きょうの料理 栗原はるみの春ごよみ「照り焼きチキン アボカドソース」

『きょうの料理』(きょうのりょうり)は、NHKで1957年(昭和32年)より60年以上にわたって放送されている料理番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月10日(金) 10:15~10:40
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
10:15~

オープニング映像。

栗原はるみの春ごよみ (普遍情報)
10:16~

今回は春をイメージしたおもてなし料理。「照り焼きチキン アボカドソース」と「春にんじんのポテトケーキ」と「青じそと黒ごまのそぼろご飯」を作る。

「照り焼きチキン」を作る。鶏肉の皮側をフォークで刺し、照り焼きのたれを作る。フライパンに鶏肉の皮側を下にして入れ、皮の表面がカリッとするまで焼く。更に裏返し蓋をして、弱火で4~5分間焼く。たれを中火にかけて少し煮詰めて、先程焼いた鶏肉を入れて焼く。更に乗せてフライパンに残ったタレをかけるとテリヤキチキンが完成する。

「アボカドソース」を作る。アボカドをカットし種を取り出し残りをボウルで潰していく。絹ごし豆腐を紙タオルで包んで網にのせおもしをのせて2時間おく。ざるに紙タオルを敷きヨーグルトを入れラップをし冷蔵庫で30分~1時間置く。アボカドにマヨネーズなどを混ぜ入れて味見をして完成。

食器の収納などについて解説した。オープンな棚は器などを飾りながら実用的に使えるという。ハーブをデザインした器に関して、栗原はるみは「子育てしてたころを思い出す」などと思い出を語った。

「春にんじんのポテトケーキ」を作る。鍋にじゃがいもが被るくらいまで水を入れ、柔らかくなるまで30分ほど茹でる。玉ねぎと春にんじんを切る。牛ひき肉を炒め、にんじんとたまねぎを投入して更に炒める。茹で上がったじゃがいもの皮をむき、なめらかにつぶす。牛挽き肉などをじゃがいもと混ぜてマヨネーズを入れる。底が抜けるタイプの丸型を使いケーキの形に仕上げ、マヨネーズとミモレットチーズをトッピングし完成。

完成した「照り焼きチキン アボカドソース」と「春にんじんのポテトケーキ」を実食した。照り焼きチキンを口にした谷原章介は「とっても濃厚、十分味付いている」などと感想を語り味わっていた。

キーワード
青じそと黒ごまのそぼろご飯
新緑の抹茶プリン
照り焼きチキン アボカドソース
春にんじんのポテトケーキ
しょうゆ
みりん
砂糖
鶏もも肉
こしょう
マヨネーズ
アボカド
絹ごし豆腐
プレーンヨーグルト
オリーブ油
じゃがいも
春にんじん
たまねぎ
牛ひき肉
バター
ミモレットチーズ

エンディング (その他)
10:39~

エンディング映像。

「きょうの料理」のテキストとHPの告知。

キーワード
きょうの料理
きょうの料理 電子版
nhk.jp/kyounoryouri

番組宣伝 (その他)
10:39~

チコちゃんに叱られるの番組宣伝。

「ドラマ10 ミストレス ~女たちの秘密~」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月10日 放送
  3. 次回の放送