SONGS 近藤真彦

放送日 2015年12月12日(土) 23:40~ 0:10
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
23:40~

2015年19年ぶりに紅白へと出場する近藤真彦。近藤真彦はデビュー35周年を迎えており、トライアスロン日本代表など歌手活動以外も活動している。そんな近藤真彦を見続けてきたのが作家でもある伊集院静である。

キーワード
紅白
大人の流儀
ギンギラギンにさりげなく

第367回 近藤真彦 ~伊集院静と語る「大人の流儀」~ (バラエティ/情報)
23:41~

近藤真彦と伊集院静の対談。伊集院は2015年7月に初めて近藤のコンサートを訪れた。近藤真彦は「スニーカーぶる~す」で大ヒット。このCDのB面が「ホンモク・ラット」という曲で伊集院が作詞した。伊集院はユーミンのコンサートの演出を手掛けるなどクリエイターとして注目を浴びていた。また「ギンギラギンにさりげなく」について、発表した頃から近藤真彦は幅広い世代から「マッチ」と呼んでもらえるようになったなど話した。

近藤真彦が「ギンギラギンにさりげなく」を披露した。

17歳でアイドルの頂点へと立った近藤真彦。同じ頃伊集院は小説家としてデビューした。87年に伊集院は「愚か者」を作詞した。曲について背伸びするだけその分見えるものがあるなど話した。

近藤真彦が「愚か者」を披露した。

近藤真彦は現在51歳で44歳の頃にはトライアスロンを始め、2015年に日本代表として出場。さらにカーレースにも挑戦するなど幅広い活動をしている。近藤真彦は「今の俺がこれなんだ」とさらけ出せるようになったなど話す。伊集院さんは「アナタの様なアイドルは日本にはいない」など話した。

35周年を迎えた近藤真彦に伊集院は「大人の流儀」を作詞した。「大人の流儀」について伊集院は決める基準は「卑しくないか、品格があるか」と「誇り」であるなど話した。そして、どちらもやせ我慢が必要であるなど話した。

近藤真彦が「大人の流儀」を披露した。

キーワード
ホンモク・ラット
ユーミン
スニーカーぶる~す
ギンギラギンにさりげなく
愚か者
ジャニーズ
トライアスロン
カーレース
大人の流儀

エンディング (その他)
00:08~

SONGSの次回予告

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月12日 放送
  3. 次回の放送