三大巨匠 奇跡の名画 4Kでよみがえる黒澤・小津・溝口

放送日 2018年11月24日(土) 10:55~11:24
放送局 NHK総合

番組概要

三大巨匠 奇跡の名画 4Kでよみがえる黒澤・小津・溝口 (バラエティ/情報)
10:55~

黒澤明、溝口健二、小津安二郎の日本映画3人の巨匠たちの物語。羅生門でヴェネツィア国際映画祭グランプリを受賞した黒澤明は、日本人離れしたダイナミックな描写と圧倒的なスケール感で映画の時代の戦闘を走り続けた。俳優の仲代達矢は「役者が覚悟を持ってないと黒沢の耳には入らない」などと語った。黒澤、溝口、小津の映画を、近年世界の映画人たちによって最新のデジタル技術を駆使した修復版が製作されている。

羅生門4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

乱4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

雨月物語4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

近松物語4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

浮草4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

羅生門4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

山椒大夫4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

羅生門4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

乱4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

雨月物語4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

近松物語4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

浮草4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

雨月物語4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

乱4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

近松物語4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

浮草4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

浮草は来年1月12日にBS4Kで放送される。落ちぶれた旅回りの一座の座長の男が昔の女との間にできた息子と再開する話を中心に様々な立場の人々が人間模様を織りなしていく。浮き草は今年4Kデジタル版が完成したばかり。復元のポイントは浮き草の作成に使用されたフィルム。ドイツ製で淡い色調を狙う時に効果があるとされていたが浮き草のフィルムは退色が進んでいた。手がかりとなったのは半世紀前に色の専門家が書いた論文で、そのデータを反映させて色を調整した。周防正行は、色彩が全く違っていて驚いたなどと言った。小津安二郎は1963年に亡くなったがその後世界で評価が高まっていった。山田洋次は、小津安二郎の映画の凄みがわかっていくには時間がかかるなどと言った。

溝口健二は人間を深く見つめる演出で戦前から傑作を作り続けてきた。12月22日にBSで放送されるのはヴェネツィア国際映画祭で銀獅子賞だった雨月物語。この作品の4Kデジタル修復を主導したのはアメリカ映画会の巨匠、マーティン・スコセッシ。マーティン・スコセッシは、1950年に雨月物語を見てとりこになったなどと言った。溝口作品の修復を担当したのはハリウッドなどの映画のデジタル復元を専門に行なっている会社。画面の傷を消去するなどしている。修復によって霧の微妙な濃淡が浮き出るようになった。助監督だった池広一夫は、琵琶湖での撮影で雪が降ってきたが溝口健二は動かなかったなどと言った。溝口健二はカットを割らず長回しで人間を凝視し続けた。溝口健二は芸談の中で、動きの中で人間の心理が盛り上がってくるのをカットするのが惜しくなるなどとコメントした。

雨月物語4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

12月29日にBS4Kで放送されるのはヴェネツィア国際映画祭で銀獅子賞をとった山椒大夫。来年1月5日に放送されるノハ近松物語。

近松物語4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

乱4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

羅生門4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

雨月物語4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

浮草4Kデジタル修復版の番組宣伝テロップ。

小津安二郎監督は、何気ない日常から題材を取り、それを繰り返し映画にしていく、ローアングルで人物を捉えカメラは動かさず、ショットを重ねていく映画手法で、小津調と呼ばれているという。映画監督の周防は「他の映画と全く違う」などと絶賛していた。

黒澤明の羅生門は権威ある国際映画祭で初めてグランプリを受賞した日本映画である。黒澤明は自伝の中で、カメラマンの宮川一夫の腕を絶賛していた。

黒澤明、溝口健二、小津安二郎の日本映画3人の巨匠たちの物語。羅生門でヴェネツィア国際映画祭グランプリを受賞した黒澤明は、日本人離れしたダイナミックな描写と圧倒的なスケール感で映画の時代の戦闘を走り続けた。俳優の仲代達矢は「役者が覚悟を持ってないと黒沢の耳には入らない」などと語った。黒澤、溝口、小津の映画を、近年世界の映画人たちによって最新のデジタル技術を駆使した修復版が製作されている。映画監督の

周防正行は、黒澤明はアクションなどがダイナミックだが小津安二郎は起伏の乏しいドラマを作り続けているが自分はそれに惹かれているなどと言った。原田眞人は、小津安二郎はマンネリの人だと言われているがとんでもないなどと言った。

キーワード
黒澤明
溝口健二
小津安二郎
ヴェネツィア国際映画祭
羅生門
宮川一夫
蝦蟇の油 自伝のようなもの
志村喬
浮草
パリ(フランス)
ロサンゼルス(アメリカ)
橋本忍
関ヶ原
検察側の罪人
野田高梧
KADOKAWA
京マチ子
中村鴈治郎
若尾文子
男はつらいよ
幸せの黄色いハンカチ
銀獅子賞
川口松太郎
依田義賢
マーティン・スコセッシ監督
タクシードライバー
レイジング・ブル
ディパーテッド
雨月物語
ハリウッド
シネリック社
ニューヨーク(アメリカ)
田中絹代
水戸光子
山椒大夫
近松物語
長谷川一夫

エンディング (その他)
11:23~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 11月24日 放送