きょうの料理 薬味たっぷり 簡単おかず「みょうがと鶏のさっぱり黒酢」

『きょうの料理』(きょうのりょうり)は、NHKで1957年(昭和32年)より60年以上にわたって放送されている料理番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月14日(金) 10:15~10:40
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
10:15~

オープニング映像。

きょうの料理 (普遍情報)
10:15~

今回のテーマは中華・エスニック風の薬味たっぷり簡単おかず。講師はどいちなつで、自家製で薬味やハーブを育てている。どいちなつは薬味を使う良さについて聞かれると「香りがとってもよい。柔らかな味わいも楽しめる」と答えた。今回は「みょうがと鶏のさっぱり黒酢」などの作り方を紹介していく。

「みょうがと鶏のさっぱり黒酢」の作り方。みょうがは大きく切って、にんにくとしょうがはみじん切り、ねぎはみじん切りと白髪ねぎにする。鶏もも肉は一口大に切り、塩コショウを振ってごま油で炒め取り出す。フライデーにごま油を引いて、にんにく、赤とうがらしなどを炒め、みょうがもさっと炒める。 鶏肉を戻入れ、チキンスープ、酒などで味付け。片栗粉でとろみをつけ、黒酢で整えたら完成。

「薬味マーボー」の作り方。にら、細ねぎは細切り。にんにくとしょうがはみじん切りにする。フライデーにごま油を引き、にんにく、みじん切りにした生椎茸などを炒める。チキンスープ、豆板醤などで味付け。ニラと細ねぎを加えてさっと炒める。塩コショウで味付けし、片栗粉でとろみをつける。お湯で温めておいたおぼろ豆腐に、マーボーをかけたら完成。

「南国風そぼろ」の作り方。青じそは半分にちぎり、パクチーは根っこをみじん切り、茎と葉は2センチの長さに切る。にんにくとしょうがはみじん切りに。ごま油で鶏ひき肉と赤とうがらしを炒める。オイスターソース、酒、砂糖も加える。粗みじん切りにしたお好みのナッツを加えて炒め、最後に薬味を加えて、さっと炒めて完成。ライムとパクチーの葉を添えたら完成。南国風そぼろは、ごはんにかけたらガパオライスになる。

井田アナウンサーが「南北風そぼろ」を試食し、「エスニックですね味が。パクチーの味がきてエスニックですけど、あとから青じその和が来て爽やかに食べられる」などとコメント。

薬味は、ざるに広げ、陰干しして乾燥させて粗く砕く。清潔な瓶に入れて保存すれば、好きな時に使いやすい。

「きょうの料理 6月号」の告知。

キーワード
みょうがと鶏のさっぱり黒酢
薬味マーボー
南国風そぼろ
ネギ
みょうが
にんにく
しょうが
鶏もも肉
赤とうがらし
黒酢
ニラ
ねぎ
しょうが、
細ねぎ
しいたけ
豆板醤
おぼろ豆腐
青じそ
パクチー
鶏ひき肉
オイスターソース
ガパオライス
きょうの料理
電子版

エンディング (その他)
10:39~

エンディング映像。

ホームページのテロップ

キーワード
ホームページ

番組宣伝 (その他)
10:39~

「チコちゃんに叱られる」の番組宣伝。

「ドラマ10 ミストレス ~女たちの秘密~」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月14日 放送
  3. 次回の放送