あの日 わたしは〜証言記録 熊本地震〜 「熊本県南阿蘇村 松野紳一さん」

放送日 2019年5月14日(火) 10:50~10:55
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
10:50~

オープニング映像。

あの日 わたしは ~証言記録 熊本地震~ (バラエティ/情報)
10:50~

「東日本大震災アーカイブス」のテロップ表示。

「明日へ つなげよう NHK東日本大震災プロジェクト」の映像が流れた。

2016年の熊本地震で大きな被害を受けたのが南阿蘇村立野地区。この徳でプロパンガスを販売する男性と、それを手伝うバイトの若い男性。地震発生直後の立野地区ではほとんどのライフラインがストップし、ほとんどの世帯が避難した。地震後、男性は店をすぐ再開したが収入が激減。近隣の仮設住宅で新たに契約をとることで何とかやりくりしている。そんな男性の心をなごませるのが、配達途中に交わす若い男性との他愛もない会話である。若い男性も通っていた東海大学 阿蘇キャンパスが被害にあい、みなし仮設に入った。大学卒業後は大阪で就職することになる。地震発生後、2人の結びつきは強くなっている。バイト最終日、若い男性はお客さん1人1人に挨拶をした。男性は「寂しい。最後の息子が離れていった感じ」と涙ながらに話した。

キーワード
東日本大震災アーカイブス
NHK東日本大震災プロジェクト
熊本地震
立野地区(熊本)
東海大学 阿蘇キャンパス
  1. 前回の放送
  2. 5月14日 放送
  3. 次回の放送