪栄道(4勝3敗)。西【前頭三】玉鷲(3勝4敗)。豪栄道の押し出し。

東【前頭十二】大栄翔(3勝4敗)。西【大関】高安(4勝3敗)。高安の押し出し。

東【前頭三】千代大龍(2勝5敗)。西【横綱】鶴竜(7勝0敗)。鶴竜の寄り切り。

幕内の結果が表示された。

放送席から中継。ゲストの武井壮さんに後半の取り組みについて鶴竜のシンプルな強さも驚いたがそれよりも栃ノ心が琴奨菊の突進を止めた取り組みと述べた。そして、貴景勝が明日戻ってくる予定で楽しみであるなど話す。

キーワード
大相撲夏場所
千代翔馬
石浦
照強
炎鵬
貴景勝
鶴竜
栃ノ心
琴奨菊

エンディング (その他)
17:59~

奥深いいね!大相撲 八日目 メッセージ募集のお知らせ。

エンディング映像。

あすの放送予定。

キーワード
NHK 相撲 ツイッター

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月18日 放送
  3. 次回の放送