きょうの料理 季節の野菜でシンプル和のおかず「なすと鶏むね肉のうまみ酢がけ」

『きょうの料理』(きょうのりょうり)は、NHKで1957年(昭和32年)より60年以上にわたって放送されている料理番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年9月6日(金) 10:15~10:40
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
10:15~

オープニング映像。

きょうの料理 (普遍情報)
10:15~

京都の日本料理店3代目の村田吉弘が、季節の野菜でシンプルなおかずの作り方を紹介。鶏肉はさっぱりしているので、今の時期の野菜に合わせやすい。今回登場するのが合わせ調味料の「うまみ酢」で、様々なアレンジができる。

うまみ酢の材料はしょうゆ、みりん、酢、酒を1:1:1:2と昆布10g。これらの材料を鍋に入れ、中火でひと煮立ちさせる。そのまま冷やす。冷めたら保存容器に入れ、昆布は取り出す。冷蔵庫で1ヶ月間保存可能。

「なすと鶏むね肉のうまみ酢がけ」の作り方。なすは味を染み込みやすくするため切れ目を入れ、縦に4等分して水にさらす。ラップをして電子レンジにかけ、冷蔵庫で冷やす。鶏むね肉に小麦粉をまぶす。フライパンにうまみ酢を煮立たせ、鶏むね肉を入れて煮る。粗熱をとり、冷蔵庫で冷やす。なすと合わせ、うまみ酢をかけた、すりおろしたしょうがをかけたら完成。

「かぼちゃの鶏そぼろ」の作り方。かぼちゃを一口大煮切り、少し皮を向いて水に濡らし、ふんわりとラっプをかけ、電子レンジにかける。フライパンの中で鶏ひき肉、うまみ酢、水を混ぜ、かぼちゃを入れて火にかける。甘みと旨味を足すためにレーズン、ミニトマトをプラスしてさらに煮る。もりつけたら、小口切りにした細ねぎをかけて完成。

「里芋と鶏手羽中のごま煮」の作り方。里芋は下の部分を切り落とし、ラップをして電子レンジで加熱して、縦半分に切る。フライパンで鶏手羽中に焼き目をつけ、里芋を投入。うまみ酢3に練ごま1を混ぜ、フライパンに投入し、加熱。器に盛って、千切りにしたゆずの皮を添えたら完成。

「きゅうりとささ身の炒め物」の作り方。きゅうりは四つ割りにして4cm長さに切る。鶏ささ身に酒をかけ、ラップをして電子レンジで加熱し、ほぐす。うまみ酢6にみそ1、練りがらし1を混ぜる。フライパンで鶏ささ身ときゅうりを炒め、合わせ調味料を混ぜたら、器に盛って、白ごまと糸唐辛子をかけたら完成。

キーワード
鶏肉
うまみ酢
しょうゆ
みりん
昆布
なすと鶏むね肉のうまみ酢がけ
鶏むね肉
しょうが
なす
かぼちゃの鶏そぼろ
かぼちゃ
鶏ひき肉
ミニトマト
レーズン
細ねぎ
里芋と鶏手羽中のごま煮
里芋
鶏手羽中
練ごま
ゆず
きゅうりとささ身の炒め物
小麦粉
みそ
練りがらし
糸とうがらし
白ごま
きゅうり
鶏ささ身

エンディング (その他)
10:37~

今回はうまみ酢が大活躍したが、村田吉弘は「家庭では時間をかけず、おいしくて、季節感があって、手間のかかっているようにみえてかからないのが一番」とコメント。

きょうの料理テキストの宣伝。

エンディングの挨拶。

エンディング映像。

ホームページのテロップ

キーワード
うまみ酢
きょうの料理 電子版
きょうの料理
ホームページ

番組宣伝 (その他)
10:39~

NHK音楽祭2019のイベント宣伝。

キーワード
NHK音楽祭2019

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月6日 放送
  3. 次回の放送