首都圏ネットワーク 2019年6月4日放送回

『首都圏ネットワーク』(しゅとけんネットワーク、SHUTOKEN-NETWORK)は、茨城県を除く関東地方のNHK総合テレビジョンで祝日を除く月曜〜金曜の夕方に放送されているローカルニュースワイド・情報番組。1997年4月1日放送開始。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月4日(火) 18:10~18:52
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
18:10~

新杉田駅では帰宅時間をむかえホームに車両が到着すると利用客で混雑していたという。運行会社では日中は10分間隔だった運行をラッシュの時間帯は7~8分間隔に短縮している。明日も午前7時から午前8時までのラッシュ時には7~8分間隔で運行し代替のバスも出し予想量を確保する。 運転再開に先立って行われた記者会見で横浜シーサイドラインの社長は「手動運転で再開する、安全性が確保されるという判断をした」と話した。事故の原因は特定されていないものの運転士を乗務させ手動操作による運行を全線で再開することを決めた。午前11時に事故後はじめてとなる車両が出発。運転免許を持っている駅員の中から毎日約30人を運転士として配置し約10分間隔で運行する。通常の65%ほどの運行本数を確保し代替バスも引き続き活用していく。ゆりかもめも自動列車運転装置によって無人で自動運転しており今回の事件をうけて緊急点検を行い、整備の担当者が自動運転する際に進行方向の切り替えなど地上からの指示を正しく受信しているかなどを確認していた。JR東日本は将来的な人手不足に備えるため自動運転の導入を目指しATOを備えた車両を使って山手線で走行実験を行うなどシステムの開発を進めている。今日の定例記者会見でJR東日本の社長は「ドライバーレスの方向性は引き続き安全性を検証しながら進めていきたい」と話した。運行会社が自動運転の装置を調べたところ、事故があった車両と駅の間では進行方向の切り替えを行う信号が正常に送受信されていた。このため、車両の電気系統に何らかの不具合がありモーターが逆回転し逆走したとみて調べている。

都議会の定例会が今日開会し小池都知事が高齢者ドライバー事故を受け都庁内に新たにプロジェクトチームを設置することを発表した。小池都知事は「安全運転の確保・運転免許の自主返納理解促進の観点から事故防止のための手を迅速に打たなければならない」としプロジェクトチームは事故防止に効果的な装置の取り付けを補助することや交通が不便な地域の高齢者の移動支援などを行う予定だ。一方で今回の定例会から議員がタブレット端末を使って議案などを見る取り組みが始まった。議案などの書類は年間60万枚程度ある。タブレット端末の導入で紙の無駄使いを抑える事ができるがタブレット端末の導入費用は約970万円する。都議会は今後タブレット端末の活用を拡大するか検討していく。都民ファーストの会の増子博樹幹事長は「都議会は遅れていた、古い議会を新しくすることができた」とコメントした。また吉原修幹事長は「ペーパーレスは我々も賛成してきたから問題ない」などとした。

都庁では本庁舎にあるコピー紙の使用量を2020年度までに20%・約4000万枚の削減を目標としており、昨年度は11%の削減に成功している。小池都知事は「都議会も都庁も全国都道府県の中で紙の使用量が一番多い所ですので両方でペーパーレスの流れを進めていければ」とコメントした。

今年の傘のトレンドについて1万店の傘を販売している店を取材した。

キーワード
シーサイドライン
新杉田駅
小池百合子
タブレット端末
増子博樹幹事長
都民ファーストの会
ゆりかもめ
吉原修幹事長
都議会自民党
JR東日本
都庁
山手線
小池都知事
磯子区(神奈川)
金沢区(神奈川)
江東区(東京)
自由が丘(東京)

気象情報 (ニュース)
18:31~

関東の気象情報を伝えた。

ニュース (ニュース)
18:34~

今日午前8時頃、栃木・さくら市の国道で信号待ちをしていたバスに大型トレーラーが追突するなど5台が絡む玉突き事故が発生した。追突されたバスに乗っていた小学生15人と教員1人、軽乗用車の65歳男性が首や足の痛みなどを訴え病院に搬送された。警察によると搬送された人の症状はいずれも軽いという。バスに乗っていたのは栃木・那須塩原市の小学5年生33人と教員3人で、県内の自動車工場へ社会科見学へ向かう途中だったという。警察は大型トレーラーの運転手から状況を聞くなどして調べている。

昨日、埼玉・越谷市にある北部市民会館で2歳の男児が4階の窓から4m下の3階バルコニーに転落した。男児は頭に大怪我をして入院している。転落した窓は高さ1mの半円状で、4階の床とほぼ同じ高さに設置され、左側のレバーを動かすと窓の左側が外に向け開く仕組み。手前にひあ転落防止用の高さ80cmの柵があり、本来近づけないが、男児は柵のカギを明け窓に近づいた後、窓のレバーを操作し転落したとみられている。越谷市は転落を防ぐ対策に問題がなかったか検証するとしている。

今年10月の消費税率引き上げの負担を軽くするために導入される軽減税率。8%と10%の税率の対応できるレジの展示会が都内で開かれた。イートインコーナーのある小売店などを想定し、ボタン1つで軽減税率8%に切り替えることができるレジや、対応したタブレット端末が紹介された。レジは価格が10万円以上するものもあり、政府は原則交換費用の4分の3を補助する制度を設けている。しかし新たな出費の工面を迷い、対応が遅れる店も少なくない。

先月、プロ入り後の勝数が1433となり歴代最多記録に並んだ将棋の羽生善治九段は今日、東京の将棋会館で王位戦の挑戦者を決めるプレーオフに臨み、午前10時から永瀬拓矢叡王と対局している。羽生善治九段が勝ち、通算1434勝目を上げると大山康晴十五世名人の記録を27年ぶりの更新して単独1位となる。永瀬拓矢叡王は叡王戦七番勝負に臨み、4連勝して初タイトルを獲得している。対局持ち時間は各4時間で勝敗は今夜決まる見通しとなっている。

キーワード
さくら市(栃木)
那須塩原市(栃木)
北部市民会館
越谷市
越谷市(埼玉)
消費税
羽生善治九段
王位戦
永瀬拓矢叡王
大山康晴十五世名人
叡王戦

首都圏BOX (バラエティ/情報)
18:40~

埼玉・東松山市の埼玉県こども動物自然公園は、園内の豊かな自然を有効活用して、38ヘクタールの森林に1周約2キロのクロスカントリーコースと約1.3キロの散策路を作った。コースの監修をしたのは川内優輝選手で、公務員ランナーから今年4月にプロに転向。コースの足元にはウッドチップが敷き詰められ、着地の衝撃から足を守る作りになっている。この他、傾斜17度の上り坂などがある。

キーワード
埼玉県こども動物自然公園
東松山市(埼玉)

カウントダウン2020 (バラエティ/情報)
18:42~

100mと走り幅跳びで東京パラリンピックでの活躍が期待されている高桑早生選手。100mのアジア記録を持っているが、3年近く記録を更新できておらず、義足を改良する決断をした。きっかけは今年2月にドバイで行われた強化合宿で、パラリンピック100mの金メダリスト・ハインリッヒ・ポポフコーチの指導だった。強調したのは義足に最大限体重をかけ強い反発力を得ることで、高桑選手はそれを生かしきれていないと指摘された。改良した義足は、以前よりも短くすることで余分な動作が減りフォームが安定し、足を早く出せるようになった。一方で義足の反発力はまだ生かすことができておらず、膝を伸ばして地面を捉える練習を繰り返した。今月2日、日本選手権女子100m決勝で高桑選手は13秒60と自身のアジア記録に0秒17と迫る好記録で優勝した。

キーワード
東京オリンピック・パラリンピック
高桑早生選手
ハインリッヒ・ポポフコーチ
パラ陸上 日本選手権
ドバイ
  1. 前回の放送
  2. 6月4日 放送
  3. 次回の放送