首都圏ネットワーク 2013年9月3日放送回

『首都圏ネットワーク』(しゅとけんネットワーク、SHUTOKEN-NETWORK)は、茨城県を除く関東地方のNHK総合テレビジョンで祝日を除く月曜〜金曜の夕方に放送されているローカルニュースワイド・情報番組。1997年4月1日放送開始。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年9月3日(火) 18:10~18:52
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
18:10~

埼玉県と千葉県で大きな被害がでた竜巻で、複数の竜巻が発生した可能性が浮かび上がってきた。埼玉県越谷市で複数の竜巻が発生したとみられる映像から判明。一方で、被害を受けた地域では実態を調査するために本格的な調査が始まった。警察などが被害をまとめたところ、ケガをした人が64人で被害を受けた住宅は608棟に登っている。気象庁によると、竜巻に被害は埼玉市東部から茨城県坂東市の一部にかけて長さ19kmで幅100から200mにわたって続き、竜巻の強さは6段階指標の上から4番目のF2となった。

気象庁の調査や住民の証言から竜巻の被害の実態が明らかになってきた。竜巻の前兆となる突風はさいたま市岩槻区で吹き始めた可能性が高いことが判明し、気象庁が調査を進めている。竜巻はさいたま市と越谷市の境目でも観測。越谷市の竜巻を撮影した男性は竜巻を間近にみた恐怖を語った。その後、竜巻は北東に進みながら越谷市を横断し、越谷市に387棟の住宅に被害をもたらした。さらに、松伏町でも68棟の被害を受けた。また、千葉県野田市でも住宅153棟が被害を受け、1人がケガをした。気象庁によると、把握できた被害はさいたま市から茨城県坂東市の19kmに及ぶとのこと。防災科学技術研究所の専門家は竜巻の変化が被害の変化に反映されていると述べていた。

埼玉県越谷市に住む女性は竜巻を見て窓から離れ、ものすごい風を感じて一瞬の出来事だったと述べた。一方、千葉県野田市の北部小学校では校長が校内放送を行い自分の身を守るように呼びかけたため全員無事で済んだとのこと。学童保育の指導員は当時子どもたちが相当怯えていたと話す。そして、被害を受けた地域では住民などが後片付けに追われている。越谷市の北陽中学校では今日は休校となったが授業の最下位のめどは立っていない様子。学校には埼玉県の上田知事が訪れ、支援を最大限したいと述べた。また、越谷市では給食センターの一部が被害を受け今秋は調理の必要のないメニューに変更する予定。越谷市の中央中学校の校長は再開を切望した。

2020年のオリンピックとパラリンピックの招致を目指す、東京都の猪瀬知事が開催都市を決めるIOC総会が開かれるブエノスアイレスに到着。現在、IOC総会が開かれるホテル周辺では厳重な警戒態勢が敷かれている。開催都市を決める100人のIOC委員も続々と現地入りしているなかで、猪瀬知事はジョギングをして最後のプレゼンテーションに向けて体調を整えていた様子。猪瀬知事は安定して安全で平和な都市だと訴えたいと記者に答えた。

東京湾に面した晴海地区には44ヘクタールに及ぶ広大な残されているのだが、オリンピックが東京で開催されると選手村が晴海地区に作られる予定。その予定地から徒歩5分の高層マンションの建設ラッシュに湧いている。都心に近いけど広くて良いと評判のことから即完売で、職場の近くに住みたいという人が増えたことも人気を後押ししていると開発している業者は推測。亀田正人シニアリーダは職住近接というところにがポイントになっていると語った。その人気の地域に持ち上がった選手村計画は民間業者が建設しオリンピック後はマンションとして分譲する予定。このような広い場所を開発できるように亀田正人シニアリーダーはオリンピック招致を祈願していた。

警視庁は不審者情報を共有する新たな仕組みをつくるよう全ての警察署に指示した。今年6月に練馬区の大泉第一小学校の前で児童3人が男に斬りつけられる事件が発生したが、実は事件前に同じ男とみられる不審者の情報を警察が把握していたのにもかかわらず、地域の人たちに伝えていなかったという実態があった。情報を伝えていれば見守り活動などによって事件を防げたのではないかと警視庁が判断し、今回の指示に至った。

埼玉県越谷市では竜巻の被害で瓦が飛んで屋根がむき出しになった家も少なくなく、当面の雨や風をしのごうと住宅の屋根をブルーシートで覆う作業が至るところで見られた。また、最高気温が33度になるなかで住民たちは片付けにおわれた。住民からは被害があまりもに大きくどこから手をつけていいかわからないとの悲痛の声。停電は今現在も続き、明かりやエヤコンも使えないまま竜巻から2日目の夜を迎えている。被災地域の生活情報は午後6時40分から放送予定。

オリンピックに関わる整備計画のなかで整備計画の中で長年の住まいを失う人たちもいる。新宿区にある国立競技場近くにある霞ヶ丘アパートである。この団地が建設されてたのは昭和34年ごろで今は地域のコミュニティともなっている。そして、今年6月に国立競技場の改築に合わせて団地の取り壊しが決定し、跡地は混雑を緩和するための公園になる予定。突如決まった決定に対して、町会長の井上準一さんは住民の意見を聞いてまわっている。そのなかで住民の柴崎俊子さんは不安を述べた。東京都は移転先は近くにしてコミュニティを維持できるように努めると提案しているが住民たちの気持ちは葛藤している。

キーワード
黒田佳功さん
鈴木真一主任研究員
竜巻
上田知事
猪瀬知事
亀田正人シニアリーダー
坂東市(茨城)
さいたま市(埼玉)
千葉県
山口寛峰課長
警視庁
岩槻区(埼玉)
越谷市(埼玉)
松伏町(埼玉)
野田市(千葉)
IOC総会
ブエノスアイレス(アルゼンチン)
晴海地区(東京)
オリンピック招致
霞ヶ丘アパート
井上準一
柴崎俊子さん
新宿区(東京)

気象情報 (ニュース)
18:31~

関東各地の気象情報紹介。

ニュース (ニュース)
18:33~

首都直下地震が起きた場合、東京都の帰宅困難者は517万人と想定されている。そこで、無理して自宅に戻らず、安全な場所に留まってもらおうという取り組みが進められている。東京都は今年4月、帰宅抑制を推進するための条例を施行し、各地で企業などを対象に周知を図っている。条例では大きな災害が起きた際、3日間は従業員が職場に留まる体制を準備しておくよう企業に求めている。災害時に帰宅抑制が必要な理由は、道路に溢れる帰宅困難者で緊急車両の通行を妨げないようにするため。

宮城県石巻市で支援活動をしているボランティア団体のメンバーなどが越谷市に支援物資を届けた。2日の夜にトラックで石巻市を出発し、3日未明に越谷市に到着した。団体の代表である遠藤太一は、「一刻も早く家に帰って普通の生活に戻れるような支援を目指したい」と話している。

来月投票が行われる川崎市長選挙に、元総務省職員の秀嶋善雄氏が自民党の推薦を受けて立候補することを表明した。秀嶋氏は待機児童の解消や教育環境の整備に努め、子育てをしやすい町づくりを進めたいとしている。川崎市長選挙にはこれまでに、いずれも無所属の新人で共産党が推薦する君嶋千佳子氏と、元神奈川県議会議員の福田紀彦氏が立候補を表明している。

震災や原発事故のあと、修学旅行などの目的で福島県を訪れる生徒が大幅に落ち込んでいるため、福島県の担当者が都立学校の校長が集まる会議に出席し、旅行を誘致する活動を行った。担当者はパンフレットを配り、福島県内の主な観光地で測定された放射線量の数値などを示した。担当者の金子隆司氏は、「十分説明して少しでも多くの方々に遊びに来ていただけるようにお願いしたいと思います」と話している。

おととい、埼玉県で幹線道路への一般車両の侵入を禁止し、緊急車両の通行だけに制限する訓練が行われた。首都直下地震が起きた場合、埼玉県は被災地支援の拠点としての役割が期待されている。東京と埼玉を結ぶ幹線道路のうち、最も帰宅困難者が通行するとみられるのは戸田橋で、災害時には最大で1時間に12万人が殺到すると予想されている。戸田市は橋の混乱を抑えようと去年、防災計画を大幅に見直した。市内の全ての小中学校では都内で働く保護者などに子ども達の安否情報を一斉にメールで知らせるシステムを整備し、埼玉から東京へ戻る帰宅困難者などを一時的に受け入れる施設を新たに指定するなどしている。

一方、被災地支援の拠点としての役割が期待されるさいたま市では県内で唯一、消防に特別高度救助隊を持っている。市内の混雑を抑えるため、今年4月から帰宅抑制に協力する企業の登録制度を開始し、これまでに80余りの事業所が参加している。その1つである自動車販売会社では全員分の物資の備蓄を進めている。救命活動が最優先される災害発生から3日間は従業員が帰宅せず、社内に留まることができる。さらに、帰宅が困難な人も受け入れられるよう従業員の倍の量を備えている。取材に対し、自動車販売会社の鍋谷清志専務が、「社員が相当数いるので地域の迷惑にならないよう一助になれば」と話した。

埼玉県と千葉県で竜巻による被害が発生したことから、越谷市では被害を受けた人が支援を受けるのに必要なり災証明書の発行の受付が始まった。申請には壊れた建物の写真が必要だが、越谷市では住民がカメラを持っていない場合は職員を現場に派遣することにしている。越谷市では今も約800世帯で停電が続いている。越谷市は桜井地区センターなど6ヶ所に避難所を設けている。老人福祉センターくすのき荘では避難している人や被害にあった人を対象に風呂を開放している。また、大杉公園や北部市民会館などではシートの配布が行われ、大杉公園などではがれきの収集も行っている。学校は北陽中学校と大沢北小学校以外は通常通り授業を行う予定。

千葉県野田市でもり災証明書の発行を受付している。野田市役所では1600枚の防水シートが用意され、無料配布されている。がれき収集は野田市清掃工場で行っている。野田市の学校の対応は、被害を受けた北部小学校は明日から再開するとしている。また、老人福祉センターくすのき荘や北部市民会館などでボランティアの募集を行っている。

千葉県船橋市の路上で通学途中の女子中学生が後ろから近付いてきた男に髪の毛を切られる事件が発生した。逃げた男は年齢が20~40歳くらくいで、身長は1m70cmくらいだったという。警察は暴行の疑いで男の行方を捜査している。

横浜市で走行中の路線バスの後ろのバンパーに、男が乗っている画像がツイッターに掲載されていたことがわかった。おととい、横浜市交通局の職員が画像を確認し、投稿した市内の男子高校生は偶然通りかかって撮影したと話しており、バスにつかまっている男のことは知らないと話している。横浜市交通局は道路交通法違反の疑いで警察に捜査を要請した。

埼玉県と千葉県で大きな被害が出た竜巻について、複数の竜巻が発生していた可能性が浮かび上がってきている。気象庁はこれまでに長さ19kmにわたって被害が確認されたと発表している。

キーワード
萩原功夫
遠藤太一
君嶋千佳子氏
福田紀彦氏
秀嶋善雄氏
金子隆司
安藤宏課長
栗原誠危機管理監
鍋谷清志
首都直下地震
帰宅困難者
東京都
戸田市(埼玉)
さいたま市(埼玉)
竜巻
り災証明書
停電
野田市(千葉)
石巻市(宮城)
越谷市(埼玉)
川崎市長選挙
共産党
船橋市(千葉)
横浜市(神奈川)
横浜市交通局
ツイッター
福島県

スポット

スクール/教育

大泉第一小学校
北部小学校
北陽中学校
大沢北小学校

レジャー/交通

弥十郎第二公園
国立競技場
大杉公園

政治/経済/地方自治体

新方地区センター
大袋地区センター
桜井地区センター
自民党
野田市清掃工場
北部市民会館
萩島地区センター
野田市役所

福祉/介護

老人福祉センターくすのき荘

科学/環境/気象

気象庁
防災科学技術研究所
  1. 前回の放送
  2. 9月3日 放送
  3. 次回の放送