きょうの料理 「この夏、なすを使いきる!〜フライパンひとつで〜なすのえびマヨ」

『きょうの料理』(きょうのりょうり)は、NHKで1957年(昭和32年)より60年以上にわたって放送されている料理番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月5日(金) 10:15~10:40
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
10:15~

オープニング映像。今日作るのは「なすのえびマヨ」。

キーワード
なすのえびマヨ
なす

きょうの料理 (普遍情報)
10:15~

フライパンひとつでできるなすを使った料理を紹介。まず作るのは「なすのえびマヨ」。なすを縦に半分に切り、3センチほどに切って、厚みの3分の1まで切れ目を入れる。切ってすぐに調理すれば、水にさらす必要はない。サラダ油を約2cm深さまで入れる。多めの油で色よく仕上げるのがポイント。両面で合計2~3分間揚げる。ブラックタイガーは尾を残して殻をむき、せわたをとって、食べやすい大きさに切って、塩コショウを振り、焼く。マヨネーズ、砂糖などであえ衣を作る。マヨネーズのコクとレモン汁の酸味で軽やかな味わいになる。焼いているエビに酒をかけ、生姜を加えて更に炒める。あえ衣に、えびとなすを和えて完成。

なすと豚こまの甘酢あんの作り方。なすを揚げ、豚こま切れ肉に、酒、片栗粉などをまぶしておく。肉が焼けたら、しょうが、ピーマンなどを加えて、さっと炒め合わせ、なすを加えて、水、トマトケチャップなどで作った甘酢あんを加える。料理のポイントは、細切れ肉を塊にして、柔らかさと食べごたえを両立する、など。

なすの煮干し炊きと、ゆでなすとささ身の春雨あえを作る。まずは、なすの煮干し炊きの作り方。切れ目を入れたなすをフライパンに敷き、煮干しと昆布をのせて、水、酒などを加えて煮る。粗熱がとれたら、しょうが汁をかけて、冷蔵庫で冷やす。茹でたオクラを添えたら完成。料理のポイントは煮干しと昆布のダブルのうまみで、より美味しく!など。

ゆでなすとささ身の春雨あえの作り方。塩と酢を加えたお湯に切ったなすをいれて茹でる。バットになすをのせ、さらにバットをのせて水気を斬る。酢、砂糖などでタレを作り、茹でたなす、しょうがなどを加える。ポイントは短時間で茹でることで食感良くみずみずしい味わいとなる。鶏ささ身に塩コショウを振って、水、酒が入ったフライパンに入れてフタをして蒸し煮にする。春雨は水でふやかしてから切って、ささ身の茹で汁に水を塩を入れて煮る。具材を全部混ぜて、冷蔵庫で冷やしたら完成。

杉本節子は「フライパンひとつあれば、いろんなおかずが手軽に楽しめる。冷やすという仕上げ方も夏だからこそのなすの美味しい食べ方」などとコメント。

本日の料理はテキスト7月号にも掲載されている。

ホームページのテロップ

キーワード
なすのえびマヨ
なす
マヨネーズ
砂糖
うす口しょうゆ
レモン汁
しょうが
なすと豚こまの甘酢あん
かたくり粉
スぱット
トマトケチャップ
顆粒チキンスープ
なすの煮干し炊き
ゆでなすとささ身の春雨あえ
煮干し
しょうゆ
みりん
昆布
オクラ
赤とうがらし
白ごま
春雨
鶏ささ身
きょうの料理 電子版
きょうの料理
ホームページ

番組宣伝 (その他)
10:39~

チコちゃんに叱られるの番組宣伝。

LIFE!の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月5日 放送
  3. 次回の放送