ザ・ディレクソン 静岡を世界に発信しよう!

放送日 2018年5月4日(金) 5:15~ 5:40
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
05:15~

オープニング映像。

番組のナレーションを務める山里亮太と久保田祐佳アナが自己紹介をした。静岡を舞台に、年齢と職業も様々な35人が集まり、静岡を世界に発信しようがテーマとなっている。

キーワード
静岡県

使えるテレビ ザ・ディレクソン (バラエティ/情報)
05:17~

まずは静岡県民に静岡の魅力を思いつく限り挙げてもらった。すると、熱海や修善寺などの温泉地やお茶が出る蛇口がある、温室メロン収穫量日本一、プラモデル生産量日本一などの意見が出た。5チームに分かれて企画を作成、制限時間5時間で最後はプレゼンバトルで競われる。あっという間に5時間が経過した。

プレゼン発表会がスタート。5人の審査員が地域の特色があるかなどを元に、優勝企画を選ぶ。選ばれたのは日々に疲れた女性が静岡のイケメンに癒されるという『キュンするしぞ~か旅』を企画したチームみどぅりが選ばれた。

1週間後、プレゼン発表会で優勝した『キュンするしぞ~か旅』を企画したチームと制作スタッフでミーティングを行った。大井川鐵道は、日本で唯一ほぼ毎日SLが運行している場所だとし、ロケ地に決まった。大井川鐵道沿線を4日間かけて撮影。旅をするのは南海キャンディーズのしずちゃん。

静岡を世界に発信しようをテーマに作られた、『しずちゃんのキュンするしぞ~か旅』。大井川鐵道の国鉄C10形に乗って旅がスタートした。車窓から見える景色にキュンとしたしずちゃん。家山駅で途中下車し、イケメンがいると噂のお茶畑へやって来た。そこで出会ったのは左京裕一郎さん。300年続くお茶農家の13代目だという。左京さんが育てた初摘みの新茶を頂いた。イケメンと2人きりの時間にキュンとした。ちなみに左京さんは結婚していた。

大井川鐵道の沿線に並ぶ、280本のソメイヨシノの桜並木を歩くしずちゃん。すると、近所からお花見に来ていた鈴木健二さん・かほりさん夫妻に出会った。2人は職場で出会って結婚したという。最近キュンと来たことはと聞くと、健二さんは朝起きて顔を見る度に惚れ直していると話した。しずちゃんは、こういう素敵なご夫婦を見ると結婚って良いなって思いますねとほっこり静岡夫婦にキュンとした。

家山駅に戻ってきたしずちゃん。鉄動ファンに愛される昭和40年製造の近鉄16000系に乗車。黄色い旗が見えた抜里駅で途中下車した。するとこの無人駅で5年前から食堂を営んでいる諸田サヨさんに出会った。メニューは自宅の庭で採れた椎茸や山菜など旬のものばかり。手作りの料理を頂いた。そして続いて車で向かったのが食堂に来ることのできないお年寄りのお宅へ向かった。週に4日、6軒の家を回るという。夫を亡くし一人暮らしの守谷なつ子さん。配達のあとは2人で縁側で世間話をするという。サヨさんは配達するのはお弁当ばかりじゃない、後のお話がおまけで膨れ上がって今日が幸せになるなどと話した。しずちゃんはサヨおばあちゃんのぬくもりにキュンとした。旅を終えたしずちゃんは「温かい。めっちゃ癒やされる旅でした。」とし、「普段感じられないことを静岡の人々と触れ合って感じられました」などと語った。

作品を作ってみて、企画を考えた優勝チームからは、「人と人との関わりからキュンが生まれるのはスゴいって思いました」、「勢いだけで企画が通ったと思ってたけど、それが番組になって嬉しかったです」などの声が聞かれた。

キーワード
静岡県
熱海
修善寺
温室メロン
鮮魚
富士山
窪田正孝
大井川鐵道
国鉄C10形
家山駅
ソメイヨシノ
近鉄16000系
抜里駅

エンディング (その他)
05:39~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 5月4日 放送
  3. 次回の放送