首都圏ネットワーク 2017年1月19日放送回

『首都圏ネットワーク』(しゅとけんネットワーク、SHUTOKEN-NETWORK)は、茨城県を除く関東地方のNHK総合テレビジョンで祝日を除く月曜〜金曜の夕方に放送されているローカルニュースワイド・情報番組。1997年4月1日放送開始。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年1月19日(木) 18:10~18:52
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
18:10~

明日関東の雪は?、”ドライノーズ”の予防と対策、外国人の間で人気が高まる駅弁一体なぜ?等のニュースラインナップが流れた。

キーワード
駅弁

気象情報 (ニュース)
18:10~

明日関東沿岸は雨、内陸部は雪の予想。大雪の可能性は低い。土曜朝は路面凍結に注意。

現在の新宿駅前から中継、時折吹く風は身震いする等都心の様子を伝えた。

キーワード
南岸低気圧
路面凍結
新宿駅

ニュース (ニュース)
18:12~

暖房のきいた室内では空気が乾燥している。ドライアイなどはよくきくが、ドライノーズという症状もある。日本医科大学の三輪正人教授に話を聞いた。ドライノーズは鼻の中が乾く乾燥性鼻炎ともいわれる。バリア機能が失われてウイルスなどが体内に侵入しやすくなる。出血や炎症を起こすこともある。花粉症やインフルエンザウイルスになる可能性もある。「マスクをすること鼻内の湿度を保つことができる。点鼻薬や食塩水も効果的」と話す。さらに加湿器などで室内の湿度を40%前後に保つことや熱めの風呂に長めにつかることも有効。

外国人観光客の間で駅弁が人気となっている。東京駅の駅弁を扱う店では英語表記、パネルでの紹介と気を遣っている。JRで販売する駅弁事業者数はピーク時は424社だったのが97社まで落ち込んでいる。鉄道の高速化で停車駅が減少したことで駅弁を楽しむ人は減っていった。山梨県の業者は外国人をターゲットに製造を行い駅弁の復活を目指している。去年から外国人向けに5種類を販売している。アジア・中国の方は冷たい弁当を食べないことから温められる仕組みを導入している。人気の和牛も使用している。観光地である河口湖で販売を行っている。連日富士山を見ようと多くの外国人がやってくる。飲食店の一角で駅弁を販売している。駅弁売のハッピをきせて記念撮影をするサービスもしている。古屋美彦部長は「オリンピックもあるし海外の客は増える。1人でも多く駅弁文化を世界の人に知ってほしい」と述べた。最近では駅弁を食べるために地方に足を運ぶ人もいる。

東京オリンピック・パラリンピックに向け千葉県ではレスリングやフェンシング等7競技の会場となる幕張メッセではエレベーター増設やトイレ改修等55億円、県内の既存会場改修等の経費が150億から180億円になる試算をまとめた。仮設施設の整備費などは含まれておらず森田知事は負担に応じない姿勢を改めて強調。自治体にも負担を求める案に各地の知事は反発、小池都知事へ計画通り組織委員会が全額負担するよう求めた。千葉県の定例会見で基本計画にもとづいてもらわないと困る等述べた。

東京都の有識者会議で大会3か月前から閉会までの期間に集中的な文化イベントを開催することが報告された。芸術文化評議会で小池知事が東京オリンピック憲章で文化イベントを開くことが決められていることを踏まえ日本の文化を世界に伝えるチャンス、付加価値をつけ世界に伝える等とコメント。会議ではリオデジャネイロ大会に合わせ現地で開催した演劇や音楽を組み合わせた東京キャラバンを今後全国各地で展開、大会3か月前から閉会まで若手アーティストから企画を募集東京2020フェスティバルという集中的な文化イベントの開催が報告された。また会議では劇場やホールの建て替えや改修が首都圏で相次いでいでいることが議論され再来年には有明アリーナの新設など徐々に供給される見通しを示した。

東京都内で飛ぶ花粉の量は去年とほぼ同じ、飛び始める時期は来月15日から18日ごろの見通しで例年並み。この春に飛ぶスギ、ヒノキの花粉の量は去年とほぼ同じ量でこちらも例年並み。花粉の多い日は平均28日程度と例年より2日少ない予測。都内では5月中旬までの見通しでスギは3月、ヒノキは4月に特に多くなる予想。

キーワード
花粉
ドライアイ
ドライマウス
ドライノーズ
渋谷(東京)
日本医科大学
インフルエンザウイルス
PM2.5
文京区(東京)
乾燥性鼻炎
花粉症
駅弁
東京パラリンピック
東京オリンピック
東京駅
森田知事
小池都知事
丸政
組織委員会
黒岩知事
上田知事
千葉県庁
新宿(東京)
北社(山梨)
富士河口湖町(山梨)
幕張メッセ
パラリンピック
都庁
東京キャラバン
東京2020フェスティバル
渋谷公会堂
サントリーホール
有明アリーナ
リオデジャネイロ(ブラジル)
スギ
ヒノキ

首都圏ボイス (バラエティ/情報)
18:29~

「合唱で青いベンチを歌い金賞をとったこと。朝練をして放課後は暗くなるまで練習した。興奮MAXだった」と話した。

キーワード
青いベンチ
サスケ

気象情報 (ニュース)
18:30~

関東地方の気象情報を伝えた。

特集 (バラエティ/情報)
18:32~

ここ数年東京で夜現れる白い屋台が話題になっている。屋台バーの店主は神条昭太郎さんで10年前に屋台を始めた。店を開ける場所はオープン直前にしか分からない。様々な人が訪れる。会社員の新井英代さんは屋台とともに旅をしたいと10年間通っている。「景色も人も変わるし同じがない」と話す。神条さんは「大学卒業して最初は銀行員で衆議院の公設秘書もやった。いろんなことをしたが無駄なことはない気がする」と話した。保健所の許可を得て営業している。

東京都新宿の中継映像が流れた。

ストップ詐欺被害!私はだまされない (バラエティ/情報)
18:40~

呼び出し音が1~2回ですぐに切れてしまう事ワン切りと言う。先月千葉県内に住む20代の男性の携帯電話に知らない番号からワン切りの着信があった。この着信に気付いた男性が電話を掛け直したところ、自動音声で「インターネットビジネスのノウハウを無料で教える。毎月10万~100万円稼げる。」等という内容が流れた。男性が日を改めて同じ番号に電話を掛けたところ今度は「毎月3万円以上稼げるスマホのお得な使い方をご案内中」等といった内容の自動音声が流れた。不審に思った男性は状況を警察に報告したところ、詐欺の可能性が高いのではとの事だった。多数の相手に対してワン切りを行う事は罰せられる場合があるが、後を絶たない。合原アナウンサーは「私からのお願い」として、ワン切りの電話に注意してと呼び掛け、知らない電話番号に掛け直して不審な自動音声が流れた場合にはすぐに電話を切って警察に相談するよう促した。

今日は目黒区と文京区に住んでいる方は特に詐欺に注意が必要。中でも文京区では国民生活支援センターの職員を名乗り「貴方の個人情報が漏れている」等といった内容の電話があった。観光庁の職員を装う詐欺の疑いがある。合原アナウンサーが詐欺に騙されないよう注意を呼び掛けた。

キーワード
Digi Police
警視庁
目黒区(東京)
文京区(東京)

ニュース (ニュース)
18:42~

一昨年から去年にかけて都内の公営住宅で1人暮らしのお年寄りの女性達に対して嘘の説明で高額な浄水器等を売りつけていたとして、特定商取引法違反の疑いで都内の浄水器販売会社の社長ら4人が逮捕された。社長らは容疑を否認している。浄水器は70代~80代の女性達に1台20万円~30万円で売りつけられていた。押収された浄水器の中には、セールストークのマニュアルとみられるものもあった。社長らはお年寄りの自宅を訪れ長時間高額商品の購入を迫っていた。警視庁によると、被害総額は1億円を超えいているものと見られ被害者の殆どが70歳以上で1人暮らしの女性が多いとの事だ。

鵜飼で使う海鵜を全国に供給する国内で唯一の捕獲場が茨城県日立市にある。後継者不足に直面する中、鵜捕りの技術を受け継ごうと奮闘する男性を追った。日立市の伊師浜海岸で行われている鵜捕りは、江戸時代からこの地に伝わる匠の技だ。この技に挑む46歳の男性は農業を営んでいるが、去年鵜捕りを行う現役の男性から誘いを受けこの世界に入った。46歳の男性は、いかに海鵜に気付かれないようにかぎ棒を出すかという点が難しい等とコメントした。鵜捕りの舞台は岩壁に立てられた鳥屋と呼ばれる小屋だ。外の岩場には囮の海鵜を繋ぎ裏手にある高台から囮に誘われて海鵜が羽を休めに来るのをじっと待つ。海鵜がやって来ると、そっと鳥屋に通じる階段を降り海鵜に近付く。師匠は鍵のついた棒を海鵜に気付かれないようそっと出して足に引っ掛け、目にも止まらぬ速さで海鵜を鳥屋の中に引き込み、鋭い嘴で攻撃されないよう素早く海鵜の体を抑えた。もう一人の師匠は、海鵜との1対1の騙し合いなのでいかに騙して捕まえるかがポイント等とコメントした。新人である男性は人の良さもあってかまだまだ騙し合いは苦手のようだ。

修行は捕獲だけではない。鵜捕りを行わない時期は捕獲場を観光客に公開しガイドも務める。鳥屋に着くと鵜鳥を実演する。子どもたちは面白い等とコメントした。次の鵜捕りが始まるのは4月。男性は、40半ばにして始まった挑戦。師匠の2人から信頼してもらえる位まで腕を上げたい等とコメントした。海鵜の捕獲場の一般公開は3月末まで行われ、次の鵜捕りは4月~6月まで行われる。

キーワード
亀有警察署
エイト
野方警察署
特定商取引法違反
警視庁
日立(茨城)
伊師浜海岸
海鵜

Flash (ニュース)
18:49~

東京・神奈川・埼玉・千葉の1都3県で去年1年間に発売された新築マンションの戸数が一昨年より11・6%減って7年ぶりの低水準になった。民間の調査会社不動産経済研究所は今年の見通しについて、価格が高止まり販売が伸び悩む状態が続いた事から不動産業者も新築マンションの価格を下げると予想され、発売戸数は増加すると考えられると話している。

埼玉県横瀬町の芦ヶ久保地区では新たな観光名所を作ろうと地元の住民グループが山の斜面に沢の水を撒き、寒さを利用してつらら作りに取り組んでいる。この数日の厳しい冷え込みで幅125メートル、高さ30メートル程の範囲に つららは広がって出来た。訪れた人は、日頃見えないものが見えて素晴らしくて感激した等とコメントした。

千葉市は、保育士の担い手確保に繋げようと男性保育士が働き易くする為の計画をまとめた。計画では、保育所に男性の更衣室やトイレの整備を進めると共に、10年後までに管理職である保育所の所長となる男性保育士の数を今の0から5人に増やす事を目指している。千葉市は、男性保育士が活躍することで男性の子育てに対する理解も広がる。男性保育士に特化した計画は全国的にも珍しいのではないかと話している。

キーワード
不動産経済研究所
東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
横瀬町(埼玉)
千葉市(千葉)

エンディング (その他)
18:51~

山田アナウンサーは、明日は関東で雨や雪が予想されているが、雪・雨のどちらになるのかにはどのような条件があるのかをこの後の気象情報で詳しく伝えるとコメントした。

ネットワークへのご意見・ご感想は「http://nhk.jp/shutoken-net」「FAX03-3467-7355」のテロップ表示

キーワード
http://nhk.jp/shutoken-net
  1. 前回の放送
  2. 1月19日 放送
  3. 次回の放送