ドキュメント72時間 大仏を見上げる霊園で

ドキュメント72時間(ドキュメントななじゅうにじかん)は、NHK総合テレビで放送されているドキュメンタリー番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年9月9日(水) 2:28~ 2:53
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
02:28~

茨城・牛久市の大仏が見守る墓地で胸の内を聞いた。

キーワード
牛久市(茨城)
大仏

大仏を見上げる霊園で (バラエティ/情報)
02:29~

8月13日11時。1人で墓の掃除をする男性。奥さんを病気で亡くしたという。霊園を見渡す女性は迷っていた。友達の墓を探す男性もいた。1万を超える墓の霊園で広さに苦労する人も多いという。夫を亡くした女性は裸足で掃除をしていた。夫の死を受け入れられず毎日通っているという。

お盆初日は多くの人が大仏の足元に訪れた。派手なスーツ姿で墓を清める女性。夫は演歌歌手だったという。

深夜11時に人の姿が。埼玉から来た30代の会社員。父の好きだった酒を必ず添える。

8月14日、朝7時に墓参りきた軽いノリの兄弟。兄は映像関係の仕事をしている。寝巻き姿のまま慌ててきたという。墓は仙涯和尚が描いたものだった。生まれてくることが出来なかった妹に思いを馳せた。

大仏の脇に個人の墓がある。元司書教諭の女性も最近墓を買ったという。一昨年がんが見つかり死を覚悟した。墓の場所を知ってほしく、甥っ子を連れてきたという。父の墓参りを口実に娘と外出した男性、母の墓参りに来た3姉妹を紹介した。

8月15日。早朝5時半に1人の女性。息子をがんで亡くしたという。8年たつ今も週に何度もくるという。この日は午前中から30℃を超える暑さだった。7人兄弟と家族の集団。お父さんがくも膜下出血で亡くなったという。その時は別の人のところにいたという。

毎年8月15日には供養の花火があがる。

8月16日。最後に出会ったのは父の墓参りに来た姉妹。山が好きなアクティブだったという。お盆は山登りだったが父が亡くなり、お墓参りになったという。

キーワード
すい臓がん
一文字辰也
おしどり人生
仙涯和尚
大仏
がん
くも膜下出血
お盆

エンディング (その他)
02:52~

エンディング映像。

NHKオンデマンドで配信しますのテロップ。

「ドキュメント72時間」の番組宣伝。

キーワード
NHKオンデマンド

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月9日 放送
  3. 次回の放送