首都圏ネットワーク 2014年9月19日放送回

『首都圏ネットワーク』(しゅとけんネットワーク、SHUTOKEN-NETWORK)は、茨城県を除く関東地方のNHK総合テレビジョンで祝日を除く月曜〜金曜の夕方に放送されているローカルニュースワイド・情報番組。1997年4月1日放送開始。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年9月19日(金) 18:10~18:52
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
18:10~

キャスターの挨拶。スコットランドの独立の賛否を問う住民投票は、反対が多数となった。日本スコットランド協会の理事も民族衣装で見守った。日本のスコッチウイスキー評論家も注目していた。日本人でも家族の事情で見守る人々もいる。娘二人がロンドンとスコットランドに住んでいるという夫婦も、結果がわかってほっとしていた。

感染拡大が続くデング熱。その後の調査で、新宿御苑の蚊からもウィルスが確認された。それを受けて、環境省はあす薬剤を散布し、駆除作業をするとした。また、新たに上野公園で感染したとみられる患者が確認された。それを受けて、東京都が薬剤を散布し、駆除作業を行った。上野公園の立ち入りは禁止にしないとした。今日、都庁で、感染症の対策会議が開かれ、年内に感染拡大防止の対策をまとめることになった。

一昨年、資産家の夫婦を殺害したとして、強盗殺人の罪に問われた元会社社長に、死刑判決が下った。東京地裁で、裁判長は、被告の主張は具体的な証拠がなく信用できないと指摘、計画的な犯行で、弁解を繰り返し、反省が見られないとして死刑の判決がくだした。被告は判決を不服として控訴した。

価格の高騰が続く野菜が大量に盗まれる被害が出ている。警察や農協によると、嬬恋村でキャベツが1000玉以上盗まれる被害が出ている。今月16日にはキャベツ50個盗んだとして茨城県の男2人が逮捕された。売れば金になると思ったと供述しているという。警察はパトロールを強化して警戒にあたっている。

成田空港で、乗り継ぎに訪れる外国人をどうもてなすかが課題となっている。乗り継ぎ客へのサービスの改善へ向けて、サービス向上の協議会が開かれた。乗り継ぎの待ち時間で低価格の観光ツアーを提供したいとしてし、早ければ年明けにも実施したいとしている。

東京オリンピックをみすえ、国土交通省は発着回数を増やすために、新たな飛行ルート案を示した。東京都心を低い高度で飛ぶ案は波紋を広げている。大田区で緊急会合が開かれ、反発や不安の声が相次いだ。50年前の東京オリンピックの際、騒音問題が深刻になった経緯がある。国や千葉県で騒音を測定しており、2年間で8倍になっている。

また、騒音だけでなく、旅客機からの落下物も問題もある。千葉県で氷の塊が落下する事故が起きた。幸い怪我などはなかったが、旅客機から落下したと見られている。こういった問題から、もっと丁寧な住民への説明が必要だ。

キーワード
土屋守さん
高橋愛朗さん
尾身茂理事長
鈴木貴典室長
小西紀孝さん
小西陽子さん
小西真紀子さん
スコットランド(イギリス)
デング熱
地域医療機能推進機構
強盗殺人
嬬恋村(群馬)
キャベツ
東京オリンピック
騒音問題
君津市(千葉)

気象情報 (ニュース)
18:30~

関東各地の気象情報紹介。

視聴者から寄せられた季節感たっぷりの写真が紹介された。

キーワード
只木文明さん
コスモス

ニュース (ニュース)
18:34~

年をとって噛む力がなくなり食事が美味しく食べられない悩みを持っている高齢者のための取り組みについて伝える。江東区で、介護施設などの食事に関する催しが開かれた。出店した企業は見た目や味などを配慮した食事に力を入れている。また家庭で作るとりくみも始まっている。大妻女子大の川口教授はちょっとした工夫をして家庭料理を、高齢者向けにする食事会を主催している。川口教授は食べることは生きる喜びなので、楽しめるようにしたいと語った。

キーワード
金谷節子
川口美喜子
山中順子さん

季節の映像 (バラエティ/情報)
18:39~

水戸、偕楽園のはぎの花の映像が流れた。今月いっぱい楽しめる。

キーワード
水戸(茨城)
はぎの花

ストップ詐欺被害!私はだまされない (バラエティ/情報)
18:40~

今日のキーワードは、「利息がつかないから」。浦安市の男性のケースを紹介し、オレオレ詐欺の犯人は、多額の現金を引出す理由として「利息がつかないから自宅の金庫にいれる」と窓口で言うよう指示したという。金融機関では多額の現金を引き出す高齢者などに声掛けなどをしている。そういう言葉に惑わされないように注意を促した。

キーワード
オレオレ詐欺

いってみよう いってみたい (バラエティ/情報)
18:42~

築150年の古民家「へんぼり堂」。そば打ちや草木染めなど、村の暮らしの一部を体験する教室を開いている。今は昔からあった焼き窯を修復しており完成したら都会から陶芸作家を招き、イベントを行う予定という。

東京の檜原村を紹介する。面積の30%以上が山林。ハイキングコースなども整備されている。

月に一度都会の人をあつめて、農業体験が開かれている。今日はゴマの剪定作業などを行った。都会の人と村の人をつなげようという体験で、申し込めば誰でも参加できるそうだ。

畑からの帰り道、村の酒屋さんに立ち寄り、食事などをいただく。みなさんとはすっかり顔なじみだ。お昼は、漁協の方からヤマメの差し入れがあり、バーベキューをした。

夜、村では秋祭りが始まった。ししまいを神様に奉納する。へんぼり堂に宿泊している人達も見物び訪れていた。自然や人の暖かさにいやされる都会の人々、ふれあいを通して活気づく村の人々で、心が通い合っている。

檜原村について、村の人達の暖かさについて語った。檜原村への行き方などを紹介した。

キーワード
鈴木健太郎
へんぼり堂
檜原村(東京)
払沢の滝
ゴマの花
人里地区(東京)

ニュース (ニュース)
18:49~

不法滞在で、強制退去を命じられたフィリピン人の両親と、高校生の長女が、処分の取消を求めていた裁判で、東京高裁は、長女は日本で生まれ育っており、送還されたら適応困難で大きな損失を被るおそれがあるとして、処分を取り消した。両親については、訴えを退けた。法務省入国管理局は、判決を精査しているところで検討のうえ適切に対応したいとコメントした。

東京電力福島第一原発事故で発生した、放射性物質を含む指定廃棄物を埋め立てる採集処分地の候補地となった、栃木県塩谷町は、臨時議会で、処分場制限などの条例案を全会一致で可決した。条例は、候補地近くの尚仁沢湧水を重要な資源と位置づけ、水質の評価を維持するため、町長が保全地域を指定できる、国を含むすべての事業者が地域内での廃棄物処理などを許可なしに実施できないとした内容になっている。

キーワード
山田俊雄裁判長
久保田祐佳弁護士
法務省入国管理局
フィリピン
福島第一原発
指定廃棄物
尚仁沢湧水
塩谷町(栃木)

エンディング (その他)
18:51~

今夜の関東の天気などの話をして番組を締めた。

  1. 前回の放送
  2. 9月19日 放送
  3. 次回の放送