急上昇↑ ZOOチューバー 2019年5月3日放送回

放送日 2019年5月3日(金) 0:50~ 1:35
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
00:50~

オープニング映像。

急上昇↑ ZOOチューバー (バラエティ/情報)
00:50~

NHKの動物映像を用い、芸人たちが爆笑動画を投稿する。ひょっこりはん、澤部佑はエゾモモンガ、ホッキョクグマ、アナホリフクロウ、ウォンバット、オオフクロネコ、イボイノシシなどが住処などから顔を出し、澤部がツッコミを入れる動画を投稿した。

澤部佑、ひょっこりはんの投稿動画について、横山だいすけは「癒やされる映像でした」とコメント。大悟は「可愛らしい動物の映像をみながら番組を進めていくことをしたかった」と語った。

アンガールズは「グダグダ 動物でジャンガジャンガをやってみた」というタイトルのショートコント動画を投稿。

ノブはアンガールズの投稿動画について、「チーターの映像だけは迫力が凄すぎてネタが入ってこなかった」とコメント。今回、紹介された動画の一部は番組ホームページで見ることができる。続いての投稿者はジャングルポケットだが、ノブ、大悟は斉藤慎二がいないことを不安視。

ジャングルポケットは「次世代スター発掘!アニマル一発芸オーディション」というタイトルの動画を投稿。動画ではマコガレイ、スローロリスなど独特な生態を面白可笑しく紹介。

スタジオではスローロリスの生態を紹介。一生のほとんどを木の上で過ごす他、後ろ足も前足と同じように枝を握ることができる。

バイきんぐは「熱唱!!ホイットニー・ヒューストン選手権」というテーマの動画を投稿。ハイイロタチヨタカ、ジャガーなど口をこれでもかと開ける動物が登場した。

芸人たちが使用した動物動画は「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」を中心に拝借しているという。高橋メアリージュンは苦労して撮影された動画を面白可笑しくしても大丈夫なのかと心配したところ、番組では感謝の気持ちを示すため、「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」を番組宣伝。

「言われてやるやる選手権」というテーマの動物動画が流れた。

チョコレートプラネットが投稿した、「動物界の<T>を探してみようよ!」というテーマの動物動画が流れた。Tのポーズをするホオジロカンムリヅルをはじめ、しまいには工のポーズをするオランウータンも登場。

横山だいすけは「カエルの足と枝でTを表現するという、何でもありと思った」とコメント。

アンガールズが投稿した、「アニマル仮装大賞」の映像が流れた。ツユムシ、サカダチコノハナナフシなど周囲の自然(ほぼ葉っぱ)に溶け込む、動物が登場した。

和牛が投稿した、「同じ動画にいろんなアテレコしてみた」というタイトルの動物動画が流れた。

和牛は同じ動物動画に3パターンのアテレコをするという試みをしたが、2人が忙しすぎたということでコメントを取るために取材班が大阪まで向かったという。

三四郎は「友達にとっておきの話をしたところ・・・」というタイトルの動物動画を投稿。漫才仕立ての動画となっている。

三四郎の投稿動画に登場したのはラクダの仲間であるグアナコで、映像内で吹き出していたのは臭いツバ。縄張り争いの喧嘩で相手を威嚇するためのもの。スタジオでは大悟がクセの強い動物写真をコメント付きで披露し、ノブがツッコミに挑戦。だが、ノブは「僕のツッコミがわれながら出ない」と吐露。

動物動画が流れた。

横山だいすけは「もりのノリノリくまさん」というタイトルの動物動画を紹介し、歌声も披露した。動画内でヒグマは木に背中を擦っていたが、マーキングの他に自らの強さを他の熊にアピールしていると考えられている。

ハライチが動物界の様々なニュースを映像とともにお届け。最初のテーマは「動物界の悪質タックル」で、アフリカウシガエルが登場。メスを取り合い、オス同士が争っていたという。続いてのテーマは「動物界のオヤジ狩り」。キンチャクガニはハサミの先に毒を持つイソギンチャクを装備し、敵が近寄ってこないようにしていた。イソギンチャクを奪い合ったり、新しくイソギンチャクを捕まえ、ハサミの先につけたりもする。

「なんの動物でしょうか?」という5秒の動物動画が流れた。正解は「キリン」。

川島明による投稿動画について、大悟は「なんぼ払うの?」と質問。アテレコした川島は首をかしげながら現場を後にしたという。

バイきんぐが投稿した、「ブチギレ!!ホッキョクグマの喧嘩を止めろ!」というタイトルの動物動画が流れた。

バイきんぐが投稿した動物動画で、2頭のホッキョクグマは喧嘩を繰り広げていたが、本気ではなく、空腹を紛らわすための行動と考えられている。続いての投稿者は中村昌也。

中村昌也が投稿した、「恋愛ドラマを撮ってみた」という動物動画が流れた。樹上から浮気現場を目撃するというストーリー、フィクションである。

岩井勇気は中村昌也の投稿動画について、「これができるってことは癒え始めて来てるってことですね」とコメント。

動物動画が流れた。

ラフレクランが投稿した、「究極の鉄人レース!ZOOSUKE」が流れた。

ラフレクランの投稿動画では海外の人々のリアクションが盛り込まれ、横山だいすけは「世界大会だったんだと思った」とコメント。最後の投稿者はヒロシ。

ヒロシは「○○です・・・」というタイトルの動画を投稿。猛暑におけるカバ、喧嘩っ早いシマウマなどを紹介。

キーワード
エゾモモンガ
ホッキョクグマ
アナホリフクロウ
オオフクロネコ
ウォンバット
イボイノシシ
澤部佑
ひょっこりはん
アンガールズ
急上昇↑ ZOOチューバー ホームページ
斉藤慎二
ジャングルポケット
マコガレイ
スローロリス
トラフシャコ
ヒョウ
ブチハイエナ
バイきんぐ
ホイットニー・ヒューストン
サーカスティックフリンジヘッド
ジャガー
ハイイロタチヨタカ
トビハゼ
ダーウィンが来た!生きもの新伝説
西村瑞樹
ホオジロカンムリヅル
ウォレストビガエル
チンアナゴ
オランウータン
ツユムシ
サカダチコノハナナフシ
マレーヒラタツユムシ
アメリカヤマシギ
ビオクラツユコノハムシ
和牛
三四郎
ヒグマ
アフリカウシガエル
キンチャクガニ
キリン
川島明
中村昌也
ラフレクラン
きょん
ヒロシ
カバ
シマウマ
チーター
ヤドカリ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月3日 放送