首都圏ネットワーク 2016年9月23日放送回

『首都圏ネットワーク』(しゅとけんネットワーク、SHUTOKEN-NETWORK)は、茨城県を除く関東地方のNHK総合テレビジョンで祝日を除く月曜〜金曜の夕方に放送されているローカルニュースワイド・情報番組。1997年4月1日放送開始。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年9月23日(金) 18:10~18:52
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
18:10~

豊洲市場の土壌汚染対策をめぐる問題。小池知事はきょう、都の内部調査の経過報告が不十分だったことを明らかにし、早急に追加の調査を進め今月中に結果をまとめる考えを示した。小池知事が報告を受けた都の内部調査は、事実関係の時系列などが示されているだけだったという。また小池知事は、建物の地下に盛り土がされていなかったことを歴代の市場長5人が「知らなかった」と答えていることについて、「無責任体制と言わざるを得ない」と厳しく批判した。

豊洲市場の土壌汚染対策をめぐる問題で、これまで明らかになっている経緯を整理した。専門家会議が盛り土を敷地全体に行うよう提言したのは、平成20年7月。しかしそのわずか5か月後には、建物の地下には盛り土を行わない工事の検討が、担当部局で始まったとみられている。これについて当時の市場長である比留間氏は、「石原元知事から聞いた」と話している。平成23年6月の工事の基本設計では、地下に空洞を設けることを前提とした内容になっていたが、当時の市場町だった岡田氏は「工事の発注は承認したが基本設計は知らなかった」などと述べている。

きょう、都議会公明党と都議会民進党が「加工パッケージ棟」などを視察。その結果、これまでに確認されている3つの建物に加え、ここでも水が溜まっていたことが確認された。豊洲市場への移転はどうなるのか。新たに設置された有識者プロジェクトチームの初会合が今月29日に開かれることが今日決まった。チームでは、地下が空洞のままでも安全性が確保できるかなどの検証を進めることにしている。小池知事は移転の判断について、「一定程度の時間がかかる」という認識を示した。

群馬・高崎市の県道の交差点で、74歳の女性が車にはねられて意識不明の重体となっている。警察ははねたのは白い軽乗用車とみて、ひき逃げ事件として捜査している。

豊洲市場をめぐる問題やリオデジャネイロパラリンピックの様子などを伝える。

「東京五輪エンブレム」が映り込んだ。

専門家会議の提言に反する内容の基本設計は、いつ誰が決定したのか。小池知事はきょう「都民の皆さんの命を預かっているし、食も預かっている。5人の市場長は率直に話したと思うが、責任をどこまで感じているのか」などと話した。都の元職員で中央大学の佐々木信夫教授は、「巨大な官僚性の構造的欠陥。指揮命令系統がうまくいっていない。職員お任せ体質が蔓延している」などと話した。

「東京五輪エンブレム」が映り込んだ。

神奈川・横浜市神奈川区のマンションの敷地内で4歳男児が倒れているのが見つかり、意識不明の重体となっている。警察は、父親が寝ている間に男の子が3階のベランダから誤って転落したとみて調べている。横浜市では5日、鶴見区のマンションで3歳男児が家族の留守中にマンション9階から転落死している。

キーワード
小池知事
豊洲市場
比留間英人氏
岡田至元市場長
東京五輪エンブレム問題
リオデジャネイロパラリンピック
東京都庁
石原元知事
中央大学
都議会公明党
都議会民進党
神奈川区(神奈川)
鶴見区(神奈川)
高崎(群馬)

リオデジャネイロパラリンピック (ニュース)
18:19~

BGM:「Hero」安室奈美恵

リオデジャネイロパラリンピックが閉幕。会場には連日多くの観客が訪れ、盛り上がった。大会成功のカギがどこにあるのか、現地で取材した記者が伝える。

リオデジャネイロパラリンピックのチケット販売枚数は210万枚を超えた。理由の一つは手頃な価格設定。少しでも多くの人にパラスポーツに触れてもらおうと、オリンピックの5分の1以下に設定された。またパラスポーツへの理解を広めるため、現地の子どもたちも授業の一環として大勢訪れていた。訪れた子どもは約7万人。子どもの時から身近に感じてもらうことで、障害者への理解を広げようという狙いが随所に見られた。

開会の盛り上げに欠かせなかったのがボランティアの存在。約1万5000人が案内やサポートに当たった。経費削減のためオリンピックより人数が減ったが、ボランティアたちが積極的に障害者を手助けしていた。玉木香代子は東京大会の成功のヒントについて、「ソフト面の充実がカギ。障害者と健常者が互いに垣根なく助け合っていく雰囲気を広げる機会とすることが、何よりも大切」などと話した。

キーワード
リオデジャネイロパラリンピック
Hero
安室奈美恵
トム
東京大会

長雨のなか (ニュース)
18:25~

気象庁によると9月中旬としては記録的に日照時間が少ない状況になっている。東京都心では11日以降、晴れたのは17日の土曜日の1日だけで今週に至っては日照時間が6分ほどのみ。この雨の影響で東京スカイツリー展望台の景色は見えなかったが、バーチャルリアリティーを活用したサービスで晴れた日の景色を体験することができる。この体験は雨の日限定で今年7月から始まった。

代々木八幡宮では雨の影響で例大祭が行われたものの客足が悪くなっていた。

長雨のなか混み合っているのはコインランドリーだった。人気の理由は乾燥機だけではなく、併設されたカフェルームでくつろぎながら洗濯の仕上がりを待つことができ、ここ1週間の売り上げは過去最高だったとのこと。コインランドリーの運営会社・田仲常務は「カフェスペースで休んでもらい、ついでにコインランドリーを利用してほしい」と話す。

キーワード
東京スカイツリー
新宿(東京)
墨田区(東京)
渋谷区(東京)
代々木八幡宮
例大祭
府中(東京)

気象情報 (ニュース)
18:31~

関東各地の気象情報紹介。

首都圏ボイス (バラエティ/情報)
18:35~

この秋の楽しみは?をテーマの首都圏ボイス。「嵐山」「スカイツリー」「家族旅行」が挙げられた。

東京BOX (ニュース)
18:35~

世界最大級の観光テーマの展示会「ツーリズムEXPOジャパン」が東京ビッグサイトで開催されている。ブータンのブースではマニ車の展示や、日本の住所を書いて投函すると後日ブータンから手紙が届くサービスもある。ツーリズムテクノロジーとして名所案内の看板をアプリを使って様々な言語に翻訳できる技術などが紹介された。震災の影響で旅行者が減っている熊本県はおもちゃのブロックに応援メッセージを書いて熊本城を完成させるイベントも行っている。ツーリズムEXPOジャパンはあさってまで開催。

キーワード
ツーリズムEXPO
東京ビッグサイト

ニュース (ニュース)
18:37~

東京品川駅と名古屋駅の間で11年後に開業する予定のJR東海のリニア中央新幹線を巡って、計画に反対する住民700人余が国の認可を取り消しを求めている裁判が東京地方裁判所で始まった。原告団長を務めた川村晃生名誉教授は、新幹線が必要である合理的な説明がなく、生存権や人格権を一方的に侵害されている、と訴えた。一方国は、訴えを退けるよう求め今後の審理で具体的な主張を明らかにする考え。また、裁判には補助参加人としてJR東海も参加し環境への影響や安全性などを巡って争われる。

キーワード
川村晃生
JR東海
リニア中央新幹線
東京地方裁判所
品川駅
名古屋駅

季節の映像 (バラエティ/情報)
18:39~

埼玉県幸手市にある県営権現堂公園では、地元のボランティアの人たちが育てるヒガンバナが来月初め頃まで楽しめる。

キーワード
県営権現堂公園
幸手市(埼玉)
ヒガンバナ

ストップ詐欺被害!私はだまされない (バラエティ/情報)
18:40~

今日のキーワードは「教材を盗まれた、に注意」。栃木県で実際に起こった事件を紹介した。小山市に住む80歳の女性の自宅に、教師として働いている息子の同僚を名乗る男から電話があり、息子が公衆電話にバッグを忘れ中に入った教材が盗まれたので教材費が今日中に1300万円必要、100万円だけでも用意してほしい、という電話がかかってきた。女性は話を信じてしまい、現金100万円を用意して路上で息子の同僚を名乗る男に渡してしまった。女性はその後息子に連絡をとって初めて気づいた。先に電話をしていれば、と悔やまれる。教職員の家族向けの詐欺電話があとを絶たない。

視聴者からのお便り募集のお知らせ。宛先は、150-8001「ストップ詐欺被害!私はだまされない」係。

キーワード
小山市(栃木)
ストップ詐欺被害!私はだまされない

いってみよう いってみたい (バラエティ/情報)
18:42~

根津神社の秋の例大祭は、江戸時代徳川6代将軍によって始められた。音頭を取るのは町内会長の尾崎哲雄さん。師匠の音を聴いて覚えたという節をこれまで30年に渡って吹いてきた。地元で受け継がれてきたおなじみの音となっている。

江戸時代、武家屋敷が立ち並んでいた千駄木・根津は昔ながらの風情が残る。明治からつづくせんべい屋さんや飴細工の店など賑やかな街中で、意外な秋の音が聴くこえる。千駄木ふれあいの杜ではオカメコオロギなど秋の虫たちが音を奏でていた。この界隈は江戸時代から虫の音を楽しむ名所だった。虫聞と呼ばれ歌川広重の絵にも虫かごを手にする子供や虫の音を肴に酒盛りをする旦那描かれている。地元で知られる大の虫好き奥本さんは、いまでも地元の人と虫聞を楽しむ。もともと武家屋敷だった敷地に生えていた木々を地元の人たちが大切にしてきたため虫たちの居場所が守られた。

東京千駄木・根津は昔ながらの風情が色濃く残っており、街歩きの場所として人気。その千駄木で秋の音に出会う。

虫聞きを楽しんでいた奥本さんは、虫の魅力を多くの人に知ってもらうため自宅を建て替えて昆虫の資料館として無料で開放している。また、奥本さんはファーブル昆虫記の翻訳者。本に出てくる昆虫のほとんどの標本を取り揃えている。生きた昆虫もいて、子どもたちが手で触れることもできる。

夜には根津神社でのお祭りが最高潮を迎える。舞の奉納の踊り手は毎年地元の小学4年生が務める。代々受け継がれてきた調べが街に響いた。

千駄木・根津で行われている虫聞きや根津神社についてスタジオトーク。アクセスは、千代田線の千駄木駅からいずれも徒歩圏内。

キーワード
根津神社
文京区(東京)
千駄木ふれあいの杜
歌川広重
道潅山虫聞之図
ファーブル昆虫記
根津神社例大祭
千駄木駅

ニュース (ニュース)
18:49~

リオデジャネイロオリンピックの競泳でいずれも銅メダルを獲得した星奈津美選手ちと、江原騎士選手に、彩の国スポーツ功労賞が贈られた。埼玉県の上田知事がオリンピックでの活躍をねぎらった。選手たちは、埼玉県のスポーツ界を盛り上げていきたい、などとコメントした。

松本国家公安委員長は、今日成田空港第2ターミナルの国際線到着ロビーで警察官が不審物の警戒に当たる様子を視察した。空港でのテロ対策が国際的な課題となるなか、成田空港では約1500人の警察官が24時間態勢で警戒に当たっており、松本国家公安委員長は東京五輪・パラリンピックに向け対策強化していく考え。2020年は最も世界が日本に注目する、連携をしっかりととっていってほしい、とコメントしたd。

千葉県いすみ市で大原はだか祭りが始まった。大原地区に江戸時代から伝わるとされる伝統行事で、上半身裸の男性たちがみこしをかついで海に入る”汐ふみ”が行われた。神職が海に向かって豊漁や五穀豊穣を祈願すると、担ぎ手たちは何度もみこしを頭上に持ち上げ浜辺を練り歩いた。

キーワード
星奈津美選手
江原騎士選手
松本国家公安委員長
成田空港
東京オリンピック
東京パラリンピック
大原はだか祭り
いすみ市(千葉)
上田知事
さいたま市(埼玉)

エンディング (その他)
18:51~

気象情報についてエンディングトーク。

  1. 前回の放送
  2. 9月23日 放送
  3. 次回の放送