首都圏ネットワーク 2019年1月9日放送回

『首都圏ネットワーク』(しゅとけんネットワーク、SHUTOKEN-NETWORK)は、茨城県を除く関東地方のNHK総合テレビジョンで祝日を除く月曜〜金曜の夕方に放送されているローカルニュースワイド・情報番組。1997年4月1日放送開始。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月9日(水) 18:10~18:52
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
18:10~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
18:10~

神奈川県小田原市、木造アパートが全焼し、2階から救助された女性1人が死亡したほか、1階の焼け跡から男女2人の遺体が見つかった。関東地方で火災が相次いでいて、群馬県みなかみ町でも未明に住宅一棟が全焼、焼け跡から2人が遺体で見つかり、警察はこの家に住む67歳と70歳の夫婦とみて確認を進めている。千葉県木更津市でも木造2階建てのアパートと物置が全焼し、焼け跡から2人が遺体で見つかっている。今日午後0時10分頃、千葉市中央区の90歳男性の木造平屋建ての住宅から出火し、火は約1時間後に消し止められ男性は助け出されたが搬送先の病院で死亡した。

年末から各地で犠牲者が出る住宅火災が続いている。東京日野市では60代夫婦が死亡、元日に起きた火災では2人が遺体で見つかり、警察は70代女性と孫の20代の女性と見て調べている。千葉県四街道市で木造2階建ての住宅一棟が全焼し、焼け跡から子供と見られる3人が遺体で見つかった火事では母親と子供の合わせて7人が家にいて、2歳と4歳の男の子と6歳の女の子の計3人の行方がわからなくなっている。1階リビングの電気ストーブやその周辺の燃え方が激しいことが分かり、警察は電気ストーブから日が出た可能性があるとみて調べている。

きょう二所ノ関一門の連合稽古が都内で行われ、稀勢の里らが参加した。元北の富士勝昭さんも見守った。稀勢の里は貴景勝を指名し、押しなど8勝1敗と圧倒な勝利を見せた。試合後「いい調整ができた」などとコメント。スタジオでは田所拓也さんが「今月13日に大相撲初場所の初日を迎える」などと伝えた。

寒いこの時期に使い勝手のいい電気ストーブはつけっぱなしや置く場所によっては火災リスクが高まる。東京消防庁によると、去年死者が出た住宅火災の原因としてストーブは煙草に次ぐ2番目の多さ。なぜ火災になるのか、製品評価技術基盤機構の電気ストーブを使った実験ではストーブの上に干していた洗濯物は乾くと軽くなって落ちやすくなり、約10分で煙がでて火が付いた。電気ストーブを付けたまま寝たことを想定した実験では寝返りを打ったはずみに布団が接触して約16分後に燃え上がった。実際に去年都内では寝ている間付けていた電気ストーブに掛け布団が接触して出火し80代の高齢者が死亡した。

電源周りも火災に注意が必要で、パソコンなどの周辺機器を扱うメーカーのショールームではこの時期の火災の原因として電気プラグやコンセントに注意が必要で、特にコンセントを分岐する電源タップは要注意。冬場に活躍する電気ストーブに電気毛布などを一つにまとめてタコ足配線にすると定格を超える場合があり、発火する恐れがある。担当者は「冬の暖房器具で消費電力が多いものがあるので注意が必要。口の数だけ刺していいというわけではない」と話した。更に注意が必要なのがホコリ、溜まりやすい部屋の隅などでは、プラグにホコリが積もり電気が流れると発火するトラッキング現象が起きる場合がある。メーカーではコンセントの先に刺しホコリを防ぐためのカバーを付けたりこまめな掃除を欠かさないなど備えを呼び掛けている。担当者は「コンセントのほうが物の影に隠れたり四隅にあったりほこりが溜まってしまいそうなところは掃除が行き届かないので普段から気をつける心がけが必要」と話した。テレビや洗濯機などコンセントに挿しっぱなしになっているプラグも少なくなく、物理的に掃除できない場合もあり、ホコリが積もっていないか、コードが劣化していないかなど確かめる必要がある。大みそかから今日までに関東で20人以上の人が住宅火災で亡くなっている。

きのう東京地裁で日産前会長の勾留理由を明らかにする手続きが行われた。裁判官が”証拠隠滅などの疑いがある”などと説明したが、前会長は無罪を主張し弁護士が勾留取り消しを求めていた。結果、裁判所は勾留を認めない決定をした。弁護側は準抗告の手続きを取る方針。

昨日乾燥対策について伝えたニュースの中で抹消という漢字の表記が誤っていて末梢だったと訂正しお詫びした。

去年12月29日ごろ東京練馬区平和台のマンションで長野県出身の20歳女子専門学生を殺害し、キャッシュカードなどを奪ったとして、強盗殺人の疑いが持たれている住所不定無職の27歳の男について。容疑者は女性の遺体を福島県いわき市に息したとして逮捕起訴され、警視庁が捜査を進めていた。容疑者は好意を抱いていたが首を絞めて殺害したという内容のメモを残していたが、男には100万円の借金があり、警視庁はカードの暗証番号を聞き出そうとして殺害したとみて調べている。女性の銀行口座からはほぼ全額の6万円が引き出されていて、都内のコンビニの防犯カメラには容疑者がマスクをして現金を引き出す姿が映っていた。容疑者は去年6月に女性のアルバイト先の飲食店で働いたことで接点を持ったと見られている。容疑者は調べに対し「言いたくない。弁護士と相談して話す」と供述している。

キーワード
小田原市(神奈川)
みなかみ町(群馬)
木更津市(千葉)
中央区(千葉)
尾車部屋
日野市(東京)
船橋市(千葉)
四街道市(千葉)
稀勢の里
北の富士勝昭さん
製品評価技術基盤機構
貴景勝
尾車親方
トラッキング現象
江東区(東京)
港区(東京)
日産自動車
東京地裁
特別背任の疑い
練馬区(東京)
いわき市(福島)
長野県

東京BOX (ニュース)
18:24~

世界の読者から人気のある「ライ麦畑でつかまえて」の誕生を描いた映画が公開され、都内の大学で試写会が行われた。映画ではサリンジャーが過酷な戦場を体験しながら、「ライ麦畑でつかまえて」を書きあげていく様子が描かれている。スタジオでは田所さんが「活字とは違う映像でも楽しめそう」などとコメント。

キーワード
J・D・サリンジャー
ライ麦畑でつかまえて
立教大学
池袋(東京)
新田哲子教授

気象情報 (ニュース)
18:27~

関東地方の気象情報を伝えた。

ニュース (ニュース)
18:29~

今朝早く、神奈川県小田原市の木造アパートが全焼し、70代と50代とみられる親子など3人が死亡した。群馬県みなかみ町で住宅一棟が全焼し2人が死亡した他、千葉県木更津市でも全焼したアパートから2人が遺体で見つかり、千葉市でも住宅火災で90歳の男性が死亡するなど各地で火災が相次いだ。

NGT48のメンバー山口真帆が今朝ツイッターに「帰宅時に男2人に襲われた」と投稿。警察によると先月8日ファンの男2人が新潟市内にある自宅の玄関先に押しかけ、帰宅した山口真帆の顔を掴むなどしたとして暴行の疑いで逮捕されている。調べに対し2人は「大事になると思わず」などと供述し容疑を否認、その後不起訴になり釈放されている。

昨日群馬・前橋市で中学2年の長女の首を絞め殺害しようとしたとして逮捕された母親である容疑者うが「娘の不登校などに悩んでいた」と供述していることが捜査関係者への取材で判明した。容疑者は長女と2人暮らしであるといい、容疑を認めているという。長女は意識不明の重体であり、警察は事件の経緯を調べている。

扶桑社が発行する雑誌「週刊SPA!」が大学の実名を挙げて性交渉をし易いなどと女子大学生を順位付けした記事。実名を掲載された5つの大学のうち、都内の女子大学は昨日付けで文書で厳重抗議した他、3つの大学が今日遺憾の声明を公表した。残る1校も今日付けで抗議文を送るとしている。「週刊SPA!」の編集部は「扇情的な表現を行ったことなどをお詫びする」などとコメントしている。

キーワード
小田原市(神奈川)
みなかみ町(群馬)
木更津市(千葉)
千葉市(千葉)
火災
NGT48
山口真帆さん
山口真帆 ツイッター
AKB48
前橋市(群馬)
週刊SPA!

始動2019 (ニュース)
18:33~

来年の東京 五輪・パラに向け若い力も動き出している。15歳の鷲田るみさんは去年10月に起業し中学3年生で社長となった。先月開かれた中学生や高校生が対象のビジネスコンテストにも登壇した。普段は和菓子作りを外国人に体験してもらうキットなど商品のアイデアを考えているという。東京五輪を直前に控えた今年を勝負の年と位置づけ事業を軌道に乗せたいと考えているとのこと。鷲田さんの発送は旅行で様々な国を訪れたことから来ているといい、日本の文化を伝えたいと考えるようになったそうだ。この思いは社名にも表れており、世界と日本の架け橋になりたいという思いが込められている。

勝負の2019年、新しい商品開発の準備も進めているといい、どんな体験が外国人の人が好きか東京・浅草へ来て約2時間で30人ほど調査した。2020年の東京大会で少しでも多くの人に日本の魅力を伝えたい、若き社長の夢は走り始めたばかりである。

キーワード
東京オリンピック
東京パラリンピック
セポン
文京区(東京)
オーストラリア
グアム(アメリカ)
浅草(東京)
東京大会
パラ

ニュース (ニュース)
18:39~

鴻巣のひな人形作りの様子を紹介。鴻巣びなは江戸時代の技術を受け継いでいる。

キーワード
鴻巣(埼玉)
桃の節句

ストップ詐欺被害!私はだまされない (バラエティ/情報)
18:40~

去年12月、横浜市栄区の80代の女性の自宅に警察官を名乗る男が突然訪ねてきた。男の携帯電話にかかってきた電話に出るよう指示され女性が電話に出ると、警察官を名乗る別の男から「あなたの口座が出回っている。被害を防ぐため通帳とキャッシュカードを封筒に入れて」などと言われた。女性が言われた通りにすると印鑑を押すよう要求され、印鑑を取りに戻る間に別の封筒とすり替えられたという。警察官を名乗る男が「誰にも言わないで」と言って立ち去ったことを不振に思った女性は警察に相談したが、すでに現金120万円が引き出された後だった。警察官を名乗る人物が訪ねてきてもだまされないで。詐欺被害の多くが電話やはがきなどをきっかけに騙されてしまうケースで、いきなり自宅を訪ねてくるのは珍しいケース。警察官が自宅を訪ね通帳やキャッシュカードを要求することは絶対にない。少しでも不振に思ったら警察に相談すること。

キーワード
詐欺
栄区(神奈川)

ニュース (ニュース)
18:42~

東京タワー上空からの中継。ライトアップはちょうど30年前の1月から始まった。当時は昭和から平成に移り変わる時代の節目だった。今や東京の夜景の代名詞となったが、昔の電飾は輪郭を縁取っただけで薄暗い印象。周囲に高層ビルが立ち並び、存在感も次第に薄くなった。それを30年前の1月、タワーが浮かび上がるようなライトアップにリニューアルした。ライトアップを手がけた照明デザイナーの石井さんは、人々の心に沁みる明かりの色を心がけたという。東京タワーのライトアップを心の支えにしているという、熊本県出身の猿川さんは、7歳の時に父親を亡くした。最後に旅行に来たのが東京タワーで、何年経っても変わらない明かりに父親との思い出が重なるという。

30年続く明かりと人生を重ね合わせている人もいる。東京に住む流石雅子さんは東京タワーの近くで生まれ育った。夫の雅夫さんと付き合い始めたのは、今のライトアップが始まった頃だという。雅子さんは東京タワーを「2人になってからの時間を共有するもの」と表現した。10年前会社でリストラに遭ったという雅夫さん、思い悩む心を癒やしてくれたのが駅から見上げた東京タワーのライトアップだったという。入籍記念日、2人は特別な場所を訪れた。それは東京タワーの間近にある公園のベンチで、子供のいない2人が何かを残したいと、銀婚式の記念に一昨年寄付したという。再び東京タワー上空からの中継映像。東京スカイツリーも奥に見える。長山剛さんは「多くの人が東京タワーに惹かれるのは、柔らかな光の影響も大きいと感じた」と話した。

女性職員が男性の元議員から卑猥な言葉を言われるなどのセクハラが起きた、埼玉県の川越市議会で、再発防止に向け各会派が出席する会議が開かれた。会議では来月開かれる市議会にセクハラ防止の条例案を提出した上で、パワハラなどを含めたハラスメント全体を防止する条例案の検討を進める方針を確認した。

去年の夏、神奈川県鎌倉市の海岸に打ち上げられたシロナガスクジラの赤ちゃんの胃の中からプラスチックの破片が見つかったことなどから、地元の小学生がプラスチックごみの実態を調べた。15kgのゴミの内半分以上がプラスチックごみだったという。

所沢市で香りや味で茶の産地を当てる闘茶会が行われた。会場には狭山茶など5種類が用意され、茶葉の特徴から産地を当てる部門などが行われた。

「首都圏NEWS WEB」の紹介。

キーワード
インスタ
東京都
熊本県
東京タワー
東京スカイツリー
セクハラ
川越市議会
パワハラ
大泉一夫委員長
埼玉県
鎌倉(神奈川)
シロナガスクジラ
闘茶会
狭山茶
所沢市(埼玉)
首都圏NEWS WEB
  1. 前回の放送
  2. 1月9日 放送
  3. 次回の放送