SONGS 「サカナクション」

放送日 2019年7月27日(土) 1:15~ 1:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
01:15~

今夜のアーティストはサカナクションで、スペシャルライブにてヒット曲を届ける。さらに某寿司店で大泉洋がボーカルの山口一郎と某寿司店にて対談。

キーワード
サカナクション
ミュージック
新宝島
山口一郎

サカナクション 山口一郎VS.大泉洋 因縁の対談!? (バラエティ/情報)
01:16~

山口一郎は大泉洋が「SONGS」でどういった立ち位置なのか尋ねると、大泉は「一番偉い人」と答えた。2人は初めて出会った時の対談を振り返り、大泉は音楽を釣りに喩えるなど理屈臭いと思ったという。山口は「今の時代、戦略さえも表現の一部」と語り、北海道から飛び出して東京で活躍する大泉もそれに当てはまると指摘。

サカナクションは2005年に結成し、2年後にメジャーデビュー。叙情的な歌詞、フォークやダンスミュージックを巧みに融合したサウンドなどは緻密で徹底的なこだわりで生み出され、2013年には紅白歌合戦に初出場。今年4月にはアルバムをリリース予定だったが、6月に発売となった。大泉はリリースが遅れたことで番組で迷惑をこうむったと話すと、山口は「歌詞が書けなかった」と明かし、メンバーに誠心誠意、謝ったという。

サカナクションが「新宝島」を披露した。

ニューアルバム「834.194」のタイトルは札幌と東京にあるそれぞれのスタジオを直線で結んだ距離を表している。山口は「北海道での活動がないので忘れられていくし、かといって東京をホームとは思えない。自分という存在がどこにあるんだろうと悩みになっている」と語った。また、作為的に凝った手法で音楽を作り込んできたが、山口は作為性がなかった当時の自分に憧れがあり、回帰したい願望があるといい、「グッドバイ」という曲にその思いを託した。

サカナクションが「グッドバイ」を披露した。

サカナクションはこだわりのサウンドやライブ演出、映像でファンを驚かせてきた。演出の1つで会場をスピーカーで囲むという最先端システムを導入しているが、山口曰く、ライブは赤字だという。そのため、物販にも力を入れている。そんな山口はこだわりが災いして歌詞が書けなかった時、松任谷夫妻宅に招待された。ポップスを作りたいと胸中を話すと、松任谷由実から「5年後に評価されるのがポップス」と言われたという。誰もが理解できるものにこだわりすぎなくても、時とともに理解が広まっていけばいいと思い至った末にできたのが「忘れられないの」だった。

サカナクションが「忘れられないの」を披露した。

山口一郎は大泉洋に対して、「こんなに長く話したけど、全然、距離が縮まった感じがしない」と述懐。

キーワード
サカナクション
三日月サンセット
アイデンティティ
第64回 NHK 紅白歌合戦
新宝島
834.194
バッハの旋律を夜に聴いたせいです。
多分、風。
尾崎豊
ブルーハーツ
グッドバイ
サカナクションライブ2017
6.1chサラウンドシステム
忘れられないの
松任谷由実
松任谷正隆

エンディング (その他)
01:44~

SONGSの次回予告。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 7月27日 放送
  3. 次回の放送